PR
生きる目的がないときの対処法!生きる目的がないのはチャレンジするタイミング!

生きる目的がないときの対処法!生きる目的がないのはチャレンジするタイミング!

生きる目的がないと、自分の人生に価値を見出すことのできない場合もあります。2chやYahoo!知恵袋でも生きる目的についてたずねるトピックが話題に。この記事では、人が生きる目的についてと、生きる目的がないときの対処法について解説します。

生きる目的がないと頑張れない・行動できない

生きる目的がないと頑張れない、生きる目的がないと行動できないという人は多くいます。これは、目的があることでモチベーションを上げられるから。本来は、モチベーションを上げなくてはできないことはしなくてもいいことですが、現代の社会では生活のために働くことが必要なのも事実です。

苦手なことを克服する努力こそが褒められるものだという土の時代の古い価値観を無意識に持つ人も多くいます。ただし、得意なことは得意な人に任せて分担してチームで仕事するのが一般的なので、社会で生きづらさを感じているのです。

生きる目的がないトピックが知恵袋や2chで話題になっている

2chやYahoo!知恵袋では、自分にとっての幸せがどんなことで、何をもって成功というのかに疑問を持つ人もいます。生きる目的を持つ高齢者はいきいきしているので、自分もあんなふうに生きたいという意見も。

また、コロナの影響で生きがいとしていた仕事を失い、この先どうしたらいいかわからないと悩む人もいます。ほかにも、欲しいものがあっても手に入らずに諦めることを繰り返すうちに、生きる目的を失ったという声も見られました。

生きる目的がない病気うつ病

単調な生活に強い疲労感を覚える、単調な生活で精神的に不安定になる場合もあります。恋愛、旅行、趣味や買い物、何をしても楽しいと感じられないことでうつ病になる人もいます。退屈な時間が続いて苦痛に感じるならうつ病の可能性もあるでしょう。

生きる目的を失った原因5選

生きる目的がないという人でも、心身ともに健康なら目的がないことに思い悩むということはありません。次で、そんな生きる目的を失いがちな原因について紹介します。

1.孤独感

誰からも必要とされない、自宅で過ごすばかりで誰ともコミュニケーションを図れないなどで孤独に感じる場合もあります。このような場合は、人と比べてどうせ自分なんて、と自己肯定感も下がりがちです。また、ペットを飼うことで孤独を克服する人もいます。

2.暇で時間を持て余している

時間ができたけど暇でつい考え事をしすぎてしまう人もいます。お金があっても生きる目的のないことで悩む人も多いのです。暇な時間をどう過ごすか、生きる目的を探したくなるでしょう。

3.忙しすぎて心の余裕がない

忙しすぎて心の余裕の持てないときも疲労感が増すでしょう。やりたくないことで我慢して働いている、働いても収入が増えず生活が安定しない、仕事と眠る以外することがない、このような場合は見たくない現実と向き合うのを避けるためにわざと忙しい仕事を選んでいることもあります。

4.無気力になっている

無気力になって生きる目的を失う、生きる目的が見つけられないのは我慢することが当たり前という価値観で育ってきた人に多くあります。自分のやりたいことがわからない、望んでも与えられない状態が続くと諦める癖が付くこともあるのです。

5.過去の失敗がトラウマになっている

過去に失敗した経験がトラウマになっているのでチャレンジできず、生きる目的を失ってしまうこともあります。また、人に認められたい気持ちが強く、本心から望んだ目標ではなかった場合もあるでしょう。

生きる目標がないときの対処法5選

生きる目標がないときには、やる気が出ず無気力になって辛いと感じることもあります。次で、そんな生きる目標がないときの対処法について紹介します。

1.小さな目標を立ててみる

新しい習慣を決めて最初は3日坊主でも、続けてみることでも自分に自信がつきます。立てる目標は小さな目標、例えば週に1度は散歩に出かけるなど暮らしに関することでも構いません。

大きな目標を達成するより小さな目標をクリアすることで得られる自己肯定感を高める方が大切な場合も多いのです。また、特技をもっと磨いてみるのもおすすめです。苦手を克服しようとするより楽しんで続けられるでしょう。

2.得意なことを仕事にする

好きなことを仕事にしたいと思うのは自然な気持ちですが、好きなことを仕事にすることで純粋に楽しめなくなることもあります。

このような場合は、得意なことを仕事にした方が効率よく収入を増やして、好きなことをして過ごせる時間が増やせます。また、得意なことを人に教えたり、求められたことに協力することで新たな生きがいが見つかることもあるでしょう。

成功を手にしたことによって空虚感を覚えている場合は、次世代を育てる、社会貢献に目を向けることで生きがいを感じられるようになる人も多くいます。

3.頑張るのをやめる

生きる目的がないのに何か頑張れるものを見つけなければいけないって本当ですか?生きる目的がなくて頑張れないときには、頑張るのをやめることも必要です。

生きる目的を焦って探す必要はなく、心身ともに充分に回復したときに人との出会いや本などの情報から、あらゆる形で自然にやってみたいと思えるものに出会うときが訪れます。

生きているうちにそのうち見つかるぐらいの気楽な気持ちで自然に任せてみましょう。生きる目的を見つけるという目標を、長期的な目標設定に変えることで無意識のプレッシャーもやわらげることができます。

4.時間の使い方や優先順位の付け方を見直す

生きる目的のある人は目標を達成するための計画を優先する、失敗しても目標を達成する途中だからと割り切って次のステップへ進めるというメリットがあります。

生きる目的がなく、目標を立てる方法がわからないなら小さなことでも構いません。やりたいと思うことにトライしてみましょう。やりたいことが見つからない場合は、こんなふうになりたいという人を参考にするのもおすすめです。

使命など、決められた一つの物事に出会わなければ目標を達成できないというわけではありません。生きる目的はいつでも自由に設定できます。

5.生きる目的が欲しいなら嫉妬の感情に意識を向けてみる

生きる目的が欲しいと思う人の中には、周りから見ると幸せなのに本人は全く幸せに感じられないという場合もあります。何をしても喜びを感じられない、周りの人がなぜ泣いているのか理解できない、このような場合は自分の感情にフタをしてみないようにしていることを疑ってみましょう。

また、嫉妬の感情が湧いてきたなら、相手の持っている才能や環境に強い興味を抱いているサインです。悔しいと感じるなら、相手を羨むことにエネルギーを使うよりも自分の才能を磨いたり、新たな環境に飛び込んでみるといいでしょう。

生きる目的など必要ないという人たち

生きる目的がないと悩む人もいれば、生きる目的など必要ないという人たちもいます。これには生きる目的のない自分と向き合いたくない場合もありますが、食事、旅行、趣味、大切な人と一緒に過ごすことを無意識に生きる目的としていることもあります。

このような場合は、特にそれを生きる目的だとは感じていないので、常に満たされた自分にフォーカスしていることになります。常に満たされた現実を引き寄せることになるので、幸福な出来事を引き寄せやすいという特徴があるでしょう。

人が生きる目的は幸せに生きること

わたしたちの生きる目的は幸福感にあるという説もあります。また、使命に生きることが目的だと思うのは無意識に集合意識に反応している場合も。次で、そんな人が生きる目的と幸福感について解説します。

使命に生きるのが目的だと思うのは集合意識への反応

使命を見つけて働くことで稼ぐことを、生きる目的だと思うのはわたしたちに存在する無意識につながった意識「集合意識」に反応している可能性があります。

風の時代に入った現在では古い価値観になりつつあり、働くこと以外にも収入を増やす方法に少しずつシフトが起こっています。

働いて収入を増やしても払う税金が増えるので、手元に残るお金や生活レベルは労働だけで変えるのは困難です。また、人が幸福感を感じられる年収は800万円程度だといわれていて、それ以上収入が増えても幸福度は変わりません。

受け入れることで幸せな自分に気づく

最近の映画にはファンタジーでも、リアリティのあるエンディングを迎えるものが多くなりました。例えば、魔法で姿を変えられた主人公の少年が人間に戻れないまま、同じく姿を変えられた人たちと自分なりの幸せを見つけるというエンディングも見られます。

このように、生きる目的は現在の自分を受け入れることで自然にみつけられるという考え方も増えているのです。

社会貢献を通して出会う幸せ

自分と自分の周りの人たちが幸せでいることを生きる目的にしている人もいます。自分を幸せにしたいならパートナーが幸せと感じられることに貢献すること。

同じように、パートナーを幸せにしたいなら家族に貢献する、家族を幸せにしたいなら社会に貢献することで、幸せは巡ってくるという説もあります。

生きる目的を探したいと思うのは本当にやりたかったことにチャレンジするタイミング

自分の生きる目的を見つけたいという気持ちが浮かんでくるのは、本当にやりたかったことにチャレンジするタイミングの訪れたサインでもあります。とはいえ、夢や目標を否定され続けたせいでいつの間にか諦めてしまい、目標を持っていたこと自体忘れてしまうことも。

生きる目的を見つけたいのに漠然とし過ぎていて自分ではわからない、そんな場合は、プロの電話占い師に相談することで本来の目的を霊視を通して、占い師と共有することができます。

このように、占い師に出会ったことで本来の自分を取り戻す人は多く、自分の才能を生かして活躍できるようになった人もいます。生きる目的を見つけて生き生きとした人生を過ごしたいなら、無料でできる電話占い師に相談してみましょう。

プロフィール:ウクレレ夫婦「ころっけさんど」として活動しています。
関西で活動中。LINELIVEでウクレレ弾き語りを配信しています。ほかにも、チャット鑑定、YouTubeでのスピリチュアルシナリオ作成、スピリチュアル記事、地方と暮らしに関するメディアでライターとして活動中です。占いの捕捉としても参考にしていただけるコンテンツづくりを目標にスピリチュアル記事の執筆をしております。

旅レレライターをフォローする
ライフスタイル(267)
Lani

コメント