引きこもりのスピリチュアル意味とメッセージ・原因・前世を紐解く

引きこもりのスピリチュアル意味とメッセージ・原因・前世を紐解く

様々な理由から一度引きこもってしまうと、なかなか外へ出ることができなくなってしまいますよね。

自分自身を責めてしまい「どうしてこんなことになってしまったんだろう…」とたくさん考えては余計に焦りの気持ちを抱いてしまい、さらに自分自身を追い詰めることになってしまっているのではないでしょうか。

周囲や家族に迷惑をかけてしまっているからこそ、こんな生活やめたいと思っているのに思うようにできなく肩身の狭い想いを感じていることでしょう。

そんな引きこもりにはスピリチュアルの意味が込められていることはご存知ですか。

あなたが引きこもりになってしまったのは、スピリチュアルからのメッセージかもしれません。

今回は引きこもりのスピリチュアル意味・メッセージをご紹介します。

引きこもりになってしまった理由がわからなくなってしまっていたら、ぜひ参考にしてみてくださいね。

柳瀬 蓮
執筆者

心理カウンセラー。他にも日本化粧品検定3級・NLPなど。主に恋愛・美容・占い・心理学・メンタル系・現在勤務していることもありナイトワークなどのライティングが得意です。

柳瀬 蓮をフォローする

引きこもりとスピリチュアル

スピリチュアルの世界では、この世に起こることすべてのものに意味があると言われています。

どんな物事にもきちんとした理由があるということ。

ですので、あなたが引きこもりになってしまい困っている今も、明確な理由があるということを意味しているのです。

引きこもりになってしまったのか理由がなぜわからないのかは、人が認識することができる範囲以上の物事となってしまっていることが理由になってしまっているのかもしれません。

スピリチュアルの世界のものは、人の視覚では認識することができませんよね。

そのため、引きこもりになってしまった理由がわからないのは、私たち人が認識できない大きな物事となってしまっていることを意味します。

引きこもりになるスピリチュアルメッセージ・意味

土地のエネルギーが合っていない

あなたが現在いる場所のエネルギーが、あなたに合っていないというスピリチュアルメッセージになります。

住んでいる場所だけではなく職場や学校といった普段あなたが毎日のように通っている場所も関係しており、共通してそれぞれの場所に自然エネルギーがほとんどないということです。

都会などはビルや建物が多く自然がひとつもない場所になるので、良くないエネルギーがたくさん溜まってしまっていることを意味します。

良くないエネルギーが浄化されずに溜まってしまうばかりだと環境にも悪く、悪いエネルギーに当たり続けてしまっていると体調を崩してしまったり精神面のバランスが急激に崩れてしまうことに繋がってしまうのです。

定期的に自然のエネルギーが溢れているところへ行くことがいいでしょう。

ただし、引きこもってしまっているあなたは定期的に自然のエネルギーに浴びるだけでは、古く悪いエネルギーを完全には浄化することはできません。

それほどたくさんの悪いエネルギーを溜め込んでいること意味するので、たくさんの時間をかけて自然のエネルギーが溢れている場所でゆっくりと休むことが大切です。

家族のエネルギーのバランスが合っていない

家族のエネルギーを浄化するようにというスピリチュアルメッセージになります。

家族のエネルギーの浄化とは、あなたと家族の関係性の浄化や見直しなども意味しているのです。

家族の誰かと関係があまりいいものではないと、その家族とのエネルギーのバランスが大きく崩れてしまい悪いエネルギーが溜まってしまいます。

思春期などは親との関係があまりいいものではないのではないでしょうか。

あなたの意思を全否定して押し付けられてしまうことや、いつまでも子ども扱いしてすべてのことに口出しされてしまっていたりも少なくないのでは。

また兄弟姉妹が優秀だと比べられてしまうということもあるでしょう。

このような関係だと家族内のエネルギーバランスは良いものとは言えず、いつも誰かの顔色をうかがうことになってしまいます。

人間関係のエネルギーが良くない

あなたの人間関係のエネルギーを浄化するようにというスピリチュアルメッセージを教えてくれています。

職場や学校・友だちなど人間関係の中であなたが一方的に与えている・抑えつけられているという関係はないでしょうか。

このような関係はバランスが良いものとは言えません。

例えばなにかが理由でいつも顔色をうかがいながら関わっている人がいたり、いつもあなたが誰かの仕事や役割を変わってあげている・嫌われないように必死にご機嫌を取っているなど。

こういった人間関係はあなたの良いエネルギーがどんどん吸い取られてしまい、悪いエネルギーがあなたの中でたくさん溜まってしまうのです。

ゆえに、あなたは精神的に疲れてしまい動けなくなってしまい引きこもってしまうことに繋がってしまいます。

信頼できる誰かに相談することで解決策も見つかり良いエネルギーがあなたの中に再び集まってくれるので、様々な人に相談することがいいでしょう。

引きこもりになるスピリチュアル的な原因2つ

霊障の一つ

霊障とは、霊により原因不明のトラブル・問題が引き寄せられてしまう障りのことを指します。

必ずしも霊障ということではないですが、引きこもってしまっている理由を考えたときに「わからない」となってしまうのであれば、霊障の可能性が高いです。

引きこもってしまっている人は、本当は外へ出たいという気持ちがあるのにそれができない状態ということになります。

動物霊や悪魔という強い存在に憑かれてしまい、自分で自分をコントロールできなくなってしまっているのです。

元々人間だった浮遊霊や地縛霊も憑かれると大変だけど、動物霊や悪魔は人間の霊と比べられないくらいとても強い霊。

気持ちをコントロールできなくなってしまい自分の意思を邪魔されてしまうことになるので、体を動かそうとしても動かすことをさせてもらえないということがあります。

また、普段霊に囲まれているため霊のいる空間にいないと落ち着かないということもあり、家にいる霊があなたを家の外に出さないように家に縛り付けられている状態。

ですので、霊障の場合はあなたの意思で引きこもっているわけではないのです。

低級霊に取り憑かれている

低級霊とは、人にイタズラをして私たちが困ることを喜びとしている霊です。

元々は人間であり、地縛霊・浮遊霊・不成仏霊など霊性の低い階級に存在しています。

とても執着心が強く支配的な霊であるので、人間には悪い影響を与えてしまい関わってしまうと大変なことになってしまうのです。

ですので、引きこもってしまっていることに理由がわからないという場合は、低級霊があなたにイタズラをとして引きこもりという状態にさせられてしまっているのかもしれません。

引きこもりの人へのスピリチュアルメッセージ

自分自身と向き合うこと

しっかりと自分自身と向き合い、古く重いエネルギーを浄化しましょうというスピリチュアルメッセージです。

あなたの中には重いエネルギーがたくさん溜まってしまっているのではないでしょうか。

本当ならば、元々あなたに宿っているエネルギーで重く古いエネルギーは浄化できるはずです。

ですが、元々のあなたのエネルギーが間に合わない状態となってしまいどんどん溜まってしまっています。

あなたが溜めに溜め込んだ重いエネルギーは普段のあなたの生活でのエネルギーであり、些細な不安や不満・怒りや悲しみなどの気持ちからできたもの。

その時々で上手く浄化することができないとエネルギーは溜まってしまい、身動きができなくなりストレスとなってしまうのです。

ですので、自分の気持ちに耳を傾けて自己受容することを習慣化することがいいでしょう。

そうすることで普段から自分の気持ちに気づかないということもなくなり、ストレスに気づかず重いエネルギーが溜まってしまうということもなくなります。

エネルギーの充電期間

エネルギーの充電期間中というスピリチュアルメッセージかもしれません。

今まであなたはがむしゃらになにか頑張っていたのではないでしょうか。

頑張ることは素晴らしいことですが、頑張りすぎてしまうとバランスが崩れて倒れてしまうことになってしまいます。

頑張ることはエネルギーの消耗ですので、適度に休息を取ることをしなければエネルギーは溜まらずにあなたが頑張れば頑張るだけどんどんエネルギーは減ってしまうのです。

そんなあなたに高次元の存在たちが「これ以上頑張ることは危険!」とストップをかけてくれたのでしょう。

心の負担にならないように、少しずつ休息を取ることが今すべきことです。

引きこもりの前世

引きこもりになってしまっている人は、高確率で前世で修行僧の可能性が高いです。

過去世や前世で行なってきたことは、魂の記憶としていまのあなたの人生にも引き継がれることがあります。

ですので、前世で修行僧であり寺などにこもって瞑想や座禅などの修行をしていた人は今の人生でもひとりで部屋にこもることが好きで周囲の人間と関わることを苦手としているのでしょう。

過去の生き方が蘇ってきているだけなので、引きこもといいあまり心配することはしなくても大丈夫です。

ベストなタイミングで動けるようになるので、今は見守ってあげることが大切。

まとめ

今回は、引きこもりのスピリチュアルについてご紹介しました。

引きこもってしまうと周囲に心配かけてしまっているのもあり、自分自身でも「このままではいけないのに…」などと焦りの気持ちが出てしまうことでしょう。

ですが、どんなことでも焦ってしまうと余計に物事はいい方向に進むことができなくなってしまうのです。

誰でも・どんな人でも頑張りすぎてしまうとキャパオーバーしてしまいエネルギーが不足してしまったりと、なにもできなくなってしまいます。

今まで頑張っていたあなたの休息を取る期間と思い、今は十分におやすみすることが大切ではないでしょうか。

ぜひ参考にして引きこもってしまっている自分を責めてしまわずに、まずは自己受容して良いエネルギーを溜めることからはじめてみてくださいね。

コメント