当サイトには広告が含まれます。

そろそろ精神的に限界!嫁が精神的におかしい場合の対処法5選

お悩み男子
お悩み男子

最近嫁が精神的におかしい!このままだとこっちまでストレスでやられそう…

精神が不安定な人と接していると、普段みられないマイナス発言や行動が表出するため、自分自身までストレスにやられてしまうことが多々あります。

では、嫁が精神的におかしい場合はどういった対処が求められるのでしょう。距離を置くべきか、それともあえて干渉するべきか。

嫁の精神が少しでも安定するよう、そして皆さんのストレスを軽減できるよう、今回は「嫁が精神的におかしい場合の対処法」についてご紹介していきます。

嫁が精神的におかしい4つのパターン

まずは、嫁が精神的におかしい以下4つのパターンについてご紹介していきます。

嫁が精神的におかしい4つのパターン
  • イライラしやすいなど攻撃的な一面がみられる
  • 急に泣くなどネガティブな感情が表れやすい
  • 生活リズムが崩れている
  • 何に対してもやる気が感じられない
  • 精神が乱れてしまっている時、どのような行動傾向がみられるのか。一度嫁さんの言動を整理していきましょう。

    イライラしやすいなど攻撃的な一面がみられる

    最近皆さんの嫁さん、イライラしやすいなど攻撃的な一面はみられていませんか?

    ちょっとしたことですぐにイラついたり、口が荒くなったり、精神が不安定となってしまっている方は一部攻撃的な一面をみせる傾向にあります。

    衝動的な感情を抑えきれず、つい感情がむき出しとなってしまうのです。

    急に泣くなどネガティブな感情が表れやすい

    衝動的な感情でいえば、急に泣くなどネガティブな感情が表れやすいという点も嫁が精神的におかしいパターンのひとつとしてあげられます。

    原因がよく分からない中、急に涙を見せるのもよくある展開。原因が自分になくとも「自分のせいで…」と悲観的に考え込んでしまうことも。

    お悩み男子
    お悩み男子

    あーそういや最近よく分からず泣いたことあったな

    ストレスや悩みにかられる環境下で、なおかつ自分の気持ちを上手く制御することができないとネガティブな感情が優位に働いてしまい、結果として急に泣くなどのネガティブな感情等が表れやすくなってしまうのです。

    生活リズムが崩れている

    精神的に乱れている方は、睡眠時間や食事を含む生活リズムが乱れがち

    夜寝るのが極端に遅かったり食事を摂る時間がまばらになるケースが多めですね。特に、精神が不安定な方はなかなか寝付けない、いわば「不眠」に陥りやすいです。

    その原因への説はさまざまですが、睡眠のリズムに関与する「メラトニン」と呼ばれるホルモンの分泌量減少が関係しているといった説があげられています。

    何に対してもやる気が感じられない

    何に対してもやる気が感じられないのも精神的に不安定な方によくみられるパターン。

    特に、今まで好きだったことに対する熱意が冷めてしまうのはありがちな展開です。

    今まで好きだったことができてない、前よりも積極性がみられない。精神的におかしくあれば、そんなやる気を感じられない様子がみられているはず。

    嫁が精神的におかしい原因

    嫁が精神的におかしいのはなぜなのか。考えられる原因としては以下のものがあげられます。

    嫁が精神的におかしい原因
  • 夫に不満を持っている
  • 仕事や家事育児での強いストレス
  • アルコールやカフェインの過剰摂取
  • 精神疾患によるもの
  • 精神が不安定となってしまっている嫁に上手く対処するには、精神的におかしいその背景を知ることが必要不可欠となります。

    何が原因となっているのか、今一度確認してみてください。

    夫に不満を持っている

    嫁が精神的におかしい原因として第一に考えられるのは、夫に不満を持っているということ。

    • 夫の口調がきつい
    • 異性との絡みが多い
    • 夫のお金の使い方が荒い

    このような夫への不満が精神の乱れに繋がってしまうケースも少なくありません。

    不満を伝えずにグッと堪えてしまう方は特に精神に負担がかかってしまいます。嫁に負担をかけていないかどうか、これまでの自分の言動を振り返ってみてみましょう。

    仕事や家事育児での強いストレス

    仕事や家事育児での強いストレスも精神を不安定にさせる要因として考えられます。

    Laniでは、夫の行う家事に対する女性の不満について調査を行っています。結果、回答者215名の55%が不満ありと回答。

    具体的な不満の内容については、「頼まれたことしかやってくれない」「やることが雑すぎる」といった回答が多数みられました。

    夫の行う家事に不満を持つ女性が半数以上と割合として少なくないことから、普段行っている家事についても見直しが必要となりそうです。

    アルコールやカフェインの過剰摂取

    精神的におかしいと感じた嫁さん、アルコールやカフェインを過剰に摂取していませんか?

    アルコールもカフェインも過剰に摂ってしまうと自律神経が乱れてしまいます。結果、睡眠に支障をきたしてしまい、免疫が弱まり精神にも影響が及ぶことに。

    アルコールもカフェインも許容量は個人差があります。習慣的にアルコールやカフェインを摂っていないか、それによって私生活に影響は出ていないか確認してみてください。

    精神疾患によるもの

    精神への負担がかかっている状態が続いてしまうと、うつ病や統合失調症をはじめとする精神疾患となってしまいます。

    精神疾患になる前に何かしらの予兆はみられたはずですが、最近になって顕著に精神の乱れが表れるようになった場合、精神疾患が原因として疑われてきます。

    精神疾患の症状はさまざまですが、ストレス等によって引き起こされた精神病がイライラや抑うつといった精神の乱れの起因となっているケースも少なくありません。

    嫁が精神的におかしい場合の対処法

    最後に、皆さんが今一番に悩んでいるであろう「嫁が精神的におかしい場合の対処法」について解説していきます。

    嫁が精神的におかしい場合の対処法
  • 嫁の悩みを聞く
  • 家事育児にできるだけ参加する
  • 精神的に不安定な時は冷静に対応
  • 1人になれる時間を作ってあげる
  • 日頃の口調に気をつける
  • 身近な存在として精神的におかしい嫁にはどういった対処が求められるのか。現状嫁が精神的におかしい原因をベースにチェックしてみましょう。

    嫁の悩みを聞く

    嫁が精神的におかしい時、まずは嫁の悩みを聞いてあげましょう。

    精神的に負荷がかかっている原因が分かれば、より適切な対処に繋げられます。もちろん、悩みを打ち明けることで気持ちが楽になるケースも。

    ただ悩みを”聞く”のではなく、あくまで”傾聴”してあげることを意識しましょう。つまり、悩みを聞き出すのではなく、気持ちに寄り添いながら悩みを理解してあげるということです。

    自分のことを理解しようとしてくれている、それだけでも案外気持ちは晴れるものなのです。

    家事育児にできるだけ参加する

    家事育児で精神的に不安定になってしまっているようであれば、家事育児にできるだけ参加してあげると改善が見込めます。

    上記の記事では、女性が男性に手伝って欲しいと思う家事の調査結果をまとめています。結果では、女性は男性に「掃除」や「食器洗い」を中心に手伝って欲しいと感じていることが明らかとなっています。

    苦手であっても構いません。まずは嫁の負担を減らすことを目標に家事や育児に取り組んでみましょう

    精神的に不安定な時は冷静に対応

    前提として、嫁が精神的におかしい時は冷静に対応することが求められます

    気持ち的に不安定である中、こちらまでヒートアップしてしまっては火に油。

    落ち着いた状況下でしっかり話し合えるよう、応戦はせずイライラをグッと堪え、あくまで傾聴の姿勢を持つことを意識しましょう。

    1人になれる時間を作ってあげる

    たまに1人になれる時間を作ってあげるのもありですね。

    家事をしているとなかなか1人でゆっくりできる時間は作れないものです。子供の養育が必要な育児は特に。

    「今日はゆっくりしといで」と一声かけて、1人になれる時間を作ってあげると嫁が精神的におかしい現状も改善に向かってくれるはずです。

    日頃の口調に気をつける

    先ほどもお話しした通り、日頃の些細な言葉や口調により嫁を傷つけてしまい、精神的にダメージを与えてしまうこともあります。

    付き合いが長くなればなるほど、どうしても言葉かけはキツくなってしまがち。ですが、言い方が強すぎれば当然相手はストレスを感じてしまいます。

    普段嫁に対する口調がキツくなっていないか振り返り、改善の余地があれば言葉かけがキツくならないよう意識すると良いでしょう。

    よくある質問

    Q
    嫁が精神的におかしい場合離婚はすべき?
    A

    精神的におかしい現状に耐えきれなければ離婚を選択するのもあり。

    その前に、嫁が精神的におかしい原因をしっかり考えてみてください。

    もし自分に原因がある場合は、こちらの意識の持ち用によって十分改善が見込めます。

    離婚の話を持ち出せば、さらに精神的に不安定となってしまいますので、離婚は最終手段としておくのが賢明ですね。

    Q
    嫁が精神的におかしいと感じたら病院に連れて行くべき?
    A

    精神疾患となると自己判断は難しくなるため、客観的な判断が必要となります。

    情緒不安定をはじめとする精神症状がみられる場合は「精神科」、嘔吐など身体的な症状が見られる場合は「心療内科」への受診を勧めてみてください。

    Q
    精神科を勧めても行かない場合はどうしたら?
    A

    精神が不安定となると、意欲の低下や気分の低下といった症状がみられます。また、精神症状では病識を持ちにくいということもあり、精神科等を勧めても拒否されることが多々あります。

    もし拒否がみられれば、身体的な症状を理由に受診を勧めてみてください。

    それでも拒否があれば、こちらが負担になっているということ、あるいは第三者の視点で受診が必要であると考えたその背景をハッキリと伝えてあげると良いかもしれません。

    まとめ:嫁が精神的におかしいのはストレスが原因!

    嫁が精神的におかしいのはストレスが原因であり、その根本的な原因としては以下の3つにまとまります。

    • 育児や家事の負担
    • 仕事や人間関係での悩み
    • 旦那への不満

    いずれも嫁さんにとってはストレスへと繋がるもの。精神的におかしい原因を探り、その背景に沿った対処法を取ってみてください。

    ストレスが少しでも解消へと向かえば、精神的にも落ち着きをみせてくれるはずです。

    コメント