Tinder(ティンダー)の良い評判・悪い評判を170人に口コミ調査!アプリの実態から使い方まで

Tinder(ティンダー)の良い評判・悪い評判を170人に口コミ調査!アプリの実態から使い方まで

気軽な出会いを探すことができ、マッチングアプリの中でも日本に限らず世界規模で展開されている会員数トップクラスのTinder

「一度試してみたい」「ヤリモクが多いって聞いたけど実際どうなの?」と思う方も多くいるのではないでしょうか。

今回は、そんなTinderの実態を探るため、良い評判・悪い評判含め調査を行いました。アプリを入れようか迷っている、Tinderの評判が気になるという方は必見です。

Tinderの魅力
  • 男女ともに無料で使えちゃう!
  • 顔面偏差値高め!これぞ美男美女の宝庫
  • 直感で仕分けるスワイプ型マッチングアプリ
  • 若い人が多い♡大半のユーザーが18〜24歳
  • 鈴木健太
    執筆者

    高校生時代からおよそ5年弱、学業とともにWebライターとして副業を続けてきました。大学にて心理学を専攻しているということもあり、心理学を始めとする対人関係・恋愛のライティングを中心に活動しております。

    Tinder(ティンダー)とは

    アプリ名Tinder
    運営会社Match Group
    目的友達探し・気軽な出会い
    料金システム【男性会員】
    無料(一部有料)
    【女性会員】
    無料(一部有料)
    Apple Store評価3.6/5.0(2022年2月現時点)
    公式サイトTinderの公式サイトはこちら

    Tinderは、米国上場企業であるMatchGroupが運営しており、日本のみならず世界規模で展開されている世界最大級のソーシャル系マッチングアプリ

    累計マッチング数は650億を誇り、他マッチングアプリでは決してない男女無料&チャット無料といった魅力を兼ね備えています。

    会員数としてもマッチングアプリトップクラスに並ぶため、気軽な出会いから真剣な出会いまでさまざまな出会いを可能とする、それがTinderです。

    Tinderをインストール>>

    Tinder(ティンダー)の特徴4つ

    Tinderの評判に入る前に、まずはTinderの特徴についてみていきましょう。

    Tinderの特徴は冒頭でも示した通り、以下の4つが挙げられます。

    Tinderの特徴
  • 男女ともに無料で使える
  • 美男美女が多い
  • スワイプひとつで仕分けられる
  • 若いユーザーが多い
  • 皆さんの中には、これから初めてTinderを入れるという方も多くいると思いますので、初めて入れる方でも分かりやすいよう、Tinderのそれぞれの特徴について詳しく解説していきます。

    男女ともに無料で使える

    Tinderの最大の特徴は、男女ともに無料で出会うことができるという点です。

    もちろん、有料プランもありますが、他のマッチングアプリのように無料会員の場合のみメッセージが制限されるということはありません。

    鈴木健太
    鈴木健太

    男性だけ有料のアプリが多い中、どちらも無料で出会えるのは男性としては嬉しいですね!

    無料会員でも異性とメッセージを通して実際に会う段階までステップアップできますので、無駄にお金をかけたくないという方には特におすすめです♪

    美男美女が多い

    全体的に、美男美女が多いのもTinderの特徴としてあげられます。

    人の好みはあくまで人それぞれですが、偏差値的には男女ともにかなり高め

    「イケメンと出会いたい」「可愛い子とデートしたい」という方は、ぜひ一度アプリを試してみてはいかがでしょう。

    スワイプひとつで仕分けられる

    マッチングアプリ「タップル」同様、スワイプひとつで簡単に相手を仕分けられるのも魅力的なポイントです。

    左にスワイプすれば「Nope(イマイチ)」、右にスワイプすれば「Like(いいね)」といったように、1フリックで手軽に出会いを探すことができます。

    通学・通勤中やちょっとしたスキマ時間で出会えるほどの手軽さ、皆さんにとっても大きなメリットとなるのではないでしょうか。

    若いユーザーが多い

    Tinderの公式によれば、メンバーの半分以上は18〜24歳が占めているとのこと。

    ユーブライド含めその他マッチングアプリでは若い人から50歳過ぎの方まで幅広い年齢層の方に使われているのに対し、Tinderは20代を中心の若い世代の方に多く使われているみたい。

    20代の自分と同じくらいの人と出会いたい、年下の女性とお付き合いしたい30代の方であれば相性は良さそうですが、それ以外の方は比較的年齢層の高い婚活サイト「ユーブライド」のご利用をおすすめします。

    ユーブライドの実態についてはこちらをチェック>>

    Tinder(ティンダー)を使った男女170名への調査結果

    今回、Tinderの利用状況等を把握するべく、クラウドワークスにてこれまでTinderを利用したことのある男女170名に対しアンケート調査を行いました。

    出会いやすさや使いやすさはどうか、実際に恋人はできたかなど、気になるTinderの実態から口コミまでをお届けしていきます

    早速、「使いやすさ」や「出会いやすさ」を含むTinder全体の総合評価についてみていきましょう。

    Tinderの総合評価

    Tinderの総合評価は、3.3点という結果となりました。

    Tinderは男女ともに無料で利用でき、世界規模で展開されているというだけあってユーザー数もかなり多いがゆえ、「料金設定」「ユーザー数」ともに高く評価されていました。

    一方、安全性に関してはかなり低め。無料で利用できて年齢確認のみで登録できるため、サクラや業者が目立ってしまっていることが原因として考えられます。

    実際に会った異性の人数は?

    実際に会った異性の人数ですが、平均すると0〜2人程度会っているということが明らかとなりました。

    ただ、見てわかる通り、中には10人以上の人と会っているという方がいるように、会った人数はさまざま。

    その中で実際に恋人はできたのか否か、アンケート調査の結果をもとに一緒にチェックしていきましょう。

    Tinderで恋人はできた?

    恋人ができた人の割合ですが、「できた」と回答した人は全体のうち14%、「できない」と回答した人は86%という結果に。

    真剣な恋活に重きを置いたマッチングアプリ「with」と比較すると恋人ができた人の割合が明らかに少ないことが分かりますね。

    おそらく、恋人を作ろうとするユーザーが少なく、暇つぶしあるいは遊び目的のユーザーが多いのが原因でしょう。

    マッチングアプリ「with」の評判が気になる方はこちらをチェック>>

    アプリを始めてから付き合うまでの期間は?

    「Tinderで恋人はできた?」という質問に対して「できた」と回答した方を対象に、アプリを始めてから付き合うまでの期間を調査したところ、「1ヶ月以内」という回答が最も多くみられました

    Tinderでは、他マッチングアプリとは異なり半年以上の期間を要したユーザーは見られず。

    それだけ異性と出会いやすく、気軽に理想の相手を見つけられるということですね。

    Tinder(ティンダー)の良い口コミ・評判

    Tinderの総合評価について押さえたところで、実際にTinderを使っている・使ったことがある方の口コミを見ていきましょう。

    まずは、以下に示した「Tinderの良いところ」に関する評判についてご紹介していきます。

    Tinderの良い口コミ・評判
  • 操作がしやすくて分かりやすい
  • 自分の近くにいる人と出会える
  • 課金しなくても充分楽しめる
  • 操作がしやすくて分かりやすい

    あちゃ
    あちゃ

    操作方法がわかりやすい

    Tinderは、複雑な操作なく誰でも簡単に使えるシンプルな仕様となっています

    スワイプするだけで手軽に気になる相手を見つけられるので、ちょっとした時間でも出会いを探せるのはかなり大きいですよね。

    操作画面も比較的見やすいので、マッチングアプリ初心者の方でも安心して利用できそうです。

    自分の近くにいる人と出会える

    シロちゃん
    シロちゃん

    距離を決めれて自分のいる所から近くの人を探せるためいいと思った

    ディスカバリーから自分との距離内にいる相手に条件を絞り込めるのもTinderの魅力のひとつ。

    この手の機能は有料のケースが多いですが、Tinderであれば男女無料で利用することができます。

    ホーム画面「設定」から「ディスカバリー」にて設定が可能ですので、近くの人と出会いたいという方は積極的に活用してみましょう。

    課金しなくても充分楽しめる

    ひろ
    ひろ

    課金をしなくてもマッチした方とメッセージのやり取りが出来るのが大きいところかと思います

    課金せずにマッチングした相手とメッセージができるという声も。

    女性であれば、他のマッチングアプリでも同様に全機能を完全無料で利用できるかと思いますが、男性の場合、有料となることがほとんど。

    そんな中、無料で異性とマッチングできてメッセージまでできるのは、男性にとってかなり嬉しいポイントと言えるのではないでしょうか。

    Tinder(ティンダー)の悪い口コミ・評判

    続いて、Tinderの悪い口コミ・評判についてご紹介していきます。

    今回、アンケート調査にて得られたTinderの悪いところに対する回答としては、以下3つのコメントが多くあげられました。

    Tinderの悪い口コミ・評判
  • 真面目な出会いは望めない
  • 若い人が多い
  • 課金するメリットがない
  • 使っていてどのような点に不満を感じたのか、回答者のコメントを元に「Tinderの悪いところ」を具体的にみていきましょう。

    真面目な出会いは望めない

    らん
    らん

    真剣な出会いは求められないこと

    Tinderでは、基本真剣な出会いは望まないと思っておいた方が良いです。

    Tinderはあくまで気軽な出会いを目的としたユーザーが多く、真剣な出会いを目的としたユーザーは少数派なため、本気で出会いたい方にとってはかなりハードルの高い恋活・婚活になりそう。

    逆を言えば、遊びや友達探し、趣味を共有できる相手を探したいという方にはそこそこ相性の良いアプリと言えます。

    若い人が多い

    ゆっきー
    ゆっきー

    ほとんどは20代で30代以降の人だとよっぽど若い人が好きな人以外は選択肢の幅がかなり狭まる

    Tinderの利用者の多くは20代が大半を占めています

    それゆえ、30代以降の方であれば回答者の言う通り、選択の幅が極端に狭まりかねません。

    よほど年下好きな方であれば大丈夫でしょうが、そうでない方であれば少し出会いにくさは感じられてくるかと思われます。

    課金するメリットがない

    RUIN
    RUIN

    課金をするメリットがさほどない

    これからTinderの料金プランについてご紹介しますが、「課金するメリットがない」というコメントも比較的多くみられました。

    言い換えれば、無料だけだも充分に楽しめるということですが、回答者にとってはわざわざ課金する必要がないと感じたのでしょう。

    課金するメリットは、便利機能を多く使えたり無制限にいいねができたりと多々ありますが、課金するかしないかは次にご紹介する料金プランをよく読んでご検討ください。

    Tinder(ティンダー)の料金プラン

    Tinderは、基本男女ともに無料で利用することができますが、「マッチング数を増やしたい」「もっと出会いたい」という方向けに便利機能が利用できる3種の有料プランが設けられています。

    それぞれの料金については以下の表をご覧ください。

    Tinder+Tinder GOLDTinder PLUTINUM
    1ヶ月1,200円/月3,400円/月4,300円/月
    6ヶ月767円/月(一括4,600円)2,100円/月(一括12,600円)2,633円/月(一括15,800円)
    12ヶ月500円/月(一括6,000円)1,400円/月(一括16,800円)1,817円/月(一括21,800円)

    各プランどのような機能が使えるようになるのか、無料会員との違いも併せながら3種有料プランの特徴についてご紹介していきます。

    Tinder+

    Tinder+では、無制限にLikeができるようになるほか、身バレ防止を可能とする年齢・距離の非表示機能、自分がLikeした人以外プロフィールを非公開とする機能等が使用できるようになります。

    1ヶ月あたり1,200円で加入することができ、料金としては比較的リーズナブ価格帯

    「身バレしたくない」「もっと相手にいいねを送りたい」という方は、こちらのプランがおすすめです。

    Tinder GOLD

    GOLDプランに加入すると、Tinder+で利用できる機能はもちろん、毎月無料で配布されるSuperLikeを気になる相手に送ることができるほか、誰がLikeしてくれているのかを確認することが可能となります

    加えて、自分の好みにマッチした相手のハイライトが表示できる機能「Top Picks」もプラスアルファで追加されます。

    Tinderを通してより理想的な出会いを探したいという方は、こちらのプランをぜひご検討ください。

    Tinder PLATIMUM

    Tinder GOLDよりもワンランク上のプラン「Tinder PLATIMUM」。

    このプランでは、GOLDまでの機能はもちろんのこと、マッチング前のメッセージからLikeした相手に自分を優先的に表示させる機能、Likeした相手を確認できる機能までTinder全般の機能が利用可能となります

    少々値段は張りますが、マッチング数をとにかく増やしたいという方はこちらのプランで確実に出会いを掴んでみてはいかがでしょう。

    Tinder(ティンダー)メイン画面にある”5つのマーク”を解説!

    Tinderのメイン画面には、画像にあるように5つのマークが表示されています

    • 緑色のハート(Like)
    • 赤色のバツ(Nope)
    • 青色の星(Super Like)
    • 紫色の雷(Boost)
    • 黄色の矢印(Rewind)

    これだけ見ると、具体的にどのような機能なのかイマイチ理解できないと思いますので、各機能について詳しくご紹介していきます。

    緑色のハート(Like)

    緑色のハートは、自分が好みの相手に送るいいねのことを指します。

    プロフィールカードを右にスワイプあるいはハートボタンをタップすることで相手にLikeを送ることができ、相手がMatchを返してくれればそこでマッチングとなります。

    有料会員であれば無制限でLikeを送ることができますが、無料会員だとLikeは12時間あたり120回と回数制限が設けられておりますので、テキトーにプロフィールを流していかぬよう注意しましょう。

    赤色のバツ(Nope)

    赤色のバツは、相手のプロフィールを見送る際に使用します。

    他マッチングアプリでいう「イマイチ」と言った方が分かりいいでしょうか。

    Likeとは逆に、左にスワイプするか赤色のバツボタンをタップすることで使用できます。

    青色の星(Super Like)

    特に好みな相手がいた場合は、画面中央にある青色の星をタップあるいはプロフィールを上にスライドしてSuperLike(スーパーライク)を送ってみてください。

    スーパーライクは、通常のLikeとは異なり、送ることで相手に通知が入るほか、水色の枠と星マークで自分を強調できることが最大の特徴です。

    ちなみに、スーパーライクを送るにはTinderGold以降のプランに加入が必須となります。1日に送れる回数は無料で付与されるものと課金するもの合わせて5回までと制限がかけられていますので、送る際は慎重にしましょう。

    鈴木健太
    鈴木健太

    前までは無料で1日1回送れていたのですが、今は有料会員でないとそもそも送れないようです…。

    紫色の雷(Boost)

    画面右端にある雷マークを押すと、30分間自分のプロフィールが優先表示される「ブーストが使用できます。

    ブーストは無料会員でも1回あたり300円で利用することができますが、TinderGoldであれば月に1回まで無料で使用することができます。

    閲覧回数は最大で10倍まで増やせるので、「もっとマッチング数を増やしたい」という方はぜひフル活用してみてください!

    黄色の矢印(Rewind)

    間違って見送ったプロフィールを1つ戻って再度閲覧することができる、それが「Rewind(リワインド)」です。

    リワインドはTinder+から使用可能となります。課金してTinderを利用する方は、こちらも積極的に使っていきましょう。

    Tinder(ティンダー)に登録してる人はこんな人!

    「Tinderって結局はどんな人が登録してるの?」と思う方もいるでしょう。

    年齢層はどのくらいなのか、ヤリモクばかりか、それとも案外真剣に交際を考えている方が多いのか。

    ここからは、そんなTinderに登録しているユーザーの年齢層からまで男女別でご紹介していきます。

    Tinderに登録してる男女ユーザーの年齢層

    まずは、Tinderに登録しているユーザーの年齢層についてみていきましょう。

    グラフを見て分かると思いますが、男女ともに20代が半分を占めており、次いで30代が多くみられました。

    全体的に若い方が利用しているのは分かりましたが、ユーザーの質はどうでしょう。回答者の口コミを通して実際に登録しているユーザーの質について一緒に確認していきましょう。

    Tinderに登録している男性ユーザーの特徴

    iri
    iri

    ヤリモクが多い

    みみ
    みみ

    イケメン若い方が多かった

    男性ユーザーに関する評判を見てみましたが、全体的に見て上2つのような意見が目立っていました。

    やはり顔面偏差値的には高めなようで、中でも若い人が多くいるようです。

    ただ、男性も無料で利用できることもあり、利用目的としてはカジュアルな男性がよく見かけられるご様子

    Tinderに登録している女性ユーザーの特徴

    とさ
    とさ

    本来の目的ではない使い方をしてる人がいる

    やんまー
    やんまー

    可愛い子が多い

    一方、女性ユーザーに関しては、「サクラが多い」「ビジネス勧誘が多い」など本来の目的にそぐわない使い方をしているユーザーが多々いるようです

    顔面偏差値としては、男性同様に高め。規約に反した目的で利用しているユーザーを避けていけば、理想の相手は見つけていけそう。

    • やたら会いたがる
    • お金の話ばかり持ち出してくる
    • 課金するよう要求してくる

    女性の皆さんもそうですが、男性の方もアプリを通して素敵な出会いを見つけられるよう、以上のようなユーザーには特に注意しておきましょう。

    Tinder(ティンダー)に向いてる人・向いてない人の特徴

    Tinderの全体像についてはあらかた把握できたかと思いますが、男女無料で気軽に利用できるとはいえ誰にでも最適と言えるアプリとは言えません。

    人の好みや考え方が違うように、人によってアプリに対する向き不向きというものがあります。

    では、どのような人に向いていてどんな人に不向きなのか、気になるユーザーとTinderとの相性についてチェックしていきましょう。

    Tinderに向いてる人の特徴

    Tinderに向いている人の特徴としては、主に以下のようなものがあげられます。

    Tinderに向いている人の特徴
  • 気軽な出会いを探したい
  • 無料でサクッと出会いたい
  • 美男美女と遊びたい
  • Tinderでは、真剣な出会いというよりかは、どちらかといえばカジュアルな出会いを目的としたユーザーが多い傾向にあります

    また、男女ともに無料で出会うことができ、顔面偏差値的にも男女ともに高めですので、無料で気軽に出会いたい、顔立ちの良い人と遊びたいという方には特におすすめです♪

    Tinderに向いてない人の特徴

    一方、以下のような方にはTinderはあまりおすすめはできません。

    Tinderに向いてない人の特徴
  • 真剣な恋活・婚活をしたい
  • 30〜40代くらいの出会いを探したい
  • 軽い関わり方が苦手
  • Tinderは、今回の調査や公式でも示されている通り20代くらいの若い世代の方に多く使用されています

    全体的にラフな雰囲気でどちらかといえば遊びや暇つぶし、友達探し目的で利用している方が多い様子。

    本気で恋活・婚活を進めたい、年齢高めの方と出会いたい、お互い真剣にやりとりを重ねたいという方にはTinderはやや不向きかもしれません。

    Tinder(ティンダー)の登録方法

    Tinderの特徴から評判まで押さえたところで、早速Tinderの登録方法についてご紹介していきます。

    登録する際は、他マッチングアプリ同様、以下のステップに沿ってアカウント登録を行ってください。

    Tinderの登録方法
  • アカウントを作成
  • プロフィールを作成
  • 興味のあること・写真の登録
  • 自己紹介文作成
  • 各ステップに分けて登録までの手順を解説していきますので、「初めてマッチングアプリを使う」という方は特にチェックしておきましょう。

    アカウントを作成

    アプリを開きましたら、「アカウントを作成する」からアカウントの作成を行います

    アカウントを作成する際、電話番号を入力し送られてきた認証コードを入力、メールアドレスの認証が必要となります。

    読者
    読者

    電話番号だと少し怖いし、他の方法で登録できたりしないの?

    電話番号以外で登録したいという方も多くいると思いますが、TinderはSMS認証必須なため、電話番号なしで登録することはできません

    一応SMS認証代行サービスにて1,000円程度で登録はできますが、悪用されたというケースも事例としてはあるようなので、ここではあまりおすすめは致しません。

    プロフィール作成

    アカウントの作成が終わりましたら、プロフィールの作成へと移ります。プロフィール作成では、以下のような項目が用意されています。

    • 名前
    • 生年月日
    • マッチしたい相手
    • 性的指向

    マッチしたい相手は、自分が出会いたい相手の性別を選択しますが、性別問わず出会いを見つけるという選択も可能ですので、友達探しで利用したい方は「みんな」という回答を選択してください。

    性的指向は、自身恋愛感情ないし性的関心をどのような対象に向けているかという性的傾向のことを指します。

    その人の恋愛感情や性的関心が、どの性別を対象にしているかということ。

    コトバンク

    男性が男性を性的指向の対象とするゲイや女性が女性を性的指向の対象とするレズビアンなどがありますが、異性に恋愛感情を示すという方は「ストレート」を選択しましょう。

    興味のあること・写真の登録

    続いて、自分が興味のあることと写真の登録を行います。

    興味のあることは、プロフィールに追加され、お互いに共通点としてチェックすることが可能です。

    旅行や映画、ゲームなど幅広いジャンルが用意されているので、自分の趣味や好きなこととマッチしたタグを選択しましょう

    写真のアップロードは最大6枚まで登録ができますので、自分の顔写真はもちろん、好きなことに関する写真や全身が写っている他撮りの写真でよりアピールしていくと効果的ですわ

    自己紹介文作成

    登録に関しては写真登録を経て完了となりますが、スムーズに相手と出会えるよう、あらかじめ自己紹介文の作成等を済ませておくことをおすすめします。

    自己紹介文をどのように書いたら良いか分からないという方は、以下例文を参考にしてみてください。

    プロフィールの例文
    はじめまして!〇〇(自分の名前)といいます。

    私も旅行が好きなんですけど、最近オミクロンが流行っているので、近場でプチ旅行を楽しんでいます!

    よろしくお願いします(^^)

    自己紹介文のほかに、お酒や血液型含む「ライフスタイル」や住んでいるエリアなども項目として設けられているので、相手に自分をよく知ってもらうためにも各項目抜け目なく埋めていきましょう

    Tinder(ティンダー)の使い方

    登録が終わりましたら、実際にTinderを通して理想の相手を見つけていきましょう。

    色々と機能があってややこしいと思いますが、使い方としては以下のように気になる相手を見つけてメッセージを重ねるだけの簡単な3ステップ

    Tinderの使い方
  • 好みのお相手を探す
  • 気になる相手にアプローチ
  • マッチングしたらメッセージ
  • 実際に出会うまでの流れに加え、検索方法や相手とマッチングしたあとのメッセージ画面その他もろもろ、使い方に関する詳しいところまで分かりやすくご紹介していきます。

    好みのお相手を探す

    まずは、ディスカバリーから条件を絞り込み、好みのお相手を探しましょう

    ディスカバリーは、Tinderホーム画面左上にある自分のアイコンをタップし、「設定」から調整することができます。

    現在地からの距離やマッチしたい性別、年齢等を選択することができますので、皆さんの理想にマッチした条件で気になる相手を探してみてください。

    気になる相手にアプローチ

    気になる相手が見つかったら、早速アプローチを仕掛けます。

    「この人いいかも!」と思ったら右にスワイプすると「Like」が送れます。相手が「Match」を送ってくれるとそこでマッチング成立となります。

    たった1フリックまたはボタンをタップするだけで仕分けできますので、気になる人がいたら積極的に「Like」を送っていきましょう。

    マッチングしたらメッセージ

    マッチング成立するパターンは、他マッチングアプリ同様、以下2パターンに分けられます。

    • 自分が送った「Like」に「Match」で返してくれる
    • 相手から来た「Like」に「Match」で返す

    いずれかのパターンでマッチングは成立となりますので、繋がりができ次第、早速メッセージを送っていきましょう。

    初回メッセージでは、お互いの信頼関係を築き上げるため、先程の例文のように共通点に触れること、そして相手を具体的に褒めることを意識してください

    Tinder(ティンダー)でマッチしない…マッチング数を増やすコツ

    Tinderでは、会員数が極端に多いためそれだけ競争率は高くなってきます。

    その中で、いかにして自分のマッチング率を増やせるかが肝。ただダラダラと続けていてもマッチング率が増えることはありません。

    では、どうしたらマッチング率を高められるのか。ここからは、そんな競争率の高いTinderでマッチング数を増やす以下3つのコツについてご紹介していきます。

    Tinderでマッチング数を増やすコツ
  • マッチしやすい写真を設定
  • 課金してLikeを無制限にする
  • サブ写真で自分の”興味・趣味”をアピール
  • マッチしやすい写真を設定

    Tinderでは、プロフィール写真がマッチング率を左右すると言っても過言ではありません

    そう、メイン写真ひとつでいいねするか否かを決めているということ。ここでマッチング率を高めるためには、マッチしやすい写真を設定することは絶対条件とも言えます。

    マッチしやすい写真は以下の通り。

    マッチしやすい写真
  • 他撮りの写真
  • 顔がはっきり写っている写真
  • ペットと一緒に写っている写真
  • 加工が入りすぎていないナチュラルな写真
  • 序盤からマッチングしない原因は、皆さんの顔面の良し悪しではなく、単純にマッチングしづらい写真を選んでしまっている可能性が考えられます。

    以上のマッチしやすい写真の特徴を押さえた上で、異性に好まれやすい写真を設定しておくとGoodです◎

    課金してLikeを無制限にする・ブーストを活用する

    基本すべてLikeを送る、特にいいなと思った相手には週に5回まで送ることのできるスーパーライクを送るとマッチング率を高められます。

    先ほど料金に関する内容にてご紹介しましたが、無料会員の場合、Likeできる回数は12時間で120回までと制限がかけられていますが、Tinder+以降からは無制限でLikeができるので、その分マッチング数は確実に増やせます。

    また、30分間自分のプロフィールが優先して表示される「ブースト」を使えばさらに効果あり

    鈴木健太
    鈴木健太

    ちなみに、ブーストを使うことで最大で閲覧数10倍まで増やせるそうです!

    サブ写真で自分の”興味・趣味”をアピール

    他のマッチングアプリでは、自分の興味のあることや趣味は複数個選択できますが、Tinderの場合、最大5つまでしか設定ができません。

    5つすべて設定するのは当然ですが、自己アピールとしては5つだけではやや不十分

    より自分を相手に知ってもらえるためにも、共通点から好感を持ってもらえるためにもサブ写真を通して自分の”興味・趣味”をアピールしてみると効果的です。

    Tinderを利用する際の注意点

    最後に、Tinderを利用する際の注意点についてご紹介していきます。

    口コミでもみられたように、中にはいかがわしい目的で利用するユーザーも一定数います。もちろん、その中で自分が予期せぬトラブルに巻き込まれてしまうことも。

    安心安全な状態でアプリを楽しめるよう、Tinderを利用する際の注意点についてもあらかじめチェックしておきましょう。

    サクラ・業者・既婚者には気をつけて!

    皆さんも既に理解できていると思いますが、Tinderには以下のような要注意人物が一定数います。

    • サクラ
    • 業者
    • 既婚者

    サクラはユーザーに課金させることを目的としているのに対し、業者はビジネス勧誘による利益を目的としています。

    既婚者と関係を持てば慰謝料を請求されることも。いずれも皆さんにとっては不利益となる人物には違いありませんので、いきなり会おうとしたり、怪しい勧誘をしてくるユーザーには少し注意しておいた方が良さそうです。

    基本真剣な出会いはあまり望めない

    口コミや以下のツイートを見てわかるように、Tinderでは基本真剣な出会いはあまり望めません

    どちらかといえば、遊びや気の合う友達探し、暇つぶしで利用しているユーザーが多い傾向にあります。

    軽めの気持ちで始めるなら問題はないでしょうが、本気で恋活・婚活を望んでいる方はwithやゼクシィ、ユーブライド含む真剣な恋活・婚活に重きを置いたマッチングアプリを試してみた方が良いでしょう。

    身バレしやすい

    Tinderには、現在地からの距離で検索できる検索機能が搭載されています。ゆえに、知り合いにバレる可能性は比較的高め

    読者
    読者

    友達とかにTinderやってることはバレたくないな…

    と、自分がTinderをやっているという事実はできれば隠したいという方もいると思います。

    そんな皆さんは、後ほどご紹介する「バレずにTinderを利用する対策法」をよく確認しておきましょう。

    Tinder(ティンダー)のよくある質問

    質問①:Tinderで友だち作りはできますか?

    もちろん可能です。

    ユーザー数が多い分、真剣な出会いを求めている方から遊び目的または友達探しで利用している方まで利用目的はさまざま。

    ディスカバリーにてマッチしたい相手の性別を選ぶこともできますので、異性に限らず同性の友達を作ることもできます

    質問②:Tinderで垢BANされました…理由は?

    Tinderで垢BANされる原因は、利用規約への違反行為がほとんど。中でもよくみられる利用規約違反行為は以下の通りです。

    • ヌードや性的な内容
    • 嫌がらせ行為
    • 個人情報の掲載
    • 宣伝・勧誘
    • 成りすまし
    • 未成年者

    利用規約違反行為が発覚または他者から通報を受けると垢BANは余儀なくされます。

    Tinderを利用する際は、お互いに気持ち良くアプリを楽しめるよう、節度ある行為を心がけておきましょう。

    質問③:Tinderはバレますか?バレない方法はありますか?

    結論から言うと、Tinderは距離が近い人を優先して表示させる機能なども搭載されているので、バレる可能性は確実にあります

    ただ、バレずに利用する対応策もありますので、Tinderを使っていることをバレたくないという方は、以下の対策法をご覧ください。

    バレずにTinderを利用する対策法
  • 年齢・距離を表示しない(有料)
  • 写真は顔を隠す
  • ニックネームを使用する
  • いいねした人のみにプロフィールを公開(有料)
  • プロフィールを非表示にする
  • 一部有料会員限定の機能も含まれていますが、プロフィールを非表示にすれば基本画面に自分のプロフィールが表示されることはなくなるため、確実にバレるリスクは抑えられます

    「設定」から「Tinderで表示する」のボタンをオフにすると非表示にできますので、もう既にマッチしている人がいるという方はこちらの方法がオススメです♪

    有名マッチングアプリ徹底比較表

    まとめ:Tinderで気軽にカジュアルな出会いを♡

    ここまでご紹介したTinderの評判や特徴を見て理解できたかと思いますが、Tinderは真剣な出会いよりもカジュアルな出会いがメイン。

    • 男女無料で出会える
    • 美男美女が多い
    • スワイプひとつで手軽に仕分けできる
    • 若いユーザーが多い

    以上のように、利用目的は軽めのユーザーが多いものの、アプリの質で言えばトップクラス。

    「気軽に遊べる相手を見つけたい」「暇つぶしで色んな人と交流を深めたい」という皆さんは、ぜひTinderを利用してみてください!

    Tinderをインストール>>

    コメント