PR
【2022年】全国の宝くじが当たる神社ランキング!宝くじ当選祈願のやり方も解説!

【2022年】全国の宝くじが当たる神社ランキング!宝くじ当選祈願のやり方も解説!

宝くじが当たるとはどういう時でしょうか。宝くじは本当に当たるのでしょうか。神社のご利益に「金運向上」があります。そして勝負運向上、厄払いなども宝くじに反映させる事が出来るのではないでしょうか。考えてみれば神社のご利益を総合すると宝くじに当たるという現象は至極当たり前の様にも思えます。しかし宝くじに当たる事だけをご利益としている意味ではない様です。頑張って生きている事を神様に報告し感謝する参拝のご挨拶から始めます。神社では進んで神様のご利益を頂く様にと参拝を歓迎しています。宝くじは自分が働いたお金の中から自分で選んだ額だけ支払い購入します。神様に働いた事を報告し感謝する行為でもあるのではないでしょうか。そのご褒美に高額当選となって返って来ると考えると神社の金運向上、勝負運、開運招福のご利益に該当します。

宝くじが当たる神社とは?宝くじ当選祈願・金運爆上げ神社まとめ!

宝くじ高額当選が続出する神社が存在します。何故ならば神社の神様のご利益に「金運向上」「勝負運向上」があるからです。例えば香川県観音時市にある銭形砂絵を見るとお金に不自由しないと言い伝えられているそうです。こういった情報を得られる人は日頃から神社に関心を持ち、参拝している人が多い様です。

神社で金運は上がるの?宝くじも当たりやすくなるのは本当?

お金を宝くじで当てるという考えとはどういうものでしょうか。そういう見方もある様ですが、実際に高額当選を果たした人は正しい参拝方法を経ている様です。例えば神社で予め御祈祷された宝くじを購入している事です。神社には金運向上や商売繁盛、勝負運、開運招福などのご利益があります。宝くじが当たるという事は金運向上に該当します。この世の中のものは全て神様が創ったとも言われます。宝くじの存在はどこの誰が高額当選するのかは全く分かりません。これこそ神様のみが知る事ではないでしょうか。そういう意味では不公平なものが入る余地がありません。ご利益として受け止める事が出来るのではないでしょうか。

宝くじが当たりやすくなる神社の参拝方法

元々神社で高額当選祈願をして貰った宝くじを購入する方法もあります。代行購入という方法です。そして大安の日に購入します。そして日頃から開運や金運向上、勝負運を高めておく為に神社に参拝しておきます。神社のご利益には何があったでしょうか。五穀豊穣、商売繁盛、病気平癒、開運招福、学業成就、どれも人々が幸せになる為のパワースポットが神社です。神社でも進んでご利益を頂きましょう、と言っています。その時に神社への正しい参拝方法と礼儀をもってご利益を頂く事が大事です。
日頃から真面目に働き、正しい行いをしていれば神社に参拝しようと思う気持ちになるはずです。人を騙してお金稼ぎをしていたり、著しく不公平な取引で相手方を苦しめたりしていない以上、神様からご利益を頂けるでしょう。神社には神聖なパワーが充満しています。進んでご利益を頂きに参拝しましょう。神社に参拝する時のマナーですが、まず神社には鳥居をくぐり入ります。
鳥居をくぐる前に一礼します。
鳥居をくぐるとそこは神聖な空間です。太古の昔に神様が降臨した場所に神社が建立されていたり、精霊をお祀りしている原始宗教の名残が残っていたりします。鳥居をくぐるとはっきりと空気の違いを感じる場合もあります。
鳥居をくぐるとまず手水舎で手と口を清めます。
まず右手で柄杓を持ち、水を左手に掛けて清めます。次に柄杓を左手に持ち替えて右手に水を流します。右手に持ち替え左手に水を受けて口をすすぎます。もう一度左手を清めたら、最後に柄杓に水を汲んだら柄杓を立てると水が下に流れます。手を持った部分が水で清められます。
参道を歩く時は中央をある数に端を歩きます。中央は神様の歩く道と言われています。
いよいよ拝殿に向かいます。
~参拝の基本 二礼二拍手一礼の作法~
2回お辞儀をして2回手を打ちます。この時胸の前で手を合わせ、少し右手を下に下げます。
そして手を合わせて祈願します。心の中で唱えますが、まず今までお守り下さった事に感謝します。そして今後も自分はこうなりたいのでお守り下さい、とお祈りします。
最後に一礼をします。
これが神社参拝のマナーとなります。その上で宝くじを買った場合は、神様にこれまでの感謝を伝え清らかな気持ちで、ご利益を頂ける様に正しい行いをします。私達は神の子と言われています。神社を慕い崇拝し訪れてくる人々を歓迎してくれるはずです。
宝くじの高額当選を果たした人の話ですが、孫にあげるそうです。家族の将来の為に、孫が将来困らない様に、との気持ちが高額当選となって現れたのではないでしょうか。神社に「宝くじが当たります様に」とだけお願いに行っても当たりそうな予感はしないという声も聞きます。ただし「困った時の神頼み」という言葉もあります。一生懸命努力して頑張ったがどうしてもこの世の力では無理だ、という時にご利益を頂く事があると言います。それが奇跡と言われるものですが、宝くじで高額当選するのも一種の奇跡です。正しい神社参拝と感謝の念、自分はこうなりたい、こうしたいのでご指導下さい、と祈願すれば奇跡は起こると信じる事ではないでしょうか。神様が見てくれている、という言葉があります。何かあれば日頃から神様に「ありがとうございます」と感謝しましょう。

宝くじが当たる神社ランキング

1位:大宝八幡宮(茨城県)

関東で最も古い八幡神社は宝くじ祈願が有名。
当選実績:財運招福の御利益が強い神社として有名です。この神社で宝くじ当選祈願をした運営会社で買った人達が、平成18年から22年の間に総計38億円以上の額を占拠しています。宝くじ売り場運営会社がまだ販売されていない宝くじを神社にて高額当選祈願をしたそうです。この売り場から高額当選が出ます様に、と前もって祈願された宝くじを買った人という事になりますが、大宝八幡宮に参拝したら宝くじを1枚でも買ってみたいという人も多いのではないでしょうか。宝くじの当選祈願は年中無休。9時~4時30分。祈祷料は5000円からとなっています。宝くじそのものを持参するかは自由との事です。御祈祷を受けた後は宝くじ当選の大宝守を頂けます。高額当選祈願をした売り場では、2016年以降の統計を見ても毎年ジャンボ、ロト、ナンバーズなどで高額当選だけでも毎年数件出ています。

2位:出雲福徳神社(岐阜県) 

大黒様と恵比寿様の石像のお腹を撫でると事で宝くじ当選を果たした人が複数いる様です。
2m以上の石像の金運向上の神様が迎えてくれる神社です。
当選実績:境内では宝くじに当たった人からの礼状などを実際に見る事が出来ます。マスコミでも紹介され全国的に知られています。

3位:大前神社(栃木県)

大きな恵比寿様が迎えてくれる大前恵比寿神社。金運上昇、商売繁盛の神様です。
当選実績:神社には高額当選のお礼を書いた絵馬が多く飾られています。何故か平成15年頃から高額当選のご利益が高まった様です。毎年必ず高額当選した人から礼状が届くそうです。

4位:南蔵院(福岡県)

宝くじと大黒天のお札を一緒にして祈願すると良い様です。境内でロト・ナンバーズの数字をくじで決める事が出来ます。くじで引いた数字を選ぶと金運が高まりそうです。
当選実績:住職ご自身がドリームジャンボ宝くじで1億円以上の高額当選を果たしています。大黒天のお札の横に宝くじを置いて祈願した結果との事。

5位:富来(とみく)神社(大分県) 

富が来ると書かれた神社名は見ても聞いても現実に富む事を引き寄せると宝くじを購入する前後に参拝する人が多いそうです。この神社には「開運とみくじみやげ店神社前」があり、開運関係のお土産品が売られています。
当選実績:特にパワーの強い場所が神社近くにある「三ツ石」で、1等当選が続出した人が参拝していたそうです。

6位:品川神社(東京都)

開運パワーのご利益が高いと有名な神社が品川神社です。一粒萬倍の泉の水でお金などを清めると金運がアップすると言われています。口座の印鑑なども浄化する人も多い様です。この神聖な水は頂く事も出来ます。
当選実績:マスコミでも広く紹介されています。

7位:酒列磯前神社(さかつらいそさきじんじゃ)(茨城県)

神社で宝くじ高額当選祈願祭が行われる酒列磯前神社。
当選実績:元々は宝くじ売り場「ジョイフル本田チャンスセンター高額当選祈願祭」が行われていました。昨今は神社の社殿で行われているそうです。そのものズバリご利益である「金運アップ」を頂く為の御祈祷です。こちらの神社で祈願した人が高額当選を続々と果たしている事から始まった祈願祭との事です。

8位:皆中稲荷神社(東京都新宿区)

百発百中の稲荷神社と言われています。よくあたる神様です。参拝してから射撃をしたところ外れる事がなかったそうです。賭け事やくじ運のご利益がある神社です。宝くじ入れのお守りが大人気です。
当選実績:「百発百中のよく当たる神社」として高額当選を狙う人が多く参拝しています。くじ運や賭け事が上手くいくという事で知られる様になったそうです。宝くじ運の特化した神社として有名です。

9位: 高屋神社(香川県)

標高404mに本宮がある為「天空の鳥居」と呼ばれています。山登りをしなければ辿り着けない金運アップには努力も必要です。神社までの石段は270段。これもクリアして参拝を目指します。JR観音寺駅からバスを利用し高屋神社で降ろして貰います。このバス停から歩いて10分程で神社に到着します。観音寺市には銭形砂絵もありこの砂絵を見た人は一生お金に困らないという伝説がある為同時に宝くじ当選祈願をされる人も多い様です。
当選実績:宝くじ高額当選者が出ているとして知られています。

10位:宝当(ほうとう)神社(佐賀県)

言葉を発すると現実化する、言葉には力があると言われていますが、宝くじの当選そのものを表しているかの様です。宝当神社のご利益は当たりを招く、金運上昇、勝負運、出世運、開運を招くとなっています。御祭神の野崎隠岐守綱吉命(のざきおきのかみつなよしのみこと)は地域の産業を活性化し人々の生活が潤う様になった事でお祀りされた偉人です。
当選実績:参拝した人で宝くじ高額当選者が続出しているとしてマスコミにも取り上げられた実績のある神社です。

まとめ

宝くじをギャンブルとして見る場合もありますが、良く考えると宝くじに当たるという事は「金運アップ」「商売繁盛」「厄除」「勝負運向上」「開運」の事です。神社の鳥居をくぐるとは神様にお願いする事、幸福祈願、浄化、厄除がなされる事です。参拝した後に幸運が舞い込む、病気平癒する、困っていた事が解消して幸せになった、という事なのです。ギャンブルとは違う事が分かります。宝くじというのは神社のご利益をストレートに受け取る事にも繋がらないでしょうか。人々はお金を沢山得て居心地の良い生活をしたい、と願っています。家族に何か美味しい物をご馳走したい、プレゼントを買って感謝したい、一緒に旅行を楽しみたい、そんな時お金が必要です。神様からのご利益として宝くじに当たるという事は、直訳して神様から頂いたご利益です。神社とはエネルギースポットであり、太古の昔から不思議な力によってその場所に鎮座する事となりIT時代となった現代でも人々は変わらず信仰しています。お正月にはほぼ全ての日本人が初詣に行くでしょう。宝くじの当選祈願を行っている神社で御祈祷を受ける事で宝くじの数字に何か不思議な変化があるのでしょうか。或は御祈祷を受ける人の金運向上、宝くじ高額当選を招くのでしょうか。宝くじ販売運営側が宝くじを神社に持ち込んで祈願した宝くじである場合はやはりご利益が働いたという事なのでしょう。宝くじを買った人が神社に参拝したかどうかは不明です。しかしながら宝くじを買った時は金運アップや招福開運、商売繁盛など利益向上のご利益のある神社に参拝する事はどうやら効果がありそうです。宝くじに高額当選しないまでも当選する人が結構多いのではないでしょうか。すぐに高額当選に到達しなくても上昇する傾向にあると言えるでしょう。宝くじを購入し高額当選した人の中には神社にお参りした事を後から思い出すという人もいる様です。宝くじに当たるという事は神様が選ぶと言っても過言ではないのかも知れません。高額当選したら神社に参拝する事で宝くじに当たった事に感謝したいものです。

こんな、お金の悩みを抱えていませんか?
  • 貯金が減っていく…
  • 借金が増えていく…
  • 急な出費が重なる…
お金の悩みから解放された!との声が続出!
簡単LINE登録でアドバイザーから金運アップの秘訣が届きます♪
Lani編集部
執筆者

「Lani編集部」です。さまざまなジャンルの情報を配信しています。

金運(17)
Lani

コメント