PR

女性から「会いたい」と言われたら?男性心理【脈ありサインの徹底解説】

好きな男性にはいつだって会いたいと思うものですよね。

でも、会いたい気持ちを伝えたくても、「重く思われないか…」「迷惑に思われないか…」と不安になって、素直に言えなくなることもあります。

そこで今回は、女性から「会いたい」と言われたときの男性心理を解説していきます。

まだ付き合っていない女性から会いたいと言われた場合、男性は何を感じるのかチェックしていきましょう。

また、「会いたい」と言われたときの男性の反応脈ありサインを見分けることもできるので、最後まで記事を読んでみてくださいね!

女性から「会いたい」と言われたときの男性心理7つ

男性から「会いたい」と言われると嬉しくなるものですが、男性は女性から「会いたい」と言われたとき、どんな心理を持つのでしょうか

気になる男性心理を、早速深掘りしていきます。

好意を感じて嬉しい

女性から「会いたい」と言われたときの男性心理は、単純に嬉しくなることが多いようです。

なぜなら「会いたい」と言われることは、自分が求められている証拠であり、好意をわかりやすく感じるからです。

そのため彼女はもちろん、好きな女性、そして気のない女性であっても、男性心理としては相手を好意的に捉えています

自分を好きでいてくれる人がいるのは、やっぱり嬉しいものですよね!

関係を発展させていいのか迷う

女性から「会いたい」と言われたとき、男性は嬉しいと思うと同時に相手が自分のことを好きなのではないかと脈ありを感じます

そのため、二人の関係性を発展させていいのか迷う心理を持つこともあるでしょう。

女性に「会いたい」と言われたことで、自分の気持ちを確認する男性は多いです。

たとえ女性側が好意の意味で「会いたい」と言っていなかったとしても、男性は相手の女性が「もし彼女になったら…」と考えることがあるのです。

会いたい理由が気になる

女性から「会いたい」と言われたとき、男性は心理的にどうして自分に会いたいのかその理由が気になります

「会いたい」と言ってくれたということは、好意があることはわかりますが、その好意の種類をハッキリさせたいと思うのです。

なぜなら、脈ありを勘違いして舞い上がった場合、恥ずかしく感じるからです。

男性は女性よりも恋愛に対して臆病になる傾向があり、失恋の傷を引きずりやすかったり恋愛の失敗がトラウマになりやすかったりします。

そのため女性から「会いたい」と言われて好意を感じたとしても、確実に恋愛的な好意だとわかるまでは、心理的にモヤモヤを抱えている男性が多いでしょう。

相手に興味がないと面倒に感じる

相手に興味がないと、女性から「会いたい」と言われても面倒に感じることが男性心理にはあるようです。

好意を持たれていることを嬉しく感じるものの、この先相手と関係を発展する気がなければ断ることを考えなくてはいけません。

基本的に男性は女性に優しく、悲しませることがないよう教育をされているため、相手の女性を傷つけることに男性自身も心を痛めてしまうことがあるのです。

そのため「会いたい」と女性から言われたときに、ネガティブな心理を持つこともあるでしょう。

男性に「会いたい」と気持ちを伝える前に、まずはそれなりの関係性を作っておくことが大切かもしれません。

メッセージのやりとりを何度もしていたり、友人を交えて何度も遊びに出かけていたりと、友達のポジションに最初はついているようにしましょう。

彼女がいた場合は罪悪感を抱く

もしも男性に彼女がいた場合、女性から「会いたい」と言われたとき、彼女に対して罪悪感を抱くことがあります。

たとえ相手の女性と関係がなかったとしても、心理的に浮気をしている感覚に陥るからです。

そのため女性から好意を感じたとしても困る心理を持つことの方が多くなるでしょう。

相手の女性に対しても断りの気持ちを告げる可能性が出てくるため、二人の関係に期待を持たせてしまったことに罪悪感を持つ男性もいます。

プレッシャーを感じる

女性から「会いたい」と言われたとき、プレッシャーを感じる心理を持つ男性もいるでしょう。

他人の気持ちに敏感だったり、女性の扱いに慣れていたりする男性だと、女性が「会いたい」と言ってきたときに、その先に自分に何が求められているかがわかってしまいます。

そのため安易に会うことに戸惑いを感じるケースもあるでしょう。

女性から「会いたい」と言われて実際に会う場合は、こちらも好意があることを示すことになるからです。

そのため女性から「会いたい」と言われただけでも告白されたような気持ちになり、相手に対して責任が持てるのかどうかプレッシャーを感じる心理が出てくるのです。

特に真面目な性格の男性はこの心理を抱くことが多く、女性から「会いたい」と言われてもすぐに会おうとしないことがあるでしょう。

このケースは、一見脈なしのように思えるかもしれません。

しかし、しばらくメッセージのやりとりが続いた後に具体的な約束ができるようであれば、好意のサインはしっかりと出ています。

相手のことを意識し始める

女性から「会いたい」と言われたことで、心理的に相手を意識し始める男性も多いでしょう

今まで何とも思っていなかった相手でも、「会いたい」と言われたことで男性は相手を恋愛対象として意識するようになるからです。

相手を女性だと感じて意識するようになれば、男性がそのまま恋に落ちる可能性は高くなります。

男性は恋愛において、自分に好意がある相手を好きになる傾向があるためです。

女性から「会いたい」と気持ちを伝えることは勇気がいるものですが、二人の関係を深めたり、好意をアピールしたりするには最適な言葉なのかもしれません。

彼と友達以上の関係を目指すのであれば、「会いたい」という言葉は二人の関係に変化を起こすきっかけとなってくれるはずです。

脈ありサインの見分け方

女性から「会いたい」と言われたときの男性の反応で、脈ありかどうかがわかることがあります。

もしも男性が次の行動に出ているようであれば、実際に会ったときに二人の関係が大きく動くことになるかもしれません。

ここからは、女性から「会いたい」と言われたときの男性の脈ありサインの見分け方を解説していきます。

会うまでのやりとりが積極的

女性から「会いたい」と言った後、男性との連絡のやりとりが頻繁になった場合、相手から脈ありサインが出ていると言えるでしょう。

男性は女性から「会いたい」と言われると好意を感じるため、自身も相手に好意を持っていれば、二人の関係を発展させたい気持ちが強くなるからです。

また、それまでは片思いに感じて行動することができなかった場合、女性からの好意を感じることで自信を持つことができて、今までよりも行動が大胆になることがあるでしょう。

「会いたい」と言った後に、彼からのメッセージ量が増えたり返信頻度が速くなったりする場合、脈ありの可能性はグッと高くなります。

すぐに具体的な日にちを出してくる

相手の女性に好意を持っている場合、男性は「会いたい」と言われたときのチャンスを逃しません。

「いつが都合がいい?」「俺は⚪︎日と⚪︎日と⚪︎日なら空いてるけど、どうかな?」などとすぐに具体的な日にちを出して、確実に会う約束をしようと行動するでしょう。

好きな女性とは男性も会いたい気持ちが強く、自分から誘いたいと思っているケースが多いです。

そのためすぐに返信がくるなど、会うまでの行動が積極的になることが脈ありサインの特徴です。

心配してくれる

女性から「会いたい」と言ったとき、男性が「何かあったの?」と心配してくれる場合も、脈ありサインの可能性があります。

女性から「会いたい」と言われれば好意を感じるものですが、相手を心から大切に思っていれば、何かあったのだろうかとまずは相手のことを自然と考えるからです。

また男性は特に恋愛に関して、相手を守りたいと思う庇護欲が強くなる傾向があります。

そのため好きな人のことは人一倍敏感になり、すぐに心配を感じるようになることが特徴でしょう。

返信例

ここからは、男性が女性から「会いたい」と言われたときの脈あり・脈なしの返信例を紹介していきます。

「会いたい」と男性にメッセージを送った後、彼からの返信にどのメッセージが入っていたかチェックしてみましょう。

もしも脈なしの返信が返ってきたとしても、弱気になることはありません。

「会いたい」と言ったことで相手に好意は伝わっているため、ここからのメッセージのやりとりをきっかけに、二人の関係を深めることは可能です。

まずは現時点での彼の気持ちを確認することで、今後どう行動していけば良いのかがハッキリとしてくるはずです。

脈ありの場合

「会いたい」とメッセージを送ったとき、男性からの返信に次の言葉が入っていたら、脈ありの可能性が高くなるでしょう。

  • 「どこで会おうか?」
  • 「いつがいい?」
  • 「俺は⚪︎日と⚪︎日が空いてるけど…」

特徴としては、会う約束を具体的にしていることがポイントです。

また、自分の都合よりも相手の都合を優先していることにも注目しておきましょう。

男性は好きな女性と会いたい場合、少しでも相手からの好感度を上げるために相手にとって快適な時間や場所を探ろうします。

そのため会う日にちやお店を、相手の女性に選んでもらおうとするでしょう。

脈なしの場合

男性が脈なしの場合、「会いたい」とメッセージを送ったときに次のような言葉が入った返信が多く見られます。

  • 「俺も会いたいけど」
  • 「〇〇も呼ぼうか?」
  • 「じゃあ会いに来て」

男性は女性に対して「会いたくない」「会えない」とハッキリ言うことがないため、会うことに積極的なように見えるかもしれません。

しかし、男性も会いたいと同じ気持ちがあるようなメッセージをくれたとしても、実際に会う日にちを聞いてこなかったり、会う約束が具体的に決まらなかったりする場合は、脈なしの可能性が高くなるでしょう。

男性は相手の女性と会う気がないと、言葉では会いたい気持ちに同意しても会う約束をすることがないからです。

たとえ会う約束をしても他に人を呼ぶなど、二人きりになることを避けることもあります。

また、最も注意しなくてはいけないのが、「会いに来て」と自分の都合を押し付けたり優先させたりしてくるケースです。

相手の好意を利用して、都合の良い関係を作ろうとしている可能性があるため、好きな気持ちがあったとしても気をつけなくてはいけないでしょう。

おわりに

女性から「会いたい」と言われたら、多くの男性は心理的に嬉しい気持ちを抱きます

そのため「会いたい」と言ったら重く思われないか…と不安になる必要はありません。

また、「会いたい」と言ったことで相手の男性があなたを意識し始めることもあるでしょう。

二人の関係を進展させるきっかけにもなるので、好きな男性には「会いたい」と勇気を出して気持ちを伝えてみることをおすすめします。

もしも男性の反応が気になる場合は、恋愛のプロに相談してみるのも悪くありません。

電話占いなら、今まで何百人もの恋愛相談に乗ってきたプロたちが、今彼に「会いたい」と伝えるべきタイミングかどうか、正しい答えをあなたに教えてくれるでしょう。

無料で利用できる恋愛相談を上手に使って、彼との関係を一歩前進させてみてくださいね!

最後まで読んでくれた
あなたにだけ特別プレゼント!

エキサイト電話占い

恋愛成就で評判の
当たる占いを体験してください

あなたは恋愛で悩んでいませんか?

好きな人の気持ちが分からない…、彼との関係が進展しない…、そんなときはエキサイト電話占いに相談してみましょう。

エキサイト電話占いは、口コミで当たると評判の占い師が多数在籍する電話占いです。

様々な占術からあなたにピッタリの占い師を選べます。

相手の気持ちや相性を占ってくれるだけでなく、彼との関係を進展させるコツやアドバイスも教えてくれます。あなたの恋が叶うようにサポートしてくれるのです。

エキサイト電話占いは、初回最大8500円分無料ポイントがもらえます。

これなら気軽に試すことができますね。

24時間受付中だから今すぐ登録して、あなたの恋を叶えましょう。

>>【初回最大8500円分無料】エキサイト電話占いの登録はこちらから

Lani編集部
執筆者 Lani編集部
恋愛(711)
Lani

コメント