ツインレイ男性の現実の崩壊とは?起こること5つと崩壊後

もともとひとつの同じ魂、魂の片割れであるツインレイ。

そんなツインレイの男性には、魂を覚醒させるためにまるで現実が崩壊したように感じる時期があります。

先に覚醒したツインレイの女性は、彼を信じて待つことが課題になり、2人の関係に不安を感じる時期でもあります。

今回は、そんなツインレイ男性の現実の崩壊について、お届けします。

執筆者

「Lani編集部」です。さまざまなジャンルの情報を配信しています。

Lani編集部をフォローする

ツインレイ男性の現実の崩壊とは

魂の片割れであるツインレイの男女には、2人の関係において、逃げる側のランナーと追いかける側のチェイサーという役割があります。

ほとんどの場合、男性がランナーで、女性がチェイサーとなりますが、稀に逆転する場合もあります。

ランナーには、チェイサーと時間を共にする中で、それまでの価値観が少しずつ破壊されていくことになります。

幼少期に傷ついたインナーチャイルドが持っている思い込みが、一気に新しいものに置き換わる時期。

実はこれは、エゴや物欲から行っていた願望を手放して、自分の能力をより広い世界、社会へ打ち出して貢献していくため。

覚醒のために、それまでエゴのいうことを真実として生きてきたランナーにとっては、まるで現実が崩壊するように感じてしまうことになります。

これは、魂の願いに沿った生き方へ移行するために起こることなので、自分の魂が望んでいることを自覚できていないまま生きていると、現実の崩壊という形で試練が訪れます。

試練を乗り越えることで、ランナーは生まれてきた使命を思い出し、チェイサーとともに社会へ貢献していく未来が待っています。

ツインレイのランナーが現実の崩壊に苦しんでいるとき、近くにいても離れていても信じて見守ってあげることで、ランナーを支え、自分の課題にも真剣に打ち込むことができる強さを持っているのがチェイサーの女性です。

このため、ツインレイの女性は、男性よりも先に覚醒していたり、魂の成長が一歩進んでいることもあります。

チェイサーにできるのは、ランナーの成長を信じて待つことです。

ただし、ランナーにどういった現実が差し迫っているのかを知らないと、チェイサーがランナーを見捨ててしまうことも。

チェイサーにも、エゴを手放して、真実の愛に生きるという課題があるのです。

ツインレイ男性の現実の崩壊で起きること5つ

急に目の前の現実が崩壊しはじめたツインレイ男性を見るのは、ツインレイ女性は辛いかも知れません。

けれども、それを見守って信じてあげることのできるのは、あなただけなのです。

ツインレイ男性の現実の崩壊で起きることを、具体的に説明していきます。

1. ツインレイランナーの男性は全てを失う

ツインレイランナーの男性は、職場でも失敗ばかりしてしまったり、大切な人を失ったりして、現実から目をそらすことのできない窮地に追い込まれます。

エゴを優先して生きてきた場合、それまで生活の基盤としていたものや人間関係も失います。

これは、ランナーが自分の魂に嘘をついた生き方から解放されていくために、基盤と人間関係がより良いものに置き換わっていくことで起こります。

男性にとって、これまで幼少期からずっと信じ込んでいた価値観が急に崩壊し、目の前の現実を受け入れられないことも。

これは、人間関係や物欲が強く、それが執着になっているランナーにほど強くあらわれます。

でも、そこにいつまでもしがみついていても、本当の幸福を知ることはできません。

2. 精神破壊・精神崩壊するほどの辛い試練

ツインレイランナーの男性には、すべての問題から目を背けてきた自分自身と向き合う時期がやってきます。

ランナーのインナーチャイルドが、唯一、自分の強い承認欲求を認め、受け入れ、甘えさせてくれる場所や人間関係。

そういったものが、すべて愛ではなく、エゴの嘘で塗り固められたものだったということを直視するのは、執着しているランナーには辛いもの。ここで、ランナーの精神破壊が起こります。

けれども、そういった人間関係から卒業することで「ここにいれば幸せになれる」「この人についていけば幸せになれる」というランナーの依存心も、自立心へと成長を遂げることができます。

ただ、いくらエゴによるものだったとしても、それまで信じてきた人たち、自分のしてきた選択が人を傷つけてきたこと、それに気づいたことによる後悔が一気に襲ってくることに。

信頼できる相談相手がいなかった場合、精神疾患にかかってしまうこともあります。ただ、ほとんどの場合、ツインレイの試練は乗り越えるための協力者に恵まれます。

自分の弱さ、過ち、苦言を呈してくれた現在は関係の途切れてしまった人たちに感謝の気持ちを抱くことができたとき、ランナーは大きく成長することができるでしょう。

3. 耐え難い絶望・失望を味わう

それまでエゴの言いなりになることで、人の気持ちや人の立場を考えず、自分本位で生きてきたツインレイランナーの男性は、現実の崩壊によって耐えがたい絶望と失望を味わうことになります。

ランナーは、自分がいかに人を切り捨ててきたかということや、自分が執着していることに対して全く不向きであることに目を向けずに歩んできました。

そんなランナーに対して、まわりの目は冷ややか。あまり豊かな人間関係が築けているとはいえないでしょう。

ランナーのまわりにいる人たちは、表向きはランナーの自尊心を満たす発言をしてくれるのですが、現実は厳しく、本心ではランナーをあざ笑っていることも。

ランナーの中で大きく膨らんだエゴは、自分の魂や、自分の本質である愛に嘘をつき続けてきたことに対して、違和感を感じながらも目をつむってごまかすようになります。

ただし、気づいてしまった真実に対して、人は自分で自分に嘘をつき続けることはできません。徐々に真実の愛に目覚めていくことになります。

また、ツインレイの女性は、彼がなぜそんなにも強く成功を望むのか、その理由に目を向けて、それが彼の愛情からであることに気づく必要があります。

4.ツインレイ女性から逃げたくなる

ツインレイの男性にエゴの浄化が必要な場合、ツインレイの女性からの愛を恐れる感情が少しずつ大きくなっていきます。場合によっては、強い怒りを感じてしまうことも。

このため、ツインレイ男性は現実から目をそらしたくて、ツインレイの女性から逃げてしまうことになります。

けれども、2人とも気持ちがなくなったわけではないため、離れていても苦しい期間となります。

これが、覚醒のためにツインレイの男女に訪れる分離期間「サイレント期間」の訪れです。

5.覚醒する

ツインレイランナーの男性は、自分が執着している人間関係や場所、仕事に対して、少しずつ違和感を覚えはじめます。

自分の才能を広く世に活かしたくても、不足の意識と承認欲求が強く、相手から何かを奪うことで満たそうとする人たちの中にいるランナー。

ランナーは、その場所があまりに狭い世界で、自分の可能性をもっと試したい、広く社会に貢献したいという気持ちを抱いていくようになります。

自分の好んできた人間関係や、自分自身が、あまりに虚しく、愛情からかけ離れたものであることに気づき、しがらみから解放されるように、自分で選択し、行動を始めます。

ここでようやく、先に覚醒していたツインレイ女性の言っていた言葉の真意と真実の愛を理解できるように。

エゴは少しずつその正体をあらわしてくるため、ゼロリセットが起こって、「自分の中にこういったエゴがあるのだな」と自覚し、冷静に観察できるようになります。

ランナーはこうして、自分の魂の望む現実を生きることができるようになっていきます。

ツインレイ男性の現実の崩壊後はどうなる?

ツインレイ男性の現実の崩壊後には、ツインレイの統合が訪れます。

ツインレイランナーの男性が幼少期からずっと抱いてきた怒りや悲しみが癒されると、それまでの価値観が崩壊します。

未来に希望を持つようになるので、新しい価値観が生まれます。実は、この新たな価値観は、魂の片割れであるツインレイの女性に投影することで芽生えたもの。

ツインレイの男女は、2人で協力して、それぞれの才能を活かして、社会貢献していくようになります。

ここで大切なのは、社会貢献といっても、自己犠牲ではなく、貢献する側もそれを受ける側もお互いがプラスになる関係を築くことができるようになっていること。

覚醒したツインレイの男女は、プライベートでも心穏やかな日々を過ごすことができるようになっています。

この頃になると、経済的な豊かさも、こころの豊かさも手にすることができています。

逆にいえば、経済的な問題がいつまでも解消されずにいるということは、自立できていない自分を受け入れたり、パートナーを通して統合する必要があるということにもなります。

ツインレイ現実の崩壊

魂の片割れであるツインレイには、男女ともにそれまで真実だと思っていた現実の崩壊と、絶望が訪れることになります。

それは、お互いがお互いのエゴや愛情を投影する写し鏡のような存在であり、そんなお互いを通して社会や他人を見ているために起こります。

このため、一度、エゴから生まれた古くなった価値観を破壊して、新しい価値観を愛情から芽生えさせていく必要があります。

ツインレイの男女は、お互いを通して自分の心と向き合うことで、抱えてきたネガティブな感情や思い込みを癒し合うことのできる貴重な存在です。

ツインレイに対してのエゴを払拭することで、社会に対しても愛を持って接することができるようになります。

あなたには、やがて自分の才能を活かして誰かを喜ばせることで自分に巡ってくる豊かさを受け入れられるようになり、本当の幸せを実感できる日々が訪れるでしょう。

まとめ

ツインレイ男性の現実の崩壊について、お届けしましたがいかがでしたでしょうか。

それまで抱えてきた価値観が、幼少期の自分の拗ねた感情や絶望を感じたことから生まれたもので、それが自分の現実を創ってきたということに気づくときツインレイ男性の現実の崩壊が訪れます。

信じていた世界が、嘘で塗り固められたものだったということ、自分が覚醒しても、まわりはその世界の中で生きているままでいること。

こういったことはとても受け入れるのが難しく、ツインレイ男性の精神が破壊されるのも無理はないことだと思います。

そんなときに唯一の光となる存在が、ツインレイ女性なのです。

もし、ツインレイ女性がツインレイ男性を見捨ててしまったら、お互いにまた別の人と一から関係を築き、同じパートナーシップの課題に挑むことになります。そして、それは前回よりも乗り越えるのが難しくなっていることでしょう。

もしくは来世に持ち越すため、以降パートナーに恵まれないことも。

そんなことを繰り返さないためにも、あなた自身の真実の愛に目覚めて、あなたの生きる世界を楽園にするためにも、ツインレイ鑑定のできる占い師に相談してみるのをおすすめします。

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました