PR

既婚男性が運命を感じる女性の特徴【既婚女性のケースも解説】

結婚をしている相手なのに、運命を感じてしまうことってありますよね。

たとえ結婚をしていても、そのパートナーが運命の相手だとは限らないからです

結婚をした後に、運命を感じる相手と出会うケースはいくつもあります。

ただ、運命の相手が既婚者だった場合は、自分の直感を信じて良いのか迷ってしまうでしょう。

相手の既婚男性も自分に運命を感じているのかどうかも、気になるところです。

そこで今回は、既婚男性が運命を感じる女性の特徴を解説していきます。

お互いに運命を感じているのであれば、二人の関係は特別なことをしなくても進んでいくはずです。

既婚男性が運命を感じたときの心理運命を感じたときにとる態度を参考にして、彼の気持ちをチェックしてみましょう。

また、既婚女性が運命を感じたときのケースも一緒に紹介していくので、参考にしてみてくださいね。

既婚男性が運命を感じる女性の特徴

既婚男性は、出会った女性の外見、内面の両方から運命や縁を感じているようです。

ここからは、既婚男性が運命を感じる女性の特徴を解説していきます。

奥さんとタイプが正反対

結婚までした女性であれば、それなりに相手のことを好きだと思っていたはずですよね。

男性にとって結婚した女性こそ、自分にとって最終的には好みのタイプだった女性であることが多いです。

だからこそ、奥さんの性格や見た目と正反対のタイプの女性に惹かれてしまったときは、運命を感じてしまうようです。

例えば、奥さんの見た目は癒し系で性格は穏やかなタイプだった場合。

キツ目の外見に、ハッキリと物を言うタイプの女性に興味を持ってしまうのは、既婚男性自身も不思議に感じます。

もちろん、正反対のタイプだからこそ刺激的に感じた部分はあるかもしれません。

それでも「まさか自分がこのタイプに惹かれるとは…」と予想外の展開に驚くことの方が多く、運命を感じてしまうようなのです。

人生経験の中に共通点が多い

共通点が多い相手には、自然と親近感を持つものですよね。

ただ、好きなものが似ていたり趣味が一緒だったりする程度では、既婚男性は相手に運命は感じません。

既婚男性が「運命かもしれない…」と思ってしまうのは、それまでの人生経験の中に似た経験や境遇を感じたときです。

例えば、転職をいくつも経験していたり、起業経験があったり。

または若いときに両親が離婚していたり、早くに亡くなっていたりと、人生の節目に共通点が多いと、出会った相手との運命を感じるようです。

特に同じ悲しみや苦しみを味わった相手は、まるで自分のことのように感じられるので境界線が曖昧になります

そのため、より近い存在として印象に残るようになるでしょう。

会話がいつも弾む

既婚男性が運命を感じる女性の特徴は、会話がいつも弾むことです。

男性が女性を好きになるきっかけは、見た目や性格などたくさんありますが、一番多いのが実は会話だったりします。

会話が弾む相手といると楽しさを感じるため、シンプルに「もっと一緒にいたい」と男性は思いやすくなるからです。

そのため会話がいつも弾む女性とは、相性の良さを感じて運命の相手だと思うようになるのです。

女性にとって会話は日常的に誰とでも同じように行うため、そこまで重要視しないかもしれません。

友達同士であれば、何時間でも話していられることがありますよね。

しかし、男性にとって「会話が楽しい」と思うのは、身近な存在であっても稀なのです。

そのため「彼女とならずっと話していられる」「ずっと一緒にいられる」と思えた相手には、運命を感じるようになります。

既婚男性が運命を感じたときの心理

既婚男性が運命を感じたとき、胸の中ではどんな気持ちが湧き上がってきているのでしょうか?

既婚男性の心理を深掘りしていきます

「好きになってはいけない」と気持ちを抑える

運命を感じる女性に出会ってしまったとき、既婚男性はまず好きになる気持ちを抑えようとします

運命を感じている時点ですでに遅いのですが、気持ちが止められなくなるほど好きになってしまえば、自分の家族を傷つけることになるからです。

また、運命を感じた女性を「不倫」という関係に巻き込んでしまう恐れがあるため、自分の中だけで恋心を終わらせようとします

「もっと早く会いたかった」と後悔する

既婚男性が運命を感じる女性に出会ってしまうと、後悔する気持ちが大きくなります。

「どうして今…」と、結婚した自分を悔やんでしまうからです。

運命を感じる女性に出会ったときは、「もっと早く会いたかった」と思うことが既婚男性には多いでしょう。

結婚して数年の年月が経っていたとしても、「結婚しなければ良かった」と自分の選択を後悔する既婚男性も多いのです。

既婚男性は運命の女性に出会ってしまうと、自身の環境に苦しむ心理を持ちます

離婚を真剣に考え始める

離婚を真剣に考え始めるのも、既婚男性が運命を感じる女性に出会ったときの心理でしょう。

直感であっても、運命を感じてしまえば迷うことはありません

「この女性が最愛の人だ」と思えれば、今のパートナーとの結婚生活を続けることはできなくなるからです。

また、相手の女性に運命を感じていれば、自分のものだけにしたい独占欲は強くなります

他の男性にとられてしまわないかが心配になるため、まずは自分自身の環境を整えようと動き始めるでしょう。

既婚男性が運命を感じた女性にとる態度

既婚男性が相手の女性に運命を感じると、ある共通した態度が目立つようになります

もしも心当たりがあるようであれば、彼はあなたに本気になっているサインを出しているのかもしれません。

わざと避けようとする

既婚男性は、運命を感じる女性に出会うと、だんだんと相手を避けるようになります

最初は親しくしていたのに、相手が急に冷たくなったときは、既婚男性があなたを運命の女性だと感じているからかもしれません。

既婚男性は、相手の女性への気持ちが強くなるほど、その感情を抑えようとするからです。

本気になってしまえば、離婚することで今ある家族を裏切ることになりますし、不倫関係になれば好きな女性にも不安な思いをさせる可能性があります。

相手を好きなればなるほど行動が慎重になるのは、本気の恋愛にはよくあることですよね

既婚男性が不倫のリスクを考えて相手を避けるようになるのは、運命に抗おうとしているからです。

ただ、好き避けをしなければいけないくらい気持ちが強くなっているのが現実ですよね。

そのため、結果的には好き避けをやめて、二人の関係を前に進めようとすることが多くなるのも、このパターンの特徴でしょう。

家族の話をしなくなる

既婚男性が運命を感じる女性と出会ってしまうと、家族の話をしなくなります

運命を感じる女性の前ではもちろん、周りにも家族の話をするのはやめるようになるでしょう。

これは、既婚男性が自身に家族がいる現実を実感したくないからです。

相手の女性に運命を感じてしまえば、家族がいることは足枷になります。

また、自分を恋愛対象として見てほしいため、独身者のように振る舞いたくなるのです。

じっと見つめてくる

既婚男性は結婚をしていることから、相手の女性に運命を感じても表立ったアピールをすることができません。

だからこそ、相手をじっと見つめてしまうことがよくあります。

好きだと気持ちを言えない代わりに、相手を見つめることで気持ちを伝えようとしてくるからです。

特に男性は、言葉よりも行動で愛情表現をしてくることが多いため、何も言わずに見つめてくることがあるでしょう。

男性にとって相手を見つめてしまうのは、好きだからしてしまう行動の一つです。

また、男性の中には自覚なく好きな女性をひたすら見つめてしまう人もいます。

既婚男性とよく目が合うようになったと感じたときは、相手が本気であなたを思っている可能性があるでしょう。

既婚女性が運命を感じるのは?

既婚女性が運命の出会いを感じてしまうのは、相手がどんなタイプの男性かは重要ではないかもしれません。

既婚女性は、シチュエーションや環境によって運命に気づくことが多いからです。

過去に関わりがあった男性と再会したとき

既婚女性は、過去に関わりがあった男性と再会したときに運命を感じることがあります。

例えば、数十年会っていなかった元彼と再会したときや、喧嘩別れした男友達と再会したときなどは、運命を感じやすいでしょう。

当時の関係性がどうであっても、また今まで全く関係がなかったとしても、縁を感じてしまうのです

特に相手の男性との関わりが古ければ古いほど、実は長い間縁があったと感じて、運命の二文字が頭にチラつくようになります。

一緒にいると笑顔になれると気づいたとき

女性は社交辞令がうまいですよね。

嫌な相手にも自然な笑顔を作ることができるのは、相手だけでなく、その周りの人たちへの配慮も考えることができるからです。

そのため女性は、毎日の中で笑っていても、心から笑顔になれるシチュエーションが多くあるわけではありません。

だからこそ、一緒にいて自然と笑顔になれる男性がいると気づいたときは、自分が既婚者であっても相手に運命を感じるようになるでしょう。

会話をしていて楽しいと思うのはもちろん、相手のことを見ているだけでも笑顔になれることがあります。

自分の「楽しい」という感情を自覚すると、相手の男性を意識するようになるのです。

特に、パートナーとの結婚生活に不満を抱えている場合は、他のことに楽しいと思う気持ちが向きやすくなります

そうした背景も相まって、相手を思う気持ちは加速していくでしょう。

偶然の出会いが多いとき

偶然の多さを感じると、運命を考えるようになりますよね。

自分が意図していない出会いは、まさに運命が導いてくれているからです。

そのため偶然の出会いが多い男性に、既婚女性は運命を感じてしまうでしょう。

例えば、仕事でよく一緒になる男性が行きつけの店の常連だったり、休みの日に出かけた場所で偶然出会ったり。

偶然を感じる回数が多いと、二人の縁の強さを実感するようになります

そのため相手のことが気になり始め、恋をするきっかけになるでしょう。

既婚男性が運命を感じる女性との恋愛はどうなる?不倫のリスクと対処法

運命とは一方だけが感じるものではなく、相手も感じているから運命に繋がります

既婚男性が運命を感じていれば、相手の女性もしっかりと運命の強さを実感しているでしょう。

二人が恋に落ちるのは、必然なのです。

そのため既婚男性が相手の女性に運命を感じると、二人はそのまま関係を持つことが多くなります

ただ、相手が既婚男性である場合、二人には「不倫」という障害が訪れますよね

不倫のリスクをわかった上で、関係を進めていくのか決めるよう注意しましょう。

不倫のリスク

・運命の二人でも結婚できるとは限らない
・バレれば非難の的となる
・高額な慰謝料を請求される可能性がある
・家族に不倫のトラウマを残してしまう
・会いたいときに会えないなど好きな気持ちを表に出せない

不倫のリスクは辛いものが多く、数もたくさんあります。

しかし、それでも運命を感じる相手同士であれば、乗り越えていける可能性もゼロではありません。

二人がどのような関係で進んでいくかいつもハッキリとさせておくことが、既婚男性と付き合っていくポイントになるでしょう。

おわりに

既婚男性であっても、パートナー以外の女性に運命を感じてしまうことがあります

運命の出会いは、二人同時に起こるものなので、その場合は相手の女性も運命を感じています。

つまり、あなたが既婚男性に運命を感じているのであれば、彼もあなたに運命を感じている可能性が高いのです

今回紹介した、既婚男性が運命を感じる女性への態度を参考に、彼の本音を見抜いてみてください。

運命を感じている二人であれば、これからどう関係を作っていくのか答えを一緒に出していけるはずです。

【Laniから初回15分無料のプレゼント】

電話占いピュアリ 櫟井スミレ先生
夢のような愛の理想を
現実へと結びつける
櫟井スミレ先生
料金:
1分/ 電話料金 380円
占歴:
14年
評価:
4.98
お気に入り:
953
口コミ:
1599
霊感・霊視・霊聴・霊感ルーン・未来透視・未来視・未来予知・過去視・思念伝達・想念伝達・霊感タロット・スピリチュアルリーディング・サイキックリーディング・タロット・エンジェルオラクルカード・ルーン・ダウンジング・オラクルカード・故人との会話・ペットの気持ち・ヒーリング・コンサルテーション・ペンデュラムダウジング・イーチンタロット・ルーン魔術・恋愛トラウマ矯正術・愛する人に世界一愛される術
恋愛成就・出会い・片思い・相手の気持ち・相性・結婚・男心・女心・複雑な恋愛・三角関係・浮気・不倫・復活愛・復縁・国際恋愛・離婚・人間関係・職場の人間関係・対人関係・仕事運・適職・天職・転職・進路・就職・経営相談・開業・夢・目標・家族関係・夫婦関係・家庭問題・夫婦問題・親族問題・育児・子育て・シングルマザー・人生相談・魂の本質・ペットの気持ち・ペット交信・パワーストーン選択

既婚男性の本音を知りたいなら、電話占いピュアリのカウンセラー、櫟井スミレ先生の右に出る者はいないでしょう。

神道の高霊力家系から受け継いだ鋭い霊感で、お相手の本心をズバリ言い当てます。また、Laniからの登録で初回15分無料相談ができるので、その分の費用は一切かかりません。

既婚男性の気持ちがわからないと悩んだら、まずは想念伝達で相手と通じ合える櫟井スミレ先生に相談してみましょう。

櫟井スミレ先生に相談したところ、未読無視/既読無視されていたお相手から電話がかかってきた、相手とのコミュニケーションが円滑になったという奇跡の口コミが多数寄せられています。

ぜひ、初回15分無料を活用して奇跡の体験をしてみてください。

▶櫟井スミレ先生の口コミ・詳細はこちら

櫟井スミレ先生が在籍している電話占いピュアリのキャンペーンはこちら

電話占いピュアリ
初回15分無料はLaniからの登録限定!
Lani編集部
執筆者

「Lani編集部」です。さまざまなジャンルの情報を配信しています。

浮気・不倫(133)
Lani

コメント