【カバラ数秘術6】運命数6の男女別特徴・性格・有名人・相性など解説

【カバラ数秘術6】運命数6の男女別特徴・性格・有名人・相性など解説

生年月日から運命数を割り出す当たると人気の占い方法の一つ「カバラ数秘術」。運命数6を持って生まれた人は、一体どんな性格や特徴なのでしょうか?また運命数6の人の性格・恋愛・結婚・適職・相性・金運・有名人などについても詳しく解説します。

運命数の出し方

誕生日の西暦・月・日の数字をすべて分解して、順番に足していきます。2ケタになったら、また分解して足すという作業を繰り返します。必ず左から足してくださいね。

例)1985年8月24日

  1. 1+9+8+5+8+2+4=37
  2. 3+7=10
  3. 1+0=1
  4. この方の運命数は「1」です。

※計算の過程で、11、22、33、44になった場合はそこで終了です。

Lani編集部
執筆者

「Lani編集部」です。さまざまなジャンルの情報を配信しています。

Lani編集部をフォローする

数秘術とは

数秘術は数を使った占いの一つです。

生年月日から割り出す運命数からは、その人がどんな性格なのかを知ることが出来ます。

そこから自分や周りの人が「どんな人なのか」「どんな性格で、どんな考え方をしているのか」が分かります。

それぞれ個性があり、あなたの当たり前はあの人の当たり前ではなかったりします。

それが分かると人間関係が楽になりますし、自分の持った才能が分かると生き方も楽になりますよ。

運命数6とは?基本的な性格・特徴

「6」は「統合」や「調和」をあらわしています。また「理想的な愛」も意味していて、家庭運や愛に恵まれていることもあらわしています。

運命数「6」の人は、高い共感力を持った人で周囲に細やかな気配りが出来る人です。また、愛情深く、奉仕的な行動が出来る人でしょう。

美意識も高いため「センスが良い人」「素敵な人」と周囲に認められています。

ただ、愛されたい気持ちが強く少し独占欲が強く、やきもち焼きなところがあるようです。愛情の過多が欠点ともいえます。感情的になった先にはトラブルがありますから注意しましょう。

運命数「6」の人の性格的特徴

長所:親切、共感力、献身的、穏やか、バランス感覚がある

  • 平和的で穏やか
  • 親切で優しい
  • 洗練されている
  • 義理人情に厚い
  • 広い心を持っている

短所:おせっかい、強情で頑固、わがまま、独占欲、優柔不断

  • 無駄なおせっかいを焼く
  • 説教くさい
  • 些細なことが気になって仕方がない
  • 独占欲が強い
  • 執念深く、いつまでも根に持つ

運命数6はモテる?

どちらかというと自己主張が激しく、好き嫌いのはっきりとしたタイプから好意を寄せられやすいでしょう。大切にされる反面で、独占欲が強い相手に自分がどこまで応じられるかで幸せ度合も変わってきそうです。

運命数6の人の2021年の運勢

全体運

職場や恋愛関係など、他人との協力やパートナーシップ、助け合いを学ぶことが必要な時です。新しい関係が始まったり、今までの関係に終止符が打たれたりと、人間関係での重要な出来事が増えるでしょう。常に相手に対する思いやりを持つことが幸せへの鍵となりますよ。

そして、自分で手に取るように自身の感情面でのアップダウンが感じられる年となりそうです。それは悪いことではなく、自身の感受性が高まるためです。それにより、いつもよりも細かな部分に気付きがあるので、生活の充実を図ることができる、とても良い時期となるでしょう。

自分の気付きを他者とシェアしながら物事を進めると、よりスムーズにいきますから、そうやって人間関係の充実を図るようにしてください。「自分より他者」という気持ちをどれだけ持てるかが今後の吉凶を左右します。そして、いじわるな考えや行動は絶対にやめましょう。

恋愛運

深く理解し合えるようなロマンチックな恋が芽生えるチャンスがある反面、心が不安定になりやすく、現実をありのままに見ることが難しくなるので恋愛問題でも波乱が生じやすそうです。

片思いで悶々としたり、逆に好きではない人からしつこくアプローチされたり、あるいはもてあそばれるなど傷つくこともあるかもしれません。

交際中のお相手がいる場合は、感情的になったり誤解を与えるなどして決裂しないように自制心と冷静さが求められます。

寂しさや孤独感に襲われることが多いため、一時的な関係に走って後悔しないように注意が必要です。
今まで友達のように付き合っていたカップルは、深い関係になり、地味ながら穏やかな恋愛を楽しむでしょう。本命となる相手との出会いの可能性はそれほど高くはありませんが、出会うとすれば、家庭や個人的な趣味を大切にする人で、柔和で優しいタイプでしょう。

運命数6の男性の性格・特徴

温和な雰囲気の中にも華やかさを感じる雰囲気を持っています。

その柔らかい雰囲気で、多くの異性にも好かれるでしょう。

人間関係を大切にしていて、人が持つ長所や個性を見抜くことも得意です。

そしてその人の素晴らしさを開花させることができる指導力も持っています。

ただ、トップに立つよりも、そのサポート役が最適です。

仕事は自分ひとりで成果を出すことも可能ですが、仲間と力を合わせるほうが大きな成果を出すことができるでしょう。

運命数6の女性の性格・特徴

家庭的で調和のとれた雰囲気を持っています。

口調も穏やかで、美意識の高さから異性にもモテるでしょう。

空気を読んでその場を調整ができます。

しかし、人間関係は受け身なことが多く、ストレスを溜めやすい傾向があります。

人と競争したりせず、焦らずにマイペースで根気強く頑張っていくことが大切です。

運命数6の恋愛傾向

好きになったらその人のために尽くすタイプです。

障害がある恋愛ほど激しく燃え上がり、どんどん相手を好きになってしまいます。秘密の恋や不倫、悪い異性に引っかかってしまうといった要素もあり、壁の高い恋愛をしている自分に少し酔っていることもあります。

すぐに手に入る平凡な相手には興味がなく、苦労して結ばれた相手ほど好きになります。

異性と接するときは誰にでも優しくしてしまうので、そうした態度は相手が勘違いしやすいので注意しましょう。

そういったこともあり、気のない相手からのアプローチも多く非常にモテる人です。

しかし、わりと選り好みする傾向があり、実際の恋人の数ははさほど多くないでしょう。異性を見る目はなかなか厳しいところがあり、少々理想が高いようですね。

運命数6の男性の恋愛傾向

おおらかで包容力かあり、心身ともに美しさを持った女性を愛する傾向があります。

自然や動物を愛し、優しい性格で母親のイメージを抱かせる女性です。

不幸な人にも同情を惜しまず、親身になってどんなことも相談に乗ってくれるような女性に惹かれるでしょう。

運命数6の女性の恋愛傾向

荒々しいことを好まない、紳士的な男性を愛する傾向があります。

父親のように温厚で頼りがいがあり、懐が深い男性です。

悠々とマイペースで努力を重ね、歩みは遅くても着実に責任を果たしていくような人に惹かれ、心を許していくでしょう。

運命数6の結婚

優しく思いやりのある人ですぐれた美的センスの持ち主、自然や動物を愛する相手と結ばれる傾向があります。

男性は父性的、女性は母性的な愛を相手に捧げるでしょう。

自分自身の魅力を高めることを怠らなければ、おおむね幸せで平和な家庭生活に恵まれるでしょう。結婚年齢は、ほぼ平均的といえます。

運命数6の金運

「6」の人は大金をつかむことよりも、安定した生活を望みます。

堅実なお金の使い方を心得ているので、お金に困るという事はありません。

「6」の人の特徴でもあるバランス感覚が、金銭感覚にも活かされます。

衝動買いをするようなこともなく、身の丈に合ったお金の使い方ができるのが特徴です。

運命数6のおすすめの職業!仕事・適職・天職

運命数6の人は「誠実な人」であり、温かい人間味が求められる仕事が向いています。社会福祉に貢献したり、人に喜びを与える仕事にやりがいを感じるのではないでしょうか。社会貢献を第一とした職種なら、あなたの真価を発揮できるでしょう。

誠実さというのは恋愛においても、人間関係においても、そして仕事の成功において最も大切な要素とされています。

人を蹴落としてでも這い上がるといった欲望が渦巻く環境では才能を活かすことはできません。お金は後からついてくるものです。

適職例

介護福祉士、医療関連、製薬関連、教師、社会福祉や人のためとなる職業が良いでしょう。また、美的センスにも優れているので、アーティストや美容関連など美意識を活かした仕事でも能力を発揮します。

運命数6の有名人・芸能人

松下幸之助、高須克弥、久石譲、山下達郎、福山雅治、河村隆一、ジョン・レノン、マイケル・ジャクソン、中島美嘉、TAKAHIRO、反町隆史、赤西仁、深田恭子、優香、橋本環奈、尾田栄一郎、アインシュタイン等

運命数6と相性

運命数6と1の相性

「1」の人が「6」の人の自信の無さをカバーして、引っ張って行ってくれる存在でしょう。「6」の人は「1」の人の個性を認め、助ける存在です。「1」の人の情熱と「6」の人のバランス感覚が良いように作用すればお互いにメリットのある相性です。

運命数6と2の相性

穏やかで調和のとれた良い相性です。優しい心遣いと労わりに心が落ち着く相性でしょう。お互いにやさしい性格ですが、本音をあまり出さないこともあるのでその点で歩み寄れると、さらに調和が取れるでしょう。

運命数6と3の相性

「6」の人は温和、「3」の人は天真爛漫さを持っている人気者同士で、お互いに好感を持つ良い相性です。どちらかというと「6」の人が「3」の人を「可愛い」と感じる関係で、恋のお相手として良い相性です。「3」の人の自由さが「6」の人を不安にさせたり傷つけないように気をつけましょう。

運命数6と4の相性

平和主義で価値観が合っています。「4」の人は父親的「6」の人は母親的な関係で、お互いがお互いをベストパートナーと認めるでしょう。結婚相手として良い相性です。ただお互いあまり積極的ではないので、発展するまでには時間はかかりそうです。

運命数6と5の相性

お互いにコミュニケーション力が高く、共通点もあるので仲良くなることはできますが、基本的な相性は良くありません。「6」の人が「5」の人の自由さを縛ってしまい、そこから関係が悪くなってしまいがちです。「6」の人は「人は人」と割り切る気持ちを持って、程よい距離感で接すると良いでしょう。

運命数6と6の相性

お互いにして欲しいことが手に取るようにわかるとても良い相性です。協調性と連帯感の高さで、どんな壁も乗り越えていけそうです。しかし似ているだけに、相手の欠点も見えやすくなります。お互いに積極性はあまりないので、関係を深めるためには共通の友人に相談すると良さそうです。

運命数6と7の相性

お互いに気になる存在、魅力を感じる相手ではあるのですが、価値観が異なります。その分すれ違いも多く、相性は良くありません。「7」の人は個人主義な面があるので「6」の人は寂しさを感じるでしょう。仕事上の関係であれば、「7」の人の冷静さ頼もしく感じるでしょう。

運命数6と8の相性

「6」の人は「8」の人のスピード感や行動力やノリに合わせることが出来るので、とても良い相性です。仕事上でも恋愛でも「8」の人が「6」の人をリードするような関係にすればうまく行くでしょう。

運命数6と9の相性

平和で温厚な時間を過ごせる良い相性です。お互いに穏やかなので、刺激不足と感じることもあるかもしれませんが「9」の人は「6」の人の心を落ち着かせ、安心させてくれるでしょう。

運命数6と11の相性

お互いに芸術的センスがあり、引き立て合えるのですが、なかなか波長があいません。特にプライベートの相性はあまり良くないでしょう。「6」の人は「11」の人を「重い」と感じてしまいそうです。「6」の人が「11」の人を理解しようとすれば上手くいくでしょう。

運命数6と22の相性

良い相性です。「22」の人はなかなか人を信用しないことがあり、最初は距離を感じるかもしれませんが、「6」の人のコミュニケーション力ですぐに信頼関係を築けそうです。「6」の人から積極的に行動するほうが良いでしょう。

運命数6と33の相性

「33」のと人は空気感や価値観が似ています。「6」の人よりも「33」の人は自由さがあるので「6」の人は憧れの気持ちを持つでしょう。「33」の人が現実離れしたときは「6」の人が地に足をつけてあげましょう。恋のお相手としても良い相性です。

運命数6と44の相性

「6」の人は「44」の人の頼もしさにホッとしそうです。「44」の人も「6」の人の家庭的な部分に心が安らぎそうです。「6」の人は甘えたい気持ちを持っているので、「44」の人がその気持ちを否定せずに包んであげられれば良いバランスとなるでしょう。

運命数6のラッキーカラー

「紺・ロイヤルブルー」
「6」の人の深い知性とバランス感覚を表す紺。落ち着いたカラーです。

運命数6のパワーストーン

愛や美しさを与えてくれるパワーストーン

ペリステライト(ブルームーンストーン)

美と女性性を強く象徴する石です。ほぼ透明な地色にうっすらとブルーが浮かび、「6」の人の美しさを際立たせます。身に着けることで、永遠の若さや女性らしさを与えてくれるでしょう。

ラピスラズリ(青金石)

邪気を退けるパワーを持っています。献身的で慈悲深い「6」の人は、感受性も強く、時に疲れてしまうこともありますが、この石は他人からの依存やネガティブなエネルギーから守ってくれるでしょう。

まとめ

運命数「6」の人は、愛に貪欲で、愛されていても「もっともっと」と愛を欲します。少し自己評価が低いところもあり、自分の気配りや好意に気付いてもらえないといじけたり、「どうせ自分なんて」と落ち込んでしまういまいそうです。

その自己評価の低さをバネにして成功する人も多いですが、それが災いすることもあるので気をつけましょう。

コメント