【3月誕生石】ブラッドストーンの意味・効果・宝石言葉・浄化方法など

ブラッドストーンは、古来から「献身を象徴する石」と呼ばれていました。血液に影響を及ぼして持ち主に気力を与え、生きる意欲をもたらしてくれると言われるブラッドストーンについて詳しく見ていきましょう。

執筆者

「Lani編集部」です。さまざまなジャンルの情報を配信しています。

Lani編集部をフォローする

ブラッドストーンとは

ブラッドストーンは深い緑に赤い斑点が特徴の石です。古くからお守りとして使われていたブラッドストーンの歴史は古く、キリストの昔にはもう存在していたと言われています。

まずはブラッドストーンの歴史や由来について見ていきましょう。

ブラッドストーンの歴史

ブラッドストーンはジャスパーの仲間で、石英の結晶が集まった鉱物です。緑色の不透明な石英を地の鉱石とし、そこに赤い斑点がついている石をブラッドストーンと言います。赤い斑点は酸化鉄によって色づいた石英です。地の緑色が鮮やかで明るいものほど良質とされ、高価で取引されます。

ブラッドストーンの歴史は古く、キリストの伝説のほか古代エジプトやローマ時代にはお守りとして使われており、ギリシャ神話にも登場しています。

ブラッドストーンの伝説

ブラッドストーンはキリスト教に関係の深いパワーストーンです。昔キリストが処刑されたときに、十字架の下に緑色の石があったそうです。キリストが槍で貫かれたときに血が石に飛び散り、その石がブラッドストーンになったとの伝説があります。キリスト教徒の間では「聖なる石」と呼ばれ、神聖な宝物として扱われてきたそうです。

ブラッドストーンの言い伝え

ブラッドストーンは出血を止める効果があると言われていました。古代ローマやエジプトでは、怪我をしないためのお守りとして兵士が持っていたのだとか。また、ブラッドストーンを粉末にしてはち蜜に混ぜたものを、止血剤として使っていたとされています。

ブラッドストーンの名前の由来

ブラッドストーンは緑の地に赤い点の模様があり、その見た目から「blood(血)」と「stone(石)」で、「血の模様のある石」の意味の名前がつけられました。

ブラッドストーンの特徴

ブラッドストーンの最大の特徴は、何といっても血のような赤い斑点でしょう。ブラッドストーンに含まれる酸化鉄には止血の効果があるとされ、古くから血を止めるための薬として使われてきました。現在では血に効果のあるパワーストーンとして、女性の安産や血液関連の病気のお守りとして人気がある石です。

また、キリストの血を浴びて出来たと言われるブラッドストーンは「献身」を象徴する石ともいわれています。人の心を愛で満たし、他人に対して優しくなる効果のある石です。周りが良く見えるようになり、寛大な気持ちで人と接することで、周りからも深い愛情で満たされるようになります。

ブラッドストーンの宝石言葉・石言葉

ブラッドストーンの石言葉は「勇気」「献身」「救済」「生きる力」などがあります。血液に影響を与えることから「安産の石」ともいわれています。また、「一途な愛」の石ともされ、愛を貫き通すお守りとしても知られているパワーストーンです。

ブラッドストーンの誕生石・誕生日石

ブラッドストーンは3月の誕生石です。誕生日別では9月14日の誕生石となっています。また、牡羊座、蠍座、魚座の守護石です。

ブラッドストーンの基本情報

ここからは、ブラッドストーンの基本情報を見ていきましょう。

ブラッドストーンの和名・別名

ブラッドストーンの和名は「血石(けっせき)」「血玉髄(ちぎょくずい)」で、やはり血に関連した名前です。

別名は「ヘリオトロープ(Heliotrope)」で、ギリシア語で「太陽に向かう」意味の名前です。また、昔エジプトの「ヘリオポリス」から掘り出されていたために名づけられたとの説もあります。同じ名前のヘリオトロープという紫色の花があり、紛らわしいので現在はブラッドストーンの名前で呼ばれることが多いようです。

ブラッドストーンの産地

主な産地はインドやオーストラリアです。そのほかアメリカやロシア、中国など世界中で産出されるポピュラーなパワーストーンです。日本にも量は少ないですがブラッドストーンの取れる鉱山があります。

ブラッドストーンと相性の良い方位

ブラッドストーンと相性の良い方位は東、東南、南です。

ブラッドストーンの硬度

ブラッドストーンの硬度は6.5~7で比較的硬い石です。塩や水にも強く丈夫で扱いやすいので、いつも身に着けて持っていたいですね。

ブラッドストーンとチャクラ

ブラッドストーンは7つあるチャクラのうち、第1チャクラ「ベースチャクラ」に対応しています。第1チャクラは「尾骨チャクラ」とも呼ばれ、尾骨の近くにあるチャクラです。すべての基盤となるチャクラで、生きるために必要な力をつかさどると言われています。

ブラッドストーンは第1チャクラと共鳴し、チャクラの乱れを整える効果があります。第1チャクラが開くと、生きていくための生命力や活動エネルギーが強化されます。地に足をつけて着実に前に進むサポートをしてくれるでしょう。

ブラッドストーンの色と種類

ブラッドストーンの色は深い緑色の地の石に赤い斑点がついているのが特徴です。中には地の色が緑でないものもあります。

ファンシー・ブラッドストーン

ブラッドストーンの中で地色が緑一色でなく、白やオレンジ、黄色が混じっているものを「ファンシー・ブラッドストーン」または「ファンシー・ブラッド・ジャスパー」と呼びます。「ファンシー」は「気まぐれ、装飾的で変わったもの」の意味。ファンシー・ブラッドストーンは地色が緑一色の石に比べると、安価で取引されているようです。

ブラッドストーンはこんな人におすすめ

ブラッドストーンは古来から血液に関係する石とされ、ケガや出血から身を守るお守りとして使われてきました。血の巡りが良くなることで心身が活発になり、生命力を高めるといわれています。

では、ブラッドストーンに合う人の特徴について見ていきましょう。

ブラッドストーンに合う人の特徴・スピリチュアルサイン

ブラッドストーンに呼ばれる人の特徴は、元気を失い自信がなくなってしまった人です。そのほか血液の病気やこれから子宝に授かりたいと思っている人もブラッドストーンと相性がいいでしょう。最近どうもやる気が出ない、体が冷えてだるいといった時に、ブラッドストーンを持ってみてくださいね。

ブラッドストーンの効果・効能・スピリチュアルへの影響

1. 生命力を高める

ブラッドストーンは逆境を乗り越える力を与え、目標を達成できる生命力を高めてくれる石と言われています。心身の疲労を取り除き、エネルギッシュで活動的な生活をする手助けをしてくれるパワーストーンです。

現代人には日々様々なプレッシャーやストレスがあり、落ち込むこともありますよね。ブラッドストーンは体の基盤をつかさどる第1チャクラを開き、生命力をアップしてくれる石です。気持ちを前向きにして生きる気力を与え、毎日をパワフルに過ごすことができるでしょう。

2.血液の循環を良くする

キリストの血を浴びて出来たと言われるブラッドストーン。濃い緑色に血のような赤い点のある見た目からも、血液に効果がありそうですね。ブラッドストーンに含まれる酸化鉄は止血の効果があるとされ、古代には出血を止める薬として使われてきました。

今でも血液の病気や女性の血の巡りに効果のあるパワーストーンと言われ、持ち主の血流を良くする効果が期待できます。血の巡りが良くなることで体全体の調子も良くなり、疲れた体を癒して日々アクティブに過ごす後押しをしてくれます。

3.守護の力

ブラッドストーンは古代ギリシャでは、兵士たちが戦に行くときのお守りとして人気があったと言います。キリスト教では「聖なる石」と言われ、強い守護力で魔のものを寄せ付けない石と信じられていました。

ブラッドストーンを持つことで、邪悪な力を払いのけ、ネガティブなものから守ってくれる効果が期待できます。このところ良くないことが続いている人や、つい後ろ向きなことを考えてしまう人にブラッドストーンの守護の力が助けになることでしょう。

4.子宝、安産

ブラッドストーンの血液を思わせる赤い斑点は、女性の血の不調や子宝、安産に効果があるとされています。古代バビロニアでは出産のお守りとして使われ、妊婦のおなかに乗せて安産を祈願したと言われています。パートナーやお友達の安産祈願のお守りとしてプレゼントするのもおすすめですよ。

5.一途な愛をはぐくむ

ブラッドストーンは古来から「献身」を象徴する石として知られてきました。相手に惜しみない愛を注ぎ包み込むことで、さらに素晴らしい愛情が返ってくると言われています。女性の一途な愛を守る石とされ、真実の愛を貫き通す力を与えてくれるでしょう。

ブラッドストーンのお手入れ・浄化方法

浄化方法対応
塩・塩水
流水
ホワイトセージ
水晶クラスタ
日光・月光浴
ブラッドストーンのお手入れ・浄化方法早見表

ブラッドストーンは水や紫外線にも強く、すべての浄化に適しています。特に流水による浄化がおすすめですが、アクセサリーなど水につけたくない場合は、他の浄化方法でも大丈夫です。ネガティブなエネルギーがたまりやすいので、日光浴での浄化もおすすめの方法ですよ。

ブラッドストーンの好転反応・副作用

かゆみ

ブラッドストーンに特徴的な好転反応はかゆみです。血液と強い関係を持つ石なので、血流や体の代謝に影響を与えます。そのため急に血流が良くなり、皮膚がかゆくなるのです。

かゆみは通常数日で収まるものですが、1週間以上たってもかゆみが収まらない場合があります。これは好転反応ではなく、アクセサリーの金属やゴムのアレルギーの可能性が考えられますので、着用をやめるか皮膚科を受診してくださいね。

頭痛・体調不良

ブラッドストーンは好転反応の少ない石ですが、まれに頭痛や体調不良が起こる人がいます。これは石の力で体の中の悪いものが出現し、体内から追い出してくれる過程だと言われています。石を身に着ける時間を短くしたり、直接体に着けずに近くに置くなどして、少しずつ石と仲良くしていきましょう。

数日で症状がおさまるのが普通ですが、長い期間続いたり、あまりにも辛いようなら無理せず手放すのも1つの方法ですよ。

ブラッドストーンと相性の良い組み合わせ

ブラッドストーンとスモーキークォーツ相性

ブラッドストーンとスモーキークォーツの組み合わせは、はっきりとした目標や夢を持つ人を後押しする効果が期待できます。

スモーキークォーツには強い癒しの力があると言われています。イライラした心を穏やかにし、地に足をつけて前に進む強い心をもたらしてくれるとされるパワーストーンです。ブラッドストーンと組み合わせることで、逆境に打ち勝つ強い心をもち、目標に向かって着実に進んでいくよう背中を押してくれるでしょう。

ブラッドストーンとガーネット相性

ブラッドストーンとガーネットの組み合わせは、愛情をはぐくみ実らせる効果があります。

ガーネットは「実りの象徴」の石と言われています。ネガティブな心を浄化して前向きな穏やかな気持ちをもたらし、目標の達成や恋愛を成就させる効果があるとされています。強い心と深い愛情をつかさどるブラッドストーンとの相性は良く、二つを組み合わせることで愛と信頼の気持ちに導いてくれるでしょう。

ガーネットの深い赤とブラッドストーンの緑と赤の組み合わせは、アクセサリーとしても大人の魅力があって素敵ですね。

ブラッドストーンとサンストーン相性

ブラッドストーンとサンストーンの組み合わせは、自分に自信を取り戻し、勝利へと導く効果が期待できます。

サンストーンは「勝利の石」「太陽の石」と呼ばれ、エネルギッシュで力強いパワーストーンです。後ろ向きな考えをしてしまう人や、失敗を怖がって憶病になっている人に力を与えてくれます。

また、サンストーンは持ち主の力を吸い取ってしまうと言われるパワーの強い石です。ブラッドストーンと組み合わせることで、血流を良くして力を与えてくれるのでパワーを吸い取られるのを防ぐことができるでしょう。両方の相乗効果で壁を越え、目標をかなえられるよう導いてくれますよ。

ブラッドストーンとロードクロサイト(インカローズ)相性

ブラッドストーンとロードクロサイトの組み合わせは、良縁を引き寄せ、子宝に効果があると言われています。

ロードクロサイトは女性をより魅力的にし、過去のトラウマから解放して真実の愛を引き寄せるパワーストーンです。ブラッドストーンと組み合わせることで、女性の血液を浄化して美しさを増すことが期待できます。ブラッドストーンには安産のお守りの効果もあるので、相性はばっちり。ぜひ女性に持っていただきたい組み合わせです。

ブラッドストーンとラピスラズリ相性

ブラッドストーンとラピスラズリの組み合わせは、幸運をもたらして成功へ導いてくれる効果があるとされます。

ラピスラズリは「幸運をもたらす石」と言われ、邪気を退けて正しい道を示し、本当の幸せに導いてくれるパワーストーンです。ラピスラズリが進むべき方向を教えてくれ、ブラッドストーンが強い意思で目的地へ進ませてくれるため相性の良い組み合わせです。

また、恋愛運をアップする効果も期待できます。自分の気持ちをなかなか口に出せない人や、自分に自信のない人に、一歩踏み出す勇気を与えてくれますよ。

ブラッドストーンを身に着けるのにおすすめのアクセサリーと効果

ブレスレット

ブラッドストーンをブレスレットとして身に着けると、全身への効果のほか、第1チャクラを開く手助けをしてくれます。

ブラッドストーンは尾てい骨まわりにある、第1チャクラに影響を与えるパワーストーンです。他のアクセサリーよりも下の位置に身に着けるブレスレットは、第1チャクラへの効果が期待できます。パワーは左から右方向へ入ってくると言いますので、左手にブレスレットをつけるといいでしょう。

ネックレス・ペンダント

ブラッドストーンをネックレスやペンダントとして身に着けると、血流を良くしたり愛情深くなる効果が期待できます。

ペンダントは心臓の近くに石がくるため、血行を活発にして酸素の循環を助ける力が直接心臓に注がれます。女性の血の病を癒したり、懐妊や安産のサポートとなるでしょう。また愛情深く優しくなり、日々を穏やかに満たされた気持ちで過ごす助けとなってくれます。

ピアス・イヤリング

ブラッドストーンをピアスやイヤリングとして身に着けると、頭の血流を良くして直観力が上がると言われます。

脳の近くにブラッドストーンが来ることで、頭がすっきりして思考力が上がり明晰にものを考えられるようになります。自分に自信がないときに力を与えてくれ、前向きに生きるための後押しをしてくれる効果が期待できます。

ブラッドストーンと似ているパワーストーン

ブラッドストーンと似ているパワーストーンは、「セフトナイト」です。ブラッドストーンと見た目が似ているため、別名「アフリカンブラッドストーン」と呼ばれているほど。外見はそっくりですが、別の種類の鉱物です。

セフトナイトは最近アフリカで発見され、まだ市場にも出始めたばかりの新しい石です。パワーストーンとしての効果は「献身の石」「強さと勇気の石」とされています。ブラッドストーンと効果が似ていますね。セフトナイトは「ボルケーノアゲート」や「ヴァルカンジャスパー」など様々な名前で流通しています。

ブラッドストーンのQ&A

ブラッドストーンに危険性はある?

ブラッドストーンは緑の地に赤い斑点の模様があり、血のように見えて少し怖い見た目ですね。けれどもブラッドストーンに危険性はありません。古代エジプトやローマでは兵士がお守りとして持ったほどで、持ち主を危険や邪悪な力から守ってくれる石と言われています。

ブラッドストーンの偽物の見分け方は?

ブラッドストーンは他のパワーストーンに比べると、偽物が少ない石です。しかしやはり偽物が出回っているのが現状です。天然石にも似たような模様のものがあり、見分けるのが難しいと言われています。高価な石を買うときには、専門店で鑑定書付きのものを買うのがおすすめですよ。

ブラッドストーンが割れたときの意味は?

ブラッドストーンは硬い石で、水や塩にも強い丈夫なパワーストーンです。日々身に着けていて割れることはほとんどありません。

まれにブラッドストーンが割れることがあります。これは持ち主のために身代りになったり、大きな力を使ったことが考えられます。割れてしまった石にはもうパワーはありませんので、感謝しつつ土に埋めてあげましょう。

まとめ

濃い緑色にまるで血のように赤い斑点模様のついたブラッドストーン。キリストの昔からそのパワーが認められ、兵士を守るお守りとして使われてきました。また血流を良くし、女性の体を活性化する効果があるとされ、子宝や安産のお守りとしても人気があります。

ブラッドストーンは「献身」を象徴し、女性の一途な愛を守り通すとも言われています。持ち主に寛大さと思いやりの心を芽生えさせ、愛で満たしてくれるでしょう。ぜひ直接手に取ってその効果を試してみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました