宇佐應凜(うさおうりん)先生インタビュー

宇佐應凜(うさおうりん)先生にインタビュー!奇門遁甲・九星気学による吉方位鑑定師!

こんにちは!Lani編集部です。今回は「奇門遁甲・九星気学による吉方位鑑定師」として有名な「宇佐 應凜先生」にインタビューを行いました。

宇佐先生は京都を拠点に占い師として活躍されており、上場企業にて技術者として勤務後、鑑定師に転身するという珍しい経歴をお持ちです。

そのきっかけとなった経験が、最高峰の方位学と言われている『奇門遁甲(きもんとんこう)』を自ら実践し効果を実感したからだそうです。それからというもの、みるみるうちに目には見えないけれど、効果を実感することができる方位学にのめり込んでいき、鑑定師の道を歩み始めたそうです。

この「奇門遁甲」。おそらく知らない方も多いのではないかと思います。

今回はインタビューを通して、奇門遁甲とはなにかといった初歩的な内容から、なぜ先生が上場企業という安定を捨て鑑定師の道を歩み始めたのか、また鑑定師としても結果を残せるような成功を掴めたのか?詳しくお聞きしました。

宇佐先生にとっての占い・奇門遁甲とはなにか

Lani編集部
Lani編集部

はじめまして!急な連絡だったにも関わらず丁寧にご対応くださり誠にありがとうございます。

それでは早速ご質問させていただきたいのですが、宇佐先生にとって占い・奇門遁甲とはどういうものなのでしょうか?

宇佐 應凜先生
宇佐 應凜先生

人生を自分の望むようにより良く生きていくことの出来る方法だと思います。

Lani編集部
Lani編集部

宇佐應凜先生が扱っている占術は、エンターテイメントとして楽しむ目的がメインではなくて、すごく現実に即していて、実用的なものを提供したいという理念を感じます。

Lani編集部
Lani編集部

奇門遁甲は占いの中でも比較的効果をすぐに感じやすいとお聞きしました。良い影響をすぐに感じられたエピソードや、鑑定体験談はございますか?

宇佐 應凜先生
宇佐 應凜先生

私自身のことを言うと、吉方取りをすると、仕事やプライベートで自分が望む展開に物事が進んだり、良い人とのご縁に恵まれることが非常に多いですね。

吉方取りをされたお客さまのお話ですと、良い転職先に出会えたり、3日後に彼氏ができたり、吉方取り中に買った宝くじが当たったりといったご報告をいただいています。

吉方取りはくり返すことで、より開運効果が高まりますので、私のお客様の中で定期的に吉方取りをされている方はビジネスでどんどん成長されています。

Lani編集部
Lani編集部

凄い魅力的ですね~…。特に単発的な占いではなくて、繰り返すことでより効果が高まるというのはぜひ今日から始めてみたくなりました。もともと私も噂程度ではあるのですが、奇門遁甲の凄さを聞いたことがあるのですが、奇門遁甲は当たりすぎるので江戸時代まで一般人が学ぶことを禁止されており、その秘密を知ろうとした人は打首という掟もあったというのは本当でしょうか?

宇佐 應凜先生
宇佐 應凜先生

そういった禁書とされていた話は見聞きしたことがあります。

Lani編集部
Lani編集部

確定ではないけれど、そのような事実も存在していたかもしれないということなんですね。良い効果も強いということは、悪い効果も強いのでは?と私は考えてしまうのですが、凶方位の怖いエピソードなどがあれば教えていただきたいです。

宇佐 應凜先生
宇佐 應凜先生

友人の知り合いの大学生が、車に乗っていて事故に遭ったことがありました。

事故の概要は、その大学生が乗っていた車の後ろのタクシーにダンプカーが突っ込んで、タクシーは大破、大学生の車も大きく損傷したが、大学生は無傷でした。

それを方位的に観てみたところ、ちょうどその方位が年単位の凶方位(暗剣殺)、月単位の凶方位(暗剣殺)、日単位の凶方位(暗剣殺)、2時間単位の方位盤だけが凶方位をズレていました。事故の時間帯は9時前、7~9時の方位盤は吉凶無し、9~11時の方位盤は凶方位(暗剣殺)でした。

この暗剣殺は、他動的に暗闇から剣で切りつけられるような突発的・他動的な凶方位です。まさに、その出来事を象徴するような事例だったと言えます。

Lani編集部
Lani編集部

恐ろしいですね……ただそのように吉凶ハッキリと出るということは、回避するための対策もしやすいですよね。本当に現実を良くする占いということがわかりました。ありがとうございます。

吉方位鑑定師である宇佐應凜先生は奇門遁甲をメインに、複数占術を組み合わせた独自の鑑定方法で経営者や個人まで鑑定されてきました。相談される方に寄り添い、生活に即したアドバイスをしてくださるのでおすすめです。

鑑定以外にも運勢鑑定や気学・奇門遁甲教室やとっても分かりやすい手相教室も行われています。

宇佐應凜の名前の由来・複数の占術を扱う

Lani編集部
Lani編集部

ところで、先生の鑑定師としてのお名前の由来はなんでしょうか?

宇佐 應凜先生
宇佐 應凜先生

キッカケは、「八幡様」に縁があると全く違うところで二人の人に言われたことを、鑑定師名を付ける時に思い出して、「八幡」の姓を鑑定師名にと考えたことです。

その上で、「凜(りん)」という響きを名前に付けたいと思い、「八幡 ◯凜」で姓名学を使い検討しましたが、希望する運気や該当する画数の字がありませんでした。

そんな時に、「八幡」について調べてみたところ、宇佐神宮が総本社であると知り、そこに祀られているのが応神天皇であることを知りました。

そして、その応神天皇が崩御した日が西暦310年3月31日とあり、偶然にも自分の誕生日も3月31日でしたので、何か縁があるのかと思い、応神天皇の祀られている総本社の宇佐神宮の「宇佐」の文字をお借りして「八幡」の代わりに配置し、◯に応神天皇の「応」の字の旧字体「應」を用いたところ、姓名学的に良くなったため、「宇佐 應凜」となりました。

Lani編集部
Lani編集部

素敵なお名前です。ご自身の鑑定師としての名前にも、運命的な出会いがあったんですね!

宇佐應凜先生は、吉方位鑑定などの方位学だけでなく、姓名学、風水、手相や算命学など複数の占術を扱っています。

メニューの中では特に「引越し鑑定」「風水鑑定」が人気だそうです。引っ越し鑑定については後述致します。

宇佐先生の風水鑑定は、図面だけでなく、実際に現地で鑑定してもらうこともできます。

風水は日本でも有名で、文化の一部として根付いていますが、風水学最先端の香港などの国では、大企業や政府も風水を頼るほど。人生の大きな決断から、生活の小さな場面にまで風水が根付いているのです。

こんな時代ですから、思うように動けない……という方でも、引っ越し・旅行等せずに運気の流れをよくすることができるのが、宇佐先生の風水鑑定です。ぜひ一度受けてみてくださいね。

風水鑑定

詳細はこちら

どんな占術に対しても、とことん突き詰めて研究する

Lani編集部
Lani編集部

鳳占やかた様などで鑑定士の先生方向けに手相の講習会をするなど、習得されている占術の幅も広いとおもわれます。その中でも、これが好きだという占術はありますか?またその理由はなんでしょうか?

宇佐 應凜先生
宇佐 應凜先生

元々研究職をしていたので、どんな占術に対しても、とことん突き詰めて研究するタイプかもしれません。中でも占いを始めるキッカケになった奇門遁甲は、目には見えない方位の影響を実感できるなど、実践後に検証結果がすぐに現れてくれるので、自分の研究心をくすぐる占術だと感じます。また、旅行や温泉が好きなので、吉方取りも性に合ってると感じます(笑)

Lani編集部
Lani編集部

確かに…ハマる方は多そうです。アプリのポケモンGOなど不動の地位を獲得していますが、それに近いイメージがあります笑。ハマる人はすごいハマるんだろうな…と思います。私もそのタイプです。そのように生活に即した占いかつ、明確に効果を実感できるとなると、ご自身のことを占う機会も多いですよね。

宇佐 應凜先生
宇佐 應凜先生

大きな動きを考えていて運勢的にいつが良いか?を決める場合に使ったり、その年や月の指針・注意点は大いに参考になります。また、二者択一で迷った場合は易を使うこともあります。

宇佐 應凜先生といえば「一般的な引っ越し鑑定」が大人気

Lani編集部
Lani編集部

占い師としてのやりがいは、どのようなときに感じますか?また、先生がお仕事で大切にしていることを教えて下さい。

宇佐 應凜先生
宇佐 應凜先生

鑑定を受ける前と後とでご依頼者の表情が明るく変わったり、「楽になった!」「スッキリした!」と言ってもらえた時です。

ご依頼者の方にとって、私の持つ知識が少しでも役立ててもらえて、プラスになるように、できるだけ丁寧に伝えることを大切にしています。

Lani編集部
Lani編集部

先程の凶方位のお話にも通ずるのですが、今までの鑑定の中で特に印象に残っているものはございますか?

宇佐 應凜先生
宇佐 應凜先生

数年前に最大の凶方位(年の暗剣殺、月の暗剣殺)で家を買って引越しをされたご家族が、凶方位に動いた場合の対策を取って頂くことで、分かりやすく凶作用が解消されていった様子をみることができたことです。

一般的な引っ越し鑑定では家主の吉方位だけを導き出して判断しますが、先生の鑑定では家族一人ひとりにとって良い時期も踏まえた鑑定をしてくださるので安心です。

転職などで引っ越ししなければいけないのに凶方位だった、家族で引っ越ししなければいけないけれど家族のなかに凶方位の人がいる最大吉方位に引っ越して運気をアップしたいという時にぜひ相談してみてください。

もちろん全くの初心者の方にもわかりやすく丁寧に説明してくださいます。ご自身で吉方取りができるようになるスクールもございますのでおすすめですよ。一生使えるスキルをぜひ身に付けてみましょう。

個人向け吉方位・引越し鑑定

公式ホームページはこちら

占いスクール・育成・講座に関すること

Lani編集部
Lani編集部

先生の占いを学ぶに当たって大切なことはございますか?

宇佐 應凜先生
宇佐 應凜先生

実際に自分で使ってみて体感してみることが大切だと思います。

例えば、「方位」は目に見えるものではないので、実際に吉方取りをしてみることで方位を実感することが大切です。「運勢」や「資質」についても自分で使ってみて検証してみることです。「手相」も実際に人の手を見て、試していくことです。

本を読むことも大切ですが、そこに答えがあるとは限らないので自分で見つけていく姿勢が大切だと感じます。

Lani編集部
Lani編集部

確かに、学んでも使えなきゃ意味がない…では寂しいですよね。目的があってそれを達成するために学ぶ、自分が新しい知見を生み出す!ぐらいの気概が必要なのかもしれません。そこまでいくと先生のような人にしかできないことではありますが…。逆に言えばそのように突き詰める性質を持っている人は凄く向いているのだと思います。

Lani編集部
Lani編集部

先生のスクールを通じて、これから占い師を志す方にアドバイスがあれば教えてください。

宇佐 應凜先生
宇佐 應凜先生

占い師を目指すのであれば、途中で投げ出さずに、少しずつでも、どんな形でも続けることが大切だと思います。

宇佐 應凜先生は占いスクール(奇門遁甲/九星気学教室、とっても分かりやすい手相教室)を開講しています。

対面は京都を中心とした関西圏、東京、鎌倉にて、オンラインもZoom・Skypeを使用した通信授業を受けることができます。

占いスクール

詳細はこちら

今後のこと

Lani編集部
Lani編集部

今後、どのように活動を広げたいなど目標はございますか?

宇佐 應凜先生
宇佐 應凜先生

奇門遁甲、吉方取りによる開運術といった方位術が、もっと多くの人に届けられるようにしたいと考えています。そのために、最近ではYoutubeで方位学に関する動画をアップしていますし、今後は旅行会社と提携して、より大きい規模での吉方位開運ツアーを開催する計画を進めています。

宇佐 應凜先生はYouTubeでも活動されています。一つひとつの動画がしっかりと作り込まれており、この動画を見るだけでも多くのことを学ぶことができるので、ぜひ気になる方はチャンネル登録してくださいね。

スピリチュアルなこと

Lani編集部
Lani編集部

Laniではスピリチュアルに関する情報も発信しています。先生がおすすめする開運行動やパワースポットがあれば教えていただきたいです!アドバイスがあれば教えてください。

宇佐 應凜先生
宇佐 應凜先生

おすすめはやはり「吉方取り」です。また吉方取りの目的地としては、良い気をたっぷり取り込むために「源泉掛け流し温泉」を特にお勧めしています。

Lani編集部
Lani編集部

そうですよね。スピリチュアルとして感じていた「なんとなくここにいくと良い」みたいなものって、突き詰めてみると九星気学や奇門遁甲の方位の考え方に行き着くのかもしれません。

Lani編集部
Lani編集部

吉方とはまた変わってしまうのですが、先生が好きな神社・仏閣などはございますか、あれば教えていただきたいです。

宇佐 應凜先生
宇佐 應凜先生

神泉苑、御金神社、阿佐ヶ谷 神明宮、壇鏡神社・壇鏡の滝、宇佐神宮、英彦山神宮、伊勢神宮、元伊勢皇大神宮内宮、花窟神社、龍穴神社、檜原神社、神護寺、志明院、金持神社、大神山神社 奥宮、美保神社、青麻神社、黄金山神社 などたくさんあり過ぎて絞れないですね。

Lani編集部
Lani編集部

凄いたくさんあるんですね。一つひとつ勉強させていただきます!

生活のこと・趣味や尊敬する人など

Lani編集部
Lani編集部

弊社サイトLaniはライフスタイルメディアとしても展開しているので、鑑定師以外の先生の個人的なこともご質問させていただきたいです。

憧れ・尊敬している人はいますか?

宇佐 應凜先生
宇佐 應凜先生

ベア・グリルスです。ジャンルは全く違いますが、サバイバルの困難な状況において、誰もが躊躇ってしまうような突破法を提案して実際に行動する、知行合一を地で行く人だと感じます。

Lani編集部
Lani編集部

最近特にハマっていることや、趣味はございますか

宇佐 應凜先生
宇佐 應凜先生

趣味は釣りです。釣り仲間と船に乗って海釣りをしたり、1人山に入って渓流釣りをしたりと、吉方取りをかねて行くことが多いです。

鑑定や出張が重なって多忙な時期でも、釣りに行って静かに浮きを見ている間は、瞑想状態に入って心がスッキリ浄化されるのを感じます。

Lani編集部
Lani編集部

先生の好きな言葉を教えて下さい。

宇佐 應凜先生
宇佐 應凜先生

『知行合一』です。占いに限らず、学んだ事の活用・実践そして検証を繰り返し、探究を深めていくことが重要だと考えています

Lani編集部
Lani編集部

休日はどのように過ごされていますか?

宇佐 應凜先生
宇佐 應凜先生

釣りに行ったり、映画を見たり、マッサージを受けたり、吉方取りに行って温泉に浸かってゆっくりしたりしています。

Lani編集部
Lani編集部

最後にこのインタビューを見ている読者にメッセージをお願いします!

宇佐 應凜先生
宇佐 應凜先生

最後まで読んでいただきありがとうございます。

何か悩みを抱えていたり、現状に満足できていなかったりしているときは、自分を見直して変化するチャンスだと考えてください。

自分はどんな人になりたいのか、どんなことをしたいのか、そのイメージを明確にできれば、変化の準備が整います。占いは、そのために自分の現状や願望を整理する助けになります。

そして、自分の望むイメージが明確に固まると、例えば「吉方取り」といった開運術の効果も現れやすくなります。

このインタビューを読まれて、もし、私の鑑定にご興味を持っていただけて、ご相談いただいたり、吉方取りを試してみようと思っていただけると嬉しいです。

まとめ

学問として占いを追求されてる宇佐應凜先生。

ただ傾聴するだけではなく、必ず目的達成のための「効果を感じることができる」鑑定を提供しているのが印象的です。九星気学や奇門遁甲といった方位学を学びたい方や、方位に関わるお悩みをお持ちの方は、まずは宇佐應凜先生に相談してみてください。

コメント