【スピリチュアル】お金を返さない人の末路・因果応報・カルマ

【スピリチュアル】お金を返さない人の末路・因果応報・カルマ

返してもらう約束を交わしてお金を貸したのにもかかわらず「なかなか返してもらえない…」なんてことはありませんか。

実は、お金を返そうとしない人には因果応報・カルマの法則が関係しているのです。

そのため、約束を結んだのにもかかわらず、なかなか返してくれようとしないということが起きてしまいます。

カルマの法則・因果応報は、相手がお金を返さないこととはどのような関係があるのでしょうか。

今回はそんな、お金を返さない人の末路・因果応報・カルマの法則についてご紹介します。

「お金を貸したのに返してもらえずに困っている…」という人は対処法もご紹介しますので、ぜひ記事を参考にして解決のお役に立てていただければ幸いです。

柳瀬 蓮
執筆者

心理カウンセラー。他にも日本化粧品検定3級・NLPなど。主に恋愛・美容・占い・心理学・メンタル系・現在勤務していることもありナイトワークなどのライティングが得意です。

柳瀬 蓮をフォローする

人にお金を貸すと運気は上がる?下がる?

お金を貸すと運気は下がる

古くから「お金の切れ目は縁の切れ目」と言われています。

そのため、お金を誰かに貸してしまうということはトラブル・問題を引き寄せてしまう原因になってしまうのです。

お金を貸してしまうことではなく、お金をあげてあなたが後悔しないのであれば運気が下がることはありません。

しかしお金はあなたのエネルギーとなるので、貸してしまう行為はあなたの中にマイナスなエネルギーを生んでしまうことになるのです。

お金を貸したのはいいけれどもその後「きちんと返してくれるのかなあ…」「いつになってたら返ってくるのかなあ…」といったあなたの不安のエネルギーが心を占めてしまうのではないでしょうか。

このような理由からあなたの心の中はマイナスの気持ちで埋め尽くされてしまい、運気が下がってしまうことになってしまうのです。

相手に貸しを作るのは運気が上がる「見返りを求めないのが前提」

誰かに貸しを作るということは、あなたの運気の上昇を意味しています。

自分のことよりも誰かのために、貸してあげようと思えることはとても素晴らしいことです。

ですが、あなたが本心で「助けてあげたい!」という気持ちからではなく見返り目的で相手に貸しを作ることは、あなた自身の運気を下げてしまうのでよくありません。

本心から相手に対して助けたいという気持ちから貸しを作り、その行動を積み重ねていくことで巡りに巡っていつかあなたの元にたくさんの良い運気が返ってきてくれます。

ですので、あなたが心地よくポジティブなエネルギーで貸しを作るのであれば、運気は上がることを意味するのです。

お金を無心してくる友人は避けて距離を置こう

あなたの周囲には、断っても何度も何度もお金を無心にしてくる人はいませんか。

本当はお金を貸したくないのに無心をされてしまうと、もやもやといったネガティブな気持ちであなたの心は支配されてしまいます。

そのため、マイナスなエネルギーでたくさんになってしまうのではないでしょうか。

見返りもを求めることがなくあげるつもりで貸すことができないのであれば、相手と距離を置くなどをしてあまり関わりを持たないようにする方がいいでしょう。

無心されるたびにあなた自身のエネルギーや運気は低下してしまいます。

あなたのエネルギーをきれいで良い状態を保つために、断ること・距離を持って関わることも大切です。

親や身内にお金を貸すのはスピリチュアル的にどう?

親や身内にお金を貸すことも、あまり良いとは言えません。

お金はトラブル・問題のきっかけになりやすいので、全体的に運気は下がってしまうでしょう。

金運はもちろんのこと、対人運もあまり良い状態とは言えないものになってしまいます。

そして、他人と関わりを持つ意味では恋愛運も運気が低迷してしまう可能性もあるでしょう。

上記でも説明しましたが、お金はあなたのエネルギー源なのです。

そのエネルギーを他人に貸す・あげるということは、あなたの中に溜まっていた良い状態のエネルギーを他人に渡してしまうことを意味します。

そうするとあなたの中のエネルギーはどんどん減りマイナスのエネルギーで満たされてしまうことになってしまうので、誰に貸して良いということはなくお金を貸すこと自体いいことではないのです。

お金を返さない人の心理

だらしない性格の人

お金だけに対してではなく、日々の生活であったり仕事・人間関係などにだらしない人は貸したお金をきちんと返さないという傾向があります。

ほかの部分ではだらしなくても、お金のことだけはしっかりとしているということはほとんどないでしょう。

ですので、お金を貸してしまうと言い訳をして返してくれないという可能性が高いです。

なかなか返してくれなくてもやもやのエネルギーをあなたの中に溜め込んでしまうのであれば、なるべく貸さないように注意しましょう。

嘘をついてしまう人

日々の生活の中で嘘をついてしまうような人は返さない理由だけではなく、あなたからお金を借りる際にも嘘をついて借りている可能性が高いです。

そのため返せるはずなのにもかかわらず嘘をついて返さずにいたり、先延ばしにしてしまう傾向があるので貸さない方がいいでしょう。

また、あなたから借りたお金をギャンブルに使われてしまうということもあるので注意することです。

立て替えたお金を返さない人の心理

損した気持ちになる

立て替えてもらっていたお金ではあるけれども一度は代わりに出してもらっていたお金なので、返すという行為が損した気持ちになってしまうのです。

返さなければいけないと頭ではわかっていてもどうしても「もったいないなあ…」と感じてしまうため、なかなか返さないということになってしまうのでしょう。

返すつもりがない

返すという約束をしていても、元々返すつもりがなく立て替えてもらうために嘘をついたのではないでしょうか。

何度も返してほしいことを伝えても返してくれないのであれば、返すつもりが一切ないのかもしれません。

どうしようもなくなってしまったら、あなたとの関わりを絶って返さなくてもいい状況に持っていこうとしているのです。

また、立て替えてもらっているということ自体忘れている場合もあります。

うっかり忘れていたという場合も、もちろんあるでしょう。

しかし何度も伝えたのにもかかわらず返してもらえないのであれば、返すつもりがなくいずれ逃げるつもりであなたに立て替えさせた可能性が高いです。

お金を返さない人の末路とは

借金のスピリチュアル的な本質

この世に生まれたことで起こることすべてがあなたの魂の試練となり、精神的にも肉体的にも成長できるように様々なことを経験させてくれているのです。

借金もその試練のひとつ。

借金は返済額にもよるけれど簡単に返済することができなく、返済額の難易度によって成長レベルも変化します。

そのため借金返済の難易度が高ければ高い方が、あなたが大きく成長することができることを意味しているのです。

お金を返さない人はカルマを背負う?因果応報はあるの?

借金はカルマの法則に当てはまってしまい、カルマの法則では借りたものはきちんと返さないといけません。

借金をしてしまったこと自体は悪くありませんが、いつまでも返済しないでいたりと借金し続けてしまっていることはカルマの法則ではいけないこととされているのできちんと返済することが大切です。

いつまでも返済せずにいてトラブル・問題を引き起こして人間関係を悪くしてしまっていると、カルマを清算するまで苦しい想いをしなければなりません。

また、今世でカルマを清算できなければ来世にカルマが引き継がれてしまうので、返済まで長い期間がかかってしまってもきちんと借金を返済することが大切になります。

お金を返してくれないときの対処法

警察は詐欺罪が成立する場合のみ動いてくれる

個人間でお金のやりとりでトラブル・問題が起きてしまった場合、民事不介入となってしまうため警察を頼って解決することはできません。

お金を返してもらえないことは刑法上の処罰の対象にならないため、詐欺罪として成立しなければ警察が動いてくれるということがないのです。

また、相手が「返すつもりはあった」など言った場合は詐欺罪になることがないので、目に見えない返す意思の判断はとても難しく泣き寝入りということも少なくありません。

金額が多い場合は弁護士に相談しよう

貸した金額が大きくても詐欺罪と判断することができなければ警察が動いてくれることがないので、諦めなければいけなくなってしまいます。

ですが、何十万といった金額の場合は簡単に諦めることはできませんよね。

その場合は、弁護士に相談することもひとつの方法でしょう。

警察では動いてくれませんが、弁護士では法律に則った方法で債権回収をしてくれます。

個人で動いてしまうと余計に相手と揉めることになり、ますます返してくれなくなってしまうということも少なくありません。

ですので、法律に詳しい弁護士に依頼することで告訴や強制執行など法的に手続きすることが可能になり、なかなか返してくれなかったけれど返さずを得ない状況に持っていくことができるのです。

諦めきれる金額なら復讐心は捨てよう

貸したお金をなかなか返してもらえずに、どうすることもできない状況になってしまう場合もあるでしょう。

警察や弁護士にも頼ることができないと、解決が見えないと思い悩んでしまいますよね。

このようになかなか返してもらえずに思い悩んでしまっている現在の状況は、とてもつらく苦しいでしょう。

いくら待っていてもお金が返ってこないのであれば、あなた自身のことも考えて諦めることも視野に入れて見ることです。

いつまで待っていても状況が変わらず貸した側が苦しい想いをしなければいけないことは、あなたの気持ちもずっとマイナスの感情を抱えたままになってしまいます。

ですので、諦めることができるのであれば自分自身のためにも復讐心は抱かないことがいいでしょう。

優しい心を持ったあなたなら大丈夫!お金が貯まるスピリチュアル

ピンク色の財布を持つ

ピンク色の財布は、全体的に運気の上昇を期待することができます。

金運はもちろんのこと、人間関係や恋愛運・結婚運が好転し良い効果が巡ってくることでしょう。

人間関係が円滑に進むような効果が込められているのであなたの周囲の人間関係がいいものになるにつれ、いい出会いが訪れ金運の効果が現れるのです。

またその出会いがきっかけとなり、玉の輿が繋がることができる未来のパートナーとの出会いも期待することができます。

金運アップをイメージした行動・考え方を取り入れる

お金のトラブル・問題が起きてしまうと、お金を好きになるということができないのではないでしょうか。

金運アップの効果を得たいのであれば、お金のことを好きにならなければいけません。

誰でも嫌いと思っている人のところには、近づきたい・寄りたいとは思いませんよね。

お金も私たち人間と同じです。

ですので今以上に金運アップの効果を得たいと思うのであれば、お金を好きになり感謝の気持ちを持つようにしましょう。

お金を大切に扱い愛しどんなときも感謝を忘れないようにすることで、あなたの気持ちが届きお金が引き寄せられてくれます。

金運が上がる前兆を見逃さない

金運が上がる前兆に、体調不良や精神面の変化が多くあります。

様々なサインが訪れる中でもとてもわかりやすいものが、体調や精神面での変化なのです。

今まで元気だったものの急に体調を崩して寝込んでしまったり、ネガティブな感情に支配されて常に不安と隣り合わせになってしまっているといった状態はこれからあなたの運気が変化するサインになります。

そういった状態の時こそ人は「どうにかしなければ…!」と焦って行動してしまいますが、今は焦らずに変化するまでゆっくりと待つこと。

運気が変わると必ずあなたにとっていい状況が訪れるので、今は焦ることなく流れに身を任せることがいいでしょう。

大金を手に入れる前兆を見逃さない

大金が舞い込む前にとても不思議な前兆が起こると言われており、その前兆というのが手のひらから金粉が出るなど不思議な現象が起こります。

手のひらに金粉のようなものが出てくることを金粉現象といい、金運が上がる前兆としてスピリチュアルサインとされているのです。

また、金粉現象が起こることはあなたのそばに守護霊がいて見守ってくれているサインにもなり、近い未来にあなたにとって幸運が訪れることを意味しています。

金運が上がる名前を使う

金運に効果がある名前というものがあります。

女の子でしたら彩・芽依・満代、男の子でしたら将・翔一・大輝といった名前が幸運をもたらしてくれるのです。

また、名前だけではなく金運に強い画数というものもあります。

特に24画はお金持ちや成功者に多い画数であり、32画は人徳や人気の人に多い画数ゆえ周囲から好かれたり引き立てられるということが多いのです。

SNSなどの使用時に名前を付ける場合は、画数や金運に強い漢字など意識してみましょう。

金運が悪い運勢・その対処法を知る

金運が悪いという人は、特にネガティブ思考の人が多いのではないでしょうか。

ネガティブな状態ですと、様々なことが疎かになってしまったり愚痴が多くなってしまうもの。

そのような状態であるということは、あなたのエネルギーがあまり良いものではないということを意味しているのです。

ですので、金運だけではなくあなたの運気をいいものにするためにも前向きな姿勢で過ごすことが大切。

また、金運があまり良くない人に財布を譲り受けたということが多いのです。

財布をもらうことは、財布だけではなく誰かの古くなった運気も譲り受けることを意味します。

そのため、金運が低迷してしまっているのではないでしょうか。

財布を変える際は誰かからもらい受けるのではなく、自分自身できちんと購入したものを使うようにしましょう。

お金を返してくれないスピリチュアルのよくある質問Q&A

Q
お金のピンチはどういうスピリチュアルがありますか?
A

この世に起こる物事のすべてのことは、あなたの魂の試練となっているのです。ですので、現在そのようにお金のピンチという状況は高次元の存在たちがあなたに試練を与えていることになります。

ネガティブな気持ちに支配されてしまわず、少しでも前向きな気持ちで過ごしていくことが大切になるのです。高次元の存在たちはいつもあなたのことを見守ってくれています。あなたが前向きに過ごすことで「どのようなことが起きても乗り越えることができる人」と認識してもらうことができ、乗り越えることができたあなたは今以上に成長できることでしょう。

まとめ

今回は、お金を返さない人の末路・因果応報・カルマの法則についてご紹介しました。

困っていたから優しさでお金を貸してしまう人がほとんどではないでしょうか。

ですが、あなたのそういった優しさを踏みにじり助けてくれたことさえ忘れてしまい、お金を返してくれないといったことは少なくありません。

相手のそのような態度にマイナスのエネルギーを溜め込んでしまうかもしれませんが、諦めることができるのであれば諦めて縁を切ってしまうなどの対処をした方がいいでしょう。

いつまでも返してくれないことにあなたが苦しんでしまう必要はないのです。

ぜひ、今回ご紹介したことを参考にして状況が良い方向へと解決することを祈っています。

コメント