当サイトには広告が含まれます。
アイドクレースとは?意味・スピリチュアル効果・取り扱い方

アイドクレースとは?意味・スピリチュアル効果・取り扱い方

日本では知名度が低いアイドクレース。ジェムランクのものはクリアなイエローグリーンでまるでペリドットやグリーンガーネットのよう。一方、パワーストーンとしてはクリアではない抹茶色がメインで、いかにも和風。同じ石とは思えないほど違います。今回は、そんなアイドクレースの、パワーストーンとしての能力や取り扱い方についてまとめました。

アイドクレースってどんな石?

アイドクレースとは

アイドクレースとは、抹茶のようなグリーンカラーをした鉱物。実際には「ベスビアナイト」という鉱物の宝石名ですが、パワーストーン業界ではアイドクレースとして流通しています。パワーストーンとしては抹茶色のものがメインですが、ジェムとしては美しいクリアグリーンのものが流通しています。他のカラーを有する変色種も多いですが別々の名前がつけられているので、パワーストーンとしてのアイドクレースといえば抹茶色だと思ってよいでしょう。

アイドクレースはガーネットと共に採石されることが多く、原石は両者の区別がつかないほど似ています。日本でも採掘することができ、神奈川県の指定天然記念物として制定されています。

アイドクレースの名前の由来

アイドクレース(Idocrase)の名前の由来は、ギリシャ語で「見た目」を意味する「eidos(アイドス)」と「混ざり合う」を意味する「krasis(クレイシス)」が語源。ジェムクオリティのクリアグリーンのアイドクレースが、ペリドットやグリーンガーネットに似ていることが由来です。

また、鉱石名であるベスビアナイト(Vesuvianite)の語源は発見地であるイタリアのベスビオ(Vesuvio)火山に由来しています。そこにギリシャ語で石を意味する「lithos(リトス)」をつけることで「ベスビアスの石」という意味になりました。

アイドクレースの和名・別名

アイドクレースの和名は「ベスブ石(ベスブせき)」です。

他にも、ヴェスヴィエン(Vesuvienne)という別名もあります。

アイドクレースの歴史

アイドクレースは1795年にイタリアにあるベスビオ火山で発見されました。発見者はドイツ人鉱物学者のアブラハム・ゴットローブ・ウェルナー(Abraham Gottlob Werner)氏。ウェルナー氏は近代地質学の父ともいえる存在で、アラゴナイトやセレスタイトの名付け親でもあります。ウェルナー氏は発見場所を語源としたベスビアナイトという名前をつけ、しばらくはベスビアナイトとして認識されていました。

しかし、ジェムクォリティのベスビアナイトはペリドットやクロムダイオプサイト、グリーンガーネット、ジルコンなど他の鉱物と酷似しているため、よく間違われていました。そのため、今度はフランスの鉱物学者であるルネ・ジュスト・アユイ(René Just Haüy)氏によって「間違いやすい見た目」を意味するアイドクレースと名付けられます。

現在では、鉱物名がベスビアナイト、宝石名がアイドクレースとなっています。パワーストーンとしてはアイドクレースと呼ばれますが、ジェムではベスビアナイトとアイドクレースの両方が使われています。

アイドクレースの産地

アメリカ・カナダ・イタリア・ロシア・パキスタン・日本など

アイドクレースの硬度

アイドクレースのモース硬度は6-7です。へき開性はなしもしくは弱いのですが、割れやすい特性があります。取り扱いには注意してください。

アイドクレースの宝石言葉・石言葉

「二人の愛」・「癒し」・「慈愛」・「真実」など

アイドクレースと誕生石・曜日石・守護石

アイドクレースは5月6日と8月4日の誕生日石となっています。

アイドクレースの変色種であるカリフォルナイトは10月11日の誕生日石です。

アイドクレースの色と変色種・似ているパワーストーン

パワーストーンとして見かけるアイドクレースは、透明度がない抹茶色のもので、ジェムクォリティのアイドクレースはクリアで明るいイエローグリーンをしています。パワーストーンのアイドクレースとジェムクォリティのアイドクレースでは、同じ石とは思えないほどにルックスに差があります。

実は、アイドクレースには変色種が多く、クリア、ホワイト、ブルー、レッドなど多くのカラーリングが存在します。イエローグリーン以外のものは産出量が極端に少ないため、ほとんど市場で見かけることはありません。それぞれのカラーによってアイドクレースではない名前がついているため、アイドクレースのカラーバリエーションというより変色種というべきかもしれませんね。いくつかご紹介しましょう。

シプリン

銅が含まれることでグリーンがかったブルーとなるアイドクレースは、シプリン(Cyprine)と呼ばれます。シプリンとはラテン語で「銅」を意味する「cuprum」が語源です。

ルースになっているものはくすんでいることがほとんど。クリアなマリンブルーが良質とされ、高値で取引されます。アイドクレースの変色種ですが、独立種として登録されています。

カリフォルナイト

ヒスイに似たこっくりとしたグリーンカラーのアイドクレースは、カリフォルナイト(Californite)と呼ばれます。名前の通りカリフォルニアで産出する石で、クラマス川沿いにいくつか発掘ポイントがあります。1903年にクンツ博士によって名づけられました。

カリフォルナイトはヒスイに似ていることから「カリフォルニアジェード」「カリフォルニアヒスイ」と呼ばれることもありますが、実際にはヒスイとは関係ありません。採掘ポイントであるクラマス川流域では日本でもかつてヒスイの1種とされていたネフライトが採掘されることもあり、見た目でカリフォルナイトと区別するのは困難といわれています。

クサンサイト(ザンサイト)

イエロー系に発色したアイドクレースはクサンサイト(Xanthite)という名前がついています。発音の違いで「ザンサイト」と呼ばれることもあります。発色要因は鉄やチタンです。

ウィルアイト

ウィルアイト(Wiluite)は、深いグリーンカラーのアイドクレース。ロシア東部のサハ共和国にある、ウィル(wilui)川周辺で産出されることが名前の由来です。希少種ですが独立種として認められ、GIAにも登録があるれっきとした鉱物です。

マンガンベスビアナイト

マンガンベスビアナイト(Mangan vesuvianite)は、マンガンを含みレッドからピンクに発色したもののこと。パープル系のものもあります。

アイドクレースと似ているパワーストーン

ヒスイ

パワーストーンとしてのアイドクレースは、透明度のない抹茶色をしています。透明度のないブルーグリーンのカラーといえば、ヒスイでしょう。アイドクレースの変色種であるカリフォルナイトは、「カリフォルニアヒスイ」「カリフォルニアジェイド」といった異名もあり、ヒスイの代用品としても流通していたほどです。

カリフォルナイトはヒスイに比べて透明度が高いですが、個体差があるので素人判断は危険です。専門家に成分を分析してもらうのがもっともよいでしょう。

ジルコン

地球最古の鉱物とされるジルコン。ダイヤモンドと同じ輝きを持つ唯一の鉱石であり、ダイヤモンドの偽造品として流通していたことや、人造の石であるキュービックジルコニアと名前が似ていることから「偽物の石」「イミテーション」という印象がついてしまった不運の石です。しかし、れっきとした鉱石であり、カラーバリエーションの豊富さや美しさでジェムとしても扱われています。

ジルコンの中でもオリーブグリーンのジルコンはアイドクレースと似ています。見分け方は、ジルコンが持つ複屈折という性質です。1つの光が内部で2つに分かれる複屈折が、ジルコンが少ない光で輝く理由です。向こう側が2重に見えるため、髪の毛や線を置いて2重になればジルコン、そうでなければアイドクレースと考えてよいでしょう。

グリーンガーネット(デマンドイドガーネット・グロッシュラーガーネット)

アイドクレースと一緒に産出するグリーンガーネット。グリーンガーネットとそっくりであることからアイドクレースという名前がついたというほど、ジェムクォリティのアイドクレースとグリーンガーネットはそっくりです。

グリーンガーネットは、デマンドイドガーネットとグロッシュラーガーネットに分かれます。そのどちらもがアイドクレースに似ているので、肉眼では見分けがつきません。鑑別をお願いした方がよいでしょう。

ペリドット

「イブニングエメラルド」の異名で知られるペリドットは、複屈折という性質があり、わずかな光でもキラキラと煌めきます。そのため夜会には欠かせない存在として、ヨーロッパの貴族階級で重宝されていました。そのオリーブ色は、ジェムクォリティのアイドクレースとソックリですよね。

ペリドットは太陽のような明るい波動を持ち、持ち主を前向きにすると同時に、魅力をアップさせます。明るくはつらつとした人格へと変貌することで、人間関係や生き方も変わるでしょう。

アイドクレースとペリドットは、パッと見ただけでは区別がつかないことが多いです。しかし、光を当ててみると複屈折という性質によりペリドットは光が2つの方向に分かれます。他にも、向こう側が2重に見えるので、髪の毛や向こう側の文字が2重にぼやければペリドット、そうでなければアイドクレースとなります。

クロムダイオプサイト

クロムを要因としてイエローグリーンに発色するクロムダイオプサイトは、「ロシアンエメラルド」の異名を持ち、ジェムクォリティのアイドクレースと良く似ています。

ダイオプサイトは2色の多色性を持っているため、ギリシャ語で「2つの顔」を意味する「di opsis」が語源となっています。また、クラックが多いという特徴があり、クラックの入り方によっては模様のように見えるものも。たいていは表面を樹脂コーティングされた状態で流通しています。

パワーストーンとしてのクロムダイオプサイトは、持ち主に知性や冷静さを与え、悪習慣から抜け出させたり再成長や再チャレンジを促すとされています。持ち主自身が合理的に考え行動することで、成長につながり上に成功率も上がるのです。また、心を強くする効果もあり、勇気をもって前に進ませるパワーストーンでもあります。

アイドクレースが持つスピリチュアル的性質

アイドクレースと風水

アイドクレースは、風水の五行思想において木気を持っています。

木気は、「仁」。若々しさや成長、真っ直ぐさを表します。感情を司り、自分や他人の心の機微に敏感な性質です。

アイドクレースと相性の良い方位

東南

アイドクレースとチャクラ

アイドクレースは第4チャクラを活性化させます。

第4チャクラは、胸にある「ハートチャクラ」。「愛」「癒し」「調和」などを司り、自身の内面を安定させるためのチャクラです。生きていく上で避けられない傷を癒したりネガティブな感情を鎮め、心を落ち着かせてくれるでしょう。自身のバランスが取れることで、周囲とも調和ができるようになります。

アイドクレースはこんな人におすすめ

・対人関係を良くしたい人

・ポジティブになりたい人

・自信を持ちたい人

・精神を安定したい人

・ネガティブな感情を追い払いたい人

・破邪のお守りが欲しい人

アイドクレースの効果・効能・スピリチュアルへの影響

1.癒し

アイドクレースには、癒し効果があります。

ストレスを緩和して安らぎを与えるアイドクレースは、精神的な疲れを取るのにピッタリ。自尊心をやしないマイナス思考を払う効果もあるので、傷つきやすい人や自分らしく生きたいのに自信がないという人におすすめです。精神のバランスが取れることで前向きな気持ちになり、本来の能力を発揮できるようになるため、人生に対して積極的になれるでしょう。

2.絆を深める

アイドクレースは慈愛の心を与えるパワーストーンです。安らぎや自尊心を得られれば、余裕と自信が持てるようになり、他人に優しくなれますよね。謙虚な気持ちや感謝の心を与えるアイドクレースは、行き過ぎた自尊心をいさめる効果もあります。そのため、周囲の人に対して協調できるようになり、関係が円満になるでしょう。

また、アイドクレースには「二人の愛」「真実」といった石言葉があります。困難が生じても力を合わせて乗り越えることで、パートナーとの絆は深まるもの。感謝の気持ちや謙虚な心、そして自尊心と精神の安定をもたらすアイドクレースは、パートナーとの関係も良くしてくれます。恋愛中に不安に襲われやすい人やパートナーへの感謝の気持ちを忘れやすい人、自信がなくてパートナーの言いなりになってしまう人などに効果を発揮してくれるでしょう。恋愛運アップ効果もあるので、良いご縁を望んでいる人にも効果的です。

3.破邪

癒しの石として知られるアイドクレースは、ストレスを緩和してくれるだけではありません。持ち主自身が持つ心の闇、つまり恐怖や怒り、憎悪、妬みなどのネガティブな感情を消し去ってくれる効果もあります。そのため、悲観的になりやすい人や他人を妬みがちな人にもおすすめ。自信を与えて邪気を追い出してくれるでしょう。

また、他人から向けられる邪気に対しても効果があるので、ネガティブな感情を向けられたとしてもしっかりと防御してくれます。周囲の人との人間関係を良くすることで味方が増えたり、持ち主自身が邪気にびくともしない自信を身に着けられたりします。

アイドクレースと相性の良い組み合わせ

アイドクレース×ペリドット

アイドクレースとペリドットの組み合わせは、ポジティブさをもたらします。

ペリドットは、オリーブグリーンの明るいパワーストーン。太陽に照らされてキラキラと輝く草原のような爽やかさを持ち、光に溢れた美しい鉱石です。ペリドットは持ち主を明るくポジティブにし、その魅力を光の下にさらします。闇を照らして追い払い、光の世界へと持ち主を導いてくれるのです。また、強い光のパワーを持つペリドットは嘘や裏側を暴きます。他人の裏側を見抜くと同時に持ち主も正直な心を持つようになるので、対人面でも裏表なく健康的な関係を築けるでしょう。魅力がアップするので、恋愛にも良い影響を与えます。

そして、アイドクレースは持ち主の心に安らぎと慈愛、そして自信を与えます。心の中の闇を払うと同時に他者からのネガティブな波動を寄せ付けないようにするため、本当に信頼できる人たちだけと明るい関係を築けるでしょう。ポジティブで裏表がない人に変身させるペリドットと謙虚さや心の余裕を与えるアイドクレースの効果で、パートナーとの関係が良くなったり素敵な出会いがある効果もあります。人生を明るくポジティブに生きていきたい人におすすめの組み合わせです。

アイドクレース×マラカイト

アイドクレースとマラカイトの組み合わせは、人間関係改善に効果があります。

マラカイトは、グリーンの地にブラックのマーブル模様が印象的な美しいパワーストーン。魔除け効果が強く、かつてクレオパトラがアイメイクに使ったという伝説もあります。国を守る美しき女王としてヨーロッパ諸国との外交もこなしていたクレオパトラは、マラカイトを身に着けることで相手の心を見抜くと同時に邪気を払い、自分の身と国を守っていたとされています。現代でも、マラカイトは魔除けやヒーリング、洞察力アップのパワーストーンとして高い効果があるとされています。

一方、アイドクレースにも魔除け効果やヒーリング効果があります。似た効果を持つマラカイトと組み合わせることで、相乗効果が期待できるでしょう。また、マラカイトの効果である洞察力アップとアイドクレースの持つ謙虚な心を育てる効果が組み合わされば、相手の意図をくみ取り希望に応えたりることで、より人から好かれて関係が良くなります。邪な心を持つ人を寄せ付けないので、現在は良くない人間環境に身を置かざるをえない人も、他の居場所を見つけることができるでしょう。

アイドクレース×ターコイズ

アイドクレースとターコイズの組み合わせは、破邪と対人面改善に効果があります。

ターコイズは、古来よりネイティブアメリカンの間で神聖視されてきたパワーストーン。独特のターコイズブルーは空を思わせるため「天の神が宿る石」ともされてきました。ターコイズは持ち主に危険が迫ると割れたり色が変化したりするとされています。旅のお守りとして、トルコ人商人らが身に着けたことでも有名です。他にも、友情をもたらしたり持ち主の能力を開花させる効果もあるとされています。

そして、アイドクレースは持ち主の心を癒すことで精神的余裕や慈愛、自信を与えます。結果、周囲の人とうまくいくようになったり、パートナーとの間で絆が深まったりするでしょう。自分らしくいられるため、無理のない生き方ができるようにもなります。また、心から闇を追い払い邪を寄せ付けない効果もあるため、同じ効果のあるターコイズと組み合わせればより強力なお守りとなってくれます。対人面においても邪気払いは重要で、ネガティブな波動を向けてくる人から離れることができたり、嫉妬や理不尽な低評価から守ってもくれるでしょう。

アイドクレース×アメジスト

アイドクレースとアメジストの組み合わせは、恋愛運アップに効果があります。

アメジストは情熱を意味するレッドと冷静を意味するブルーの混合色であることから、「真実の愛を見つける石」とされています。お互いに情熱的な愛を注ぎながらもどこか冷静に相手をジャッジできるような、プラスになる恋愛ができるようになるでしょう。癒し効果もあり、安眠や精神安定にも一役買ってくれます。霊的な攻撃に強いので、他人からマイナスな感情を受けていても跳ね返してくれる効果があります。

そして、アイドクレースは持ち主に慈愛や謙虚な心を教えることで、人から好かれる人物へと生まれ変わらせます。結果、パートナーとの関係が良くなったり、良いご縁が見つかったりするでしょう。自尊心を高めて前向きさをもたらすため、相手に合わせて我慢ばかりしている人も強い心を持てるようになり、健全な恋愛ができるようになります。真実の愛を見つけるとされているアメジストと組み合わせることで、自分にとって本当に良いパートナーを見つけたり、現在のパートナーとの間にある問題を解決できるでしょう。また、両者ともに癒し効果があるので、ヒーリング面においての相乗効果が期待できますよ。

アイドクレースを身に着けるのにおすすめのアクセサリーと効果

アイドクレースは第4チャクラを活性化させますので、ネックレスにするのがおすすめです。また、悪いものから身を守りたい場合はブレスレットもよいですね。

第4チャクラは胸にあり、活性化させることで持ち主の心を愛で包み癒してくれます。周囲の人たちとの調和が取れるようになり、無理のない生活を送れるようになるでしょう。対人関係を改善したい人は、長めのチェーンにアイドクレースをつけ、胸に持ってくるとよいですよ。

また、魔除け効果を望むなら左腕にブレスレットとして身に着けると良いです。人体の左側はスピリチュアルなものが入ってくる側、右側はスピリチュアルなパワーを放出する側とされています。自分のもとにネガティブなものが入ってこないよう左腕にアイドクレースのブレスレットをつけることで、持ち主を守る盾となってくれます。

アイドクレースのお手入れ・浄化方法

アイドクレースは衝撃に弱く、流水を強く当てたりすると傷が入る可能性があります。同じ理由で、表面を傷つけかねない塩による浄化もおすすめできません。しかし、塩による浄化は塩でアイドクレースの表面を擦ったりしなければ、成分的には問題ないので可能ともいえます。また、紫外線によって退色する性質があるので、日光を使用する浄化方法は避けましょう。

普段のお手入れに関しては、外出の際に身に着ける程度なら日光をさほど気にしなくても大丈夫です。ただし、長期保管する場合は黒い布をかけた箱に入れるなどして、日光を避けてください。また、水に濡れたり化粧品に触れたりしたら、必ず拭き取るようにしましょう。

浄化方法対応
塩・塩水
流水
ホワイトセージ
水晶クラスタ
日光・月光浴
アイドクレースのお手入れ・浄化方法早見表

塩・塩水

表面を擦らない場合のみ、アイドクレースは塩や塩水での浄化が可能です。塩はヒマラヤ岩塩もしくは天然の粗塩を使用してください。

塩で浄化する場合は、浄化皿に塩を盛ります。塩の中にアイドクレースを埋めるか、塩の上にアイドクレースを置きましょう。3,時間ほどで浄化が完了しますので、流水で優しくすすいで布で拭き取り、自然乾燥させてください。

塩水での浄化は、まず濃度3%の塩水を作ることから始めます。コップの中に塩水を入れたら、その中にアイドクレースを沈めて3時間待ちましょう。時間が来たら取り出し、流水ですすぎ、天然素材の布で優しく吹いたら自然乾燥させます。

ホワイトセージ

ホワイトセージも、アイドクレースの浄化に向いています。

ホワイトセージのお香もしくは乾燥させた葉っぱを用意しましょう。火をつけ、立ち上る煙の中にアイドクレースをくぐらせます。10回程度で浄化できるとされていますが、持ち主が納得するまで何度繰り返しても大丈夫です。
その後は水で洗ったり布で拭いたりする必要はありません。

水晶クラスタ・水晶さざれ

水晶クラスタや水晶さざれも、アイドクレースの浄化ができます。

水晶クラスタを使用する場合は、ただ水晶クラスタの上にアイドクレースを置くだけです。3時間程度で浄化が完了しますので、そのまま身に着けてOKです。

水晶さざれの場合も、浄化皿にセットした水晶さざれの上にアイドクレースを置くだけ。こちらも3時間ほどで浄化ができます。

とても簡単な方法ですが、アイドクレースは紫外線に弱いため、日光の当たる場所では浄化を行わないでくださいね。

日光・月光浴

日光での浄化はアイドクレースに向きませんが、月光での浄化なら対応可能です。

まず、浄化皿にアイドクレースをセットしてください。月光が差し込む場所に3時間ほど放置するだけで浄化が完了します。その後は水で洗ったり表面を拭いたりする必要はありません。

音叉やクリスタルチューナー、水晶ポイントがあれば音によってアイドクレースを浄化できます。

まず、浄化皿にアイドクレースをセットします。音を鳴らし、水晶ポイントの先をアイドクレースに向けましょう。そして、アイドクレースを中心として円を描きます。水晶ポイントの先から音が出て、全方位からアイドクレースに浴びせているようなイメージを持ってください。

10回程度で浄化完了とされていますが、持ち主が満足するまで繰り返して問題ありません。その後は水で洗ったり布で拭いたりする必要はないので、そのまま身に着けてもOKですよ。

アイドクレースの好転反応・副作用

アイドクレースは珍しいパワーストーンであり、好転反応や副作用はあまり報告されていないようです。しかし、好転反応や副作用がまったく起きないという確証もありませんよね。カーネリアンやガーネットなど近い効果を持つパワーストーンと同じ好転反応が考えられるので、アイドクレースの好転反応や副作用として考えられるのは、躁状態と頑固さ、そしてワガママです。

アイドクレースは持ち主に自信を与え、ポジティブにしてくれます。本当の自分として生きるよう導いてくれますが、行き過ぎると心のブレーキが外れた状態になり、ワガママや頑固になってしまうでしょう。また、ポジティブすぎていつもテンションが高い躁状態に陥る可能性もあります。

アイドクレースを身に着ける際には、自分自身でも自分をコントロールする必要があるといえます。

アイドクレースのQ&A

アイドクレースの偽物の見分け方は?

アイドクレースはジェムクォリティとされるイエローグリーンのものは貴重ですが、パワーストーンとして流通している抹茶色ものはさほど貴重とされていません。偽物の見分け方について、ジェムクォリティのものとパワーストーンクオリティのもの、それぞれを見ていきましょう。

まず、ジェムクォリティのアイドクレースはクリアなイエローグリーンをしています。希少なので、似た他の鉱石が偽られて流通したり、ガラスに着色しただけのものが流通することもあるでしょう。

似た石であるクロムダイオプサイトは、多色性がある点でアイドクレースとは違います。同じく似ているペリドットやグリーンジルコンは、複屈折があり光の筋が内部で2つに分かれて煌めいたり、向こう側が2重に見えますのが、アイドクレースに複屈折はありません。

ただし、他にもアイドクレースに似ている石はあるので、見た目で区別がつかなければ鑑別書つきのものを購入するようにしましょう。

次に、パワーストーンクォリティのアイドクレースです。抹茶色をしていて、産地によってはヒスイのイミテーションとして流通していたこともあります。ヒスイとの見分け方は、そのカラー。こっくりとしたグリーンであるヒスイと、明るいイエローグリーンで透明度のあるアイドクレースは雰囲気が違います。しかし、個体差もあるため、鑑別書に頼るのがベストでしょう。また、プラスチックに着色しただけの偽物である場合は、持ってみたときの重さによって判別ができます。プラスチックは石より軽いのです。しかし、慣れていないと分かりづらいため、やはり鑑別書つきのものを購入するのが安心です。

アイドクレースが割れた・欠けた!特別な意味はある?

アイドクレースは割れやすいことで有名です。モース硬度がさほど高くないので傷も入りやすいです。そのため、取り扱いには注意が必要でしょう。

物理的な要因が思い当たらないのにアイドクレースが割れたり欠けたりしたら、スピリチュアルな理由が考えられます。アイドクレースは闇を払う効果があるパワーストーンです。そのため、きちんと浄化をしてあげないと、力を使い果たすスピードは速くなってしまうでしょう。長持ちさせたければ、物理的にきちんと丁寧に取り扱い、こまめな浄化も必要です。

アイドクレースの色が変わった?退色・変色する?

アイドクレースは紫外線により退色する性質があります。普段身に着けている程度では問題ありませんが、長時間紫外線にさらしていると色が薄くなってしまいますので、浄化や保管の際には気をつけましょう。

アイドクレースの購入におすすめの販売店・通販

ALL BLUE

★ALL BLUE★へようこそ 天然石 パワーストーン ピアス・ネックレス・ブレスレット通販

手作りのオシャレな天然石アクセサリー販売サイト。宝石のようなブリリアントカットのものから丸玉まで形も豊富で、和風からアンティーク風、マリンテイストなど幅広いテイストのアクセサリーがあります。

Hariqua

Hariqua-パワーストーンジュエリー-

ジェムクォリティの天然石を扱うアクセサリーサイトです。パワーストーンクォリティのものより高価にはなりますが、美しいジェムのアイドクレースが欲しい人におすすめです。

vec stone club

鉱物・原石・天然石・鉱石の販売専門店【vec stone club】

パワーストーンというより鉱物として天然石を扱っているサイト。大学や官庁との取引実績があり、信頼できます。アイドクレースは鉱物名のベスビアナイト名でジェムクォリティのルースがあります。

まとめ

パワーストーンとしての顔とジュエリーとしての顔がまったく違う、アイドクレース。変色種に関しても、まだ知られていないものがあるのではないかといわれています。アイドクレースの魅力は深く、ミステリアスな存在といえるでしょう。

パワーストーンとしてのアイドクレースは日本人に馴染みの深い抹茶色で、どこか和の雰囲気もあります。心が落ち着くカラーで親近感を感じさせる雰囲気なので、癒し効果が高いのもうなづけますね。持ち主に寄り添い心を成長させてくれる効果もあるので、お迎えすれば人生を応援してくれる友人となってくれるでしょう。

コメント