PR

不倫中の既婚男性の苦しみと幸せ【感じる複雑な感情】 

既婚男性と付き合っていると、悩みがたくさん出てきますよね。

彼の態度に、モヤモヤすることが何度となくあるかもしれません。

それは、既婚男性も不倫に苦しみを抱えているからでしょう。

相手との付き合いに幸せを感じているからこそ、二人の関係に悩んでしまっていることが多いのです。

今回はそんな、不倫中の既婚男性が苦しみや幸せを感じる理由を深掘りしていきます。

彼の複雑な感情を理解することができれば、相手が求めているものがわかり、二人の絆はより強くなるかもしれません。

不倫相手との関係に苦しみを感じる理由

不倫関係がある既婚男性は、現実と自分の感情の矛盾に苦しみを抱えていることが多いです。

相手を好きになればなるほど、ままならない現実が辛くなっていくからです。

既婚男性がどんなことに苦しんでいるのか、その理由を深掘りしていきます

相手の苦しみを知ることで、二人の付き合い方を見直すことができるかもしれません。

好き同士なのに辛くなってしまう関係とどう向き合っていくべきか、まずは彼の本音を知っていきましょう。

バレることで社会的に非難されるから

不倫は、「結婚」という契約を破る行為です。

社会的にはしてはいけない行為であり、している男女は理由なく非難されることが多いでしょう。

不倫がバレることで、周りから罵倒されたり白い目で見られたりすることは確実です

それだけでなく、不倫の事実がバレれば、仕事を左遷させられたり解雇されたりと、職を失うケースもゼロではありません。

特に営業職や公的な立場にあると、不倫がバレることで職場に居づらくなり、自ら職場を去らざるをえないケースもあるでしょう。

職を失うことは、人生の意味合いをなくすことにも繋がります。

そのため既婚男性は、不倫がバレることを恐ろしく感じています。

常にリスクがある状態で日々を過ごさなければなるため、心に苦しみを抱えてしまうのです。

家庭への罪悪感が湧いてくるから

不倫をしている既婚男性は、相手のことを好きになればなるほど、同じくらいの罪悪感を家族に持つようになります

感情はコントロールできないものだからこそ、他の女性を好きな気持ちを自覚する度に、パートナーを裏切っていることを感じるからです。

また、子供がいる場合は自身が良き父親でないことを実感するため、家族に向き合うことが苦しくなってくるでしょう。

不倫をしていると、既婚男性は家族に対しての責任をとることができなくなってくるからです

一度自分が作り上げた絆を、自ら壊していることに苦しみを感じてしまうのは、仕方がないことなのかもしれません。

不倫相手からプレッシャーを与えられるから

不倫中の既婚男性は、不倫している相手からも苦しみを与えられることがあります。

なぜなら、「相手を幸せにすることができない」と感じるからです。

自分が結婚していることで、好き同士であっても、二人が結婚する将来は見えなくなるでしょう。

二人が一緒になるためには、離婚の必要が出てくるからです。

しかし、離婚は結婚より時間もお金もかかると言われていて、すぐにできることではありません

また、幸せな気持ちでする結婚とは違い、パートナーに別れを告げてお金のやりとりをすることになるため、ストレスは相当なものでしょう。

そんな苦しみしかない離婚を不倫相手から期待されれば、既婚男性は大きなプレッシャーを抱えることになるのです。

好きな人と一緒になりたい思いが強いほど、既婚男性は苦しむことになるでしょう。

不倫相手との関係に幸せを感じる理由

既婚男性が苦しみのリスクをとってまで不倫関係を続けるのは、相手との時間に幸せを感じられるからです。

既婚男性が、不倫相手との関係に幸せを感じる理由を紹介していきます。

好きな気持ちを伝えられるから

パートナー以外の女性を好きになってしまったとき、既婚男性はその気持ちを伝えられないことにまずは苦しむことになるでしょう。

特に恋愛感情はコントロールできるものではないため、気持ちを我慢しなければいけない状況に大きなストレスを抱えます。

そのため気持ちを伝えることができて、相手もそれを受け入れてくれたのであれば、これ以上に幸せなことはありません。

好きな相手に好きだと気持ちを伝えられる幸せは、不倫関係が始まるリスクがあったとしても、価値あることだと思えるでしょう。

誰かを好きだと思える感情は、人の感情の中でもそれほどに強いものなのです。

好きな人と触れ合えるから

好きな人と触れ合う時間は、何にも変えられない幸せな時間です

不倫関係の苦しみも、相手と触れ合っているときは忘れることができるでしょう。

また、一度でも関係を持ってしまえば、もう一度触れ合いたい思いが強くなり、止めることはできなくなります

不倫関係にある相手に本気になればなるほど、肌を触れ合わせることに熱も入るため、幸せを感じる気持ちは強くなるでしょう。

不倫は、基本的には体の関係がメインとなってくるため、既婚男性の気持ちはわかりづらいかもしれません。

しかし、会う回数がその分増えていくなど既婚男性との関係が密になってきたときは、相手が本気になっている可能性が高くなります

好きな人との時間は日々の支えになるから

不倫関係にあれば、会いたい気持ちがあってもすぐに会うことはできません。

だからこそ、少しであっても好きな人と過ごす時間は幸せに感じて、それが日々の支えになることがあります。

特に、既婚男性がパートナー以外の女性を好きになるきっかけは、家庭に不満を持っていることです。

家庭や仕事にストレスを抱えていたとしても、好きな人との時間が既婚男性の癒しになり、人生の支えになっていることも多いのです。

不倫中の既婚男性の苦しみ【みんなの体験談と声】

実際に不倫をしている既婚男性は、どんなことを思っているのでしょうか。

リアルな体験談から、既婚男性が不倫中に苦しいと感じたことを紹介していきます

社内不倫をしているAさん(40歳男性・会社員)

妻とは結婚して10数年。二人の間に会話はほぼありません。
不満があったわけではなかったのですが、新入社員として入ってきた女性と仕事をするようになり、おしゃべりな彼女に惹かれるようになりました。
最初は彼女の話を「可愛いな」と思う程度だったのですが…毎日顔を合わせることで会話が深くなり、仕事が終わってからも二人で食事に行くなど、プライベートな時間も多くなっていきました。
彼女と関係を持って半年ほどになりますが、自分の本音を話せる時間でもあるため、なくてはならない時間になっています。
ただ、彼女との時間に幸せを感じるほど、妻への罪悪感は大きくなります。
妻とは言葉を交わさない日が何日もあるのに、彼女とは毎日のように密な時間を過ごしています。
また、彼女の存在が大きくなり過ぎて、別れを切り出されることも怖いです。
彼女はまだ若いため、不倫なんてあやふやな関係に見切りをつけられるたらと…不安なんです。
ただ離婚しようにも、幸い子供はいませんが、お金の問題があるため簡単にはできません。
こんな情けない状況が苦しくて、すべてが嫌になることもあります。

セックスレスが不倫のきっかけになったBさん(35歳男性・自営業)

友人の紹介で知り合った女性と、不倫関係になりました。
30代の彼女は独身で、自分に対して積極的にアピールしてきてくれたんです。
年齢も近いことから割り切った関係が続いていたんですが、彼女との時間は最高でした。
妻とは子供ができてからセックスレスが続いて、彼女はそんな自分の欲求を満たしてくれる存在だったんです。
正直、妻よりも体の相性は彼女の方が良くて…。のめり込んでいっている自分を自覚していました。
しかし最近になって彼女が、結婚の話題を出すようになったんです。
でも子供がいる以上、家族を捨てるつもりはありません。妻が嫌いなわけでもないんです。
ただ、彼女との関係を切りたくない自分がいることもわかっています。
彼女と別れることも考えましたが、どうしても離れられない…。
自分がセルフィッシュだとわかっていますが、現状を変えることができません。

W不倫をしていたCさん(45歳男性・医師)

勤めている病院の看護師と、不倫していました。
お互いに仕事のことはよくわかっているし、スケジュールも合わせやすいことから、関係を持つのは自然な流れだったと思います。
その頃、僕は妻とは喧嘩が多くて、家に帰りたくない日も多かったんです。
彼女も結婚していましたが、夫とは別居中でマンションを借りていました。
病院からも程よい距離で、そこで二人で過ごすことが日に日に多くなって、僕は本気で離婚を考え始めていたんです。
ただ、ある日彼女が夫と復縁すると言い出して…別れを告げられました。
目の前が真っ暗になりましたが、絶対に彼女を失いたくないとも強く思いました。
そこから「別れてほしい」と言う彼女の意見を無視して、何度も家に行ったり、家にあげてくれないときは電話やメールで連絡を繰り返してしまったんです。
自分でもおかしな行動をとっていたと思います。その結果、彼女からストーカーだと呼ばれて、警察沙汰になるまでことが大きくなってしまいました。

不倫中の既婚男性の苦しみを理解するために知っておくべきこと

既婚男性と上手に付き合っていくには、既婚男性の苦しみを理解することが大事かもしれません。

そのためには、彼と関係を築くにあたって意識しておくことがあります。

既婚男性に依存しすぎない

既婚男性と付き合うときは、相手に依存し過ぎないようにしましょう。

不倫中の既婚男性は、結婚の単語に振り回され、苦しんでいることが多いです。

自身が結婚していることも、負い目に感じているでしょう。

そのため「結婚」という二人の将来をチラつかせると、プレッシャーに押し潰されてしまうことがあるのです。

好きな人と関係を持てば、どうしても先のゴール地点である結婚を意識することがあるかもしれません。

しかし、彼が既婚男性である以上、自分の人生は自分だけで責任をとっていかなくてはならないのです。

また、不倫している既婚男性は金銭的に余裕を見せてくることがありますが、離婚していない以上、そこまで裕福な生活をしてはいません。

既婚男性に頼って未来を見ていると、相手を苦しめる結果につながり、二人の別れを早めてしまうでしょう。

愛情をしっかりと伝える

既婚男性が不倫をするときは、自分に自信を失っている状態なことが多いです。

家庭に不満があっても直接言うことができなかったり、我慢をしていたりして苦しんでいるため、癒しを求めている既婚男性も多いでしょう。

だからこそ既婚男性と付き合うときは、愛情をしっかりと伝えるのが彼を夢中にさせるポイントになります。

愛情を伝えることで、既婚男性は男として自信がつき、あなたとの時間が必要不可欠なものになっていくからです。

また、愛情を素直に伝えてくれる女性を、男性は「可愛い」と思いやすいものです。

癒しの存在としても相手に夢中になっていくため、既婚男性はあなたから離れることができなくなるでしょう。

おわりに…既婚男性が求めるものとは?

不倫関係に苦しんでいる既婚男性の心を救うには、あなたが幸せであることを相手に伝えることです。

不倫をしている時点で、胸を張って幸せだと言うことはできないかもしれません。

しかし、二人で一緒にいる時間を幸せだと思っていることを伝えると、既婚男性は安心します

既婚男性が、不倫相手の女性と別れようと思うのは、相手を幸せにできない罪悪感を持ったときです。

彼にプレッシャーを与えないためにも、今の関係に満足していることを伝えてみてください。

二人の関係に居心地の良さを感じるほど、既婚男性は不倫相手から離れられなくなり、それはいつしか離婚を現実的に考え始めるきっかけになります。

【Laniから初回15分無料のプレゼント】

電話占いピュアリ 櫟井スミレ先生
夢のような愛の理想を
現実へと結びつける
櫟井スミレ先生
料金:
1分/ 電話料金 380円
占歴:
14年
評価:
4.98
お気に入り:
950
口コミ:
1598
霊感・霊視・霊聴・霊感ルーン・未来透視・未来視・未来予知・過去視・思念伝達・想念伝達・霊感タロット・スピリチュアルリーディング・サイキックリーディング・タロット・エンジェルオラクルカード・ルーン・ダウンジング・オラクルカード・故人との会話・ペットの気持ち・ヒーリング・コンサルテーション・ペンデュラムダウジング・イーチンタロット・ルーン魔術・恋愛トラウマ矯正術・愛する人に世界一愛される術
恋愛成就・出会い・片思い・相手の気持ち・相性・結婚・男心・女心・複雑な恋愛・三角関係・浮気・不倫・復活愛・復縁・国際恋愛・離婚・人間関係・職場の人間関係・対人関係・仕事運・適職・天職・転職・進路・就職・経営相談・開業・夢・目標・家族関係・夫婦関係・家庭問題・夫婦問題・親族問題・育児・子育て・シングルマザー・人生相談・魂の本質・ペットの気持ち・ペット交信・パワーストーン選択

既婚男性の本音を知りたいなら、電話占いピュアリのカウンセラー、櫟井スミレ先生の右に出る者はいないでしょう。

神道の高霊力家系から受け継いだ鋭い霊感で、お相手の本心をズバリ言い当てます。また、Laniからの登録で初回15分無料相談ができるので、その分の費用は一切かかりません。

既婚男性の気持ちがわからないと悩んだら、まずは想念伝達で相手と通じ合える櫟井スミレ先生に相談してみましょう。

櫟井スミレ先生に相談したところ、未読無視/既読無視されていたお相手から電話がかかってきた、相手とのコミュニケーションが円滑になったという奇跡の口コミが多数寄せられています。

ぜひ、初回15分無料を活用して奇跡の体験をしてみてください。

▶櫟井スミレ先生の口コミ・詳細はこちら

櫟井スミレ先生が在籍している電話占いピュアリのキャンペーンはこちら

電話占いピュアリ
初回15分無料はLaniからの登録限定!
Lani編集部
執筆者

「Lani編集部」です。さまざまなジャンルの情報を配信しています。

浮気・不倫(132)
Lani

コメント