離婚のスピリチュアル意味とは?理由・影響・前兆など完全解説

離婚のスピリチュアル意味とは?理由・影響・前兆など完全解説

今回は、スピリチュアルな観点からみた離婚に関してのお話を、いくつかの項目にわけて記していきたいと思います。

Lani編集部
執筆者

「Lani編集部」です。さまざまなジャンルの情報を配信しています。

Lani編集部をフォローする

離婚とスピリチュアル

人生の転機

スピリチュアル界では「別れは人生の転機である」といわれることがあります。新たな人生の転機を迎える準備ができた時、身近な誰かとの別れがやってくるのです。配偶者との別れ、特に辛い思いの中での離婚となれば、大きな喪失感を感じたり、塞ぎ込んでしまっても当然ですが、今こそ試練の時だと、乗り越える為に前向きな気持ちで次へ踏み出せたなら、きっとこれまでより良い方へと向かっていけます。離婚ときくとネガティブなイメージがあるかもしれませんが、スピリチュアル的観点からみた時、離婚は決してネガティヴな事ではないといえるでしょう。

離婚するスピリチュアルな理由

「離婚」という人生において大きな分岐点となる出来事を、スピリチュアル的観点からみたときに、どのような理由があって離婚に至るのかを、この項目でいくつか解説していきます。

結婚相手との学びが終わる

人はこの世に生を受けた瞬間から、たくさんの縁と出会います。そしてその出会いには必ず意味があるのです。ましてや新たな家族を作っていく結婚相手との出会いは、良くも悪くも魂が成長するための大きな試練となり、学びを与えてくれるのです。離婚という選択をしたということは、そのパートナーとの学びが終わったから、次のステージへ導いてくれる新たな出会いを探しなさいというメッセージなのかもしれません。

前世からの因縁

スピリチュアルな理由の一つとして、前世からの因縁を果たすために、今世でその相手と結婚し、そして離婚する必要があったというパターンもあります。例えばあなたから切り出した離婚なら、前世で相手に傷つけられた想いや、裏切られた信用などを、今世で返す因果になっていたのかもしれません。そして来世では相手から返されるという、不毛なループの中にいる可能性もあるのです。

カルマの法則によるもの

カルマの法則を定義すると、「行いにはなにかしらの報いがある」という仏教などで考えられている教えのことです。身近な言葉でいうと因果応報のことであり、カルマとは今世のことだけでなく、前世から引き継がれた魂の因縁も含んでいるのです。つまり今世の出来事や出会いは、あなたがあなたとして生まれるそのもっと前、過去生からの輪廻転生で始まっていると考えられています。

カルマが重い人どうしで惹かれ合っている

誰しもカルマを背負って生きていますが、特にカルマが重い人の特徴は、幼少期から苦労の絶えない人だといわれています。そういった人は、過去生からの所謂「業」を抱えていて、それを今世でこそ昇華するために、魂の成長にも繋がる試練として苦難や不幸な出来事としてふりかかってきます。カルマが重い人同士というのは、自分と似た魂を無意識の感覚で引きあってしまうのです。何故なら同じくらいの業を背負っている者同士でないと、カルマを解消するための魂の課題が発生しにくいからです。類は友を呼ぶという言葉の通り、スピリチュアル界でも自分と似たカルマをもつ人には惹かれるやすいといわれています。

波動・エネルギーのずれがある

結婚した時は、将来離婚するなんて夢にも思わなかったという人もいるでしょう。初めは同じ波動で、エネルギーも同じくらいだったという相手でも、家庭内以外での環境や付き合っている友人が違えば、ズレが生じてきてもなんら不思議ではないのです。人は日々目まぐるしいほど多くの波動を受けとっていますが、どれに影響をうけるかは様々です。この場合は、そのズレが一過性のものだという時もあるので、離婚の2文字が頭を過っても、しばらくは様子をみた方が良いかもしれません。

魂レベルが違う

離婚に限らず、友人や親兄弟などにもいえることですが、魂のレベルがあまりに違うと、色々な事がうまく噛み合わなくなってきます。初めは同じレベルだったけれど、結婚生活を続けるうちに、片方の魂のレベルだけグングンと上がっていった場合は、結婚当初のようにはいきません。魂レベルが高い人は自分より低い人に話を合わすことができますが、そこにはもう学びに繋がることがないことを知っています。より高みをめざしているレベルの高い魂は、自分と同じレベル相手やそれ以上を求めてしまうので、片方だけ魂のレベルが変わってしまうと離婚に繋がりやすいということかもしれません。

宇宙の法則で離婚が決まっている

人の力では変えようのないことというのはこの世に溢れています。大きな原因もなく、お互い嫌いになったわけでもないのに、何故かどうしても離婚する、という選択肢しか選べないという場合があります。これは宇宙の法則で「この夫婦は離婚しなければならない」と決まっているからなのです。例えば、あなたの人生で必ず出会わなければならない人や、魂の片割れとよばれるツインソウルと出会うべき時がきているというメッセージで、その前提条件として離婚を選択する必要があるということなのかもしれませんね。

守護霊による導きで離婚に至る

些細な言い争いから離婚にまで発展してしまい、後から考えてみると、なんであんなに簡単に離婚を決意できたんだろうと思う時は、守護霊がそうなるように導いたのかもしれません。その結婚を続けていくと、大きな不幸に見舞われるから離れた方が良い相手だったというパターンです。しかしこの場合、まだ起きていない事が離婚理由だともいえるので、現実では「何故離婚したんだろう?」という思いを抱える事があるかもしれません。ただ忘れてならないのは、守護霊はいつだって悪しきものから守る為にこそ、守護の力で訴えかけて、あなたをより良い方へと導こうとしてくれるのです。

○離婚によるスピリチュアルな影響

離婚することによって環境が変わる事はもちろん、事務的な手続き、親や周りの人から向けられる目や余計な憶測に振り回されてしまう事はあるかもしれませんが、ここでは離婚によってもたらされるスピリチュアル的影響がどのようなものなのかを解説していきます。

運命が変わる

「運命」を「現在からみえている未来」と定義した時、離婚によってこれまで想像できていた未来がなくなり、一から将来設計をはじめることになるので、運命は変わるといえます。そしてこれまでの自分とは状況も環境も変わるので、自然とモノの捉え方や考え方も変わっていきますよね。すると行動が変わり、未来も変わるので、運命が変わります。離婚をきっかけに、こうありたいと思う姿や将来を具体的に想像することが、実現させる為にはとても重要なのです。

ステージが上がる

人生の中でおこる大きな出来事は大抵、天から与えられた魂の試練です。夫婦生活を続けていく上で、沢山辛い思いをして、沢山怒って泣いて、それでも死ぬまで一緒に生きていく事が人生の試練だと捉える人もいますが、考え抜いた末の結論が離婚なら、それも1つの答えではないでしょうか。覚悟を決めて選んだ大きな決断ですから、それはあなたの魂のステージがあがる時かもしれません。ステージが上がる時というのは、それまで持っていたもの、例えば長年大切にしていたアクセサリーや家具を不必要に感じたり、当たり前に身近にいた人物と合わなくなってきたりといった別離がよくあります。何故なら、次のステージに上がった時に、それらが必要ないものだというのを魂はわかっているからだといわれています。

波動があがる

まず波動があがるとどうなるかといいますと、心の安定や、良い巡り合わせ、仕事も上手くいったりといい事ばかりです。離婚するということはそれなりの理由がありますよね。特に相手からのモラハラ、DVなどで抑圧されていた環境から解放される為に離婚を選んだ方は、離婚後飛躍的に波動があがります。体まで軽くなったように感じるほどの変化があるでしょう。

カルマの解消

離婚することで解消されるカルマもあります。例えば過去生で、夫婦として一緒になったけれど、結婚により多くのものを諦めた事を後悔していたという場合。今は昔と違い、女性も金銭的に自立できる社会になってきているので、人生の選択肢が増えています。過去生では最後まで添い遂げる事しかできなかったカルマが、離婚を選んだからこそ今世で解消されるということもあるようです。

スピリチュアルな離婚の前兆4つ

現実問題として相手に浮気を疑うような行動があったり、離婚に繋がるような気配を感じる事はありますが、スピリチュアル的にも、離婚には前兆があるといわれています。この項目ではどんな前兆があるのかを具体的に記していきます。

エンジェルナンバー・ゾロ目をよく目にする

スピリチュアル界ではエンジェルナンバーとあって、数字にも意味があるのですが、「0」はリセットの象徴だと考えられています。生活の中で、0のゾロ目をやけに目にするなという時は、離婚や身近な人との別れが近づいているサインかもしれません。

ボタンがとれる

スピリチュアル的にボタンは、人との繋がりだといわれているのですが、ボタンが何度もとれてしまうときは、身近な人に対して不満に思っている事があるというメッセージです。もしそれが配偶者にむけた不満なら、負の気持ちが膨れ上がる前に、しっかり相手に伝えてコミニケーションをとり、早めに解消しておくと良いでしょう。

配偶者への関心がなくなる

あなたと配偶者の魂レベルが合わなくなってきている可能性があります。特にあなたの魂レベルが相手より格段に上がっていたら、話をしていてもひどく退屈に思えてしまい、どんどん関心が薄れていきます。また、この結婚生活での学びが終わったという知らせでもあるのです。

離婚、別れについての話題が入ってくる

たまたま入ったカフェで、恋人同士の別れの会話が聞こえてしまったり、離婚について友人に相談している内容が耳に入ってくる時は、離婚へのスピリチュアルな前兆の1つです。あなたの魂のアンテナが離婚や別れといった言葉に敏感になっている時は、そういった話題を拾いやすいといわれています。

スピリチュアル的に離婚に最適なタイミングとは

離婚が他人事ではなくなったけれど、何を決定打にして、どんなタイミングで離婚するのが最適なんだろうと、次のステップに踏み出すことを迷っている方もいることでしょう。ここではスピリチュアル的に最適だといえるタイミングをいくつか紹介していきますね。

自分がしたいと思った時

まず、自分から離婚したいと思った時がそのタイミングであるともいえます。離婚を考えるからには、現実的に結婚生活を継続することが難しいと思うような理由があったり、上記したようにスピリチュアル的な理由を、あなたの魂が感覚的にわかっているせいかもしれません。

プロのスピリチュアリストや電話占い師に相談しよう

自分1人で、離婚という大きなまだ決断を下せないけれど、いつも頭の隅では考えているという方は、第三者にあらゆる観点から話を聞いてもらうと良いかもしれません。確定したわけじゃないから身近な人には相談しにくいという方も多いですよね。そんな時はプロのスピリチュアリストや電話占いでどうするべきかなどを、相談に乗ってもらうと良いでしょう。1人ではみえなかった視点からのお話が聞けるかもしれませんね。

離婚とスピリチュアル・子どもはどうすればいい?考え方

子供は言葉以上にその場の空気感に敏感です。離婚は夫婦間だけの問題ではなく、子供の環境も変えてしまうので、それを理由に躊躇している方も多いのではないでしょうか?しかし夫婦仲が悪く会話もない、もしくは怒鳴り合ってばかりいる、それでも一緒にいるというのは果たして子供にとって良い環境といえるのでしょうか?スピリチュアル的には、子供は生まれてくる時にすでに、離婚する両親だとわかって選んでいるという話があります。夫婦生活を継続していくことに疑問を感じているならば、「子供のために離婚しない」「子供のために離婚する」ではなく、まずはあなたがどうしたいのかをよく考えてみてくださいね。

離婚とスピリチュアルのよくある質問Q&A

Q
旦那から離婚を切り出されるスピリチュアル意味は?
A

あなたが変わってしまった事が理由だというならば、あなたの魂レベルが上がったからかもしれません。以前は同じくらいだったから波長もあって心地よく感じていたけど、今は大きなズレが生じてしまい一緒にいて居心地が悪いのかもしれません。他に好きな人ができたことが理由なら、あなたとの魂の学びが終了したというメッセージでもあるでしょう。

Q
円満離婚のスピリチュアル意味は?
A

霊格の高い夫婦だと円満離婚になりやすいのです。何故ならお互いに対して、これまで学びや気づきをもらい、切磋琢磨してきたことに感謝の気持ちを抱けます。離婚を次のステージにあがる為に必要だとして、別の道を歩む事をお互い理解し、納得しているからです。離婚後も良き理解者として、戦友のような関係を築けます。

まとめ

離婚についてをスピリチュアル的観点から色々と綴ってきましたが、いかがでしたでしょうか?別れは不幸ではなく、人生の転機です。離婚して落ち込んでいるなんて方がいましたら、これからは今まで以上に、きっとより良い豊かな人生がまっているんだと、ぜひ前向きな気持ちで歩んでいってくださいね。

コメント