【不満】徳島ガラスの部屋の占い体験談を口コミ

今回は徳島県で人気の占い「ガラスの部屋」の体験談口コミを掲載します。

実際に鑑定してもらった感想なのでノンフィクション100%になります。

結果としては「不満」だったそうですが、一緒に行った方は当たっていたそうです。相性はありますからね!あくまでも参考にしてみてください。

執筆者

「Lani編集部」です。さまざまなジャンルの情報を配信しています。

Lani編集部をフォローする

徳島県ガラスの部屋の占い体験談を口コミ

はじめまして。wakkyと申します。

まず初めに私自身「占い」は2度しかお願いしたことがありません。というものの「占い」自体ほとんど信じていないからです。
その理由としてそもそも「占い」とは統計学なんじゃないかなとどこかで思っております。
また自分自身に不安や悩みがない人はそもそも占いをしてほしいとも思わないでしょうし、占いをする人の傾向としては
「恋愛」「お金」「仕事」「人間関係」の悩みがほとんどではないかなと、その悩み自体にも性別差があるのである程度特定できそうですし
(男性だとお金か仕事・女性だと恋愛か家族)占い師さんが最初の投げかける言葉で(今日は、ご家庭の悩みですね?と聞いておけば、
家族のことか仕事のことかは相手側から言ってくれそう)予測できそうだなと私自身思っているからです。
かといって全く信じていないとは言いません。
ほとんど信じていないという言葉を使いましたが、それはなぜかといいますと私が唯一信じている占い師?さん
ゲッターズさんなのですが、この方は統計学でその人の傾向をお伝えする占い方法なのでこれですと私も納得できますので占いをほとんど信じないという立ち位置です。

そんな私でも、今回友達がどうしても行きたいということで、県をまたぎ(愛媛県在住)徳島県で有名と言われている【ガラスの部屋】に
行ってきました。

ここは、生年月日と姓名判断でその人の相性や今後の開運、流れを占っていただけます。
おそらく統計学みたいなことだと思いますが、ここでは宿命数という1~50に人は分けれるようで、数字が多くなるほど宿命の重さが大きく
生年月日でその人の宿命数がわかりそこから導き出すというものでした。
したがって占ってほしい人の生年月日は予め控えておかなければいけません。そして一人当たりの占いの時間は人によって若干差はあるものの
45分から1時間くらいです。(私は45分ほどでした)

まず初めに私の生年月日と名前を伝えます。
そうすると・・すごく書き込んだノート?手帳みたいなものを手元に置き調べ始めました。

占い師「あなたは仕事を辞めようか悩んでいますね」

私の心の中(出た出た・・さっき友達が私のことを職場の同僚と言ってたし、友達も職場の人間関係で転職したいって言ってたので予測できるよね)

私「そうですね。結婚して転勤があると困るので転職しようと思い悩んでいますがどうでしょうか?」

占い師「あなたの宿命数14番で転々とする宿命数です。転職や住んでいるところが変わりやすいようです」

友達「わあ当たっている!この人は転職も多く、前の勤め先では転勤も多く勤務していた5年で6回もしているんです。すごい!」

私の心の中(確かにその点は当たっている)

占い師「転々とする宿命数の人は一つのところに留まるということができません。従って今回転職を考えているのであればした方が良いです
    またあなたは、芸術や芸能やプロデュースなどが向いています。」

私「はあ・・ありがとうございます。」この時点で当たっている部分と全く外れている部分が混在しており私は少し微妙な感じでした。
というのも、確かに転々するのは当たっているが、ほとんど占いを信じない私でも、書店に寄り少し時間がある時には365日占いや生年月日占いも見ます。
確かに私の生年月日で検索すると、人と歩幅を合わすのが苦手で、孤高の職や芸術・指示を出す人が向いていると色々な占いの本でこの言葉が出ます。
この占い師さんも何か先ほどのノートにそういった統計的な情報があるのか、はたまた書店の本を参考にしているのか?
しかしながら、書店で売っているような占いの本と似たことだったので結構高いお金を支払ってまで占うことなのかと感じました。

占い師「そのほかに周りの人との関係性や宿命数も調べることはできますが、どなたかの生年月日と名前を教えてください」と言われましたので
私は、父と母、兄の生年月日と名前を伝えました。
そうするとまたノートを開き調べはじめ、

占い師「お父さんとは相性がすごくよく、何を行うにしてもこの人が支えやあなたの悪い部分を抑える役目になります。しかしながら
お母さんとは相性が悪いです。できればあまり近くに住んだり、頻繁にお会いするのは避けた方が良いです。
また特にお兄様とは磁石のS極とN極のように二人がいると反発しあいます。できる限り避けた方が良いです。」と言われました。

私としては母とも兄とも仲が良いのですが、相性が悪いと言われると気分はいいものではなく、このことを言われたことにより
少しだけ信じてかけていたこの占い師さんのことが信用できなくなりました。しかしながら今思えば、良い事ばかりではなく
悪いことも伝えてくれるというところでは信ぴょう性が高いのかもしれません。

しかしその後はそのことが気にかかり私は上の空。おそらくアドバイスをいただきましたがあまり耳に入らず、他の人も調べていただけそうでしたが
ここで終わりました。

私としましては満足のできる結果ではなく、帰りの車の中ではますます占いを信じることができなくなったと友人に伝えました。
ただ、付き添いの友人は占いが大好きで、当たると聞けばかけつけ占っていただく友人なのですが、その友人曰く
家族の状況、その子の性格などかなり当たっていたらしくとても満足のいく結果だったみたいです。

あのノートがこの占い師さんもご自身が調べたり、今まで占った統計に基づいて行っているデータが基となっている統計的なものであれば、
ゲッターズさん同様(約6万人無償で占っておりその統計によりアドバイスしているというので)信じることができるかもしれません。
ただ、統計学になると、大多数のなかでの多い傾向なので私みたいな「天邪鬼・偏屈な人」は少数派ということで
なかなか傾向にあてはまらないのでこのような占いは向いていないのではないかなと思います。
逆に友人のように「純粋・真面目・一般的」な人だと統計に当てはまるので当たりやすいのかと思いました。

後日談になりますが、この友人はまた違う友達を誘いいったらしく、その友達は48というかなり思い宿命数だったみたいで内容も当たっていたらしいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました