PR
ネスカフェバリスタの本音口コミ

ネスカフェバリスタの本音口コミ

このレビューは

・ネスカフェバリスタとは

ネスカフェバリスタの種類と特徴

・ネスカフェバリスタの口コミ

・ネスカフェバリスタの良いところ・気に入ってる点

・ネスカフェゴールドブレンドバリスタの使い心地・お手入れ

・ネスカフェバリスタの味は?美味しい?まずい?

・「ネスカフェエコ&システムパック定期お届け便」ってどんな感じ?

・使ってみて感じたネスカフェバリスタのメリット・デメリット

について書いています。

ネスカフェバリスタとは

「ネスカフェゴールドブレンドバリスタ」はネスカフェブランドを展開するネスレ日本が開発した世界初のレギュラーソリブルコーヒー(インスタントコーヒー)専用のコーヒーマシンです。

お値段もお手頃価格で、専用のコーヒーエコパックをセットしておくと、ワンタッチで気軽に美味しいコーヒーを作ることができる大人気の商品です。

現在4種類のバリスタが発売されており、コーヒーの味に大きな違いはなく、機能にそれぞれ違いがあります。

ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ コーヒーメーカーのご購入

ネスカフェバリスタの種類と特徴

①★最新モデル★ネスカフェゴールドブレンド バリスタW【ダブリュー】 

・Bluetooth搭載

・Wi-Fi接続に対応(別途申し込み要)

・専用アプリと繋げば、コーヒーの好きな濃さや泡立ちをアレンジすることができ、飲むたびにポイントが貯まる。

・「エスプレッソタイプ/アイスメニュー」ボタンで美味しいアイスコーヒーが作れる。

・コーヒーの補充や給水が必要なタイミングをランプでお知らせしてくれる。

・メニューボタンは5種類

(エスプレッソ、ブラック、マグサイズブラック、カプチーノ、カフェラテ)

・飲むペースに合わせてコーヒーを届けてくれるサービス「マイペースお届け便」に対応していて、バリスタW限定で申し込み中の時はランプ点灯でお知らせしてくれる。

②ネスカフェゴールドブレンドバリスタDuo【デュオ】

・Bluetooth搭載

・カラーはプレミアムブラックとプレミアムホワ イトの2種類あり。

・2種類のタンク搭載

・2リットルの大容量給水タンク

・本格的なカフェラテをワンタッチで作ることができる。

 バリスタデュオ専用のクリーマーあり。

・メニューは8種類

(エスプレッソタイプ・ブラックコーヒー・ブラックコーヒーマグサイズ・カプチーノ・カフェラテ・アイスコーヒー・アイスコーヒーマグサイズ・アイスカフェラテ)

・センサーでコーヒー、クリーマー、飲用水の残量をお知らせしてくれる。

③ネスカフェゴールドブレンドバリスタ50【Fifty】

・Bluetooth搭載

・エスプレッソタイプとアイスメニューのボタンを搭載。

・ホットとアイスがワンタッチで作れる。

・専用アプリと繋げば、コーヒーの好きな濃さや泡立ちをアレンジすることができ、飲むたびにポイントが貯まる。

・バリスタシンプルよりも操作がシンプル。

 ワンタッチでホットとアイスが作れる。

④ネスカフェゴールドブレンドバリスタシンプル

・Bluetooth搭載

・現役発売の4種類の中で一番スリムでシンプル。

・両サイドのレバーを引くだけのシンプルな操作。

・お値段がお手頃価格

ネスカフェバリスタの口コミ

ネスカフェゴールドブレンドバリスタシンプルを愛用して約3年半。

今回で2台目です。

1台目はお手入れを怠ってしまったからか、内部のどこかが詰まってしまってトレイから漏れ出してしまったため買い換えました。

本当はバリスタWが欲しかったのですが、バリスタを使用する以前からネスカフェドルチェグストを愛用していたこともあり、バリスタはコスパも良く美味しいブラックコーヒーを飲むためにということで買い足しました。

カフェラテはバリスタで作ったことがありますが、ドルチェグストに慣れてしまうと味は薄い気がします。

Bluetoothと連携するとコーヒーの濃さもアプリで調節できるので、アイスコーヒーを作るときは、濃いめに設定して作ると好みの味になるので、夏場も大活躍です。

我が家での使い方は、ゆったりリッチな気分でコーヒーを飲みたいときはドルチェグスト、気軽にコーヒーをちょこっと飲みたいなあというときはバリスタ、と使い分けています。

最近では色々な種類のバリスタ専用のエコ&システムパックが発売されているので、新たな味に挑戦中です。

コクと苦味があるコーヒーが好きなので、新商品を定期お届け便で届けてもらっています。

おうちで美味しいコーヒーが飲めることは至極の幸せですよね!

ただひとつアドバイスとしては、私も1台目はこまめなお手入れを怠ってしまいましたが、コーヒーを抽出する穴がとても詰まりやすいので、毎日の水洗いとたまには詰まりがないか確認した方がいいですよ!!

特にミネラルウォーターの硬水を使用される方はカルキが付着しやすく、つまりやすくなりますので気をつけてくださいね。

ネスカフェバリスタの良いところ・気に入ってる点

バリスタのいいところはおうちでカフェで飲むような本格的なコーヒーが飲めることです。

見栄えもいい感じの泡立ち感があり、見てるだけでも美味しそうに見えます。

抽出したてのブラックコーヒーはこんな感じです!!

↑↑↑いい感じの泡立ち感です!!

なんと言ってもお湯を沸かすこともなく、タンクに水を入れてスイッチ一つで、他社の一般的なコーヒーメーカーよりも早く美味しいコーヒーが作れちゃいます。

そして、Bluetoothとアプリを連携すると何種類かの味が設定できます。↓↓↓

コーヒーのパッケージについているQRコードを読み込んだり、アプリで連携してコーヒーを抽出するとネスカフェのポイントも貯まりますので、楽しみ倍増ですよ!!

コーヒーのパッケージについているQRコードを読み込んだり、アプリで連携してコーヒーを抽出するとネスカフェのポイントも貯まりますので、楽しみ倍増ですよ!!

ネスカフェバリスタの使い心地・お手入れ

バリスタのお手入れはいたって簡単なのですが、日々の最低限のお手入れを怠ると、粉が詰まってしまうこともありますので、美味しいコーヒーを作るためにもこまめにお手入れしましょう!!

・給水タンクの水は特に暑い時期は入れっぱなしにせずに、毎日水を換える。

・バリスタを使用した日はドリップトレイとコーヒーの抽水部を取り外し、水かぬるま湯で洗い流す。

・下の写真のように前面のカバーを取り外し、青いレバーを下げてロック解除をし てから抽水部を取り外し、分解して水洗いする。(簡単に分解と取付できます!)

・コーヒー粉の計量器は洗わない。

・週に1度くらいは本体のよごれをふき取り、コーヒーの粉の付着をそのままにしないで、常に清潔に保つ。 

・お湯の出が悪くなったり、温度が低いと感じたら湯垢洗浄をしてみる。

 湯垢洗浄は専用の洗剤かクエン酸がおススメです。 

各タイプによってお手入れ方法も変わってきますので、詳細はネスレ日本のホームページを参考にしてくださいね。

ネスカフェゴールドブレンドバリスタお手入れサポート

ネスカフェバリスタの味は?美味しい?まずい?

バリスタ専用のエコ&システムパックは最近色々な種類が出ていますが、私自身今までバリスタに出会うまで他社のコーヒーメーカーを使っていましたが、インスタントコーヒーよりもかなり美味しいです。

最近コンビニでも100円で美味しいコーヒーを買うことができますが、カフェで飲む1杯何百円とするこだわりのコーヒーよりは味は落ちますが、私の個人的なおうちカフェとしての味の評価はカプセル型のドルチェグストよりは味は落ちますが、インスタントや他社の数千円のコーヒーメーカーよりも美味しいといったところです。

ミルクを入れたい方はクレマを泡立てて入れることができますが、私はクレマの味があまり好きではないので、コーヒーを抽出してから、自分で牛乳を泡立ててオリジナルのカフェラテを飲んでいます。

「ネスカフェエコ&システムパック定期お届け便」ってどんな感じ?

今、スーパーやオンラインショッピングで買える「エコ・システムパック」の種類は下の写真のものが多いです。

私は今まで定番のネスカフェエクセラを使っていたのですが、どうやらネスレ通販の定期お届け便のサービスを見てみると、他にも魅力的なパックが売っていることを発見したので、これからは定期お届け便のサービスを使ってみることにしました。

通常で買うよりも定期お届け便は割安価格で購入することができます。

お値段は専用の「エコ&システムパック」は最大33%オフで注文4,000円(税込)以上で送料無料です。

そして、2か月、3か月毎にその都度お届け内容とお届け日や次回お届け日の間隔も自由に変更できるので、必要なときにまとめ買いをすることができるお得なサービスです。

「エコ&システムパック」 ラインアップ – ネスレ通販

こちらの新商品はかなり楽しみに待ってるところです。↓↓↓

使ってみて感じたネスカフェバリスタのメリット・デメリット

バリスタのメリットはなんといっても全体的にコスパの良さです。

どのコーヒーメーカーもある程度のお手入れは必要ですが、ズボラな私でもバリスタのお手入れは全然苦ではないので、一見面倒くさそうと思っても、一般的なコーヒーメーカーに比べて、洗うものが少なく、フィルターもいらないので、私にはちょうどいい手軽さなのです。

私が使っているバリスタシンプルは2台目ですが、バリスタも消耗品なので、毎日何度も使っていると、コーヒーの粉が詰まりやすくて、抽出時によくトレイからコーヒーが漏れていたことです。

色々見てみたのですが、おそらく抽出部のパーツが毎日のお手入れ時の分解で傷んでしまって、うまくはまり込まなくなった事が原因と考えられます。

抽出部のパーツがもう少し頑丈だったらとは思うのですが、それなりに使用頻度も高いので、2〜3年で買い替えてもそれなりに頑張ってくれたなあと思っています。

デメリットは若干コーヒーの温度が低めのような気がします。

仕事用にマイボトルにバリスタで入れたコーヒーを持っていくと、熱湯でインスタントコーヒーを入れて持って行った時よりもぬるく感じます。

まとめ

この記事を書きながら、やはりバリスタを使い続けて良かったなあと再認識していたところです。

もしネスカフェドルチェグストを持っていなければ「Duo」、次にドルチェグストと併用しながらバリスタの買い替えをするなら「W」を選びたいなあと思います。

今の「シンプル」でも十分美味しいコーヒーを飲めるのですが、夏場アイスコーヒーを飲むときはアプリから濃さを調整してBluetoothでとばす手間を考えると、ボタン1つでアイスコーヒーがすぐに作れるのは魅力的です。

コロナ禍になってからおうち時間が増え、家族がテレワークになったりと家でコーヒーを飲む回数が増えると、ドルチェグストのカプセルは1杯あたりのコストが高くなってしまうのので、バリスタのコーヒーはコスト安く、気軽に飲むには最適です。

来客時にもバリスタのコーヒーを出すと、見栄えも美味しそうに見えるのでとても喜ばれました。

私も実際バリスタを買いたくなったのは、友人宅でコーヒーを出してもらったときで、すごく見栄えと味も美味しかったのでどこのコーヒーメーカーか聞いたところ、「バリスタ」と聞いてからはずっとネスカフェのコーヒーを愛飲しています。

家で職場でまったりとした時間をバリスタのコーヒーで癒されてみてくださいね。

電子書籍やレビュー、ブログ記事の執筆をしています。
関西在住、現在の本業は医療系事務のお仕事をしています。
元国際線CA・海外留学・海外駐在の経験もありますので、執筆の得意分野は語学学習・海外生活・マナー・転職・ワーキングマザー・マインドフルネス・美容・健康・医療・メンタルヘルスなど幅広い分野での執筆活動中です。

marron_latte(マロンラテ)をフォローする
ライフスタイル(256)
Lani

コメント