チャネリングのやり方・練習方法!能力開花・高める方法なども徹底解説!

チャネリングのやり方・練習方法!能力開花・高める方法なども徹底解説!

チャネリングができるようになると、高次元からのメッセージを受け取れるようになるため、自分の使命や生まれた目的などを知ることができるようになります。

とはいえ、誰もができるものではないため、勉強方法などで悩んでいる人も多いのではないでしょうか?

本記事では、チャネリングの練習方法や上達するコツ、注意点などについて幅広く解説していきます。

チャネリングに興味があるけれど、どうすればできるようになるのか知りたい方は、最後までご覧ください。

Lani編集部
執筆者

「Lani編集部」です。さまざまなジャンルの情報を配信しています。

Lani編集部をフォローする

チャネリングとは

チャネリングとは、高次の霊的存在や神・宇宙人・死者などの物理次元を超えた存在と交信することをいいます。

アメリカで1980年代頃に盛んであったニューエイジ運動の頃から使われるようになった名称です。

チャネリングのchannelは、水路や通信路の意味があり、そこから私たちが存在する三次元よりも高い次元の存在とコンタクトを取るという意味で使われるようになりました。

そして、高次元の存在との媒介になる人のことをチャネラーと呼びます。

地球外生命体の「バシャール」と交信するダリル・アンカ氏や引き寄せの法則で有名なエスター・ヒックス氏などは世界的に有名なチャネラーとして知られています。

チャネリングの方法

チャネリングには主に2種類の方法が存在します。

  1. コンシャス・チャネリング

チャネラー自身の意識がはっきりある状態でのチャネリング方法です。

自動筆記や口述で行われるものが多く、チャネリング時の内容についてはチャネラー自身もしっかりと把握できているのが特徴です。

意識がはっきりしているため、ある程度チャネリング技術が必要とされていますが、その分得られる情報量も多くなっています。

  1. アンコンシャス・チャネリング

チャネラー自身の意識があいまいな状態で行うチャネリング方法です。

意識がない状態で行うため一種の催眠状態で行うケースもあります。

基本的には口述で行われるチャネリングで、恐山のイタコや沖縄のユタなどの口寄せはこれに該当しています。

チャネリングは誰でもできる!?

普段は意識すらしない高次元の存在とコンタクトをとるのがチャネリングです。

このように聞くと、「限られた人しかできないのではないか…」と思いますよね?

しかし、チャネリングは練習すれば誰にでもできる可能性があります。

「虫の知らせ」などの言葉があるように、なんとなく嫌な感じの胸騒ぎが的中したという経験は誰しもあるのではないでしょうか。

それも一種のチャネリングであり、私たちが無意識で高次元の存在からメッセージを受け取っている証です。

しかし、無意識で受け取っているため、それが高次元からのメッセージだと気づきません。

チャネリングというのは、それを意識的に行う方法であり、訓練すれば誰もが会得することができるものです。

ここからは、チャネリングの練習方法や具体的なやり方について説明していきます。

自分自身でもチャレンジしてみたいという方は、是非挑戦してみてくださいね。

チャネリング能力が高まるとできるようになること

チャネリングとは高次元の存在からメッセージを受け取れる方法です。

とはいえ、最初から誰もが自由自在にチャネリングできるわけではありません。

練習を重ねていく中で技術が上がり、少しずつチャネリングの能力を高めることが必要です。

では、チャネリング能力を高めるとどのようなことができるようになるのでしょうか?

人によっても効果は様々ですが、代表的な例を3つほどご紹介していきます。

高次元からのメッセージを受け取ることができる

チャネリングの最大の効果ともいえるのは、「高次元からのメッセージを受け取れる」という点です。

日々の生活は決断の連続です。

朝何を食べるのか、何を着るか、どの道で通勤するかなど日常的な決断の他、転職をしたり、引越しをしたり、好きな人に告白したりと人生が大きく変化する決断もあります。

このような時、どうするべきかと悩んでしまいますよね。

チャネリング能力が高まると、決断時にどちらを選択すべきかが自然と理解できるようになります。

時には理屈では説明できない不思議な体験の連続で、願望が成就するということもあるでしょう。

人は何かに迷ったり悩んだりしたときには、どうしても波動が下がってしまいます。

しかし、チャネリング能力が高まると悩む時間が極端に少なくなるため、自然と高い波動を維持することも可能になります。

また、常に高次元の存在との繋がりを感じるようになるため、孤独感をあまり感じなくなります。

「私は常に守られている」と自然と思えるようになっていくため、精神的にも安定して過ごすことができるようになっていくでしょう。

自分の才能に気付くことができる

チャネリングをすることで、高次元から人生を豊かに過ごすためのヒントを得ることができます。

その中で、あなた自身が気付いていない才能や可能性について改めて気付くことができるでしょう。

人は誰でも何かしらの使命を持ってこの世に生まれてきます。

しかし、生まれてくるときに記憶を亡くしてしまうため、自らの生まれた意味になかなか気づけないという場合も少なくありません。

チャネリング能力が高まると、自らの使命などに気付きやすくなり、そのために為すべき行動が自然ととれるようになっていきます。

使命を思い出すと生きる意味も明確になるので、新しい人生を切り開くきっかけになるかもしれませんね。

チャネリングをするようになって、無性にやりたいことができたら迷わず行動に移してください。

それが成功するかどうかを考える必要はありません。

あなたが「やりたい」と心から思ったのなら、それが正解です。

一歩踏み出すことで、今までは知らなかったあなた自身の才能が開花し、必要な状況は自然と整っていくのを実感できるようになるはずですよ。

自分のやるべきことが理解できる

自分がこれからどうなっていくのかと不安に感じたり悩んだりするなんてことは誰しもありますよね。

チャネリング能力が高まると、このような不安や悩みを感じた時でも高次元から答えやヒントをもらうことができます。

高次元の存在は現在、過去、未来のすべてを包括して見渡すことができる存在です。

ある意味あなた以上にあなた自身を理解しているといっても過言ではないでしょう。

今のあなたには予測不可能な未来であっても、高次元にとってはどうすべきか全てわかっているのです。

チャネリングで得た答えが現状の悩みとは一見関係のないことのように思えるかもしれませんが、それはある意味当然です。

私たちは現状を把握して答えを導き出そうとしますが、高次元の存在はこれから起きるであろうすべての出来事を理解しています。

そして、あなたにとっての最善を提示してくれます。

自分が今後どうやって生きていけばいいのかわからない時は、チャネリングは最適の方法といえるでしょう。

チャネリングの練習方法5つ

チャネリングは訓練次第で誰でもできるようになります。

自分で行う方法をセルフチャネリングといい、心でメッセージを受け取ることができる方法です。

セルフチャネリングは特殊な技術や才能がなくても、誰もが行えますが、すぐにできるわけではありません。

何度も練習を重ねる事で次第にできるようになっていくものです。

そのためうまくいかなくても最初は焦る必要はありません。

「最初はできなくて当たり前」ぐらいの気持ちで取り組んでみてください。

セルフチャネリングには心の余裕は必要不可欠です。

焦って不安になったり、ネガティブになったりするのが一番よくありませんので、その点は覚えておいてくださいね。

そのことを踏まえた上で、ここではチャネリングの練習方法を5つご紹介していきます。

すべてを行う必要はありませんので、取り組みやすそうなところから初めて徐々にできる部分を増やすような心構えで取り組んでみてくださいね。

瞑想

瞑想とは、呼吸と身体の状態に集中して脳内をクリアにする方法です。

人は1日に6万回の思考を行っているといわれています。

これは起きている間、1秒に1回、何かしらの思考をしている計算になります。

その思考を止めるのが瞑想の最大の目的です。

瞑想がうまくできるようになると自然と静寂を感じるようになり、その中で自分自身を向き合うことができるようになります。

人は普段の思考を無意識に行っています。

チャネリングに慣れていないと、得られた答えが頭の中の自我(エゴ)による声なのか、高次元からのメッセージなのかを判断することができません。

瞑想を習慣化することで頭の中のおしゃべりから自然と距離が取れるようになるため、メッセージを受け取りやすくなるのです。

とはいえ、瞑想が苦手だったり、できなかったりする人もいるでしょう。

そんな方にシンプルな瞑想方法をご紹介します。

①静かな環境を用意する

環境はそれほど厳密に整える必要はありませんが、TVやスマホの音は消しておく方がいいでしょう。

朝起きた時や就寝前だとやりやすいですよ。

②リラックスできる服装に着替える

服装はリラックスできるものならジャージやスウェットでもかまいません。

Gパンでもベルトを緩めれば問題ありません。

楽に呼吸できる服装を選ぶようにしてくださいね。

③座る

次に、楽な姿勢で座ってください。

あぐらをかいたり、椅子に腰かけたりしてください。

とはいえ、そこまで厳密に考える必要はなくあなた自身が楽な姿勢を保てるならどんな状態でもかまいません。

④呼吸に集中

準備ができたら、瞑想を始めましょう。

目を軽く閉じて、心の中で数を数えながらゆっくりと呼吸をしてください。

「1、2、3…」

ゆっくりと数を数えながら息を吐いていきましょう。

数について息が苦しくならない範囲で大丈夫です。

息を吐ききったら、少しだけ呼吸を止めましょう。

そして、息を吐いた時と同じ数だけ数えながら息を吸い込み、また少しだけ息を止めます。

後は同じ吸って、吐いての繰り返しです。

時間については、3~5分程度で十分。

これを日々の生活の中に少しずつ取り入れるようにすることで、自然と思考から離れられるようになっていきますよ。

自然の中で過ごす

チャネリングの練習方法として、自然の中で過ごすこともオススメです。

山や川などでもかまいませんし、森林公園のような公共施設でもかまいません。

自然の中では風の音や川のせせらぎなどを聞くことができ、音を聴くだけでも気持ちが癒されます。

ヒーリングミュージックとしてもこれらの音はたくさん使われていますよね。

それは、自然の音で人はリラックスすることができるというのが大きな理由です。

自然の中で過ごすことで、これらの音を聴きながら、自然と調和でき、頭の中を空っぽにすることができるようになるでしょう。

また、瞑想に慣れてきたのであれば、自然の中で瞑想するのもオススメです。

家の中などでは、他の誘惑が多くてなかなかうまく瞑想できないけれど、自然あふれる環境下で瞑想することで自然とリラックスして、深い瞑想状態になれるという人も少なくありません。

どうしても、瞑想ができないと悩むのであれば、自然を感じられる環境で瞑想してみるのもいいかもしれませんね。

クリスタルを身に着ける

思考を止めたり、瞑想したりが苦手な方は、クリスタルを身に着けるのもいいでしょう。

クリスタルは、身に着けるだけでもオーラが浄化され、エネルギーを整えてくれるものです。

身に着けるのが難しい場合は、部屋に置くだけでも効果を発揮してくれます。

いつもいる環境にクリスタルがあるだけで、自然と心が洗われ、リラックスできるようになっているのを感じるようになるでしょう。

クリスタルといってもさまざまな種類があり、それぞれ効果が違います。

例えばアメジストはエネルギーを消耗する出来事を払いのけてくれる作用がありますし、ブラックオブシディアンは身の回りを守ってくれる効果があります。

また、塩をベースとしたセレナイトは、空気浄化作用を持つとされているため、部屋の中に置くことで気分が軽くなる効果があるそうです。

他にもクリスタルはたくさんあり、クリスタルによって効果は違いますので、気になる人は自分に合ったクリスタルを探してみるのもいいかもしれませんね。

クリスタルを身近に置くことで、波動が上がるため、チャネリングの能力も自然と高まっていくはずですよ。

ヨガ

ヨガとはサンスクリット語で「つながり」を意味しています。

呼吸や姿勢、瞑想を組み合わせて、心身の緊張をほぐし、心の安定を得ることができるようになります。

現在ではダイエットや健康法として注目されているヨガですが、ヨガの本来の目的は苦痛からの解放であり、心の安定を目指すことにあります。

ヨガというと独特のポーズが特徴ですが、ヨガのポーズにより体の歪みが矯正されます。

そして、ゆったりした呼吸を組み合わせる事で、自然と瞑想状態になり、安定した精神状態を手に入れることができるのです。

ヨガは、全身を使った体操ともいえるため、思考の働きが鈍くなり、自然と瞑想状態となるため、チャネリングにも効果的です。

週に1,2回ヨガをするだけでも、心が安定するようになり、チャネリングしやすくなっていくのを感じるはずですよ。

公開チャネリングに参加する

自分一人ではどうしてもチャネリングがうまくできない場合は、公開チャネリングに参加するのも一つの方法です。

会場などで集まってする場合もあれば、動画などで視聴することもできるため、気軽に利用することができます。

ただし、チャネラーによって技術力に差があるため、参加する場合は事前にしっかりと調べるようにしましょう。

中には高額な参加料を請求される場合もありますので、公開チャネリングに参加する場合は事前に以下の点を確認しておきましょう。

  • 参加料
  • チャネラーのプロフィール
  • 参加方法

参加料については無料で募集されている場合もありますが、500~1,000円程度で参加できるものが多くあります。

有名な方の場合は数万円かかる場合もありますが、慣れていない内にあまり高額なものに参加する必要はありません。

まずはチャネリングに慣れる事を優先し、参加可能な範囲で選ぶようにしましょう。

参加される場合は、これまでの実績などを公開されているチャネリングを選ぶようにしましょう。

また、公開チャネリングを募集されている場合は、チャネラー自身のブログやSNSなども公開されていることがほとんどなので、事前にそれらを確認しあなたに合っているかどうかも確認しておいてくださいね。

公開チャネリングの参加方法も確認しておきましょう。

最近ではZoomなどを使った形式で募集されている場合もあるため、これまで使用したことがなければ事前に準備しなければならない場合もあります。

チャネリングのやり方【代表的なやり方を解説】

チャネリングについては、個人差があるため方法は一つではありません。

とはいえ、何かしらしていいのかわからなければ、練習のしようがありませんよね。

そこで、ここでは代表的なチャネリングのやり方を順を追って説明していきます。

最初はこの流れ通りに実践し、慣れてきたらやりやすいやり方にアレンジしながら、自分なりのチャネリング方法を会得してくださいね。

環境を整える

チャネリングをする上で大切なのは、リラックスすることです。

そのためには、ある程度環境を整える必要があります。

例えば、チャネリングしようと座ったら、目の前にリモコンやスマホなどが転がっていたとしたら、そちらが気になってしまいませんか?

物が散乱した部屋では、リラックスしたり、集中したりしづらくなり、チャネリングがうまくいきません。

あなたが部屋の中で一番お気に入りの場所だけでもかまいませんので、周囲の物を片付けておきましょう。

音を遮断する

普段人はさまざまな雑音の中で生活しています。

意識していなかったとしても、聴覚はしっかりとその音を聞き取っているため、周囲の音は集中を妨げる要因となります。

そのため、チャネリング中は音を遮断するように心がけましょう。

テレビやスマホの着信音はオフにし、パソコンの電源も切っておいてください。

どうしても音がないと落ち着かない方は、ヒーリングミュージックなどの言葉が入らない音楽がオススメです。

リラックスする

チャネリングで正しく高次元からの声を受け取るためには、リラックスすることが何より重要です。

心身ともに緊張しているような状態では、うまくチャネリングすることはできません。

室温を快適だと感じる温度に調整したり、お気に入りのお香を焚いたりしてリラックスできる環境を作りましょう。

ただし、「リラックスしなくちゃ!」と意気込み過ぎる必要はありません。

あくまでも自然とリラックスできるようにするのがポイント。

ペットを飼っている方は、ペットを抱いて落ち着くのも一つの方法ですよ。

目を閉じて深呼吸

準備ができたら、チャネリングに挑戦!

あなたの感覚に集中して、高次元からのメッセージを受け取りましょう。

とはいえ、難しく考える必要はありませんし、高次元を正確にイメージする必要もありません。

やることは2つだけ。

目を閉じて、深呼吸することに集中しましょう。

私たちは、五感を通して外部の情報を得ています。

日常生活を送る中で、この五感の感覚は欠くことができないものですが、チャネリングの最中には集中をそらしてしまう要因になる場合も…。

五感を完全にシャットアウトすることは難しいかもしれませんが、視覚を遮断するだけでも集中しやすくなるはずです。

目を閉じて、呼吸にのみ集中していけば、自然とリラックスした状態となり、チャネリングできる状態になっていきますよ。

メッセージを受け取る

十分にリラックスできていると感じられるようになったら、チャネリングする相手を思い浮かべましょう。

相手といいましたが、正確に想像できなくても構いません。

あなた自身でもいいし、神様や天使、宇宙人などどんな存在でもOKです。

あなたの悩み、不安などをその相手に問いかけてみましょう。

答えやヒントは言葉として心の中に浮かぶ場合もあれば、情景などのインスピレーションとして浮かぶ場合もあります。

もしくは、チャネリング中には何も浮かばなかったけれど、終わった後に「こんな事をしてみようかな?」と思い浮かぶような場合もあるでしょう。

受け取り方は人それぞれですので、あまり受け取り方にこだわり過ぎないようにしましょう。

チャネリングの能力を高める方法

チャネリングは誰でもできるようになりますが、練習は必要です。

とはいえ、ただ我武者羅にやってもうまくはいきませんし、むしろ逆効果になる可能性があります。

チャネリングでは、リラックスできることが何よりも重要であるため、「うまくやらなきゃ」と頑張りすぎると余計な思考が生まれやすくなり、チャネリングができなくなってしまうのです。

ここでは、チャネリング上達のための方法についてご紹介していきます。

毎日実行する

チャネリングをはじめても最初からうまくできる人は多くありません。

現在チャネラーとして活躍している人も、試行錯誤しながら上達しています。

スポーツでも毎日練習することで目には見えなくても、確実に上達していくもの。

チャネリングも同様で、毎日行うことで少しずつメッセージを受け取れるようになっていきます。

最初はうまくできなくてもいいし、メッセージを受け取れなくてもかまいません。

少しずつでも思考を止め、チャネリングしやすい心の状態を目指していきましょう。

継続する中で、「これは!」と思う瞬間が必ず訪れます。

その瞬間まで諦めずに練習し続けてくださいね。

記録する

チャネリングに興味を持った理由は人それぞれあるでしょう。

しかし、何かしらの悩みや不安があったから興味を持ったのではないでしょうか?

悩みに対する答えがほしい、これからどうすればいいのかわからないなど悩みの内容と日々のチャネリングの記録を付けることで、効果を実感しやすくなります。

あなた自身の悩み、チャネリングで得たインスピレーションなど些細な内容でも構いませんので、日々の記録を付けていきましょう。

何も感じなければそれをそのまま記録すればかまいません。

記録を付ける事による効果は主に2つあります。

1つ目は、後で見返した時に成長や変化を客観的に確認することができること。

そして2つ目は、記録を付けるために変化に敏感になれることです。

記録方法はノートに書くのでも構わないし、パソコンのメモ帳などに記録する方法でも構いません。

後から見返しやすく、さらにあなたがやりやすい方法で記録していってくださいね。

直感を信頼する

チャネリングを上達させるには直感を信頼することも大切です。

チャネリングをするようになると何かを急に思いついたり、悪い予感がしたりするようになります。

今までなら直感を無視していつも通りに過ごしていたかもしれませんが、チャネリングを上達したいのであれば、直感を信じましょう。

直感を信頼するようになると、良い予感、悪い予感の感覚が洗練され、チャネリングの精度を上げることができます。

食生活に気を付ける

チャネリングを上達させたいのであれば、普段の食生活にも意識を向けましょう。

普段の食事により身体は形成されます。

チャネリングする上で大切なのは心の安定ですが、心と身体は密接な関係にあるため、身体を形成する食事内容に意識を向けることは、チャネリングの上達にもつながります。

インスタント中心の食生活になっていたり、暴飲暴食したりしていませんか?

食生活が乱れると、チャネリングする際にも集中力を欠いてしまうことにもなりかねません。

過度な食事制限をする必要はありませんが、身体に良い食事を心がけてくださいね。

掃除する

チャネリングは継続することが最も重要です。

しかし、チャネリングする際に部屋の中に物が散乱していたら、なかなか集中してチャネリングすることはできないでしょう。

チャネリングする空間は部屋の中を片付けるように心がけましょう。

また、物にもエネルギーがあり、物をため込むことでエネルギーが澱んでしまいます。

チャネリングする際には高次元の存在とコンタクトを取ることになりますが、エネルギーが澱んだ状態ではチャンネルを合わせることが困難な状況に…。

何か問題が起こった時にすぐにでもチャネリングできるように、日頃から部屋の中は清潔に保つように意識しておきましょう。

質問を明確にする

チャネリングでは、あなたの問いに対して高次元が何らかの形で答えを示してくれます。

しかし、質問があやふやだった場合には、明確な答えを得られにくくなってしまうので注意してください。

例えば、パートナーがいないことに不安を感じたり、悩みを感じたりする場合。

「恋人がほしい」と問いかけたところで、答えやヒントは得られにくいでしょう。

なぜなら、ほしいは願望であり、質問ではないからです。

また「恋人はできますか?」という質問も、「はい」か「いいえ」しか返答は得られず結局どうすればいいのかという答えを得ることはできません。

「恋人がほしい」のであれば「恋人は欲しいけどどんな行動をすればいいですか?」など得るための方法について質問する方がいいでしょう。

これは、誰かに相談したりされたりする時のことを考えればわかりやすいのではないでしょうか。

「ほしい」と言われても、「そうだね」など無難な答え方しかできませんが、「恋人をゲットするにはどうしたらいい?」と聞かれたら、そのための方法を提示しますよね?

チャネリングも同様で、質問が明確でなければ答えを得られても、その先に進むことはできません。

質問する内容はどんな内容でも構いませんが、質問の仕方についてはよく考えるように心がけてくださいね。

チャネリングをする際の注意点

チャネリングは継続することで誰でもできるようになりますが、注意点もあります。

注意すべきことを意識するだけでも、少しずつ心が安定するようになり、チャネリングの精度があがっていくのも実感しやすくなるでしょう。

なかなかチャネリングがうまくできない場合には、下記のような状態ではないか一度見直してみてくださいね。

コンディションが悪いときは避ける

チャネリングを上達させるためには毎日実施することが大切です。

しかし、コンディションが悪いときに無理しても、まともにチャネリングすることはできません。

体調が悪かったり、精神状態が不安定だったりする場合には、いったんチャネリングをお休みして、心身の安定を優先しましょう。

チャネリングで重要なのは、リラックスした状態です。

あなた自身の体調や心の状態を考えてとてもリラックスできないときは、ゆっくりと身体を心を休めるようにしてくださいね。

ネガティブな発言や思考を減らす

チャネリングの上達を目指すのであれば、普段の発言や思考にも注意しましょう。

普段の発言や思考がネガティブな状態だと、自然と波動が低くなり、高次元とコンタクトしずらくなってしまいます。

チャネリング中はポジティブを心がけていたとしても、普段の波動が低ければなかなかつながることはできないでしょう。

チャネリングが上達したいのであれば、まずは普段の発言や思考を見直しましょう。

ネガティブなものが多いと感じるのであれば、少しずつポジティブなものに変換していきましょう。

ただし、「ネガティブになってはいけない!」と思い詰める必要はありません。

なぜなら「ネガティブであってはいけない」というのはあなた自身を否定することだからです。

無理にポジティブになろうとするのではなく、まずはネガティブな発言や思考に気付くこと。

気付くことができるようになったら、少しずつやめていく。

そして、気持ちがフラットになってきたら、ポジティブなものに置き換えしていきましょう。

発言や思考からネガティブなものが減るにつれ、精神的にも安定するようになり、チャネリングもうまくいくようになっていくはずですよ。

チャネリングに依存し過ぎない

あなたが迷ったとき、悩んだときにあなたを導いてくれるチャネリング。

しかし、生活の中の選択肢をすべてチャネリングに頼りすぎるのはよくありません。

チャネリングをすることで悩みに対する答えやヒントが得られますが、決定権を持っているのはあくまであなた自身。

その答えを踏まえた上で行動するかどうかを決めることができるのはあなた以外にはありえないのです。

すべての行動の決定権をあなた以外に渡しているなと感じる場合には、少しチャネリングから離れることも大切です。

チャネリングはあなたの生活を豊かにする一つのツールにしか過ぎないということを忘れないでくださいね。

スピリチュアル能力が高まると評判のおすすめ講座

チャネリングを実践しているけれど、なかなか上達しない場合は、スピリチュアル能力を高めるのも一つの方法です。

とはいえ、スピリチュアル能力というと漠然としているため、何をしていいのかわかりづらいですよね。

そこで、スピリチュアル能力が高まると評判の講座を2つご紹介します。

スピリチュアル能力を高めることで、高次元との繋がりを感じるようになり、チャネリングの精度を上げる事にもつながります。

スピリチュアル能力に興味がある人も、参考にしてくださいね。

DNAシフトセラピスト養成講座

「DNAレベルでメンタルブロックを外す技術」を学ぶことのできる講座です。

私たちの悩みの大半は「心の在り方」「メンタルブロック」により起こっているものです。

こちらの講座ではDNAレベルの深い部分で過去の因縁を書き換えてくれるため、自然とポジティブな気持ちになることができます。

また講座を受ける事で自身のメンタルブロックを外せるだけでなく、技術を学ぶこともできます。

無料のオンラインサロンも用意されているため、気になる方はまずは無料講座で参加してみるのがいいでしょう。

DNAシフトセラピスト養成講座

日本スピリチュアルジュエリー協会のクリスタルマスター養成講座

自宅にいながら本物のエネルギーワークを学んでヒーラーを目指すことのできる講座です。

天然石や、エネルギーワークの本質、カラーやチャクラなどのスピリチュアルスキルやヒーリングの基礎を学ぶことが可能。

合格した暁には修了証が発行され、【SJAJ認定クリスタルヒーラー】として活動することができるようになります。

自身を癒すだけでなく、周りの人も癒したいと考えている人にオススメの講座です。

日本スピリチュアルジュエリー協会のクリスタルマスター養成講座

まとめ

チャネリングは一部の才能ある人だけができる特殊なものではありません。

練習さえすれば誰でもできるようになります。

チャネリングは、特殊なスキルを身に着けるというよりも、本来持っていた能力を起こすという方が正確です。

チャネリングが上達することで、自身の感覚にも自信が持てるようになり、あなた自身の成長も実感できるようになるはずです。

最初はうまくできずに悩んだり不安になったりするかもしれませんが、継続することで段々とできるようになっていくはずです。

そして何よりチャネリングで得られるようになることで、あなたがつねに愛され守られている存在だと改めて感じられるようになっていきます。

今回の記事が、あなたがチャネリングを実施するきっかけになっていれば幸いです。

コメント