1月16日生まれの性格や特徴・運命・運勢を分析!【誕生日占い】

1月16日生まれの性格や特徴・運命・運勢を分析!【誕生日占い】

1月16日は「禁酒の日」として、1920年にアメリカで禁酒法が制定されたことにちなんで、日本でも記念日に制定されています。当時アメリカでは清教徒(ピューリタン)の影響が強く、アルコールへの批判が高まったことで禁酒法が制定されましたが、法で制限されることで密造酒の売買が促進されてしまう結果となり、約10年後には廃止されたという史実があります。

そんな記念日のある1月16日に生まれた人は、どんな性格や恋愛傾向があるのでしょうか。この記事では、男女別・血液型別の性格の違いや、運命数、幸福をもたらすタロットカードや誕生石など、詳しく紹介していきます。

Lani編集部
執筆者

「Lani編集部」です。さまざまなジャンルの情報を配信しています。

Lani編集部をフォローする

基本的な1月16日生まれの性格

1月16日生まれの人は、根が真面目で理想やプライドが高く、強い意思や信念・こだわりがある人です。

他人に対して少々批判的で、個人主義なところがあり、時には他人の助けを拒む1匹狼な性質も持ち合わせています。しかしいざ孤独になると耐えられず、孤立した状況にストレスを感じることもあるので、周囲の人とは適度な距離感を保つように心がけましょう。

基本的には愛嬌があり、コミュニケーションも苦手ではありません。情に厚く、親分肌なので特に年下からの人望を集めており、自分を慕ってくれる人は可愛がろうとします。

また人と異なる個性を発揮すること、自分を表現することが好きで外見を強く意識しており、時に強烈な個性や独自のセンスを発揮します。

1月16日生まれの男性の性格

1月16日生まれの男性は、社交的でコミュニケーションが得意な人ですが、どこか威厳があり周りからは一目置かれる存在です。落ち着いた雰囲気の女性がタイプで、結婚後は頑張って家庭を守ろうとしますが、パートナーをコントロールし家庭の主導権を握りたいと考えてしまうこともあるようです。

1月16日生まれの女性の性格

1月16日生まれの女性は、愛嬌たっぷりでコミュニケーションが得意な人です。嫉妬心が強く、恋愛では安定を重視し、精神的に大人な人や安定した収入がある人を好む傾向があります。どんなに魅力的な相手でも、収入面で不安がある人とはお付き合いに発展しないでしょう。また結婚後は家庭に入りたいと考えている人が多いようです。

1月16日生まれの血液型占い

次は1月16日生まれの人の性格を、血液型別でみていきましょう。

1月16日生まれのA型

1月16日生まれのA型は、極めて真面目な人が多く、落ち着いた雰囲気のある人です。目標のためなら努力や忍耐も惜しまないでしょう。ミスや失敗を恐れるあまり慎重になり、自分の計画通りに物事が進まないことを嫌います。

1月16日生まれのB型

1月16日生まれのB型は、自分のやりたいことのためなら要領よく努力できる人です。自由に人生を謳歌することを大切にしていて、そのことに対する批判や陰口など、自分にとって都合の悪いことをシャットダウンできる図太さも持ち合わせています。

1月16日生まれのAB型

1月16日生まれのAB型は、向上心や忍耐力が強く、他人が想像つかないレベルで努力ができる人です。目的のためなら手段を選ばないという執着心もあります。繊細で自分のテリトリーが侵されることを嫌がるため、周りからは近寄り難い人だと誤解されているかもしれません。

1月16日生まれのO型

1月16日生まれのO型は、計画性があり責任感がありますが、やや子供っぽい一面もある人です。他人に認められたり、褒められたりすると伸びるタイプですが、逆に他人から指図や口出しをされることを嫌います。特に自分の計画や決めた手順が遂行できないと臍を曲げてしまうことも。

1月16日生まれの星座

1月16日生まれの星座は「山羊座」です。山羊座は「土」のエレメントに属し、相性のいい星座は獅子座と蠍座です。

1月16日生まれの仕事運・適職・天職

1月16日生まれの人は、飲み込みが早く真面目で努力ができる人なので、基本的には幅広い業種に順応できるタイプでしょう。独自の視点とコミュニケーション能力を生かし、販売、営業、教育、芸能など様々な分野で活躍できる人です。

完璧主義であるため、仕事仲間からは時々厳しい人と思われてしまうこともあるようです。またスピード主義であったり、雑さのある業務や職場環境では、自分が納得できるクオリティを維持することが難しく、やりにくさを感じるかもしれません。

また、職人気質なため細部にこだわることのできる仕事で能力を発揮できます。また、やりがいがあり、時代の最先端をいくような革新的な仕事にも興味があるようです。自分の持つ魅力をアピールできる仕事を選ぶと幸福度が高いでしょう。

1月16日生まれの恋愛・恋愛運

1月16日生まれの人は、情熱的なロマンチストです。恋愛に対して理想や憧れがあり、映画のワンシーンのようなシチュエーションを夢見ている人も少なくありません。誠実で相手を包み込む包容力のある人ですが、相手にも同じく誠実であることを求めるため、信用できないと感じたら、即関係を終わらせてしまうシビアな一面も持ち合わせています。

1月16日生まれの結婚運・結婚観

1月16日生まれの人は、独身生活の自由と、家庭を持つ安定どちらも選べずに悩んでしまう人が多いタイプです。理想が高く、結婚相手選びにも慎重になり、さまざまな恋愛を経験することになるかもしれません。そのため、結婚は遅めの人も少なくないでしょう。

いざ結婚してみると、十分に自覚や覚悟ができているため、よきパートナー、よき親になろうと努力できます。外ではバリバリ働いていても、家族やパートナーの前では完全に気を許し、全くの別人になってしまう人もいるかもしれません。

1月16日生まれの誕生花

1月16日生まれの誕生花は「デンドロビウム」「キンギョソウ」です。

デンドロビウムはラン科の多年草で、華やかな色彩で香り高い花を咲かせます。丈夫で育てやすい性質をしており、日当たりや温度管理を丁寧に行えば長く花が楽しめます。花言葉は「わがままな美人」「華やかな魅力」です。

キンギョソウはオオバコ科の宿根草で、夏の暑さに弱いため、日本では半耐寒性の一年草として扱われています。草丈は品種によって20cm〜1mほどと差があり、金魚に似た特徴的な形の色鮮やかな愛らしい花を咲かせます。花言葉は「おしゃべり」「快活」「推理」「予知」です。

1月16日生まれの誕生石

1月16日生まれの誕生石は「ガーネット」「ブルームーンストーン」です。

ガーネットは真実や勝利、友愛を象徴するパワーストーンです。「ザクロ石」とも呼ばれ、夢や目標への努力を実らせる後押しをする石として親しまれています。変わらない愛や友情、忠実の証としてプレゼントにも重宝される石です。

ブルームーンストーンは淡い色で青白く輝く、まるで月のような美しさを持っているパワーストーンです。女性性の象徴である月の力を宿すとされ、不安定な感情や精神のバランスを整える効果があるとされています。持ち主を癒やしポジティブにさせ、新たなチャンスを引き寄せる石としてジュエリーなどにも用いられ、親しまれています。

1月16日生まれの運命数

1月16日生まれの運命数は「8」です。

運命数とは、生年月日を1桁ずつ足すことで求めることができ、生まれ持った先天的な性質を導き出すことができる数字です。8の運命数には、「力」「野心」「成功」「物質主義」などの意味があるとされています。

1月16日生まれの偉人

江木鰐水(儒学者)
井上馨(政治家)
アンドレ=ミシュラン(経営者/ミシュラン創業者)
ハリー=ケリー(俳優)
人見東明(詩人)
船橋金造(経営者/シャチハタ創業者)

1月16日生まれのタレント・有名人・芸能人

及川佑(スピードスケーター選手)
大関れいか(YouTuber)
木下隆行(お笑い芸人/TKO)
ダンディ坂野(お笑いタレント)
スマイリーキクチ(タレント)
シェイラ(モデル、タレント)
松下恵(女優)

1月16日生まれのラッキーカラー

1月16日生まれのラッキーカラーは「マゼンタ」です。

1月16日生まれのラッキーナンバー

1月16日生まれのラッキーナンバーは「9」です。

1月16日生まれのラッキータロットカード

1月16日生まれのラッキータロットカードは「塔」です。

このカードは、形あるものはいつか壊れることを暗示します。カードには、高い塔に落ちる稲妻、そして稲妻に打たれ落ちゆく王と塔の建設者が描かれており、むやみに高い位置まで上り詰めることや、自分で作り出したものを破壊する自滅行為を戒めることを意味します。

この塔は自分が積み上げてきた知識や富、名声を意味します。そこに稲妻が落ち、積み上げたものが一瞬で崩壊してしまうのは、単なる不運ではなく自分のおこないの結果だということを警告しています。思い上がりや傲慢さを捨て、万が一を想定した危険回避能力を身につければ、崩壊を事前に防ぐことができるでしょう。

また、高い塔を築く能力があることは明白ですので、自信を失ってはいけません。困難に立ち向かう力も備わっているので、奢ることがなければ大成できることをあらわしています。

1月16日生まれの相性

1月16日生まれの人との相性を誕生日別に紹介します。仲のいい友達やパートナー、家族など、周りの人との相性をぜひチェックしてみてください。

ソウルメイトの誕生日

1月2日、1月14日
2月7日、2月8日
3月1日、3月2日
4月4日、4月13日
5月8日、5月12日
6月8日、6月12日
7月3日、7月5日
8月4日、8月17日
9月4日、9月9日
10月4日、10月10日
11月14日、11月15日
12月1日、12月4日

ソウルメイトとは、魂の伴侶のことです。運命として惹かれ合い、前世からの深い結びつきがあるとされています。恋人やパートナーとしてだけでなく、家族や友人、時には上司や先輩など間柄は多岐に渡ると言われています。

ソウルメイトの特徴として、「一緒にいると落ち着いていられる」「言葉にしなくても気持ちが伝わる」「雰囲気や感性がよく似ている」などが挙げられます。つまりソウルメイトはお互いの人生を豊かに、よりよくするために欠かせない存在だとされています。

運命の人の誕生日

7月16日、7月17日、7月18日、7月19日、11月26日

相性が良い誕生日

1月2日、1月6日、1月14日、1月21日、1月29日
2月13日、2月15日、2月18日、2月21日、2月24日
3月2日、3月3日、3月15日、3月28日、3月30日
4月15日、4月18日、4月20日、4月25日、4月30日
5月2日、5月6日、5月10日、5月21日、5月28日
6月3日、6月8日、6月14日、6月21日、6月26日
7月8日、7月9日、7月20日、7月22日、7月31日
8月2日、8月8日、8月17日、8月28日、8月31日
9月1日、9月4日、9月9日、9月10日、9月15日
10月3日、10月7日、10月8日、10月15日、10月23日
11月14日、11月15日、11月16日、11月25日、11月26日
12月1日、12月2日、12月3日、12月4日、12月5日

恋人・パートナーとして相性の良い誕生日

1月6日、1月12日、1月15日、1月18日、1月21日
2月12日、2月13日、2月18日、2月26日、2月28日
3月9日、3月14日、3月16日、3月20日、3月24日
4月7日、4月12日、4月14日、4月28日、4月29日
5月2日、5月6日、5月10日、5月16日、5月29日
6月3日、6月6日、6月8日、6月16日、6月21日
7月4日、7月9日、7月25日、7月30日、7月31日
8月5日、8月10日、8月15日、8月23日、8月31日
9月1日、9月2日、9月10日、9月14日、9月21日
10月1日、10月2日、10月9日、10月12日、10月28日
11月3日、11月8日、11月22日、11月23日、11月26日
12月8日、12月21日、12月25日、12月27日、12月31日

相性が悪い誕生日

4月26日、5月20日、6月2日、11月10日、11月26日

1月16日生まれのよくある質問Q&A

Q
1月16日生まれの才能は?
A

自分の魅力をプレゼンする能力です。1月16日生まれの人は、支配星である乙女座から、表現力や芸術のセンスを与えられています。また自分の考えを相手に伝えたり、感動させたりすることが得意で、持ち前の実行力と責任感で結果に結びつけ、相手を納得させることができます。

まとめ

1月16日生まれの人は、真面目で信念が強く、持ち前の愛嬌を生かしコミュニケーション能力にも長けた人です。しかし、プライドの高さから他人を信じきれず、時々個人主義になってしまうことも。

その一匹狼スタイルでは、大成できても孤独を感じたり、せっかく積み上げたものが小さなきっかけで崩れてしまう危険をはらんでいます。周りを信じ尊重するよう心がけ、時にはプライドを捨て周囲に助力を乞うことも必要でしょう。周囲への感謝を意識するだけでも、あなたの人生の幸福感は高まります。

この記事があなたのお役に立てば幸いです。最後までお読み頂きありがとうございました。

コメント