男性が連絡先を聞いてほしいサイン5つ!誘ってほしいサイン

男性が連絡先を聞いてほしいサイン5つ!誘ってほしいサイン

「脈ありっぽいけれど、なかなか連絡先を聞いてこない…」

職場やプライベートで仲の良い男性がいるのに、その男性がなかなか連絡先を聞いてこない…なんて経験はありませんか?

友達からより親密になるためには、連絡先の交換は必須。

しかし、なぜ脈ありっぽいのにも関わらず連絡先を聞いてこないのでしょううか?

  • あの男性は何を考えているのだろう?
  • 脈ありじゃないのかな?
  • 連絡先を知りたいサインってあるの?

なんて、男性の心理がわからなくて悩んでいる女性もいるでしょう。

そこで今回は、男性が出す【連絡先を聞いて欲しいサイン】と脈ありなのに連絡先を聞いてこない心理について徹底的に解説します。

Lani編集部
執筆者

「Lani編集部」です。さまざまなジャンルの情報を配信しています。

Lani編集部をフォローする

女性から連絡先を聞くのって引かれる…?

そもそも、親しい異性に連絡先を聞くのは、男性からでないといけないのでしょうか?

女性から連絡先を聞くのを躊躇う理由としては、

  • 男性がリードするもの
  • 女性は一歩下がるもの

なんて、男女それぞれに対するイメージがあるからでしょう。

「何かする時には男性がリードして欲しい」という想いから、女性がリードするのは…なんて感じてしまうのです。

また、男性によっては【ガツガツしている女性】を嫌う人もいます。むしろ女性は、男性の多くはそう思っていると感じているくらいです。

そのため、女性から積極的にアプローチするのは引かれてしまう…と不安になるのだと言えます。

奥手男性が急増越えてもはや当たり前の時代!女性から連絡先を聞くのも全然あり!

「女性から連絡先を聞くのは…」なんて、積極的に動くことをためらっている女性の皆さん!

今の時代、女性がリードするのは珍しいことではありません!

その理由は、奥手男性がとっても増えているから。今風の言葉で敢えて言うのであれば【草食系男子】が増えているのです。

昔は、男ならガツガツと積極的にリードしろ!なんてイメージがあったでしょうが、今の時代は違います。

女性がリードして草食系男子を引っ張っていく!それもアリな時代。

むしろリードして欲しい!と思っている男性も多いので、遠慮せずに連絡先を自分から聞いてみましょう!

脈ありっぽくても連絡先を全く聞いてこない男性の心理5つ

あの男性は脈ありっぽいのに連絡先をなかなか聞いてこない…

このような男性は一体どのような心理なのでしょうか?

ここでは、脈ありっぽいのに連絡先を聞いてこない男性の心理を解説します。

心理①タイミングが掴めない

脈ありっぽいのに連絡先をを聞いてこないのは【タイミングが掴めなくて聞けない】という心理が隠されているでしょう。

このような男性は、本当は聞きたいけれど、どのタイミングでどんなきっかけで連絡先を聞けば良いのかわかりません。

とても親密で気軽に話せるような間柄で有れば、連絡先を聞くのも簡単かもしれませんが、そこまで親密でない場合にはなおさら聞けないですよね。

心理②立場的に気軽に聞けない

脈ありっぽいのに連絡先を聞いてこないのは【立場的に気軽に聞けない】という心理が隠されています。

例えば、連絡先を聞きたい女性が職場の上司だったとしましょう。

上司にプライベートな話題をして良いのかもわかりませんし、場合によっては失礼にあたる可能性もあります。

自分が部下の立場であると、どうしても目上の人には気軽に話しかけてはいけない…なんて心理が働くのも無理はありません。

一方で、逆の場合もしかり。自分が上司で相手が部下だった場合、これまたプライベートな話題を部下にして良いものなのか…悩みどころですよね。

自分がその職場で圧倒的な権力のある立場だった場合、部下にプライベートな連絡先を聞くのは、パワハラと捉えられてしまうことも…。

このように、立場上気軽にプライベートに踏み込んでいいのかわからない…という状況によって連絡先を聞かないでいることが考えられるでしょ。

心理③自分に自信がない

脈ありっぽいのに連絡先を聞いてこないのは【自分に自信がない】からでしょう。

自分に自信がなく恋愛に臆病な男性は、自分から積極的にアピールすることがとても苦手。

  • 迷惑だったらどうしよう
  • 嫌われたらどうしよう
  • 自分なんかが聞いて良いのかわからない

上記のように、極端に自分を過小評価していることによってなかなか言い出せない…という状況に陥っていると考えられます。

心理④相手の様子から臆病なっている

脈ありっぽいのに、連絡先を聞いてこないのは【相手の様子から臆病になっている】からでしょう。

人間誰しも、相手から好意を感じない場合には「嫌われているのかも?」なんて気持ちになり、こちらから近づくことを避けがちになりますよね。

例えばあなたが

  • 興味がない態度をとっている
  • その男性に対してそっけない

自分はそんなつもりはなくても、相手によっては捉え方は様々。

あなたから上記のような雰囲気を感じてしまっていた場合には「俺のこと嫌いなんだろうな…」という勘違いから諦めていることも…。

心理⑤逆に聞いて欲しい

脈ありっぽいのに、連絡先を聞いてこないのは【逆に聞いて欲しい】と思っているから。

男性が連絡先を聞かない理由として

  • 自信がない
  • 立場的に聞けない
  • タイミングがわからない

主に上記のような心理を持っていることが考えられます。

そのような状況で聞くに聞けない!という八方塞がりの状態になっているので、どうせなら「女性から聞いてきてくれたら…」なんて気持ちを持っているのかもしれません。

見逃さないであげて!男性が連絡先を聞いてほしいときのサイン5つ

「連絡先を聞きたいけれど聞けない…」

こんなふうにもどかしい気持ちを抱えている男性は多いもの。

そんな時に、男性は自然と【連絡先を聞いて欲しいサイン】を出している可能性があります。

ここでは、男性が連絡先を聞いて欲しい時に出しているサインを詳しく解説します。

こんなサインを出していたら、それは連絡先を知りたいと思っている証拠!あなたから連絡先をぜひ聞いてあげましょう。

サイン①スマホをやたら触る

男性は連絡先を聞いて欲しい時に【やたらスマホを触る】行動に出ます。

2人で楽しく会話していたり大勢で何かしている時に、あなたの前でおもむろにスマホを取り出し触り出したらそれは連絡先を聞いて欲しいサインでしょう。

あなたの前でわざわざスマホを触ることで、スマホに意識をむかせて自然とスマホの話題にしたいのです。

スマホの話題になれば、「そういえば連絡先を知らなかったよね?教えてよ!」という流れにもなりやすいですよね。

サイン②SNSの話題を出す

男性が連絡先を聞いて欲しい時には【SNSの話題を出す】行動に出るでしょう。

今の時代、SNSをやっている人はとっても多いです。SNSにもいくつか種類はありますが、そのどれかひとつはやっている可能性が高いでしょう。

SNSの話題から実際に使っているSNSの話になることで、「フォローしてよ!フォローしたい!」なんて会話になる可能性があります。

SNSをお互いにフォローする会話になれば、その流れで「じゃあLINEも教えてよ」となりやすいのではないでしょうか?

サイン③写真を撮りたがる

男性が連絡先を聞いて欲しい時には【やたらと写真を撮りたがる】でしょう。

特に、写真を撮る時にあなたの携帯で撮ることを提案してくる場合には、連絡先を聞いて欲しいと思っている可能性大です。

写真をどちらかの携帯で撮るということは、その写真をあげるためには連絡先交換は必須だから。

さらに、あなたの携帯で写真を撮ることで、自然と「じゃあ写真送るからLINE教えて」という言葉をあなたから自然に言わすことができるのです。

連絡先を相手から聞いて欲しい!自分からは聞けない!と感じている男性にとっては、この上ないチャンスになるでしょう。

サイン④会う約束を取り付けようとする

男性が連絡先を聞いて欲しい時には【会う約束を取り付けようとする】でしょう。

会う約束といっても、必ずしもデートというわけではありません。

例えば、

  • おすすめのDVDを貸す
  • 本を貸したい

上記のように、なにかあなたに貸したい!という流れに持っていけば、「念のために連絡先を教えといて!」や「仕事終わったら連絡するよ」なんて自然な流れになり連絡先をGETできます。

もちろん、その口実は様々あり

  • ランチに誘われる
  • 飲みに誘われる

上記のようなパターンもあるといえます。

とにかく、「後で会う状況」を作ることは連絡先をゲットしたい!という気持ちの現れでもあります。

サイン⑤情報通をアピールする

男性が連絡先を聞いて欲しい時には【情報通をアピールする】行動に出ます。

例えば、

  • 美味しいご飯屋を知っている
  • 美味しいスイーツのお店を知っている
  • あなたが食いつくようなお店を知っている

上記のように、いろんな情報を持っているよ!というアピールをすることで、「教えてほしい!LINE教えてよ」と聞かれることを期待しているのです。

男は本命に限って連絡先が聞けない生き物

男性は、本命に限って積極的にアピールできなくなるもの。

「え?普通好きな人だから積極的にアプローチするんじゃないの?」

なんて思いがちですが、実は男性は極端に自分に自信がある人以外は、本命にはなかなかアプローチできないことが多いのです。

何故か?ですが…、それは「嫌われたくない」という気持ちから来ていると言えるでしょう。

例えば、遊びの女性であれば、最悪その女性から嫌われたりすることがあったとしても、ダメージは少ないです。

しかし、本命に対してはそうはいきません。

  • 「絶対に嫌われたくない」
  • 「いい人と思われていたい」

上記のような気持ちが強い男性にとって、嫌われるかもしれないリスクをとってまで積極的に行動することは、それは【とてつもない恐怖】なのです。

気になる男性がいるなら電話占いで彼の気持ちを教えてもらおう!

気になる男性がいるので有れば、その男性との恋の行方を占ってもらってはいかがですか?

なかなか連絡先を聞いてくれない…と進展しない関係を変えたい!そんな状況を変える方法を知れるかもしれません。

excite電話占い

excite電話占いは、検索エンジンや翻訳のサービスで知られているエキサイトが運営する電話占いです。

そのため、とっても安全性が高く信頼のおける電話占いサイトです。

excite電話占い自体も創業14年以上が経ち、今ではとても多くの方が会員になるなど…ユーザーからの信頼はとても厚いです。

在籍鑑定師は220名を超え、多種多様な鑑定が可能になっています。

エキサイト電話占いの口コミ

とても当たっていました。過去の状況などほとんど当たってて、驚きました。カードの絵の説明も具体的に教えてくださり、分かりやすかったです。 
アドバイスや寄り添っところがとても好きです!

引用元:excite電話占い

電話占いピュアリ

人気電話占いサイト「ピュアリ」。

ピュアリは、なんと在籍鑑定師が200名以上。そして総会員数は17万人を超える、人気電話占いサイトです。

口コミでは「良く当たる!」と評判が絶えません。メディア出演実績もトップクラスで、多方面から信頼を得ています。

多くの人から信頼されるピュアリで、気になる男性との今後について聞いてみましょう!

ピュアリの口コミ

薫実先生昨日は鑑定とメッセージをありがとうございました!やっぱり頼りになる先生です☆アドバイスは的確でとてもシンプルながら絶大な効果がありますので、また元の状態に戻れるようにがんばりたいと思います。またどうぞよろしくお願い致します。先生もお体ご自愛くださいね♡

引用元:ピュアリ

まとめ

今回は、脈ありなのに連絡先を聞いてこない男性の心理と連絡先を聞いて欲しい男性のサインを紹介しました。

男性はなかなか積極的にアピールできないもの。もし、男性に連絡先を聞いて欲しいよサインが出ていたら、女性から優しくパスを出してあげましょう。

コメント