クリソプレーズの意味・誕生石・石言葉・スピリチュアル効果から取り扱い方まで解説

クリソプレーズの意味・誕生石・石言葉・スピリチュアル効果から取り扱い方まで解説

アップルグリーンの優しいカラーリングで人気のクリソプレーズ。ミルキーカラーやパステルカラーとも合わせやすく、アクセサリーによく使われています。かつてはカメオなど掘り装飾品の代表格でもありました。柔らかく優しい波動を持つクリソプレーズの基本情報や組み合わせ、浄化方法などをまとめました。

Lani編集部
執筆者

「Lani編集部」です。さまざまなジャンルの情報を配信しています。

Lani編集部をフォローする

クリソプレーズってどんな石?

クリソプレーズとは

クリソプレーズとは、ニッケルを有したアップルグリーンのカルセドニーのこと。カルセドニーとは石英の小さな結晶が固まった鉱物のことです。

カルセドニーはカラーリングが多彩で、レッド系カルセドニーはカーネリアン、ブラックのカルセドニーはオニキスと呼ばれています。しかし、グリーン系のカルセドニーに関しては、すべてがクリソプレーズとなるわけではありません。グリーンカルセドニーという、クリソプレーズとは別の鉱物も実在しているからです。

クリソプレーズは内包物が多く、クリアで高品質なものは宝石として加工されています。カルセドニーの中でクリソプレーズはもっとも産出量が少なく、もっとも価値が高いです。

クリソプレーズの名前の由来

クリソプレーズ(Chrysoprase)は、ギリシャ語で「金」を表す「chrysos」と「ニラ」を表す「prason」が語源とされています。現代では「アップルグリーン」と称されるクリソプレーズですが、名前の由来が「ニラ」というのはちょっと意外ですね。

クリソプレーズの和名・別名

クリソプレーズは和名を「緑玉髄(りょくぎょくずい)」といいます。

オーストラリアが産地でありヒスイに似ていることから「オーストラリアジェイド」という別名があります。そのため「クリソプレーズはヒスイの1種」と勘違いされやすいのですが、実際にはヒスイとはまったく関係ない物質なので注意が必要です。

クリソプレーズはその美しさから「気品の石」「美の女神の石」ともいわれていました。

クリソプレーズの歴史

クリソプレーズは、古代ローマ時代にはその存在が確認されていて、ギリシャやエジプト、ローマでカメオなど宝飾品として利用されていました。建築物の中にも、教会の装飾に使われています。

18世紀にポーランドで鉱脈が発見されたことで大流行しますがすぐに枯渇してしまい、一時は非常に高価な宝石となっていました。しかし、オーストラリアで鉱脈が発見され、現在は比較的安価で手に入るようになっています。安価といっても、クリソプレーズは不純物が多いものがほとんどなので、クリアかつ美しいクリソプレーズは貴重価値が高く高価になっています。

ヒスイやエメラルドなど他の宝玉の代用品となっていたこともあり、歴史の中では混同されていた時期もありました。

クリソプレーズの伝説

クリソプレーズの伝説としてもっとも有名なのは、古代マケドニア王国のアレクサンダー大王のものでしょう。

10年足らずで大帝国を作り上げたとされ、偉大な英雄として後世に語り着嗅がれているアレクサンダー大王は、クリソプレーズを戦いのお守りとしてベルトにはめ込んで身に着け、連勝していたんだそう。しかし、ある日水浴びをしていたところ蛇が現れてベルトを噛み切ってしまい、クリソプレーズは水の中に落ちてそのままなくなってしまったんだとか。その直後にアレクサンダー大王は戦で負けてしまい、命を落としてしまったとされています。

また、キリスト教においては「ユダ・タダイの石」に制定されています。ユダ・タダイは裏切り者のユダとは別人で、敗北者や絶望している人の守護者であり、医療従事者や警察を守るとされています。

クリソプレーズの産地

アメリカ・インド・オーストラリア・タンザニア・ブラジル・ポーランドなど

現在はオーストラリアに大きな鉱脈があり、主な産地はオーストラリアとなっています。

クリソプレーズの硬度

クリソプレーズのモース硬度は7。傷はつきにくいですが、へき開性があり一定方向へ割れやすいです。

クリソプレーズの宝石言葉・石言葉

「豊穣」「喜び」「奇跡」

クリソプレーズと誕生石・曜日石・守護石

されています。5月の誕生月石はエメラルドですが、ヨーロッパではかつてクリソプレーズがエメラルドの代用品であったことに関連しています。

牡牛座・射手座の守護石でもあります。

クリソプレーズの色と種類・似ているパワーストーン

クリソプレーズのカラーリングは「アップルグリーン」と言われ、透明性のない優しいグリーンカラーをしています。濃淡やイエローそしてブルーの強さには幅があります。

クリソプレーズと似ているパワーストーン

グリーンカルセドニー

産出量が少なくマイナーな鉱物ですが、クリソプレーズと同じカルセドニーの1種でブルーグリーンをしています。ジンバブエのムトロシャンガ地方でしか採掘できず、非常に珍しいレアストーンといえるでしょう。

正式名称は「ムトロライト(Mtorolite)」。ブルーがかったカラーリングから「アクアプレーズ」、クロムが発色要因であることから「クロムカルセドニー」と呼ばれています。ボリビア産の「チキタニータ(Chiquitanita)」も同じクロムを内包したカルセドニーの1種ですが、ムトロライトとは産地が別であることから名称も別となっています。

クリソプレーズとの違いは、発色要因です。クリソプレーズはニッケルにより発色しますが、グリーンカルセドニーはクロムによって発色します。また、色合いもクリソプレーズがアップルグリーンなのに対し、グリーンカルセドニーは青みがかかっています。

レモンクリソプレーズ

クリソプレーズより色が薄くイエローが強い鉱物を、レモンクリソプレーズと呼びます。

レモンクリソプレーズはクリソプレーズの中で色が薄くレモンカラーが混じったものだと思われがちです。しかし、発見時にルックスが近いことでクリソプレーズと混同されただけで、クリソプレーズとはまったく別の鉱石です。

レモンクリソプレーズはマグネサイトやガスペイト、石英が混ざった鉱物。カルセドニーの1種であるクリソプレーズとは成分的に別物です。しかし、ルックスが近いことや分かりやすいことから、現在でもレモンクリソプレーズという名前が使われています。

ヒスイ

クリソプレーズともっとも似ているとされているのは、やはりヒスイでしょう。ヒスイは東洋を代表する高級な嗜好品。その代用品としてクリソプレーズが使用されていた歴史もあるほど似ています。

ヒスイとクリソプレーズは言うまでもなく別物です。しかしルックス的にソックリで、素人が判別するのはほぼ不可能でしょう。また、内部構造が似ているため、プロでも見分けがつかないと言われています。

クリソプレーズが持つスピリチュアル的性質は?

クリソプレーズと風水

クリソプレーズは風水の五行思想では水と木の気質を持っています。

水は「智」を司り、人智を超えた知恵や何物にもとらわれない自由を象徴します。自由だからこそ不安定で1つの場所に留まらず、絶えず動き続けます。

木は「仁」であり、慈しみの心や情けの心を表すと同時に、成長を表します。そのため若々しさや豊かな感情を意味し、繁栄や豊かさをサポートしてくれるでしょう。

クリソプレーズと相性の良い方位

クリソプレーズとチャクラ

クリソプレーズは第2チャクラと第4チャクラに対応しています。

第2チャクラは下腹にあり、「ヘプリーンチャクラ」と呼ばれます。「元気」「好奇心」「自信」などを司り、活性化させると内面を明るく活発にする効果があります。

第4チャクラは胸にある「ハートチャクラ」。「愛」「癒し」「調和」を意味し、心を穏やかにし安心させ、不安や孤独から解放するとされています。

クリソプレーズはこんな人におすすめ

・寛大な心を持ちたい

・イライラを静めたい

・気分の落ち込みを癒したい

・才能を開花させたい

・対人関係を良くしたい

・周囲の環境を良くしたい

・一歩を踏み出す勇気が欲しい

クリソプレーズの効果・効能・スピリチュアルへの影響

1.心に平穏をもたらす

クリソプレーズはヒーリング効果が高く、緊張を和らげ精神的に安定させる効果があります。

ネガティブな感情を取り払い、心に安らぎを与えます。イライラしたり怒りを感じたりしやすい人には心を落ち着け、不安や落ち込みを感じている人には気持ちを明るくしてくれる効果があるのです。心を一方的に上げたり下げたりするのではなく、上がっているときにも下がっているときにも無の状態までもっていってくれるため、アップダウンが激しい人やパニックしやすい人におすすめです。

クリソプレーズは癒し能力だけでなく防御力が高いパワーストーンでもあるので、持ち主をさまざまな悪意や魔から守ってくれる効果もあります。お守りとして身に着けておくとバリアを張ってくれるので、傷つきやすい人にもおすすめですよ。

2.対人関係を良くする

ヒーリング効果に近いものがありますが、クリソプレーズは持ち主の心を無にして平穏をもたらすため、対人関係にも良い影響を及ぼします。

人はそれぞれ許容範囲があり、他人に対する許容範囲が狭い人もいます。いわゆる「心が狭い人」「人に厳しい人」ですね。批判されがちな性質ですが、本人からすれば「どうしてみんな許容できるの?」と思っていたり、生理的に受け入れられないことが多かったりするだけなのです。

クリソプレーズは心を広く大らかにする効果があり、他人の言動や生理的に許せない事象に対してもいちいちイライラしなくなります。また、感情を平たんにするため、カッとなって他人を傷つけることもなくなります。そのため、人に優しく接したい人や心を広くしたい人、許容範囲を広げたい人におすすめ。他人との軋轢が減り、対人関係が改善されるでしょう。

3.才能開花

持ち主の洞察力を高めて眠っている才能を引き出すとされるクリソプレーズは、ステップアップのパワーストーンとしても知られています。

頑張っているのに結果が出ない人は、実力が足りていないのかそもそも努力の仕方が間違っているのかもしれませんよね。もしくはタイミングが悪かったり自信がなかったりして、実力を発揮できていないのかもしれません。クリソプレーズはそんな人の願望が実現するよう洞察力を高め、問題点を浮き彫りにし、今まで気づいていなかったことに気づかせてくれます。問題点を乗り越えることで新たな力が身に付き、才能を自覚しさらに広げていくことができるでしょう。

4.勇気と自信を与える

クリソプレーズは持ち主に勇気と自信を与え、劣等感や恐怖感を追い払う効果があります。

新しいことを始めるときに迷ってしまったり、辛い道のりを歩くうちに目標を諦めてしまうことは誰にでもありますよね。他人と自分を比べて劣等感を感じ、自信を失うこともあるでしょう。そんなとき、クリソプレーズは持ち主の背中をグイグイと押し、踏み出せなかった一歩を踏み出させます。

5.環境浄化

クリソプレーズは持ち主の内面に平穏をもたらしますが、持ち主の周囲を浄化し、守ってくれる効果があります。

具体的には、クリソプレーズの周囲にバリアを張るような感覚です。クリソプレーズは癒し効果が強く防御力も高いため、魔や邪を寄せ付けません。万が一それらが侵入してきたとしても追い返すことができ、最小限の被害に留めてくれるでしょう。クリソプレーズがその場にあるだけで癒しの空間が広がるので、良い空気で包みたい場所にクリソプレーズを飾るのもおすすめですよ。

クリソプレーズのお手入れ・浄化方法

クリソプレーズは太陽光に長時間当てると退色する恐れがあります。また、塩での浄化は劣化する恐れがあるため、避けた方が無難です。

浄化方法対応
塩・塩水×
流水
ホワイトセージ
水晶クラスタ
日光・月光浴
クリソプレーズのお手入れ・浄化方法早見表

流水

流水でクリソプレーズを浄化する方法です。

水道水を流しっぱなしにして、クリソプレーズを10分程度そそぎます。天然素材の布で水けを拭き取れば浄化完了です。

ホワイトセージ

ホワイトセージのお香もしくは乾燥葉を燃やし、その煙にクリソプレーズを10回程度くぐらせます。水で洗ったり布で拭いたりする必要はありません。

水晶クラスタ

水晶クラスタの上に1晩クリソプレーズを置いておくだけでも浄化ができます。クラスタがない場合はさざれでもよいでしょう。

ただし、クリソプレーズは太陽光に弱い特性があるため、太陽の当たる場所に水晶クラスタを置くのはやめてください。別の場所に移動させるか、他の浄化方法にしておきましょう。

月光浴

クリソプレーズを月光浴させることで浄化が可能です。

月の光が差し込む場所に、クリソプレーズを1晩置いておくだけでよいです。水で洗ったり布で拭いたりする必要はありません。

ただし、クリソプレーズが太陽光に弱いという点を覚えておいてください。月の光が差し込む場所は、太陽の光が差し込みますよね。そのため、朝までにクリソプレーズを片付けてあげましょう。

少々大変かつ時間がかかる方法ですが、クリソプレーズを土の中に埋める方法でも浄化ができます。

まず、クリソプレーズを天然素材の布で包みます。土の中に2週間程度埋めて掘り起こし、流水で洗い流しましょう。その後、天然素材の布で水気を拭き取れば浄化が完了します。

音叉やクリスタルチューナー、そして水晶ポイントを利用して、音で浄化することもできます。

クリソプレーズを置き、音を奏でます。水晶ポイントの先をクリソプレーズに向けたまま、円を描きましょう。水晶ポイントの先から音が出ているのをクリソプレーズに浴びせ続けているとイメージするとやりやすいでしょう。

10回程度で浄化できるといわれていますが、持ち主が納得するまで続けてOKです。

クリソプレーズの好転反応・副作用

クリソプレーズの好転反応はあまり聞きません。なぜなら、クリソプレーズはどんな相手とも波長を合わせることができる穏やかな気質の持ち主で、クセがなく、一部を除いて相性の悪い石や人は存在しないからです。クリソプレーズの効能である「心を広くする」は、クリソプレーズ自身にも言えることのようですね。

もしクリソプレーズの好転反応や副作用といったものがあるなら、「眠気」もしくは「気分の高揚」でしょうか。

クリソプレーズは心を平たんにし安らぎを与えます。リラックス効果が強く防御力も高いため、持ち主を安心させてくれるのです。その安心効果が強すぎると眠くなってしまい、ダラダラと過ごしてしまう人もいておかしくありませんよね。

もしクリソプレーズの好転反応もしくは副作用らしきものが見られたら、アッパー系の効果を持つパワーストーンと合わせるとよいでしょう。ルビーやカーネリアンなどレッド系やシトリンなどイエロー系のパワーストーンは人を元気にし情熱をもたらす効力があるものも多いです。そういった中から合わせてみるのもよいでしょう。

また、元々落ち込みがちな人がクリソプレーズを手にした場合、気持ちが上がりすぎてしんどくなることも考えられます。その場合には鎮静効果のあるアメジストや水晶などと組み合わせてみてください。ラリマーなど癒し効果の強いものでもよいですね。気持ちが落ち着いて、リラックスすることができるでしょう。

クリソプレーズと相性の良い組み合わせ

クリソプレーズ×アベンチュリン

クリソプレーズとアベンチュリンの組み合わせは、心身の疲労を癒すヒーリング効果に優れた組み合わせです。

アベンチュリンは新緑の緑を閉じ込めたようなカラーリングで、まるで森林浴をしているかのようなリラックス効果をもたらします。心を穏やかにするため、対人関係でイライラすることも少なくなり、良い人間関係を築くことができるでしょう。また、豊かさや信頼といった意味もあるため、築いた人間関係をさらに発展させたり絆を強くする効果もあります。

クリソプレーズも心を広くし穏やかにし、リラックス効果をもたらします。アベンチュリンと似たような意味があるパワーストーンなので、相乗効果が期待できるでしょう。

クリソプレーズ×アクアマリン

クリソプレーズとアクアマリンの組み合わせは、対人運アップに効果があります。

アクアマリンは人と人を結びつける石とされ、結婚のお守りとしても有名ですよね。持ち主の心を穏やかにすることで周囲の人に愛情を向けさせ、縁を強くする効果があるのです。アクアマリンは水の気質を強く受け継ぎ、海にも縁が深いパワーストーン。対人関係において、水のように相手に合わせて変化することで波風を立てない対応をし、海のように母性を持って接することができるようになるでしょう。

クリソプレーズは心に穏やかさをもたらし、許容範囲を広げてくれます。他人に対してイライラすることが減り、軋轢もなくなっていきます。アクアマリンと合わせて持つことで、自分をリラックスさせつつ、慈愛の心を持って相手と良い関係を築くことができるでしょう。

クリソプレーズ×アマゾナイト

クリソプレーズとアマゾナイトは、目標実現をサポートしてくれる組み合わせです。

アマゾナイトは別名「ホープストーン(希望の石)」と言われ、どんな状況でも諦めない強い心を持ち主に授けてくれます。進むべき道を持ち主に示して背中をそっと押すことで、持ち主を成功へと導いてくれるんだそう。焦りや不安から解放してくれる効果もあります。

クリソプレーズは持ち主に勇気を与え、心を強くするパワーストーン。ポジティブな気持ちにしてくれるため、目標達成まで力強く迷うことなく進んでいくことができます。アマゾナイトと合わせれば、どんな困難が来ても負けず、強い信念を持って目標を達成できるでしょう。ここぞというタイミングで持っていたい組み合わせですね。

クリソプレーズ×ヒスイ

クリソプレーズとヒスイの組み合わせは、自己改革に効果を発揮します。

ヒスイは自らを律し、成長させ、得を高めるとされているパワーストーンです。誠実さや博愛精神を教え、持ち主に人徳と信頼を授けるでしょう。自己中心的なところや打算的な考えがなくなり、清く正しい人へ生まれ変われるよう導いてくれるのです。心を広くし、対人関係におけるイライラを少なくしてくれるクリソプレーズと組み合わせることで、自分を高めつつ周囲にも愛を注ぐことができるようになり、良い関係を築くことができるでしょう。

また、対人関係だけでなく、人間はストレスを溜めやすいものです。特に、ビジネスの場においては思うようにいかないことの方が多くてストレスが溜まってしまいがち。そんなときにクリソプレーズで心をフラットにすることで、ヒーリング効果を得られます。また、ヒスイがもたらす人徳と信頼により、ビジネスにおいても成功を得ることができるでしょう。

クリソプレーズ×ブルーカルセドニー

クリソプレーズとブルーカルセドニーは、癒しと自己実現、そして対人運アップに効果がある組み合わせです。

ブルーカルセドニーは「育む石」。精神と肉体の調和を図り、人を成長させ、物事を成長させ、愛を育む効果があります。クセが少なく他の石同士の間を取り持ったり、人と人を結びつける効果もあります。穏やさや優しさ、そして愛で持ち主を包み込み、癒し、幸福感を与えるでしょう。

一方、クリソプレーズも癒し効果が強いパワーストーンです。精神を穏やかにして周囲の人に優しく接することができるようになるため、対人関係も良好になります。対人関係が良好ということは、何かと助けてもらえるということ。ブルーカルセドニーの癒し効果や物事を育てる効果と合わせることで、目標に近づくスピードも速くなります。周囲の人との良好な関係を築きながら、目標達成や自己実現にたどり着くことができるでしょう。

クリソプレーズ×ロードクロサイト(インカローズ)

クリソプレーズとロードクロサイトの組み合わせは、勇気と喜びを与えます。

ロードクロサイトは「情熱の石」とされ、バラ色の人生をもたらすといわれています。人生における喜びや情熱を思い出させ、ふさぎ込んだ人の気持ちを引き上げ、自己肯定感を高めてくれるのです。新しい一歩を踏み出す勇気を与え、明るい未来へと導いてくれるでしょう。

一方、クリソプレーズは持ち主の劣等感を追いやり勇気を与えるパワーストーンです。明るさとポジティブさを与え、背中を押してくれる効果があります。ロードクロサイトと組み合わせることでよりアクティブに動けるようになり、人生における喜びを味わうことができるようになるでしょう。

クリソプレーズ×水晶

クリソプレーズと水晶の組み合わせは、浄化や魔除けに効力を発揮します。

水晶は他のパワーストーンの浄化の道具にもなっているほどの、強い浄化能力を持っています。マイナスエネルギーを吸い取ることですべてを浄化し、魔や邪が侵入してきても即座に吸い込み存在を打ち消してくれるでしょう。水晶は万能のパワーストーンとされ合わないパワーストーンがなく、クリソプレーズとも相性が良いです。

クリソプレーズは持ち主の心を穏やかにし、包み込むように癒してくれます。持ち主の心の中に棲みついた劣等感や怠け癖などマイナスとなる存在を取り払い、ポジティブな気持ちにしてくれるのです。そんなクリソプレーズのパワーを水晶で底上げすることができるので、持ち主は内外ともに浄化され勇気を持って前進していけるでしょう。

クリソプレーズと相性の悪い組み合わせ

クリソプレーズ×オブシディアン

クリソプレーズとオブシディアンは相反する効果を持つため良くない組み合わせとなります。

クリソプレーズは癖がなく、ほとんどのパワーストーンと合わせることができます。しかし、相手のパワーストーンが特殊な場合はいくらクリソプレーズが受け入れる体制を取っていても打ち解け合えず、相性が悪くなってしまうのです。

オブシディアンは強い攻撃力を持つ魔除けのパワーストーン。クリソプレーズが持ち主の内面を変えることで魔や邪を遠ざけるのに対して、オブシディアンは真っすぐに魔や邪の本体を攻撃しにいきます。矢じりとして使われた記憶なのか、持ち主の中に少しでも悪意や攻撃性が芽生えると、引き金を引かれて飛び出す弾丸や弓矢のように猛スピードで相手に攻撃を始めてしまうのです。同じ魔除け効果でも方向性が違うので、クリソプレーズとオブシディアンは相容れません。パワーストーンの組み合わせというのは「クリソプレーズを盾にしてオブシディアンを弓矢にすれば、攻守が完璧になる」といったものでもないのです。

また、クリソプレーズが持ち主の心を穏やかにし他人への間口を広げようとするのに対し、オブシディアンは持ち主に良くないと判断したら強制的に排除しようとします。人を集める石と寄せ付けない石という相反する性質を持つため、効果を打ち消し合ってしまうでしょう。

クリソプレーズ×ガーネット

クリソプレーズとガーネットの組み合わせは、気分が高揚しすぎて周囲が見えなくなる恐れがあります。

ガーネットは「勝利の石」「実りの石」とされ、努力を形にするサポートをしてくれるパワーストーン。心強い味方となってくれますが、少々頑固で融通が利きません。また、石言葉に「一途」とあるように、持ち主に対して忠実に働く反面、持ち主を独占したがる傾向があります。他の石と合わせづらい側面があり、要注意のパワーストーンといえるでしょう。

一方、クリソプレーズは持ち主に自信と自己肯定感、そしてポジティブさを与えて目標達成のサポートをします。しかし、一途に持ち主の背中を押していくガーネットと合わせることで、気分が高揚しすぎて自信過剰になったり攻撃的になったりするという恐れがあるのです。また、ガーネット特有の持ち主への忠誠心は、いくら穏やかなクリソプレーズでも受け入れることはないでしょう。これでは、石同士の相性が悪いといわざるをえません。どうしても持ちたいなら、間に水晶を入れると緩和できる可能性があります。

クリソプレーズを身に着けるのにおすすめのアクセサリーと効果

クリソプレーズは胸にある第4チャクラに対応しています。そのため、ネックレスとして身に着けるのがもっともおすすめです。また、クリソプレーズをハート型に加工すると効力がアップするといわれています。

クリソプレーズは持ち主に癒しと勇気、そして自信を与えます。迷いや不安を感じたときに、服の上からでもクリソプレーズをそっと握ってみてください。第4チャクラが活性され、踏み出せなかった1歩が踏み出せるようになるでしょう。

クリソプレーズのQ&A

クリソプレーズの偽物の見分け方は?

クリソプレーズには、偽物が存在します。

ガラスに着色したもので、特徴は色が均一に揃っていることです。クリソプレーズは内包物が多く、品質が良くても色がさほど均一ではありません。しかし、最高品質のクリソプレーズとなると色が均一になっていたり、最高品質のものでなくても染色加工されているものが多いです。偽物との見分けは困難でしょう。

また、クリソプレーズにはヒスイというソックリさんが存在します。価格的にヒスイをカルセドニーと偽るよりカルセドニーをヒスイと偽ることの方が圧倒的に多いです。この2つは結晶構造が同じな上見た目もソックリなので、プロでもなければ判別できないでしょう。

クリソプレーズが割れた・欠けた!特別な意味はある?

クリソプレーズはモース硬度7で、加工がしやすい鉱物です。そのためカメオなど彫りの装飾品に多く利用されてきた歴史があります。しかし、へき開性があり衝撃を加えると一定方向へ向かって割れやすい性質があります。傷はつきにくいですが割れやすいので、割れたり欠けたりしたときにはまず物理的要因を考えるべきでしょう。

パワーストーンが割れたり欠けたりしたときに、スピリチュアル的な理由を考える人は多いです。スピリチュアル的な要因でパワーストーンが割れたり欠けたりするのは、浄化をしておらず、石の中に穢れが溜まってしまった結果や、持ち主を応援する波動を出しすぎてパワーを使い果たした結果が多いです。

しかし、クリソプレーズは元々持っているパワーが強く、力を使い果たすことはまれです。また、自浄作用を持っているため、穢れを溜め込むことも少ないでしょう。

クリソプレーズの色が変わった?退色・変色する?

クリソプレーズは太陽光に弱く、退色する恐れがあります。日常的に身に着けて外出する程度なら問題ありませんが、長時間太陽の元に置いておくのは避けた方がよいでしょう。

また、クリソプレーズは塩分にも弱いとされています。石が劣化し、表面がガサガサになってしまうからです。表面の艶がなくなると色がくすんで見えたり薄く見えたりするので、塩分に晒し続けるのは避けましょう。

クリソプレーズの購入におすすめの販売店・通販

Angelic Stones

500 Internal Server Error

クリソプレーズを多く取り扱っているサイトです。少々高額ですが、高品質なので見ているだけでも楽しいですよ。

ANAM gems

ANAM gems(アナムジェムズ)‖ハンドメイドアクセサリー用天然石ビーズを卸売価格で仕入れ♪

ハンドメイド用ビーズの専門サイトです。スライス型やスターカットなど、可愛らしい雰囲気のクリソプレーズが取り扱われています。

まとめ

アップルグリーンの可愛らしいルックスで人気のクリソプレーズは、持ち主を癒し、勇気を出させ、快活にし成長させるパワーストーン。癒しというダウン系と快活にというアップ系の相反する能力を持っています。どちらか片方だけの効果が多いパワーストーンの中で、正反対の効果を併せ持つのは珍しいですよね。

クリソプレーズが持ち主の心にもたらす効果は、ただ気分を上げたり落ち着けたりするのではなく、心をフラットな状態にするのです。そのため、人によっては気分が落ち着き、人によってこれまでより快活になるということでしょう。ちょうどよい塩梅に保ってくれるのは、嬉しいですよね。その上で他人への間口を広げることで対人面でもサポートをしてくれるという、とても有能かつ効果の広いパワーストーンなのです。

柔らかく可愛らしい雰囲気からアクセサリーの1部として手にしている人も多いですが、人生のサポート役として迎え入れるのをおすすめします。カラーの濃淡が幅広い鉱石なので、気に入ったものがあれば是非迎えてみてくださいね。

コメント