PR
K2ブルー(K2ストーン)とは?意味・スピリチュアル効果・取り扱い方

K2ブルー(K2ストーン)とは?意味・スピリチュアル効果・取り扱い方

K2ブルーという少し変わった名前のパワーストーンを知っていますか?

グラナイトの中にアズライトがあるという鉱物的にとても珍しいパワーストーンであり、「世界一非情な山」で産出することから特別な力があるとされています。

今回は、K2ブルーの効果や相性の良い組み合わせ、取り扱い方法などをまとめました。

K2ブルー(K2ストーン)ってどんな石?

疑問

K2ブルー(K2ストーン)とは

K2ブルーとは、K2と呼ばれる山でのみ採掘される鉱石です。

  • ホワイトが混じったグレー部分・・・グラナイト
  • ブルー部分・・・アズライト

鉱物的にはアズライトイングラナイトとなります。アズライトはマラカイトと共生することが多く、アズライトとマラカイトが合わさったアズロマラカイトという鉱物もあるくらいです。

鉱物として近い存在であり、空気中の水分によってアズライトがマラカイトに変化することもあります。

両者ともに岩絵の具の材料とされることが多かったのですが、アズライトを使用して青空を描いたところ、アズライトの成分が空気中の水分によって変化し、青空ではなく緑の空になってしまったことも。

絵画の話だけでなく、原石やルースでも同じ現象が報告されています。

アズライトだけで産出することの方が稀であり、ほとんどがマラカイトと共生していたりアズロマラカイトとして産出したもののアズライト部分だけを削り取っているのです。

それでも純粋なアズライトは滅多になく、高額なアズライトのルースでも、顕微鏡で見ればマラカイトが多少混じってしまっています。

対して、グラナイトは通常アズライトと共生することはありません。成長条件が異なるので、一緒に成長することは鉱物学的に稀なのです。

そのため、アズライトイングラナイトであるK2ブルーは、秘境で生まれた非常に希少な鉱物であり、「奇跡の石」と呼ばれているのです。

ジェムストーンとしては地味なので、ジェムとしてアクセサリーに使われることはほとんどないでしょう。

パワーストーンとしてはグラナイトとアズライト両方のパワーを持っていることや、希少価値が非常に高いこと、産地にまつわる由来などもあり年々人気が高まっています。

K2とは

K2とは、パキスタンとウイグル自治局との境に位置するカラコルム山脈にある山のことです。カラコルム山脈測量番号2番(Karakorum No.2)であることから、略してK2と呼ばれています。

K2は8,849mのエベレストに次いで世界で2番目に高い山で、8,611mあります。「世界でもっとも非情な山」といわれています。そ

れは、登山環境が厳しく、これまでに300人ほどしか登頂に成功していないからです。ちなみに、エベレストは5,000人以上が登頂に成功しています。

K2ブルー(K2ストーン)の名前の由来

K2ブルーは、K2で産出することを由来とした流通名です。鉱物名のアズライトイングラナイト(Azurite in Granite)は、グラナイトの中にアズライトが入っていることが由来です。

K2ブルー(K2ストーン)の和名・別名

K2ブルーの和名はまだ定められていませんが、「藍銅鉱入り花崗岩(らんどうこういりかこうがん)」となるのが通常でしょう。

  • 藍銅鉱・・・アズライト
  • 花崗岩・・・グラナイト

別名としては、

  • K2ストーン
  • K2アズライト

などがあります。「K2ジャスパー」と呼ばれることもありますが、ジャスパーではありませんのでフォールスネームといえるでしょう。

成分が良く分からないものの多くが混じっているものをジャスパーと呼ぶことがあるため、K2ジャスパーと呼ばれてしまっただけではないかといわれています。

K2ブルー(K2ストーン)の歴史

K2ブルーは2014年に本格的な採掘が始まったばかりという、新しい鉱物です。発見されたのは山のふもとであり、山頂付近というわけではないようですね。

2013年ごろから流通し始め、Heaven&Earth社のロバート・シモンズ氏が

  • 最強のヒーリングストーン
  • 過去世を思い出すサイキックな能力がある

として取り扱いを始めたころから、スピリチュアル界隈で一気に知名度が上がったようです。

K2ブルー(K2ストーン)の産地

パキスタンのみ

K2ブルー(K2ストーン)の硬度

K2ブルーのモース硬度は、グラナイト部分とアズライト部分で異なります。グラナイト部分はモース硬度が7、アズライト部分のモース硬度は3.5~4です。

へき開性は一方向に完全なので、柔らかく割れやすい石だと思って取り扱いましょう。

K2ブルー(K2ストーン)の宝石言葉・石言葉

  • 集中力の強化
  • 発想力向上
  • 直感
  • 自立 など

K2ブルー(K2ストーン)と誕生石・曜日石・守護石

K2ブルーは誕生石や守護石の制定がありません

K2ブルー(K2ストーン)の色と種類・似ているパワーストーン

ありなし

K2ブルーは、グレーやホワイトのグラナイト部分をベースに、アズライトのブルーが点在したルックスです。アズライト部分がきれいに出ていれば出ているほどランクが高くなります。

点在しているブルーの中にグリーンが混じっていることがあります。

これは、アズライトが空気中の水分によりマラカイトへと変化してしまったり、そもそもアズライトだけでなくマラカイトも共生していたのではと考えられます。

そのどちらなのかは、調べても分からないでしょう。K2ブルーに似ているパワーストーンは現在見つかっておらず、他の石と混同される可能性はきわめて低いです。

K2ブルー(K2ストーン)が持つスピリチュアル的性質

スピリチュアル

K2ブルー(K2ストーン)と風水

五行

K2ブルーは、風水における五行思想では

  • 木気
  • 金気
  • 水気

などを持っています。

木気は「仁」で、慈しみや情けの心を表します。情けや優しさ、慈しみなどを表し、精神面を投影する気質です。木は伸びていく性質があることから、発展や成長、若さといった意味もあります。

金気は「義」で、ルールやマナーなど決まりを重んじる性質です。落ち着いている反面、融通が利かないところがあります。金は財や実りを意味することから、成功や豊かさの象徴でもあります。

そして、水気は「智」です。人類の知恵や常識を超えた叡智を意味するスピリチュアルな面があり、水のように自由な発想を持つことの大切さを説いています。

何事にも囚われない自由さを表しますが、反面、不安定さや頼りなさの象徴でもあります。

K2ブルー(K2ストーン)と相性の良い方位

方位
  • 北西

K2ブルー(K2ストーン)とチャクラ

チャクラ

K2ブルーは第6チャクラ第7チャクラを活性化させます。第6チャクラ眉間にあり「サードアイチャクラ」と呼ばれます。

  • 霊性
  • 直感
  • 精神

などを司り、インスピレーションを高めたり神秘的なパワーを向上させるための力が宿ったチャクラです。

第7チャクラ「クラウンチャクラ」で、頭頂にあります。

  • 神聖
  • 信仰
  • 純真

などの意味があり、高次の存在へとアクセスするための力を持っています。

K2ブルー(K2ストーン)はこんな人におすすめ

おすすめ
  • スピリチュアルな力を高めたい人
  • 自分の能力や判断をもとに生きていきたい人
  • まだ知らない能力を開花させたい人
  • 深い癒し効果が欲しい人
  • 洞察力をアップさせたい人
  • 成功したい人

K2ブルー(K2ストーン)の効果・効能・スピリチュアルへの影響

スピリチュアル

1.スピリチュアルな能力を開花する

K2ブルーはスピリチュアルなパワーが強く、持ち主のスピリチュアルな能力を開花させるといわれています。

スピリチュアルな能力とは、どんな能力でしょうか。予知能力やサイキックなど、いわゆる超能力めいたものを想像する人が多いのではないでしょうか。

「普通の人間が持っていない、特別な力」と思われるかもしれませんね。しかし、スピリチュアルな能力とは、そんなに特別なものでもありません

誰しも、生きていれば「勘が働く」ということがあるでしょう。

  • 嫌な予感がしたら嫌な出来事が起きたという自覚のある
  • なんとなくいつもと違う道を通ったら事故を免れた

など話もありますよね。それは、意図的もしくは無意識に、その人が勘を働かせたから。すべての人間にはスピリチュアルな能力があるのです。

その能力が大きい人は予知夢を見たり透視ができたりするというわけです。K2ブルーは、私たち人間が持つスピリチュアルな力を覚醒させ、潜在意識をクリアにします。

不要な価値観から解き放たれることにより、さまざまな現象を受け入れ、認められるようになるでしょう。

自分の感覚を信じられるようにもなるので、より感性が研ぎ澄まされ、未来予想ができたり予知夢が見られたりするようになります。

この効果は主にアズライトによってもたらされるものなので、アズライトの分量が多ければ多いほど、スピリチュアルな能力が目覚める可能性が高くなります。

2.ヒーリング

K2ブルーはヒーリングストーンとしての能力に優れ、世界3大ヒーリンスストーンと呼ばれる

  • チャロアイト
  • ラリマー
  • スギライト

などより遥かに高いヒーリング効果があるといわれています。精神的なリラックス効果があり、ストレスを緩和したり不安定な精神を安定させてくれるK2ブルー。

K2ブルーは特殊な環境で生成される奇跡の石であり、どんな状況にも対応できるように心を落ち着けてくれるのです。

特にベースとなるグラナイトは、持ち主の中から疑念や自己否定を消す効果があるので、自分を信じて前へ進んでいけるようになるでしょう。

3.自立心向上・グラウンディング効果

K2ブルーは自立心を高めたり、グラウンディング効果があります。K2ブルーは自分の力で生きていくことの大切さを教えます。人は1人では生きてはいけないものですよね。

しかし、他人に頼ってばかりいては問題です。

  • 自分自身の能力を伸ばす
  • 自分の判断を信じる
  • 自分の望みを叶えることのすばらしさ

などをK2ブルーは教えてくれるでしょう。もし方向が他人とは違っていても、突き進んでいく強さを与えてくれますよ。また、K2ブルーのベースとなるグラナイトには、グラウンディング効果があります。

グラウンディング効果とは、自分を知り、現状を知り、地に足をつけて現実世界を生きていくことです。

夢ばかり追いかけて辛い毎日を送るのではなく、目の前にある幸せに目を向けて毎日を健やかに生きることに目を向けられるようになるでしょう。

現実を生きさせるグラナイトとスピリチュアルな力が強いアズライトが1つの石に入っているK2ブルーは、現実世界を忘れることなくスピリチュアルな能力を開花させてくれます。

どちらかに偏ることがないので、バランスよく生活ができるでしょう。

4.潜在能力開花・豊かさを得る

K2ブルーには、スピリチュアルな能力以外にも、持ち主が持つ魅力や能力を開花させるといわれています。

K2ブルーに入っているアズライトは、洞察力をアップしたり思考をクリアにするパワーストーンです。

K2ブルーは、含まれているグラナイトが現実性も発揮するため、サイキック能力や予知能力とまではいかなくても、現実の生活で役立つような能力が開花します。

例えば、

  • 相手の本心を見抜く洞察力
  • 今後の自分を考える思考力

などがアップします。結果、仕事や恋愛がうまくいったり、対人トラブルを避けられるようになるでしょう。このことから、K2ブルーは「豊かさを得る石」ともいわれています。

精神的な豊かさも物質的な豊かさも得られるので、毎日がキラキラと輝き始めるでしょう。

K2ブルー(K2ストーン)と相性の良い組み合わせ

相性

K2ブルー(K2ストーン)×水晶

水晶

K2ブルーと水晶の組み合わせは、K2ブルーの効果を増幅させます。水晶は「万能の石」であり、合わせる他の石の力を増幅させたり拡大させる効果があります。

それだけでなく、力が強すぎる石と合わせればその力を抑制し、持ち主にとってちょうどよい強さに調節してくれるでしょう。水晶単体の効果は、浄化や魔除けです。

持ち主の周囲を清浄に保ってくれるので空間ごとの浄化ができたり、穢れが忍び寄ってきたときのバリアとなってくれます。

そして、K2ブルーには高いリラックス効果があります。

と同時に、スピリチュアルな能力に目覚めることで勘が鋭くなったり洞察力がアップしたりするため、自分の人生の方向性が分かるようになるでしょう。

自立心を高める効果もあるので、目標に向かって進んでいきたい気持ちが強くなるはずです。水晶との組み合わせは、K2ブルーの力をコントロールしてその時の状況にあった効果をもたらすでしょう。

水晶のお守り効果は消えませんので、努力していく過程において、穢れを受けるのを防いでもくれます。

K2ブルー(K2ストーン)×ルチルクォーツ

ルチルクォーツ

K2ブルーとルチルクォーツの組み合わせは、インスピレーションを高めます。ルチルクォーツは金色の線が入っていることから「金銭の石」と呼ばれ、金運アップに効果があるといわれています。

しかし、実際のところ、ルチルクォーツに金運アップ効果があるのは言葉遊びが理由ではありません。

ルチルクォーツに内包されているルチルにはアンテナの役割があり、インスピレーションを高めることで、ピンチやチャンスを知らせてくれるのです。そのため、ビジネスにおいて

  • ピンチを察して逃れる
  • チャンスを見つけて飛び込み成功を得る

などできるでしょう。その結果が、金運アップにつながるというわけです。

一方、K2ブルーには洞察力アップ効果や勘が鋭くなる効果があります。スピリチュアルな能力を高めることで、目に見えないさまざまなことを感じ取れるようになるでしょう。

また、思考力もアップするので未来をなんとなくでも見通せるようになり、マイナスを事前に回避できたりします。ここぞというチャンスを見抜くことで、より高みへと近づけるでしょう。

K2ブルー(K2ストーン)×ラピスラズリ

ラピスラズリ

K2ブルーとラピスラズリの組み合わせは、魔除けや自己成長に効果があります。ラピスラズリは濃いブルーにゴールドの模様が入った、美しいパワーストーンです。

古来より神聖視され、天空を表すとしていた民族もいます。現代でも厄除けのパワーストーンとして愛され、危険があれば割れることで持ち主に知らせるといういわれもあります。

また「試練の石」とも呼ばれ、持ち主を本当の意味での幸福へと導くため、現時点で抱えている問題を顕在化して向き合わせることがあります。

強制的に問題を目の前に突きつけてくるので、「ラピスラズリを持った途端に悪いこと続きになった」という人もいるほどです。

しかし、ラピスラズリが顕在化する問題は、持ち主が幸福になるために、いつかは乗り越えなければならない問題ばかり。

目の前の問題を乗り越えてこそ、自分自身が成長でき、本当の意味での幸福へとたどり着けるのです。

そして、K2ブルーはスピリチュアルな能力を高めます。スピリチュアルな能力が高まることで勘が鋭くなり、危険回避につながるでしょう。

良くない縁を見抜く洞察力も得られるので、悪い影響を与えてくる人物と関わりを持たずに済みます。

また、自立心を高めてもくれるのでやる気がアップし、ラピスラズリがもたらすトラブルめいた出来事に対しても「自分の力で乗り越えよう」という気持ちになるでしょう。

K2ブルーが持つ癒しの力と自立心アップ効果は、ラピスラズリの試練を乗り越えるためのサポートをしてくれるはずです。

K2ブルー(K2ストーン)×アイオライト

アイオライト

K2ブルーとアイオライトの組み合わせは、ヒーリング効果とと成功へ導く効果があります。

アイオライトはかつてバイキングたちが羅針盤替わりに使ったという伝説があり、「人生の羅針盤」という異名を持ちます。

アイオライトには、判断力や冷静な思考を授けベストな選択肢を選ばせる効果があり、感情に引っ張られずに合理的な判断をもたらす効果があります。

自分に不要なものと必要なものがハッキリ分かるようになるので、誘惑に負けず努力を継続できたり、悪縁をキッパリ断ち切ることができるでしょう。

精神的なデトックス効果も高く、心に溜まったネガティブな感情を洗い流してもくれます。

そして、K2ブルーインスピレーションを高めたり自立心をアップさせるパワーストーンです。

アイオライトとの組み合わせは、K2ブルーがもたらすインスピレーションをアイオライトが判断し、持ち主にとってもっとも良い方向へと導いてくれるでしょう。

また、デトックス効果の強いアイオライトと深い癒しを与えるK2ブルーの組み合わせは、多角的にストレスを排除し心を軽くしてくれますよ。

K2ブルー(K2ストーン)×ロードクロサイト(インカローズ)

インカローズロードクロサイト

K2ブルーとロードクロサイトの組み合わせは、運命の出会いをもたらします。

ロードクロサイトは別名を「インカローズ」といい、その名の通り、バラ色の人生をもたらすとされているパワーストーンです。

持ち主が持つ欲求を顕在化し、心に情熱の炎を灯すことで、願望を成就させるパワーをもたらすでしょう。

自分に素直になって突き進んでいくことで、より人生がバラ色に輝きだすことを教えてくれるパワーストーンです。

失恋の傷を癒すために次の恋愛を運んでくることもあり、失恋の傷を半ば強制的に忘れさせることもあります。全ておいてエネルギッシュな性質のパワーストーンといえるでしょう。

特に恋愛に効果がある石で、引き寄せ効果もあるといわれています。

そして、K2ブルーはインスピレーションを高め、勘を鋭くしたり洞察力をアップする効果があります。恋愛においては相手の本質を見抜いたり、勘を働かせて悪縁を避けたりできるでしょう。

ロードクロサイトが持つ引き寄せ効果と合わせることで、運命の相手を引き寄せることができます。自分がどう振舞えばよいかが分かるようになるため、片思い成就にも力を貸してくれるでしょう。

また、恋愛以外においても、ソウルメイトを引き寄せられる可能性が高くなります。

K2ブルー(K2ストーン)を身に着けるのにおすすめのアクセサリーと効果

パワーストーン

K2ブルーを身に着けるなら、ブレスレットリングがおすすめです。ブレスレットにして持つ場合は、受信側の左腕がおすすめです。

スピリチュアルなメッセージを受け取れたり、勘が鋭くなったりするでしょう。K2ブルーは強力なヒーリングストーンなので、癒しの力も受け取ることができます。

リングにするなら、左右ともに中指がおすすめです。

  • 左手の中指・・・スピリチュアルなメッセージが受け取れる
  • 右手の中指・・・自分自身がスピリチュアルな能力を発揮する

また、K2ブルーはタンブルなど小石状態で持ち歩くのもおすすめです。瞑想のお供にすればチャクラのパワーが強くなり、高次元の自分とつながれたり、過去世からのカルマ解消につながるでしょう。

睡眠時のベッドサイドストーンにすれば、安眠効果が期待できますよ。

ただし、リラックス効果が強すぎて過眠に陥る可能性があるので、ベッドサイドストーンにする場合は慎重に様子見をしてくださいね。

K2ブルー(K2ストーン)のお手入れ・浄化方法

浄化

K2ブルーは鉱物的にはアズライトイングラナイトなので、アズライトとグラナイト、それぞれの弱点を踏まえて取り扱う必要があります。

  • アズライト・・・水や汗に弱く、紫外線で退色する恐れがある
  • グラナイト・・・水や化学物質に弱い

そのため、水や塩を利用した浄化方法は避けましょう。普段のお手入れにおいても、身に着けたあとは必ず柔らかい布で汗や皮脂を拭き取ってください。

保管の際は日光の届かないジュエリーボックスに入れ、湿気に気をつけましょう。

浄化方法 対応
塩・塩水
流水
ホワイトセージ
水晶クラスタ・水晶さざれ
日光・月光浴

ホワイトセージ

ホワイトセージ

ホワイトセージによる浄化は、K2ブルーに対応しています。

  • ホワイトセージのお香もしくは乾燥させた葉っぱを用意する
  • 火をつけ、立ち上る煙の中にK2ブルーをくぐらせる

10回程度くぐらせれば浄化が完了します。

水晶クラスタ・水晶さざれ

浄化さざれ

水晶クラスタや水晶さざれによる浄化は、K2ブルーに対応しています。

  • クラスタを使用する場合…クラスタの上にK2ブルーを置くだけ
  • さざれ石を使用する場合…浄化皿の上にさざれ石を盛り、K2ブルーをその中に埋めるか上に乗せる

どちらも3時間程度で浄化が完了します。

K2ブルーは、ベースとなるグラナイト部分は水晶と同じモース硬度7ですが、アズライト部分はモース硬度3.5~4と低いです。

そのため、水晶と擦れてしまうとポロポロと欠けたり傷が入ったりしてしまうでしょう。取り扱いは慎重にしてください。

また、紫外線によって退色する性質があるので、浄化の際には日光の当たらない場所を選びましょう。

日光・月光浴

浄化月

K2ブルーはアズライト部分が紫外線に弱いので、日光による浄化は不向きです。しかし、月光なら問題なく浄化ができます。

月の出る夜、浄化皿の上に乗せたK2ブルーを月光浴させてください。3時間程度で浄化が完了します。

月光でパワーチャージができる

K2ブルーは含まれているアズライト部分にスピリチュアルな力があり、霊性が高いパワーストーンです。そのため、精神性や潜在意識を表す月と相性が良く、月光によってパワーチャージができます。

浄化皿の上に乗せたK2ブルーに、月光浴をさせてあげるだけでパワーチャージができます。

下に水晶を敷き詰めてもよいでしょう。ただし、K2ブルーを水晶の中に埋もれさせるのはNGです。K2ブルーに直接月光が当たるように置くのが大事です。

パワーチャージに適した月光は、満ちていく期間かつ天頂に昇りきるまでのものとなります。

満ちる月や昇る月には「増加」「繁栄」といった意味がありますが、欠ける期間の月や沈む月には「減少」「衰退」といった意味があるからです。

浄化音

音による浄化は、K2ブルーに対応しています。

  • 音叉やクリスタルチューナー、水晶ポイントを用意する
  • を浄化皿の上にセットし、音を奏でる
  • 水晶ポイントの先をK2ブルーに向けたまま、中心に円を描く

10回程度繰り返せば浄化が完了するといわれています。

音でパワーチャージができる

K2ブルーは霊性が高く、スピリチュアルな力が強いパワーストーンです。そのため、神聖な音を聞かせることでパワーがチャージされます。

4096Hzの音を聞かせることで、K2ブルーの中にある神聖な力が強くなっていきます。

4096Hzは、地球の基本振動である8Hzを9オクターブ上昇させた音であり、

  • 天界の扉を開く音
  • 高次元へアクセスするための音

などとされているのです。高次元の存在とつながる力があるK2ブルーにはピッタリなので、音を何度か聞かせてあげるとよいでしょう。

K2ブルー(K2ストーン)の好転反応・副作用

好転反応

K2ブルーは「奇跡の石」と呼ばれるだけあって、とても波動が強いです。

  • クセがある
  • 人を選ぶ

といってもよいかもしれません。そのため、最初は好転反応が起きる人がほとんどです。頭痛や過眠、不眠、体調不良などさまざまな症状が起きる可能性があります。

もし好転反応が起きてしまったら、まずはK2ブルーから離れてください。落ち着いたら、またK2ブルーと接し始めます。

まずは1日に身に着けたり飾ったりする時間を短くして試し、問題がなければ1週間ごとに少しずつ時間を増やしていきましょう。問題があれば、また同じ時間を次の週も繰り返します。

最終的に長時間身に着けても大丈夫になれば、お互いの波動が馴染んだ証拠なので、もう心配はいりません。もしなかなかうまくいかないなら、水晶を組み合わせてみてください。

水晶は組み合わせた他の石の力を調節してくれたり、持ち主と石との間を取り持ってくれる頼もしいところがあります。水晶に調節役や仲介役をお願いしてみるとよいでしょう。

また、K2ブルーはスピリチュアルな側面が強いパワーストーンです。

持ち主に高次からのメッセージを伝えたり過去世を思い出させてカルマ解消へと導いたりすることもあれば、持ち主自身の洞察力や直感力を高めて勘を鋭くもしてくれるでしょう。

こういったスピリチュアルな能力を使用すると、精神的にも肉体的にも疲れが溜まりやすいです。

頭痛や不眠、過眠、倦怠感などが副作用として起きる可能性がありますので、辛いようならK2ブルーから離れることも考えてくださいね。

また、K2ブルーは「最強のヒーリングストーン」と呼ばれるほどにリラックス効果が高く、安眠効果があります。深く眠って疲れを癒すことは良いことですが、日常生活に支障をきたすようなら問題です。

タイミングを見計らって身に着けたり飾ったりするようにしましょう。

K2ブルー(K2ストーン)のQ&A

Q&A

K2ブルー(K2ストーン)の偽物の見分け方は?

K2ブルーは希少価値が高く高価であることがほとんどです。しかし、Heaven&Earth社が取り扱いを始めたころから、「実際にはそれなりの物量があるのでは?」と噂され始めました。

実際のところはどうか分かりませんが、べらぼうに高価というわけではなく、「他のパワーストーンに比べると少々高いかな」ぐらいの価格に落ち着いています。

しかし、限られた場所でしか採掘できないことや、その場所の環境が厳しいこと、そして世界情勢などにより、今後価格が高騰していく可能性があります。そうなれば、偽物は多く出回るでしょう。

K2ブルーに似た石は、今のところありません。グレーとブルーのコントラストとなるものは、一部のジャスパーを除いて見当たらないでしょう。

そのため、鉱石ですらないプラスチック的なものを使用したり、グラナイトの上にブルーの部分を意図的に作ったり、練水晶のようにグラナイトやアズライトの粉末を固めたものが予想されます。

偽物とのこれといった見分け方がないので、鑑別書付きのものを購入するのが確実です。

K2ブルー(K2ストーン)が割れた・欠けた!特別な意味はある?

K2ブルーは部分によってはモース硬度が低く、へき開性もあります。そのため、傷が入りやすく割れやすいと思ってよいです。

水分や塩分によって変質すればより危険性は高まりますので、細心の注意を払ってくださいね。

物理的な問題がないのにK2ブルーが割れたり欠けたりしたら、K2ブルー本体の力がなくなってしまったのかもしれません。

K2ブルーに限らず、パワーストーンは力を失うとみずから割れたり欠けたりして、ただの石になったことを教えるといわれています。

K2ブルーがパワーを失う原因は、浄化やパワーチャージの頻度が足りないことが原因です。十分な休息や栄養を与えなかったことで、力尽きてしまったのでしょう。

もしK2ブルーが割れたり欠けたりしたら、以前ほどの力を持たないK2ブルーになったのだと思いましょう。割れ方によっては、完全に力を失っている可能性もあります。

インテリアやジェムとして持つことも悪くはありませんが、土に還してあげるのがベストです。特に、割れたり欠けたりしたK2ブルーに対して不吉さを感じたなら、迷わず土に還してあげましょう。

K2ブルー(K2ストーン)の色が変わった?退色・変色する?

K2ブルーの変色や退色でもっとも多いのは、アズライト部分のブルーがグリーンになってしまうことでしょう。これは、水分によりアズライトがマラカイトへと変化してしまったから。

直接水がつくだけでなく、空気中の水分つまり湿気にも反応してしまうため、取り扱いが難しいです。次に多いのは、グレーやホワイトのベース部分にブラウンが混じることです。

これは、ベース部分であるグラナイトに含まれる鉄分が酸化してしまうために起きる現象です。グラナイトは別名を「御影石(みかげいし)」といい、錆びることは日常茶飯事。

錆びたグラナイトは「サビ御影」という呼び名があるほどです。

他にも、アズライトは紫外線により退色してしまうこともあり、とにかく弱点が多く取り扱いが難しいパワーストーンであることを念頭においておかないと、後悔する可能性が高くなると思っておいた方がよいでしょう。

スピリチュアルな理由を考えるなら、他のパワーストーン同様、K2ブルーそのものの力が落ちたり疲れていたりする可能性があります。

パワーストーンは力が弱まると退色するといわれています。K2ブルーは底知れない力を持っていますが、かといって量が多いわけではありません。

人間と同じで、日々働いていれば疲れますし、力も落ちていきます。そのため、休息と栄養を与える必要があります。浄化とパワーチャージをしっかり行って、疲れを取り、力を回復させてあげましょう。

K2ブルー(K2ストーン)の購入におすすめの販売店・通販

Pascle

【粒売り/バラ売り】K2ブルー 8mm|Pascle(パスクル)
観音天珠・K2ブルー ジー(dZi)デザインブレスレット|Pascle(パスクル)
K2ブルー 8mm シンプルブレスレット|Pascle(パスクル)

ヒラオカ宝石

【プレミアム・K2ブルー ブレスレット】13ミリ玉(19.5cmまで)/ヒラオカ宝石 通販
【神秘の力・K2ブルー&世界3大ヒーリングストーン】ブレスレット 13ミリ+8ミリ玉/ヒラオカ宝石 通販

新宿 銀の蔵

【楽天市場】k2ストーン アズライト イン グラナイト シルバー ペンダントトップ オーバル 天然石 パワーストーン ペンダント ヘッド トップ k2ブルー k2アズライト k2 k2ブルーペンダント アズライトイングラナイト 天然石ペンダント パワーストーンペンダント プレゼント 人気:新宿 銀の蔵 シルバーアクセサリー
【楽天市場】k2ストーン アズライトイングラナイト シルバー ペンダントトップ 天然石 パワーストーン ペンダント ヘッド トップ k2ブルー k2アズライト k2 k2ブルーペンダント アズライト イン グラナイト 天然石ペンダント パワーストーンペンダント プレゼント 人気:新宿 銀の蔵 シルバーアクセサリー

まとめ

K2ブルーはとても希少価値が高く、レアで高価なパワーストーンでした。しかし、発見から数年が経った今では、ある程度の量が流通するようになり、手が届きやすい価格のものも出てきています。

鉱脈が見つかったのかもしれませんし、元々が高過ぎただけなのかもしれません。しかし、安心はしない方がよさそうです。

K2ブルーが産出するK2は天候が変わりやすく、「世界一非情な山」であることに変わりありません。

K2の山頂付近で産出しているわけでないK2ブルーですが、それでも周囲にある氷河や他の山々によってルートは限られるので、今後いきなり産出しなくなる可能性もあります。

グレーのベースにブルーのポイントが入ったようなルックスはハッと目を引きますが、決してきらびやかではありません。

しかし、見た目の美しさではなく、「なぜかK2ブルーに惹かれる」という人も多いです。それは、K2ブルーが強力な力を発しているからでしょう。

持つ人を選ぶ一面もありますが、もしK2ブルーに惹かれたら、それはサインかもしれません。同じルックスは2つとない石ですから、あなただけのK2ブルーを見つけてお迎えしてくださいね。

コメント