小網神社の待ち受け効果8つ!口コミ人気が高いものを厳選!

小網神社の待ち受け効果8つ!口コミ人気が高いものを厳選!

東京日本橋オフィス街にある神社「小綱神社」は、小さいながらも古くから篤い信仰を集めている神社で、いつ参拝に行っても参拝者がいらっしゃる神社です。

人気お笑い芸人さんや占い師さん、などが通う神社です。

そしてまたあの大人気の「歩くパワーポイント」と呼ばれているSHOCK EYEさんも、時々行かれる「都内で特に好きな神社」とインスタで言っておられました。

という事で今回は、小綱神社の待ち受け画像にしたら、「ご利益が有ったと言われる画像」「これが効果がありそう!」と言う境内の場所や物を、ご紹介していこうと思います!

それでは最後まで、お付き合い頂ければ幸いです!

Lani編集部
執筆者

「Lani編集部」です。さまざまなジャンルの情報を配信しています。

Lani編集部をフォローする

小網神社とは

まず待ち受け画像を見て行く前に「小網神社」について知って置きましょう。

とても魅力的な神社ですよ。

御祭神(祀られている神様)は?

まず御祭神は以下の通りです。

◇倉稲魂神《うがのみたまのかみ》(お稲荷大神)

◇市杵島比賣神《いちきしまひめのかみ》(弁財天)

◇福禄寿《ふくろくじゅ》

◇他

四つ目「他」は、その他にも神様がいらっしゃると、言う事なのだと思うのですが、「小網神社オフィシャルサイト」には記載は見当たりませんでした。

ですが龍神様にも深く関係があるのではないかと、個人的に思います。

小網神社は不思議なそして、とてもパワーのある神社

小網神社は現代人にはとても不思議で、またパワーがある神さまです。

「強運厄除けの神様」と、言われていました。

その様に言われる様になった、エピソードを三つご紹介していこうと思います。

まず一つ目は…

第二次世界大戦時に、戦地に赴くこととなった氏子の為に、出征奉告祭が行われました。

小網神社の出征奉告祭に参加した兵士たちは、全員無事に戻られたそうです。

二つ目は…

損害家屋約85万戸以上、負傷者15万人以上そして死者11万5千人以上と、大変多くの被害をもたらした昭和20年3月10日東京大空襲では、社殿を含んだ境内建物は被害がなかった。

被害の数を見ればすごい事だと思います。

三つ目は…

大正12年9月1日に起きた関東大震災で、旧社殿が倒壊してしまいました。

その当時の宮司様が近くにあった新大橋に、稲荷大神と弁財天などの御神体を、抱えて避難したそうです。

宮司様と同じように新大橋に、たくさんの方々が避難してきました。

そこで宮司様は抱えて一緒に避難してきた御神体に、これ以上被害が起きないように一心に祈祷して祈願したのだそうです。

本当に直ぐ近くまで火が押し寄せてきました。

しかし新大橋に避難してきた方々に、混乱が起きることもなく、幸い新大橋も崩落する事はありませんでした。

そしてしばらくすると、直ぐ近くまで来ていた火も治まり、避難してきた方々は何事もなく、無事だったと言う事でした。

現在でも新大橋の袂には、避難記念碑が建てられており、当時の神業としか思えない様子を伝えています。

この様な三つの真実から、「強運厄除けの神様」と言うのは、事実であるのだと思います。

小網神社オフィシャルサイトhttps://www.koamijinja.or.jp/ 

テレビやネットなどでは…

「小網神社」は某人気テレビ番組で人気の占い師「ゲッターズ飯田さん」もおススメ神社ですね。

強運そして金運が最強だと言われていました。

南海キャンディーズ山里亮太さんは、良く行く神社として某テレビ番組で紹介していたのは、皆様もご存じでしょう。

メディアで騒がれる前から、根強い信仰がある都会の神社です!

小網神社の待ち受けは本当に効果があるの?最大限に効果を得る方法

さて、「強運と厄除けの神様」「強いパワーがある」などと言われる小網神社ですが、待ち受け画像として効果があるのでしょうか?

少し調べていこうと思います!

小網神社の待ち受け画像は、効果はあるのか?

これはかなり重要な問題ですよね。

まず「小網神社の待ち受け画像」は、ご利益があると言う口コミがありました!

「強運の神様」と言われる小網神社は、そこ自体が神様のパワーが、宿る場所と言えるでしょう。

気(パワー)は画像でも感じられるので、効果はあると言えるでしょう。

それでは…

最大限に効果を得るには、どの様にすれば良いのでしょうか?

「小網神社」に参拝して、その際に「神社の中で直感的なひらめき」を感じた所の写真を撮って待ち受け画像にします。

そこに神様がいらっしゃるのです。

小網神社の待ち受けにしたら良い6つ!

こちらでは良い効果があると思われる、待ち受けをご紹介していこうと思います。

小網神社の画像を待ち受けにして、ご利益が有ったと言う口コミがありました。

「神社の中で直感的なひらめき」「惹かれた物」で待ち受けにします。

待ち受け画像の選び方として、良く申し上げている「ピンと来た画像」や「惹かれた画像」を選ぶと、言う事に通じると思います。

それぞれ意味のある物ですので、参考になさって頂ければ幸いです。

①社殿の「昇り龍」と「降り龍」の彫刻

鳥居を通り抜け社殿に来ると、向拝の右と左にある龍の彫刻です。

この対の龍は神様の使いで、参拝者と神様の間を繋ぐと思って下さい。

「昇り龍」は…参拝者の願い事を抱いて天に昇り神様に伝える。

「降り龍」は…参拝者に神様からの神徳を授ける。

「強運厄除の昇り龍と降り龍」と言われています。

小網神社のご利益から、とても崇められている御神体です。

「最近何だか付いていない…」とか「事故が多い…」などと言うあなたは、小網神社の昇り龍と降り龍の画像を待ち受けにして見て下さい!

②東京銭洗い弁天「萬福舟乗弁財天(まんぷくふなのりべんざいてん)」

舟に乗っている姿の弁財天と言う事、そして以前安置されていたお寺(小網院萬福寿寺)にちなみ、「萬福舟乗弁財天(まんぷくふなのりべんざいてん)」と言われています。

毎年10月28日には、萬福舟乗弁財天大祭が開かれて、たくさんの参拝者が訪れます。

③銭洗いの井

「萬福舟乗弁財天」様の下にあり、ここでお金を洗い清めます。

その洗い清めたお金を、使わずに財布に入れておくと、財運を頂けると言われています。

上にいらっしゃる「萬福舟乗弁財天」様と、下の「銭洗いの井」が一緒に写っている、画像を待ち受け画像にして見て下さい。

弁財天様のご利益も、頂けるのではないのでしょうか?

④小網福禄寿(こあみふくろくじゅ)

日本橋七福神の一柱でもある、三之宮の福禄寿は、鳥居をくぐり左を見るといらっしゃいます。

ご利益としては、「健康」「長寿」「福徳」「人徳」「財徳」を授けて下さいます。

福禄寿様は見ているだけで、「徳」を受ける事が出来そうな、その様なお顔をされていませんか?

福を引き寄せる待ち受け画像として、とても良いかと思います。

⑤本殿彫刻「養老の滝」

「養老の滝」は親孝行な息子の思いで、滝の水が父親の好きなお酒に変わり、そのお酒を汲んでいる場面が彫られています。

この様な言い伝えがあったそうです。

その昔、美濃国現在の岐阜県ある村に、とても父親と孝行息子が住んでいました。

孝行息子の父親はとてもお酒が好きでした。

大好きなお酒を父親に飲ませてあげたいと思いましたが、とても貧しくお金がない為に父親に、お酒を買ってあげる事が出来ませんでした。

そんなある日の事、息子が山を歩いていると、石につまずいてしまいました。

つまずいた石の間から滝か現れて、その滝からお酒が流れ出しました。

息子は、その滝から流れ出すお酒を汲んで、家で待つ父親を喜ばせました。

そしてその話を聞いた天皇が、親孝行の息子を美濃守に任命して、養老と言う年号にしたそうです。

この親孝行の息子の様に、思い続ければ願いが叶い、自分も周りも幸せになる事が、出来るかも知れません。

⑥まゆ玉みくじ

本物のまゆ玉の中におみくじを奉入したのが「まゆ玉みくじ」です。

なぜおみくじをまゆ玉で、作っているのかと思って調べて見ました。

まゆ玉は一本の糸から出来ています。

そのまゆ玉の様に「小網神社の神様とのご縁が細く長く一本の糸の様に結ばれる様に」と言う願いが込められているようです。

フワフワした感じで、可愛らしいので、待ち受け画像には良いでしょう。

まゆ玉みくじの初穂料は300円です。

※その他にも二つのおみくじがあります。

◇みみずくの開運みくじ…初穂料300円

◇金運みくじ…初穂料300円

小網神社の待ち受けおすすめ人気クチコミ2選!

こちらでは、口コミ又は人気がある待ち受けをご紹介していきます。

①小綱神社前で撮影された「SHOCK EYE画像」

メディアでとても人気のある、SHOCK EYEさんですね。

今、彼を知らない方は、いないのではないかと思います。

そんなSHOCK EYEさんが小網神社を背に、写っている画像が人気があるようです。

彼が言うには「都内で特に好きな神社の一つ」と言っています。

高いビルの間にある様な、決して大きくない神社ですが、エネルギーを見る事の出来る方が言うには「小網神社」のあるこの場所だけ、エネルギーがとても強い所です。

ここでエネルギーを受ける為に行くと、言う方もいらっしゃいます。

良いエネルギーを受ける事で、運気が良くなるのです。

「歩くパワーポイントと言われるSHOCK EYEさん」と「強運の神様と言われる小網神社」で、何倍にもなると思います。

2022年後半の待ち受け画像は「SHOCK EYEさんと小網神社」の画像がぴったりだと思います。

待ち受け画像に設定したら、実際に参拝しているつもりで、パワーをもらいましょう。

②鳥居前に出されている「小綱神社と書かれた提灯」

神社の表に掛けているある「小網神社」と書かれている提灯です。

結構大きな物で、この提灯をTwitterでアップしている方が結構いました。

他の神社の画像は、本殿などの建物の正面を、アップしている方がほとんどです。

しかし小網神社はこの入口に、かけられている提灯が結構多いのです。

神社を象徴する物だからかもしれません。

どうしてかと、疑問に思いまして調べました。

神社の公式サイトである「小網神社オフィシャルサイト」を読みましたが、提灯についての話しは書かれていませんでした。

どうしたものかと思い、ネットサーフィンまがいの事をしていたところ、興味深い内容を目にしました。

「小網神社に行くようになり、とても金運がアップした」と言う事から始まります。

参拝の方法などから書いてあったのですが、ここでは待ち受け画像にするまでの導入として、サラッと触れてみたいと思います。

金運のご利益の為の神社参拝は、「金運を上げたい!」と祈願しない事だそうです。

参拝の時の流れはこの様な感じです。

①鳥居の前で一礼。

②手を清める。

③本殿に進み、神様の前に来たら合掌する。(祈願するのではなく、無心になり手を合わせます。)

④身体いっぱいに神様の波動を感じて、沢山感じたと思えたら、合掌の手をといて一礼。

⑤鳥居まで戻ったら、本殿に向き直り一礼で終了。

※「鳥居で一礼」は、神社に参拝する場合良く、言われる事ですが大切な事です。

この様に参拝した後、神社の写真におさめて、インスピレーションで画像を選び待ち受けにします。

今回ピンと来たのは、提灯と言う事でしたが待ち受け画像にして、その日のうちに少し大きめのお仕事が、舞い込んで来たとか…

行けなくても参拝しているつもりで、画面から神様の波動を感じて、その後提灯の画像を待ち受けにしてみましょう!

まとめ

ここまで「小網神社待ち受け効果8つ!」について、調べて来ました!

「小網神社」は「金運と強運厄除」において最強だと言う事を感じました。

参拝して小網神社の画像を、待ち受けにすると「大きな仕事が舞い込んだ」とか「かなり大きな額のお金が入って来た」または、「夢だった事業を始める事ができた」と言ったご利益が有ったと言います。

待ち受けの効果を上げるには、参拝に行って写真を撮影する事。

そしてまた神様の気を感じる事です。

これだと言う物を写真に撮って、待ち受けにしましょう。

自分の直感を信じるのです。

それからもし行くことができたら、お守りも是非お受けになって下さい。

見た目も良い、色々な種類のお守りがあるようです。

遠くて行けない方は、参拝に行ったつもりで、手を合わせてはいかがでしょうか?

そしてゆっくり「日本橋七福神めぐり」はいかがでしょうか?

七福神めぐりは各地にありますが、最短の2時間ほどで回る事が出来ます。

日本橋の少し贅沢なランチを楽しんだり、優雅な午後のお茶をしてみたり…

そんな日常のストレスから解放されるのも、開運を引き寄せる一つの方法かなと思います。

「日本橋七福神めぐり公式サイト」があり、そちらには七福神めぐりの期間を、 元旦から7日までとかかれていますが、それ以外でも御朱印は頂けるようです。

日本橋七福神めぐり公式サイト⇒日本橋七福神めぐり 公式サイト (nihonbashi-shichifukujin.gr.jp)

※その都度変更があるようなので、確認していただけますように、よろしくお願いします。

都市で最強の神社「小網神社」の待ち受けで強運を手にしましょう!

皆様の元に「強運厄除の神様」が舞い降りて来ます様に…

コメント