ライトニングクォーツ(雷水晶)とは?意味・スピリチュアル効果・取り扱い方

ライトニングクォーツという鉱石を知っていますか?雷に打たれた形跡のある水晶で、市場に出まわることは少なく、希少価値が高いといわれています。パワーストーンとして持っている力も大きく、持ち主次第ではさらにパワーが高まることも。他のパワーストーンとは一線を画すライトニングクォーツについて、取り扱い方法や効果、注意点などを解説します。

執筆者

ライトニングクォーツ(雷水晶)ってどんな石?

ライトニングクォーツ(雷水晶)とは

ライトニングクォーツとは、雷に打たれた水晶のこと。透明な水晶にヒビ模様が入っており、表面はクリストバライト化して擦りガラスのようにザラザラしていたりデコボコができたりしています。

「雷に打たれた水晶なんて本当にある?砕けるのでは?」と思う人も多いでしょう。

地表に落雷があった際、水分の中には電流が流れ高電圧となります。地中に眠る水晶の周囲や内部に水分が存在するとそこにも電圧が流れ、高電圧状態かつ高温になって、木の根のような形に白っぽくなります。この雷痕があるものが、ライトニングクォーツです。高温状態になり表面が溶けることもあり、周囲の砂や石を取り込んで再度成長したものもあります。また、クラックが生じたものや一部が溶けたまま再結晶したものもあります。

ライトニングクォーツが生成されるには、いくつもの条件が必要です。まず、水晶に適度な量の水分が付着していること。水晶自体が高電圧状態に耐えられるよう、周囲の岩盤がしっかりしており水晶を守れる状態にあること。こういった条件がそろっていないと雷痕はできませんし、そもそも水晶が割れてしまうのです。

ライトニングクォーツの条件は、雷痕があることだけではありません。さらに、結晶の柱面に水晶が巻き付くような形で成長していることも挙げられます。また、落雷の形跡があったとしても、一部が高温によってクリストバライト化していなければライトニングクォーツとは呼びません。

ライトニングクォーツ(雷水晶)の名前の由来

ライトニングクォーツ(Lightning Quartz)の正式名称は「ライトニングストライククォーツ(Lightning Strike Quartz)」です。名付け親はクリスタルヒーラーとして著名なメロディ女史です。

ライトニングクォーツ(雷水晶)の和名・別名

ライトニングクォーツの和名は「雷水晶(かみなりすいしょう)」や「稲妻水晶(いなずますいしょう)」です。

主な産地であるブラジルでは「ペドラジハイオ(Pedra de Raio)」と呼ばれています。

ライトニングクォーツ(雷水晶)の産地

ブラジル・アメリカ・マダガスカルなど

主な産地はブラジルのディアマンティーナです。高地であり落雷が多く、風化した地層により落雷が地中に伝わりやすいうえに砂状の地層が水晶を保護する役割を果たせるからです。

ライトニングクォーツ(雷水晶)の硬度

ライトニングクォーツのモース硬度は7です。水晶なので、水晶と同じモース硬度となります。劈開はありません。

ただし、ライトニングクォーツは落雷による電流が流れていますので、脆い部分があってもおかしくなりません。取り扱いには注意を払いましょう。

ライトニングクォーツ(雷水晶)の宝石言葉・石言葉

「変化」・「前進」・「雷」 など

ライトニングクォーツ(雷水晶)と誕生石・曜日石・守護石

ライトニングクォーツは誕生石や曜日石に制定されていせん。水瓶座の守護石に制定されています。

ライトニングクォーツ(雷水晶)の色と種類・似ているパワーストーン

ライトニングクォーツはクリアかつカラーレスの中に、クリストバライト化した雷痕が見られます。原石は落雷による傷がついたことにより表面がザラついていますが、雷痕を目立たせるため研磨されツルツルになったものもあります。溶けてデコボコになっていたり、表面に付近の岩石を取り込んだもの、雷痕を包み込むように成長したものもあります。

ライトニングクォーツ(雷水晶)と似ているパワーストーン

アイスクリスタル・エレスチャルクォーツ・クラック入りクォーツ

ライトニングクォーツだけでなく、水晶類には成長の過程で他の石を取り込んだもの、いくつもの小さな結晶が集まってできたもの、融解したもの、ヒビが入ったものなどさまざまな種類が流通しています。他の鉱石なら粗悪品とされてしまうものでも水晶なら特別な水晶として流通する、というわけですね。

アイスクリスタルは、ヒマラヤ山脈付近の氷河から近年発見された水晶です。全体的に酸やフッ素によって侵食された結果デコボコしていて、石同士を当てると氷を打ち合わせたような音がすることから名付けられました。

エレスチャルクォーツは小さな結晶が集まって1つの水晶となったもので、クラック入りクォーツはヒビが入った状態の水晶です。

これらは、表面がデコボコしていたり周囲の存在を取り込んでいるライトニングクォーツに似ています。

アイスクリスタルには雷痕がなく、淡いピンクをしていることが多いです。雷痕があればライトニングクォーツと思ってよいでしょう。エレスチャルクォーツにも雷痕がありません。クラック入りクォーツは全体的にヒビが入っているのに対し、ライトニングクォーツは一部分に雷痕が入っているだけなので分かりやすいでしょう。

ヘマタイトインクォーツ

ルックスは全く違いますが、ヘマタイトが混入した水晶を「ライトニングクォーツ」と呼ぶことがあります。「花火スーパーセブン」とも呼ばれることがあります。ややこしいですが名前が同じだけなので、混同しないようにしましょう。

ライトニングクォーツ(雷水晶)が持つスピリチュアル的性質

ライトニングクォーツ(雷水晶)と風水

ライトニングクォーツは風水の五行思想において水気を持っています。

水気は「智」です。人類の範疇を超えた叡智の象徴で、常識や既存の価値観にとらわれない自由な発想力やインスピレーションを表します。水は変幻自在に形を変えることから、自由や不安定といった意味もあります。

ライトニングクォーツ(雷水晶)と相性の良い方位

北と太極(中央)

ライトニングクォーツ(雷水晶)とチャクラ

ライトニングクォーツはすべてのチャクラを活性化させます。

ライトニングクォーツ(雷水晶)はこんな人におすすめ

・自分や人生を変えたい人

・環境を変えたい人

・困難を打破したい人

・協力者が欲しい人

・チャンスが欲しい人

・アクティブになりたい人

・どうしても叶えたい願いがある人

ライトニングクォーツ(雷水晶)の効果・効能・スピリチュアルへの影響

1.自己改革・状況打破

ライトニングクォーツは持ち主自身や状況を変える効果があります。

ライトニングクォーツは、通常の水晶が一瞬にしてライトニングクォーツへと変化してできています。そのため、一瞬にして変化するという意味があり、「劇的な変化をもたらす石」と呼ばれています。

人生や価値観を変えるほどの大きな衝撃を受けることを、「雷に打たれたような」と表現することがありますよね。また、実際に雷に打たれた人の人格がガラリと変わったという話もあります。そのことから、強力な雷の力を宿しているライトニングクォーツは、持ち主の人格や価値観、そして人生さえもガラリと変えてしまうような、劇的な変化をもたらすといわれているのです。

ライトニングクォーツは「生まれ変わりたい」「人生を変えたい」という、持ち主が変化を望む気持ちに反応して作用します。そのため、その気持ちが強ければ強いほど、大きなパワーを得て理想とする方向へと進んでいけるでしょう。理想とする自分に近づきたい人、自分自身を変えたい人のよいでしょう。ただし、ライトニングクォーツは持ち主の変化を望む心に反応しますので、持ち主自身が変化を望む気持ちと覚悟を持っていなければ作用しません。ライトニングクォーツは電池、持ち主の気持ちが装置そのものであると考えると分かりやすいでしょう。電池だけあっても意味がありませんし、装置があっても電池がなければ作用しません。両者が合わさってこそ、初めて意味を持つのです。

さらに、ライトニングクォーツは状況を変化させる効果もあります。持ち主自身を変化させるのではなく、周囲の環境を劇的に改善してくれることもあるでしょう。これまで停滞していた物事が急速に進みだしたり、悪い環境がみるみるうちに良くなったりもします。長年の悩みを抱えている人にもおすすめです。

2.自己確立

ライトニングクォーツには自分を確立する効果があります。

ライトニングクォーツは、雷に打たれた水晶です。天空から落ちてきた存在が地上の存在に溶けあっているとされ、「天と地を結ぶ」という意味があります。

「天と地を結ぶ」とは、どういうことでしょうか?天だの地だのというと大げさに聞こえるかもしれませんが、人体においては自分をよく知り一本の筋を体の中に通すこととなります。人体にあるチャクラは、地上に近いものほど肉体的、現実的であり、部位が高くなっていくにつれ精神的なものを表します。足の裏にある第0チャクラからみぞおちにある第3チャクラまでが現実世界で健康的に生きるためのチャクラで、生きている人間として当然の願望や欲望、活力などを持っています。対して、眉間にある第6チャクラや頭頂にある第7チャクラは、直観力や霊性を高め、純真な心を保ち、神聖な存在とつながるための力を持ちます。現実と霊性、肉体と精神といった2つの相反するものを繋ぐのが、心臓にある第4チャクラです。喉にある第5チャクラは繋ぐというより、繋がりを強化したり広げる効果を持っています。ライトニングクォーツが持つ「天と地を結ぶ」力には、これらのチャクラをすべて線で繋ぎ、1本の芯を体の中に通す効果があります。

チャクラが1本の線で繋がれしっかりと保たれることで、自分自身の人となりや本心、潜在的な欲求や隠れている才能などが分かります。自分がどう生きるべきか、周囲の人にどう接するべきか、どうすれば幸せになれるのかが導き出され、人生の意味が見つかるでしょう。自分の本質や人生の目的が分かることで、ブレない自分になれます。自分らしく生きることができればストレスが減り、周囲の目を必要以上に気にすることなく過ごせるでしょう。

ただし、ライトニングクォーツがもたらすこの効果は、好きなように人生を生きることができるわけではありません。好きな人生ではなくその人に合った人生を生きさせるのです。自分に合った人生というのは、その人の才能にもっとも適し、その人の願望にもっとも添うものです。そのため、自分に合った人生を生きることに不満を持つ人は少ないでしょう。願望と実際の適性をすり合わせてくれるのも、ライトニングクォーツが持つ「天と地を結ぶ」力といってよいでしょう。

3.願望成就

ライトニングクォーツは願望成就効果があります。

ライトニングクォーツは劇的な変化をもたらす、強い動の石です。強い原動力を得た人間は、目標に向かって一心不乱に努力するものです。そのため、願望に向かってしっかり努力することができ、願望が叶う確率がグンと上がるというわけです。

ライトニングクォーツは不幸の根源を断ち切り、意志を強くし、前向きさをもたらすともいわれています。引き寄せ効果もあるので、チャンスや協力者、必要な知識や技術を引き寄せてもくれるでしょう。持ち主が幸せな未来に向かって走り出すのを応援してくれますよ。ライトニングクォーツは持ち主の思いが強ければ強いほど効果が高まるので、願い事を叶えたい気持ちが強いほどしっかりと作用してくれるでしょう。

ライトニングクォーツ(雷水晶)と相性の良い組み合わせ

ライトニングクォーツはビーズはルースではなく、ポイントや原石での販売が主です。そのため、アクセサリーとして組み合わせることはほとんどできないでしょう。こういったタイプのパワーストーンを他の石と組み合わせるときは、別の石と並べて部屋に飾るのがおすすめ。タンブルの周囲に他の石を配置したり隣り合わせたりして、インテリアのようにしてしまうとよいでしょう。

ライトニングクォーツ(雷水晶)×モリオン

ライトニングクォーツとモリオンの組み合わせは、悪縁切りや魔除けに効果があります。

モリオンはブラックの水晶のことで、「最強の魔除け石」と呼ばれるほどに魔除け効果が高いです。ネガティブな存在を完全にシャットアウトしたり、悪縁をバッサリ切ってくれるでしょう。悪縁とは人と人だけでなく、人と習慣、人と価値観、人と性格などでも結ばれるものです。やめたいと思っていてもなかなかやめられない悪習慣や、いけないと思っているのに治らない癖や性格の一部なども悪縁といえます。モリオンはそんな悪縁を取り払い、持ち主を強力に保護してくれるでしょう。モリオンは波動が強く単体で持つのが良いとされていますが、同じ水晶類であるライトニングクォーツとなら相性が悪くはなりません。

そして、ライトニングクォーツは劇的な変化をもたらす石です。変わりたい・変えたいと願う思いの強さに反応するので、本当にやめたいと思っている悪習慣や悪癖、離れたいと思っている腐れ縁などから離れることができます。悪縁切り効果のあるモリオンと組み合わせることで、頭では分かっていてもなかなか離れられなかった存在と離れることができるでしょう。ライトニングクォーツは環境を変える効果や引き寄せ効果もあるので、縁を切りやすい環境を整えたり味方を出現させることもあり、モリオンの悪縁切り効果を高めることも可能です。

ライトニングクォーツ(雷水晶)×アメジスト

ライトニングクォーツとアメジストの組み合わせは、恋愛における劇的な変化をもたらします。

アメジストは「真実の愛を見つける石」とされ、冷静さと情熱の両方を併せ持つパワーストーンです。アメジストは自分にピッタリと合ったお相手を見つけたり、パートナーとの関係を守ったりしてくれます。また、霊性が高く洞察力がアップするため、魔除けやヒーリングといった効果も得られるでしょう。他人の本心を見抜くことで身を守ったり、悩み事の本質を見抜いて解決できた結果癒しを得られることもあります。

そして、ライトニングクォーツは劇的な変化をもたらすパワーストーン。アメジストと組み合わせることで恋愛面に作用し、恋愛における持ち主の悪いところを直したり、不幸な恋愛を繰り返す根本原因を断ち切ることができます。ライトニングクォーツがもたらす劇的な変化は、生まれ変わったかのように感じられるほどなので、これまでなら好きにならなかったようなお相手と恋に落ちたり、いきなりの出会いがあったりもするでしょう。トントン拍子に結婚までたどり着いたりもするので、幸せな恋愛や結婚を望む人におすすめです。また、ライトニングクォーツはヒーリング能力低いですが、アメジストにはヒーリング効果がありますので、癒し面を補うこともできます。

ライトニングクォーツ(雷水晶)×水晶

ライトニングクォーツと水晶の組み合わせは、ライトニングクォーツの効果をコントロールし安定させます。

水晶は浄化能力に優れたパワーストーンとして知られ、神社の御神体となることもあるほどです。その浄化能力は全パワーストーンの中でも1、2を争うほどとされ、自浄作用もあります。他の石と組み合わせれば、組み合わせた石の力を拡大したり抑制したりしてくれるうえに、合わない石がありません。そのため「パワーストーンの基本」「万能の石」と呼ばれることもあります。

ライトニングクォーツは強大な力を持ち、波動にもクセがあります。水晶と合わせることでそのクセをやわらげ、力をコントロールすることができるでしょう。持ち主の負担を減らすと同時に、ライトニングクォーツを浄化してもくれるので、ライトニングクォーツの力を上手く引き出していけます。

ライトニングクォーツ(雷水晶)と相性の悪い組み合わせ

ライトニングクォーツ(雷水晶)×トルマリン

ライトニングクォーツとトルマリンの組み合わせは、落ち着きがなくなってしまいます。

トルマリンは和名を「電気石」といって、擦ると静電気を帯びる性質を持っています。一時期、トルマリンが肩こりに効くというふれこみで流行ったことを覚えている人もいるのではないでしょうか。パワーストーンとしてはパワー増幅ややる気アップなどの効果があります。

一方、ライトニングクォーツは和名を「雷水晶」といい、雷の力を宿すとされています。雷は電気ですよね。つまり、電気石であるトルマリンと雷水晶であるライトニングクォーツはその性質が近いため、組み合わせることで元気すぎる状態になってしまいます。落ち着きがなくなったりイライラしたりしてしまうので、本人も辛いうえに周囲の人との関係にもヒビが入りかねません。合わせない方がよいでしょう。

ライトニングクォーツ(雷水晶)×モルダバイト

ライトニングクォーツとモルダバイトの組み合わせは、クセが強すぎて反発するか両者ともに沈黙してしまいます。

モルダバイトは隕石の衝突によって生じた天然のガラスです。宇宙のエネルギーと地球のエネルギーを持つ石で、とにかく波動が強いです。パワーストーンとしてはヒーリング効果やスピリチュアルな能力開花効果などがあり、持ち主の前世にアクセスしてカルマを解消したりトラウマから解放したりもしてくれるでしょう。

ライトニングクォーツとモルダバイトには、天と地の両方に縁があるという共通点があります。しかし、両者ともに力が大きく波動も強いです。モルダバイトは同じ隕石関連のパワーストーンや水晶ぐらいしか合わないので、ライトニングクォーツとは共通点があるからといって合うことはないでしょう。お互いに反発して効果がメチャクチャになるか、まったく反応しなくなったりします。雷と宇宙ではその根本も違いますので、天と地というだけで選んで組み合わせないようにしてください。

ライトニングクォーツ(雷水晶)を身に着けるのにおすすめのアクセサリーと効果

ライトニングクォーツはビーズやルースではなくほとんどが原石やポイントでの流通となっています。そのため、身に着けることはあまりできません。まれに原石を削り取った小さなかけらがペンダントやリングになっていますが、ペンダントトップやリングトップレベルの小さなサイズに加工することは難しいので、ほとんど見かけないでしょう。

ライトニングクォーツは直接身につけなくても部屋に飾るだけで十分に強い効果をもたらします。自分が普段もっとも多くの時間を過ごす場所に置いておくとよいでしょう。

ライトニングクォーツ(雷水晶)のお手入れ・浄化方法

ライトニングクォーツは水晶の1種なので、これといった弱点はありません。ただし、雷に打たれているので脆くなっている部分が存在することも確か。特にクラックが入っているものには注意して、衝撃や摩擦を与えないようにしましょう。

クラックが入っているものは、塩分や水分を避けた方がよいです。自分の持っているものがどういったものか、しっかりと把握して浄化方法を選んでくださいね。

ライトニングクォーツは一気にパワーを放出するタイプのパワーストーンなので、消耗が激しいです。浄化は1週間に1度、パワーチャージは2週間に1度がベストです。

浄化方法
対応
塩・塩水

流水

ホワイトセージ

水晶クラスタ・水晶さざれ


日光・月光浴




ライトニングクォーツのお手入れ・浄化方法早見表

塩・塩水

塩や塩水による浄化方法は、ライトニングクォーツに対応しています。ただし、クラックが表面に見えるものはNG。そこから塩分や水分が内部に入り込めば、変質の要因となってしまうからです。

塩で浄化する場合は、浄化皿の上に塩を盛りつけ、ライトニングクォーツをその中に埋めるか上に乗せるかしましょう。2時間程度経ったら流水で塩を洗い流し、天然素材の柔らかい布で水けを取り、自然乾燥させてください。

塩水での浄化は、まず3%程度の濃さの塩水を作ります。その中にライトニングクォーツを沈め、1時間から2時間程度経ったら取り出し、流水ですすぎます。天然素材の柔らかい布で水けを取ったら、自然乾燥させましょう。塩は天然の粗塩もしくはヒマラヤ岩塩を使用してください。

塩でパワーチャージができる

ライトニングクォーツは塩でパワーチャージすることができます。ただし、浄化と同じくクラックが入っているものは塩が使えないので、別の方法でパワーチャージしてください。

浄化皿の上に塩を盛り、その中にライトニングクォーツを埋めましょう。30分程度でパワーが満タンになります。取り出したら流水ですすぎ、柔らかい天然素材の布で水気を取り、自然乾燥させてください。

パワーチャージは浄化の後に行うと良いですが、くれぐれも同じ塩を使いまわさないようにしましょう。浄化で使用したものは穢れを吸い取っているので、同じものを使うと穢れが戻ってしまいますよ。

流水

流水による浄化は、ライトニングクォーツに対応しています。しかし、クラックが入っていないライトニングクォーツに限ります。クラックが入っているものは、クラック部分から水が染みこんで変質の原因となるので、流水による浄化はやめましょう。

浄化皿の上にライトニングクォーツをセットし、水を流します。ライトニングクォーツに直接水が落ちないよう、蛇口との位置関係を考えてください。小川の流れの中にライトニングクォーツが浸っているような構図が理想的です。10分程度で浄化が完了しますので、天然素材の柔らかい布で水けを取り、自然乾燥させましょう。

ホワイトセージ

ホワイトセージによる浄化は、ライトニングクォーツに対応しています。

ホワイトセージのお香もしくは乾燥させた葉っぱを用意してください。火をつけ、立ち上る煙にライトニングクォーツをくぐらせます。10回程度くぐらせれば浄化が完了します。

水晶クラスタ・水晶さざれ

水晶クラスタや水晶さざれによる浄化は、ライトニングクォーツに対応しています。

クラスタを用いる場合は、クラスタの上に直接ライトニングクォーツを乗せればOK。さざれ石を使用する場合は、まず、浄化皿の上にさざれ石を盛ります。ライトニングクォーツをその中に埋めるか上に乗せるかしましょう。どちらの場合も、3時間程度で浄化が完了します。

日光・月光浴

ライトニングクォーツは日光または月光で浄化が可能です。

浄化皿の上にライトニングクォーツを乗せ、1時間から2時間程度日光浴または月光浴をさせてあげましょう。

日光や月光でパワーチャージができる

ライトニングクォーツは日光もしくは月光でパワーチャージが可能です。日光の場合は10分程度、月光の場合は30分程度でパワーが満タンになりますよ。

ただし、日光の場合は午前中の日光のみ、月光の場合は月が満ちる期間の天頂に昇りきるまでの月光のみが有効です。沈む天体や欠ける天体は、パワーを追加するパワーチャージとは真逆の意味を持っているため、不向きです。

土による浄化は、ライトニングクォーツに対応しています。ただし、水を使用しますので、クラックが入っていないもののみ。クラックが入っているものは土での浄化は避けましょう。

天然素材の布でライトニングクォーツを包み、柔らかく乾いた土の中に埋めてください。1週間から2週間程度経ったら取り出し、流水で汚れを落とし、清潔な天然素材の布で水けを取り、自然乾燥させましょう。

音による浄化は、ライトニングクォーツに対応しています。

音叉やクリスタルチューナー、水晶ポイントを用意してください。浄化皿の上にライトニングクォーツをセットし、音を鳴らします。水晶ポイントの先をライトニングクォーツに向けたまま、ライトニングクォーツ中心に円を描きましょう。音が鳴りやんだらまた音を鳴らし、繰り返します。10回程度繰り返せば浄化が完了します。

ライトニングクォーツ(雷水晶)の好転反応・副作用・注意点

ライトニングクォーツが持つ波動は強く、「好転反応が強すぎて持てない」という人もいるほどです。なにせ雷の力を持っているのですから、パワーが絶大です。合わない人がいるのも仕方ないこといえるでしょう。

ライトニングクォーツは合う人と合わない人がハッキリと分かれるタイプのパワーストーンです。合わない人は何をやっても合わないので、他の石のように好転反応を抑えるための方法は通用しません。それでもどうしてもと思うなら、水晶を合わせて仲介役を頼むのがよいでしょう。また、タイミングが合わないだけということもあります。ライトニングクォーツは劇的な変化をもたらす石なので、「今はまだ変化するときではない」と判断して自らを手放させようとしているのかもしれません。人生には時期やタイミングというものもありますので、素直に忠告に従い、ジュエリーボックスなどにしまって保管しておくとよいでしょう。

また、ライトニングクォーツは変化をしたいと願う、持ち主の思いや覚悟の強さに反応して効果を発揮します。思いや覚悟の強さと効果の大きさは正比例しますが、それは、覚悟がなければ反応せず効果が出ないということ。ライトニングクォーツを持つなら劇的な変化にしっかりと対応し乗り越え、自分自身や人生を変えようという気概を持つ必要があります。中途半端な気持ちで持つことはやめた方がよいでしょう。余裕がないときも避けた方がよいですね。

ライトニングクォーツ(雷水晶)のQ&A

ライトニングクォーツ(雷水晶)の偽物の見分け方は?

ライトニングクォーツの真贋にはいくつかの判断基準がありますが、鑑別書に記載されることはありません。そのため、ライトニングクォーツであるか否かは自分の目で確かめるか信頼のおけるショップで購入するしかないでしょう。希少価値が高く高価なので、ビーズに加工されブレスレットになるものは少なく、もしあったとしても高額となります。クラック入り水晶などと混同されがちなので、気をつけてください。

ライトニングクォーツ(雷水晶)が割れた・欠けた!特別な意味はある?

ライトニングクォーツはモース硬度が7であり劈開性もありません。ただし、雷に打たれていることから一部が脆くなっていることがあります。クラックが入ったものは特に弱いでしょう。そのため、衝撃や摩擦には気をつけてください。通常の水晶のように扱うことは避けましょう。

また、ライトニングクォーツは強いエネルギーを内包しているため、力をコントロールできずに割れてしまうこともあります。

パワーストーンが割れたり欠けたりするのには、いくつかのパターンがあります。通常ならエネルギーが底を尽いてただの石に戻ったり、魔除け石なら対応できないほど大きな危険が近づいてきたときに知らせる意味を持つことがほとんどです。しかし、ライトニングクォーツにおいては少し意味が違います。ライトニングクォーツは内包するパワーが大きく、動の石です。勝手にアレコレしたり持ち主を導くのではなく、持ち主の願いや覚悟の強さに反応して持ち主と並走するため、持ち主の気持ちが弱いと反応できず、ただエネルギーを内包しただけの状態となってしまいます。行き場のないエネルギーは負荷となり、ライトニングクォーツは自ら役目を放棄してただの石となるのです。

割れたり欠けたりしたライトニングクォーツはただの石です。感謝もしくは謝罪の気持ちを伝え、土に還してあげましょう。

ライトニングクォーツ(雷水晶)の色が変わった?退色・変色する?

ライトニングクォーツは水晶ベースの鉱石なので、含まれている金属成分や環境によって変色しても不思議ではありません。

水晶にはいくつもの変色種があります。イエローのシトリン、パープルのアメジスト、ピンクのローズクォーツ、グレーのスモーキークォーツ、ブラックのモリオンあたりが有名どころでしょうか。水晶がこれらの石に変化するにはいくつかの条件がありますが、満たせば変色し別の石となることも可能です。ただし実際にはこの環境を生活の中で自然に作り出すことは難しく、ほとんどの場合は変色することはないでしょう。

もし、ライトニングクォーツが変色したら、何色に変色したかをチェックしてください。そして、そのカラーの水晶にどんな意味があるのかを見てみましょう。その意味や力が付加されたと考えられます。例えば、パープルになったならアメジストの力が、グレーになったならスモーキークォーツの力が付加されたと考えてよいです。

ライトニングクォーツ(雷水晶)の購入におすすめの販売店・通販

Ulula

https://item.rakuten.co.jp/ulula-stone/ge-lightningq/

天然石工房 翡翠

https://item.rakuten.co.jp/gem-kawasemi/24010000007602201003/

まとめ

雷の力を持つライトニングクォーツは、「一瞬にして変わる」「劇的な変化が起きる」パワーストーンです。大きな変化が一瞬にしてやってきて、自分自身や人生が大きく変化していきます。生半可な覚悟では持たない方がよいですし、そもそも思いが強くなければ反応してもくれません。また、思いが強く覚悟ができていたとしても、時期や状況によっては変化するべきときでないこともあります。自分の状況を見極め、「今なら変われる」「今なんとかしなくては」というタイミングで持つのをおすすめします。偽物も多いので、信頼できるショップできちんと説明を受け、実物を見て納得してからお迎えしてくださいね。

コメント