PR

2回目デートでなんか違うと思ったら?どうする?断る?

「デート3回目は行きたくないなぁ」「全然乗り気じゃない」「このまま、3回目のデートに行っても憂鬱だろうな…」と、思っていませんか?

恐らく、前回のデートが楽しくなかったのでしょう。

実は『2回目のデートは鬼門』と言われるほど、失敗してしまう人が多いのです。

とはいえ、”なんか違う”と思ったら、「次のデートは遠慮したい」という人もいますよね。

それなら、この記事の知識を使って、上手くお断りをしましょう!

これから、2回目デートでなんか違うと感じた理由や、脈なしで傷つけないデートの断り方、などについてお話していきます。

「ラインでデートをお断りをしたい」「女側からデートを上手く断る方法を知りたい」「断る理由を探している」という人は、ぜひチェックしてみて下さいね。

2回目デートでなんか違う…と感じた理由は?

会話が弾まない

楽しく会話ができなかったため、違うなと感じてしまった。

自分、またはお相手が話をするのが苦手だったり、共通の話題が見つからなかったりすると、話が盛り上がりにくくなります。

長く会話のキャッチボールができず、すぐに話が終わってしまったり、早い段階でネタ切れになったりするからです。

あと、緊張しやすい人も会話が続きにくいです。

頭の中が真っ白になってしまい、話題や言葉が浮かばなくなってしまうからです。

そうなってしまうと…会話が一方に『お任せ状態』になってしまったり、沈黙の時間が続いてしまったりします。これでは、双方が楽しいと思える時間を過ごすのは、難しいですね。

気まずい

”無言の時間が気まずい”と、感じてしまった。

話題が尽きず、楽しく会話ができるのが理想ですが、なかなかそうはいきませんよね。車の中、食事をしている時、待っている間など、多くのカップルに沈黙の時間はあるかと思います。

では、なぜ沈黙すると”気まずい”と感じるのでしょうか。

それは、『相手にどう思われているのか心配・不安』だからです。”どうしよう、何か話さないと印象が悪くなるかも”と落ち着かなくなり、焦ってしまうんです。

楽しく会話が続けば、”これなら良い感じだと、思ってもらえそう!”と期待ができます。

しかし、会話が続かず沈黙の時間が続いたら…、”この人とは合わないって、思われちゃうかも”と、不安になります。そんなピンチの時に、落ち着いていられませんよね。

”何かしないと!”とは思っているけど、言葉が出てこない。だから、心配(不安)の気持ちが強くなってしまうんです。

しかも、気まずいと感じている空気は、お相手にも伝わります。もしかしたら、お互いに気まずいと思っていたのかもしれません。

これでは、”自分には合わないのかも”、”こんなはずじゃなかった”と考えても、不思議ではありませんね。

いまいち

”1回目のデートは良かったけど、2回目はいまいちだった”と、感じてしまった。

そう思った理由は…自分とは合わなかった、好きになれなかった、残念なところを見てしまった、などが挙げられます。

人は、お相手のことをよく知らない状態だと、自分にとって都合が良いように妄想しがち。勝手に理想像を思い描いてしまうんです。

でも、実際にデートをしたら…現実が見えてしまったため、”こういう人だったのか”と、残念に思ってしまったのでしょう。これでは、好きになるのは難しいですよね。

また、2回目になると、少しずつ気持ちが緩んでしまうため、優柔不断や自分勝手、いい加減などの隠していた部分が、チラチラと見えてくる人もいます。もしかしたら、そういう所にガッカリしたのかもしれません。

しかし、理想とは違うからといって、断らなければならないわけでは、ありません。

そういう所を知っても、お相手のことを”悪い人ではない”と思えるのなら、きっとそれ以上に良い所もあるのでしょう。

理想に固執しないで、3回目のデートを考えてみてはいかがでしょうか。

微妙だった

”2回目のデートは、あまり楽しくなくて微妙だった”と、感じてしまった。

デートのプランがよくなくてグダグダだった、話が噛み合わなかった、反応がよくなかった、向こうに合わせるのが大変だったなど、自分のイメージ(理想)とは違っていたのでしょう。

悪かった、とまではいかないけれど、よくもない。何とも言えない微妙な気持ちになったからこそ、なんか違うなと思ってしまったんです。

でも、誰かと付き合うのなら、ある程度の妥協も必要です。”少し微妙”くらいなら、3回目のデートを考えてみてはいかがでしょうか。

脈なしだった

自分(お相手)が脈なしで、興味や関心が無かったため、”なんか違う”と感じた。

例えば…2回目のデートの時点で、あまり乗り気ではなく、結局その気持ちは変わらないままだった。もしくは、お相手に気持ちが無くて、貴方に対しての態度や対応が微妙だった、など。

脈なしだと、ケータイをチラチラ見たり、話をすぐに切り上げたり、遅れてきたり…自覚関係なく、いろいろと雑になりやすいです。

どちらか一方がそんな状態では、”なんかなぁ”と思うのは自然なことです。

気持ちが変わらない限り、3回目のデートをしても、楽しい時間は過ごせないでしょう。

2回目のデートで冷めたらどうする?

フェードアウトする

LINEやメッセージなど、連絡する回数を徐々に少なくしていき、フェードアウトします。

「もうデートはできません」と、お相手に直接言う勇気がない人に、おすすめの方法です。いわゆる『自然消滅』です。

電話やデートのお誘いがあっても、「今、忙しくて…」など上手くかわして、少しずつ自分の存在を薄くしていきます。

内容も、単文・絵文字なし・スタンプだけ、などのそっけない返信を、心がけるようにしましょう。

中には”可哀想かも”と、同情してしまう人もいるかと思います。しかし、相手に期待を持たせる方が酷です。

”脈なしか…”と、お相手が貴方に関心が無くなっていくよう、淡白な態度で接していきましょう。

もう一度デートしてみる

3回目のデートでは、お相手の良いところを見るようにします。

2回目のデートでは緊張していたため、上手く自分を出せず、失敗してしまったのでしょう。

本当は、もっとおしゃべりだったり、気配りが上手だったり、するのかもしれません。

お相手が”リベンジしたい!”と思ってくれているのなら、きっと3回目のデートは楽しいものになるはずです。

価値観が合わない、上目線が気に入らないなど、”これ以上付き合うのは無理”というわけではないのなら、もう一度チャンスをあげましょう。

人間なら、誰しも合わないことはあります。中には「ない」という人もいますが…それは稀です。

良いところに目を向けて、そこに集中するようにしてみましょう。

気が付かなかっただけで、本当は…すごく魅力的な人なのかもしれませんよ。

キッパリと断る

「ごめんなさい、もうデートはできません。」「すみません、○○さんはすごく良い人だと思いますが、もうお付き合いはできません。」と、キッパリと断りましょう。

濁すような言い方はせずに、はっきり伝えます。そうすれば、お相手は納得するしかありません。

中には食い下がってくる人もいますが、無理だという姿勢を崩さずに断り続けます。諦めてくれるのを待ちましょう。

断り方として、「友達として仲良くしたいです。」もあります。「関係を崩したくない。」「これからも仲良くしていたい!」という人が、よく使う言葉です。

しかし、これだと”今は無理でも、頑張ればイケるかも!?”と、ポジティブに考えてしまう人もいます

この言葉で諦めてくれる人なのか、よく考えてから使うようにしてみて下さいね。

脈なしで傷つけないデートの断り方

例文付きで紹介します。

仕事・用事がある

「仕事があるから行けないです。ごめんなさい。」「前からジム(趣味)を予約していたから、その日は無理です。」等、お断りをしましょう。

仕事なら仕方がないと思えますし、自分よりも趣味の方を優先する時点で、察せる人は察してくれます。

「じゃあ、いつならいい?」と聞かれたら「仕事だから、いつ落ち着くかは分かりません。」「今は趣味に集中して頑張りたいです。」と、伝えてみましょう。

友達と会う

「その日は、友達と会う約束があります。」など先約があると、お断りをしましょう。

一度okしていたデートを断る場合にも有効です。「友達に、〇日に遊ぼうって言われてたのを忘れていました。だから、デートには行けないです。ごめんなさい。」と、約束の数日前(なるべく早めに)に伝えましょう。

「それなら、空いている日はある?」と言われたら、「それが、他の友達とも遊ぶ約束をしていて、日にちを決めている最中なんです。他にも用事があるし、しばらくは忙しいです。ごめんなさい。」と、上手くかわしましょう。

体調が悪い

「仕事がキツくて疲れていて、デートはできそうにないです。ごめんなさい。」「最近、風邪を引きやすいから、休みの日はゆっくり過ごしたいんです。すみません。」と、体調が悪いことをアピールして、お断りをしましょう。

身体が辛いと言っているのに「いいから付き合ってくれ。」とは、向こうも言えませんよね。一番使いやすい断り方です。

しかし、それでも食い下がるような人がいたら…、お断りしてお付き合いしない方がいいでしょう。

脈ありで断る場合は?

「ごめんなさい、その日は急に仕事が入ったので、行けなくなりました。◯日空いてますか?その日に食事いかがでしょうか?」等、空いている日にちを伝えて、すぐに次のデートの約束をします。

今は予定が分からない、という場合は「来週中には日程が決まると思うので、少し待ってもらえますか?遅くても、来週末には連絡をします。」と、いつまでに連絡をするかを、きちんと話しておきましょう。

「後日、また連絡します。」だと、人によっては脈なし、と思われてしまうかもしれません。

最後に「今回すごく残念です…。次のデートを楽しみにしています!」と、デートを楽しみにしていたこと。そして、次も楽しみにしていることを伝えるようにすると◎。

お相手も”楽しみにしてくれてるんだ”と、嬉しく思ってくれるでしょう。

断るときに注意すること

感謝する

”付き合ってくれてありがとう”、”誘ってくれて嬉しい”という感謝の気持ちを、忘れないようにしましょう。

気持ちが冷めていると、”早く諦めて欲しい”とばかり考えがちです

お相手は、貴方に好意を持って接してくれています。その気持ちに対して、感謝する気持ちを持ってもいいのではないでしょうか。

「お誘いありがとうございます。嬉しいです。でも、ごめんなさい。もうデートはできません。」など、「ありがとう」と言った方が、断られた時のダメージを少しだけ緩和できます。

お相手をなるべく傷つけたくない人は、感謝の気持ちも一緒に伝えるようにしましょう。

必要以上に傷つけないようにする

「あんたみたいな人とデートなんて、もう無理!」「もう少し可愛い子と付き合いたいから。ごめんね。」と、わざと傷つくような言葉を使って、お断りをするのは避けましょう。

キッパリ言うにしても、言葉は慎重に選ぶべきです。貴方の印象が悪くなるだけではなく、お相手が怒ったり、恨んだりしてトラブルになる可能性があります。

お相手がどんな人であっても、必要以上に傷つけるような言い方はしないように、気をつけましょう。

諦めてもらえない時どうしたらいい?

連絡をしない

連絡をしない、返信しないようにします。

lineならブロック、ケータイなら着信拒否をするといいでしょう。一切の連絡を絶ちます。

普通なら、連絡を拒絶された時点で諦めてくれます。しかし、中にはしつこくアピールしてくる人もいます。

もし…お相手が会いに来たら、すぐにその場から離れたり、友達に頼ったりして、二人きりにならないようにしましょう。

”怖い”と感じた人は、トラブルが起こる前に、家族や警察に相談をしてみて下さいね。

他の人と付き合う

誰かと付き合う、またはフリをします。

好きな人がいないなら異性の友人に、好きな人がいる場合はその人に、理由を話してチカラを貸してもらいましょう。

SNSに繋いだ手の写真をアップしたり、lineで「他の人とお付き合いすることになった。」と言ったりします。

「本当に他の人と付き合ったのか…」と分かれば、きっと向こうも諦めてくれますよ。

まとめ

2回目のデートで…会話が弾まない、気まずい、いまいち、微妙と感じたため、”自分とは合わない”、”なんか違う”と感じたのでしょう。

気持ちが冷めてしまった場合は、フェードアウト(自然消滅)してもいいですし、キッパリ「ごめんなさい」と断ってもいいです。

”まぁ、もう一回してもいいかな”と思った人は、3回目のデートしてみてるのもいいでしょう。もしかしたら、お相手の良いところが見つかるかもしれません。楽しいデートになるといいですね。

自然消滅したい人は、仕事や用事、友達との約束などの理由をつけて、お断りします。その時は、お相手に感謝の気持ちを持って、慎重に言葉を選ぶようにしましょう。

どうしてもお相手が諦めてくれない時は、着信拒否をして連絡を取らないようにします。または、他の人と付き合った(フリも可)ことを伝えてみます。

それでも、お相手にしつこくされる場合は、警察や家族に相談をしましょう。

どうか、後悔のない判断をするようにしてみて下さいね。

最後まで読んでくれた
あなたにだけ特別プレゼント!

エキサイト電話占い

恋愛成就で評判の
当たる占いを体験してください

あなたは恋愛で悩んでいませんか?

好きな人の気持ちが分からない…、彼との関係が進展しない…、そんなときはエキサイト電話占いに相談してみましょう。

エキサイト電話占いは、口コミで当たると評判の占い師が多数在籍する電話占いです。

様々な占術からあなたにピッタリの占い師を選べます。

相手の気持ちや相性を占ってくれるだけでなく、彼との関係を進展させるコツやアドバイスも教えてくれます。あなたの恋が叶うようにサポートしてくれるのです。

エキサイト電話占いは、初回最大8500円分無料ポイントがもらえます。

これなら気軽に試すことができますね。

24時間受付中だから今すぐ登録して、あなたの恋を叶えましょう。

>>【初回最大8500円分無料】エキサイト電話占いの登録はこちらから

Lani編集部
執筆者 Lani編集部
恋愛(727)
Lani

コメント