1月8日生まれの性格や特徴・運命・運勢を分析!【誕生日占い】

1月8日生まれの性格や特徴・運命・運勢を分析!【誕生日占い】

1月8日は、エルヴィス=プレスリーとデビット=ボウイの誕生日であることから、「ロックの日」と呼ばれています。また、1989年の1月8日に「平成」の元号が始まったことから「平成スタートの日」としても親しまれています。

そんな1月8日に生まれた人は、どんな性格や恋愛傾向があるのでしょうか。この記事では、男女別・血液型別の性格の違いや、幸運をもたらす数字やタロットカードなど、詳しく紹介していきます。

Lani編集部
執筆者

「Lani編集部」です。さまざまなジャンルの情報を配信しています。

Lani編集部をフォローする

基本的な1月8日生まれの性格

1月8日生まれの人は、明るく気配りのできるムードメーカー的な存在です。いつもポジティブで周囲に優しく、周りからは人格者として信頼されているでしょう。その場を盛り上げ、楽しみながらもしっかり空気が読めるため、相手にとって居心地の良い環境を提供できる人です。

相手に気を使わせないその気配りは、周囲の状況や他人の気持ちを推し量ることができる勘のよさがあって初めて成り立つものです。表面では明るく朗らかに振る舞っていても、実は水面下ではかなり細やかな気配りをしています。そのため、時々疲れてしまい一人になりたい!と感じることも。

また1月8日生まれの人は傷つきやすいナイーブな一面もあります。他人のちょっとした言動や、失敗した経験をいつまでも引きずるタイプでしょう。そのぶん他人が傷つくことにも敏感なので、相手に寄り添い理解することができます。落ち込みやすい点をうまくコントロールできれば、より生きやすくなるでしょう。

1月8日生まれの男性の性格

1月8日生まれの男性は、リーダーシップがあり集団の中でも存在感のある人です。ユーモアに富んでおり、人前に立つことが苦ではないので、周囲を明るく引っ張っていける人でしょう。その頼りがいのある姿に惹かれる女性も少なくありません。

1月8日生まれの男性は、好きになった相手ならとことん尽くします。恋愛経験は豊富ですが、根が真面目なため、チャラチャラした女性は好みません。何かに直向きに努力している人に惹かれることが多いでしょう。同棲の前に相手の両親に挨拶をするなど、結婚観もしっかりしている人です。結婚後は自分が稼ぎ、奥さんには育児に専念してもらいたい願望がある人が多いでしょう。

1月8日生まれの女性の性格

1月8日生まれの女性は、流行やファッションに敏感で、雑誌に出てくるようなハイセンスな暮らしをしたい人です。お金をかけなくても、DIYで手作りしてこだわりのある部屋作りをしたいと思っている人が多いでしょう。またとても優しく気がきくので、男女問わず人気が高い人物です。

1月8日生まれの女性は、一度恋に落ちると長期間一途に想い続けることのできるタイプです。意中の相手と両思いになると、数年に渡って関係が続くことが多く、そのままゴールインする人も少なくないでしょう。趣味に夢中になるだけではなく、きちんと仕事や家事育児も手際良くこなすため、結婚後は良妻賢母タイプの妻になれるでしょう。

1月8日生まれの血液型占い

次は1月8日生まれの人の性格を、血液型別でみていきましょう。

1月8日生まれのA型

1月8日生まれのA型は、悪く言えば頑固、よく言えば信念を大切にする人です。また競争心が強く、同僚や仲間に対してすぐライバル意識を燃やすタイプです。トラブルにならない範囲で切磋琢磨できれば、お互いに成長でき良い結果を招くでしょう。

1月8日生まれのB型

1月8日生まれのB型は、現実主義の努力家です。かなりのリアリストですが、目標までの道のりを正確に見定め、淡々と進んでいくことができるタイプでしょう。

1月8日生まれのAB型

1月8日生まれのAB型は、計算高く目標達成を目指すタイプです。時には悪知恵が働き他人の力をうまく借りてゴールすることもあるでしょう。いっぽうで、自分の目的のためならどんな努力も根気良くできる長所もある人です。

1月8日生まれのO型

1月8日生まれのO型は、興味をそそられる物事に対して積極的に動けるタイプです。行動力もありますが少々見栄っ張りなので、周りへの対抗心が原動力になっているケースもあるようです。何事も背伸びや誇張をしたりせず、ありのままのあなたで勝負してください。

1月8日生まれの仕事運・適職・天職

1月8日生まれの人は、持ち前の明るさで職場の雰囲気を和ませ、一緒に働くと楽しいと思われるような人です。イライラなどの負の感情を出すことも少なく、淡々と仕事をこなすため、周囲から高く評価されています。

特に人と人を繋ぐ役割が得意で、仲介役や交渉ごとを担当すると持ち前の才能を発揮できるでしょう。

腰が低いと周囲には思われがちですが、密かに野心も持っているので、淡々と独立の準備を進めるようなタイプです。持ち前の立ち回りの巧みさで、個人事業主として活躍することもできるでしょう。コンサルタントやアドバイザー、カウンセラーなどの職業にも適性があります。

1月8日生まれの恋愛・恋愛運

1月8日生まれの人は、普段明るく周りを楽しませているムードメーカーです。そのため、プライベートは逆に自分が癒やされたいと思っている人が多いでしょう。特に恋愛面では癒しを求める傾向にあり、穏やかで寛大な相手だと相性がいいようです。逆に受け身でなんでも頼ってくる人は、プライベートの自分を出すことができず疲れてしまいます。

恋愛はあまり積極的ではありませんが、その人柄に惹かれる人は多く、相手に困ることはないでしょう。好きになった相手に多少のアピールはできるので、それなりに恋愛を成就させることができます。

付き合いが長くなり素の状態になると、ついつい相手に甘えすぎてしまうのも1月8日生まれの人の特徴です。いつも甘えっぱなしでは相手も疲れてしまったり、冷めてしまったりするかもしれません。上手く甘えて、相手のことも甘えさせてあげられるようになると、関係が長く続くでしょう。

1月8日生まれの結婚運・結婚観

1月8日生まれの人は、その気立てのよさと明るさで周りを楽しませることができる人です。結婚後はいつも笑いが絶えないような、明るい家庭を築くことができるでしょう。その優しさでパートナーを包み込む器の大きい人ですが、少々甘やかしすぎな面もあるため注意しましょう。結婚後は特に、相手を駄目にしないよう気をつけてください。

野心家で仕事に没頭してしまう一面もあるため、適度に家庭を顧みるようにするとより円満に過ごすことができます。

1月8日生まれの誕生花

1月8日生まれの誕生花は「モクレン」です。

モクレンは、4〜5月にかけて開花する落葉小高木です。外側が白く、内側が紫色の美しいグラデーションの花を咲かせます。また、開花時期に合わせて葉も大きく成長するため、花と併せて鑑賞を楽しむことができます。花言葉は「自然への愛」「崇高」「持続性」です。

1月8日生まれの誕生石

1月8日生まれの誕生石は「グリーントルマリン」です。

グリーントルマリンは鮮やかな緑色のパワーストーンです。摩擦によってマイナスイオンが発生するとされ、ヒーリング効果や浄化作用の高い石と言われています。気持ちが落ち着かないときやストレスが溜まっているときなど、リラックスしたいときに身につけると効果があります。災害や不幸から身を守ってくれるので、お守りがわりにしてもよいでしょう。

1月8日生まれの偉人

上杉景勝(戦国武将)
エルビス=プレスリー(歌手)
岩崎弥之助(実業家/三菱財閥2代目総帥)

1月8日生まれのタレント・有名人・芸能人

小泉純一郎(政治家)
阿修羅・原(格闘家/プロレス)
五箇公一(生物学者/昆虫学)
笹川陽平(実業家)
篠崎彩奈(タレント)
田村亮(タレント)
畑村洋太郎(工学者)
秦建日子(脚本家)
浜田宏一(経済学者)
ブル中野(格闘家/プロレス)
蛍原徹(お笑い芸人/雨上がり決死隊)
森唯斗(野球)

1月8日生まれのラッキーカラー

1月8日生まれの人のラッキーカラーは「イエロー」です。特に「シトロンイエロー」と呼ばれる、シトロンの果実のような黄緑色は、1月8日生まれの人のバースデーカラーです。覚えておいて身につけるようにすると、いいことがあるかもしれません。

1月8日生まれのラッキーナンバー

1月8日生まれの人のラッキーナンバーは「77」です。

1月8日生まれのラッキータロットカード

1月8日生まれのラッキータロットカードは「力」です。

剛穀、勇気、力量の別名を持つこのカードは、獰猛なライオンを手なづける女神の姿が描かれています。白いローブを身に纏った優しそうな女性が、巨大な力の象徴であるライオンの口を押さえています。力ではなく、強い自信と精神力でライオンをコントロールしていることを描かれた花の鎖が象徴しています。

この「力」のカードは、根気と愛情を持って問題に立ち向かい、状況を打開することができることを象徴します。「柔よく剛を制す」という、「柔軟性を持つものが、剛強なものを凌ぐ強さを得る」という言葉のように、しなやかに困難を解決することができるでしょう。

このカードは、自分の力を過信するとたった一度の失敗でひどく落ち込み、立ち直れなくなってしまう危険があることも暗示しています。あなたの純粋な強い意志と、権力や威圧を混同したとき、その独りよがりな力は大きな失敗を招くでしょう。

1月8日生まれの相性

1月8日生まれの人との相性を誕生日別に紹介します。仲の良い友達やパートナー、家族など、周りの人との相性をぜひチェックしてみてください。

ソウルメイトの誕生日

1月4日、1月7日
2月2日、2月9日
3月8日、3月26日
4月2日、4月5日
5月3日、5月15日
6月2日、6月4日
7月11日、7月18日
8月9日、8月11日
9月6日、9月26日
10月5日、10月6日
11月6日、11月7日
12月3日、12月6日

ソウルメイトとは、魂の伴侶のことです。運命として惹かれ合い、前世からの深い結び付きがあるとされています。恋人やパートナーとしてだけでなく、家族や友人、時には上司や先輩など間柄は多岐に渡ると言われています。

ソウルメイトの特徴として、「一緒にいると落ち着いていられる」「言葉にしなくても気持ちが伝わる」「雰囲気や感性がよく似ている」などが挙げられます。つまりソウルメイトはお互いの人生を豊かに、より良くするために欠かせない存在だとされています。

運命の人の誕生日

1月11日、2月9日、3月7日、4月5日、5月3日、6月1日、7月8日、7月9日、7月10日、7月12日、12月26日

相性が良い誕生日

1月4日、1月7日、1月9日、1月10日、1月25日
2月2日、2月5日、2月9日、2月16日、2月27日
3月8日、3月26日、3月27日、3月29日、3月31日
4月5日、4月10日、4月22日、4月24日、4月27日
5月3日、5月15日、5月19日、5月25日、5月26日
6月4日、6月15日、6月19日、6月20日、6月27日
7月11日、7月18日、7月19日、7月27日、7月28日
8月1日、8月6日、8月12日、8月14日、8月30日
9月5日、9月7日、9月17日、9月27日、9月28日
10月5日、10月6日、10月13日、10月19日、10月21日
11月6日、11月7日、11月11日、11月19日、11月29日
12月3日、12月6日、12月18日、12月23日、12月28日

恋人・パートナーとして相性の良い誕生日

1月4日、1月7日、1月9日、1月10日、1月25日
2月2日、2月5日、2月9日、2月16日、2月27日
3月8日、3月26日、3月27日、3月29日、3月31日
4月5日、4月10日、4月22日、4月24日、4月27日
5月3日、5月15日、5月19日、5月25日、5月26日
6月4日、6月15日、6月19日、6月20日、6月27日
7月11日、7月18日、7月19日、7月27日、7月28日
8月1日、8月6日、8月12日、8月14日、8月30日
9月5日、9月7日、9月17日、9月27日、9月28日
10月5日、10月6日、10月13日、10月19日、10月21日
11月6日、11月7日、11月11日、11月19日、11月29日
12月3日、12月6日、12月18日、12月23日、12月28日

相性が悪い誕生日

1月16日、3月23日、4月22日、7月1日、8月8日、9月19日、10月10日

まとめ

いかがでしたか?

明るく周囲を楽しませることができるのが1月8日生まれの人の長所です。しかし、落ち込んでしまうとその才能を上手く発揮できなくなってしまいます。落ち込みやすい点については、気分転換の方法をあらかじめ決めておく、誰かに話して気持ちを落ち着ける、気にしないマインドを育てるといった自分なりの対処法で乗り越えましょう。

この記事があなたのお役に立てば幸いです。最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント