PR

自主的に家事に取り組む男性は8割以上!家事は自分から進んで行う?それとも頼まれてからやる?

夫が行う家事に対する女性の不満に関するLaniの調査では、夫の家事参加について8割以上が「参加してくれている」と回答していました。

家事に参加する男性が多い中で、自ら進んで家事を行う男性はどのくらいの割合を占めるのでしょう。

自主的に行う男性が多いのか、それともパートナーから頼まれて行う男性が多いのか。気になる家事に対する男性の意識について調査を行いました。

調査の仮説

先行調査では、夫の行う家事に対して「頼まれたことしかやらない」という点にが最も多く不満を持たれていました。

食器洗いなら食器洗い、シンク洗いなど頼まれたこと以上のことはしてくれないということでしょう。

この結果をもとに、本調査では「自主的に家事を行う男性よりも頼まれて家事を行う男性の方が多い」という仮説を立てて検証を行いました。

調査概要

調査期間:2023年6月23日
調査機関:自社調査
調査対象者:結婚あるいは同棲している男性220名
有効回答数(サンプル数):220名
調査方法:インターネット(クラウドソーシングサービス)による調査

本アンケート調査結果を引用する際は、LaniのURL(https://lani.co.jp)をご使用のほどお願いいたします。

調査の結果

Q, 普段家事に参加していますか?

結婚あるいは同棲している男性を対象に、家事への参加率について質問を行いました。

結果、回答者のうち95%が「参加している」と回答。大半の男性は家事に参加していることが明らかとなりました。

Q, 家事は自主的に取り組みますか?頼まれてから取り組むことが多いですか?

家事に参加していると回答した男性のうち、「自主的に取り組む」と回答した方は8割以上を占めていました。

「頼まれてから取り組む」という男性はおおよそ2割。パートナーから頼まれて家事を行う男性よりも自ら進んで家事に取り組んでいる男性の方が多いようです。

Q, 現に取り組んでいる家事はどれですか?

結婚あるいは同棲している男性が現に取り組んでいる家事については、「ゴミ捨て」を行っている男性が最も多いという結果に。

仕事に向かう際、そのついでにゴミを捨てに行くケースが多いのでしょう。

「料理」を行っている男性は比較的少ないものの、調理後の食器洗いに関しては多くの男性が参加しているようです。

まとめ:今や男性も家事に参加する時代!

家事に対する男性の意識について調査を行った結果、9割以上の男性が家事に参加しており、そのうち8割程度が自主的に取り組んでいることが分かりました。

実際に取り組んでいる家事の内容では、「ゴミ捨て」や「食器洗い」を行っている男性が多数。

女性に限らず、男性も家事に対して積極的である姿勢が見てとれました。

■今後の展開

調査の中で、家事に参加していない男性がわずかにみられましたが、家事に参加しない理由としてはどういった理由が挙げられるのでしょう。

仕事が忙しいせいか、はたまたパートナーから「しなくて大丈夫」と言われているからか。

今後の調査にて、男性が家事に参加しないその理由について明らかにしていきます。

■関連記事

頼まれたことしかやってくれない!夫の行う家事に対する不満を徹底調査!

男性9割以上が「家事に参加している」!家事に参加するそのワケとは?」

合同会社Laniについて

合同会社Laniでは、インターネットメディアの企画・制作・運営を行っています。各ジャンルの専門家監修に監修を依頼し「Lani(https://lani.co.jp)」をはじめとするコンテンツを制作しています。

会社概要

社名:合同会社Lani

所在地:神奈川県横浜市鶴見区諏訪坂19-26

代表者:須山 輝明

事業内容:Webメディア事業、コンテンツ制作事業

設立:2021年7月7日

HP:https://lani.co.jp

鈴木健太
執筆者

高校生時代からおよそ5年弱、学業とともにWebライターとして副業を続けてきました。大学にて心理学を専攻しているということもあり、心理学を始めとする対人関係・恋愛のライティングを中心に活動しております。

ライフスタイル(268)
Lani

コメント