デンドリティッククォーツとは?意味・スピリチュアル効果・取り扱い方

デンドリティッククォーツはデンドライトの1種で、水晶がベースとなっているものを指します。

クリアな中に木の枝のような模様が浮き上がり、インクルージョンによってカラーもさまざま。同じものは2つとなく、鉱物収集家に人気があります。

個性豊かなデンドリティッククォーツについて、効果や組み合わせ方などをまとめました。

Lani
執筆者

「Lani編集部」です。さまざまなジャンルの情報を配信しています。

デンドリティッククォーツってどんな石?

デンドリティッククォーツとは

デンドリティッククォーツとは、樹木の枝や葉っぱのように見えるインクルージョンを持つ水晶のことです。

植物の化石を閉じ込めたようにも見えますが、実際には本物の植物の化石ではなく、二酸化マンガンや酸化鉄が水晶の割れ目に入り込み、コロイド粒子となって沈殿したものです。

樹枝や景色のように見える結晶構造を、デンドライトと呼びます。雪の結晶もデンドライトの1つです。

デンドライトとは樹枝状の結晶のことであり、特定の鉱石を表すのではなく結晶の種類を表す言葉でしたが、現在のパワーストーン業界においては、デンドライトを持つ鉱石をデンドライトと呼ぶこともあります。

デンドライトを持つ鉱石は多く、アゲートやアメジスト、オパールなど多岐にわたります。その中でベースが水晶であるものがデンドリティッククォーツとなります。

デンドライトにはさまざまな種類があるため、ベースとなる鉱石が何であるか確かめてから購入した方がよいでしょう。

デンドリティッククォーツの名前の由来

デンドリティッククォーツ(Dendrtic Quartz)とは、デンドライトを持つ水晶であることが由来です。

結晶の状態を表すデンドライトの語源は、ギリシャ語で「樹木」を意味する「dendron(デンドロン)」です。

デンドリティッククォーツの和名・別名

デンドリティッククォーツの和名は「樹枝入り水晶(じゅしいりすいしょう)」です。本物の樹枝が入っているわけではありませんが、ルックスから名づけられました。

ちなみに、デンドライトの和名は「忍石(しのぶいし)」や「模樹石(もじゅいし)」などがあります。シダ植物のシノブという草にルックスが似ていることが由来です。

模樹石とは、樹木の形を模したインクルージョンを持った石という意味ですので、ルックスから名づけられたことが分かりますね。

デンドリティッククォーツの歴史

デンドリティッククォーツは古代ギリシャ時代にはその存在が確認されています。「永久に枯れない樹木を封じ込めた石」とされ、豊穣のお守りとされていました。

デンドリティッククォーツの産地

  • ブラジル
  • オーストラリア

デンドリティッククォーツは世界中で算出しますが、ランクの高いデンドリティッククォーツはブラジル産のものが多いです。

デンドリティッククォーツの硬度

デンドリティッククォーツのモース硬度は6~6.5です。へき開性はありません。

ただし、デンドリティッククォーツは水晶の割れ目に金属成分が浸透したものですから、割れ目が存在します。

扱い方によっては割れる可能性が高い点を覚えておきましょう。

デンドリティッククォーツの宝石言葉・石言葉

  • 繋がり
  • 豊穣
  • 回帰

デンドリティッククォーツと誕生石・曜日石・守護石

デンドリティッククォーツは5月22日の誕生日石です。

デンドリティッククォーツの色と種類・似ているパワーストーン

デンドリティッククォーツは、基本的にカラーレスかつクリアなベースに風景画のような模様が入っています。

インクルージョンの中でブラック部分はマンガン、ブラウンやイエロー部分は鉄に起因するといわれています。

デンドリティッククォーツのランクは、模様の美しさによって決まります。

インクルージョンの量が多いか否かではなく、樹枝のような形ができているか、ベースとなる石とのコントラストが美しいか、インクルージョンの配置は絵画のようかなど、パット見たときの美しさによって決まるのです。

ものによっては夕暮れ時の空のように見えるものもあれば、雪景色のようなもの、ツタが絡み合ったジャングル内部のように見えるものもあります。

カラーの配置によってはタンポポの花や夕焼け空のように見えるものもあり、同じものは2つとないため、鉱物愛好家たちからも人気があり、コレクターも大勢います。

デンドリティッククォーツと似ているパワーストーン

デンドリティックアゲート・デンドリティックオパール

デンドライトを有する鉱石は、デンドリティッククォーツ以外にもたくさんあります。

アゲートにデンドライトが入ったものやオパールにデンドライトが入ったものもあり、それぞれデンドリティックアゲート、デンドリティックオパールと呼ばれます。ベースとなる鉱石が違うため、注意しましょう。

オパールは乳白色がベースとなっているため、分かりやすいです。アゲートも半透明や不透明なものが多く、クリアな水晶とは見分けがつきやすいでしょう。

デンドリティッククォーツが持つスピリチュアル的性質

スピリチュアルの画像

デンドリティッククォーツと風水

デンドリティッククォーツは、風水における五行思想では木気を持っています。

木気は「」で、情け優しさ、慈しみの心を表します。木は伸びていく性質があることから、成長発展、若さなどの象徴でもあります。

デンドリティッククォーツと相性の良い方位

  • 東南

デンドリティッククォーツとチャクラ

ヨガ 女性

デンドリティッククォーツは、第0チャクラと第1チャクラを活性化させます。

第0チャクラは足の裏にある「アースチャクラ」で、「現実世界」「生命」を表し、この世界に生まれ落ちたことを自覚し現実や命と向き合わせる力があります。

第1チャクラは尾てい骨にあり、「ベースチャクラ」と呼ばれます。「肉体」「活力」などを司り、命をまっとうするための基本となるチャクラです。

生きていく気力そのものといってもよいでしょう。このチャクラに力がなくなってしまうと、すべてのことがうまくいかなくなってしまいます。

デンドリティッククォーツはこんな人におすすめ

こちら 女性
  • 安らぎが欲しい人
  • 自分の人生をしっかり生きたい人
  • 人間的な成長をしたい人
  • 経済的に潤いたい人
  • 日々を幸福感で満たしたい人

デンドリティッククォーツの効果・効能・スピリチュアルへの影響

お金 驚き 女性

1.ヒーリング

デンドリティッククォーツには、ヒーリング効果があります。

デンドリティッククォーツは、樹枝状のインクルージョンを持つことから自然とのつながりが強いと考えられています。

自然の力とは癒しの力。植物を見て癒される人や森林浴で精神的なデトックス作用を実感する人も多いのではないでしょうか。さらに、デンドリティッククォーツは水晶がベースとなっています。

水晶といえば浄化や魔除け効果に優れたパワーストーンなので、デンドリティッククォーツは持ち主に癒しと安心感を与え、魂レベルで自身が求めているものを分からせてくれます。

ゆったりとした気持ちで日々の生活を送ることで、本当に大事なものが見えてくるでしょう。持ち主が自然体で生きられるよう、サポートをしてくれるのです。

日常的にたまってしまうストレスに対しても緩和効果がありますので、イライラしがちな人やつい忙しくしてしまいがちな人にもおすすめです。

デンドリティッククォーツは人生を豊かにしてくれるパワーストーンなので、物理的な豊かさだけでなく精神的な豊かさをもたらすべく、気づきを与えてくれるでしょう。

2.自己成長・目標達成

デンドリティッククォーツは、持ち主を成長させたり目標へとたどり着かせる効果があります。デンドリティッククォーツは、「持ち主を成長させる石」「実りと豊かさをもたらす豊穣の石」です。

デンドリティッククォーツには忍耐力をアップしたり精神バランスを整える効果があるため、努力の後押しをしてくれます。

やる気をもたらし、それを持続させることで、成功へと導いてくれるのです。困難に陥っても、へこたれることなく前を向き続けることができます。

努力と結果を結びつける力が強いので、努力しなければ何も得られません。

しっかりと努力をすることで、人としての成長をサポートすると同時に、持ち主の実力をアップさせ、成功者になれるよう導いてくれるでしょう。

3.開運

デンドリティッククォーツには、全体的な開運効果があります。

デンドリティッククォーツは自然の力を大きく宿した石です。自然の力とは、物事があるがままに進むこと。

そのため、デンドリティッククォーツには、持ち主のエネルギーの停滞をなくしたり、活力を取り戻し前向きにする力があります。

そのため、物事がなかなか進まなかった人や悪いことが続いていた人も、道が開けてくるでしょう。

デンドリティッククォーツがもたらす開運効果は、良いことばかりを運んでくるわけではありません。エネルギーや気の循環というのは、常に流れる川のようなものだからです。

良いことを留め続けておくことはできないので、そのうちまた停滞期がやってきます。晴れの日ばかりではなく雨の日があるからこそ、大地が潤うのと同じです。

デンドリティッククォーツは持ち主に忍耐力や活力を与え、問題を乗り越えさせ、成長を促すパワーストーンです。

停滞気がやってきたとしても乗り越えることができ、その後はよりパワーアップした自分になって進んでいけるでしょう。

4.財運アップ

デンドリティッククォーツは、財運アップ効果があります。

デンドリティッククォーツは「人生を豊かにする石」で、持ち主を人間的な成長や社会的な成功へと導く効果があります。

努力に応えて実りをもたらす効果が強いので、努力した人には努力した分だけ豊かさがやってくるでしょう。

デンドリティッククォーツには忍耐力や活力をアップする効果もあるので、しっかりと努力させてくれ、実りを得られる確率も高くなります。

人生を豊かにするというのは、精神的な豊かさももちろんですが、経済的な豊かさも該当します。そもそも、経済的な安定が得られなければ地に足のついた生活ができず、精神も疲弊してしまうでしょう。

デンドリティッククォーツには地に足をつけて現実的に生きさせるグラウンディング効果の力があるため、大金持ちとはいかなくても経済的な潤いを得る効果があります。

デンドリティッククォーツがアップさせる財運は、正財運といって努力をしてコツコツとお金を貯める効果です。ギャンブルや宝くじで潤うわけではないので、地道に頑張りましょう。

デンドリティッククォーツと相性の良い組み合わせ

デンドリティッククォーツ×ウォーターメロントルマリン

ウォーターメロントルマリン

デンドリティッククォーツとウォーターメロントルマリンの組み合わせは、対人面を円満にします。

ウォーターメロントルマリンとは、スイカの断面のように見えるトルマリンのこと。ピンク系とグリーン系のカラーが1つの石に混在し、中間にホワイトが入っているものもあります。

ウォーターメロントルマリンは複数のカラーが入っていながら美しく調和したルックスを持つことから、他人との調和を表します。

重なる幸せ」という石言葉が表すように、つながることによって幸福を得られるような、素晴らしい人間関係をもたらしてくれるでしょう。

他人に対する許容範囲が広がるため、周囲の人にイライラすることがなくなり、ストレスも減ります。

そして、デンドリティッククォーツは精神的なデトックス効果があり、ストレスを緩和してくれます。

ゆったりとした気持ちを持つことができるので、他人に対する許容範囲を広げるウォーターメロントルマリンと組み合わせることで、心に余裕を持って他人と接することができます。

思いやりや優しさの輪を広げられたり、対人面から幸福を感じられるようにもなる組み合わせです。

デンドリティッククォーツ×ラリマー

ラリマー

デンドリティッククォーツとラリマーの組み合わせは、ストレス緩和や問題解決に効果があります。

ラリマーは世界3大ヒーリングストーンの1つといわれるほど、癒し効果の高いパワーストーンです。ライトブルーのベースにホワイトの模様が入り、波間や水面のようなルックスをしています。

ラリマーは持ち主をリラックスさせ、緊張や不安、恐怖といったネガティブな感情を洗い流す効果があります。

未来に向けて進んでいくことを前提に癒してくれるので、深くじっくり癒されて休むというよりは、ネガティブな物事の原因を解決して再び顔を上げさせるまでをサポートしてくれます。

トラウマ解除に効果的で、感情の混乱を抑えて原因を特定して、現実的な対処方法を見つけられるようサポートしてくれるでしょう。

そして、デンドリティッククォーツは忍耐力や活力をアップする効果や、ヒーリング効果のあるパワーストーンです。

不要な感情を鎮めて問題解決の糸口を見つけさせてくれるラリマーと合わせることで、原因が複数あったり手のつけようもなさそうな複雑な問題であったとしても、根気よく向き合い、解決へと迎えるでしょう。

また、ラリマーの持つ深いヒーリング効果とデンドリティッククォーツが持つ森林浴のような精神的デトックス効果が合わさることで、ネガティブな感情が消えてポジティブな気持ちで満たされることができます。

嫌なことを未来への糧にできるような組み合わせです。

デンドリティッククォーツ×ローズクォーツ

ローズクォーツ

デンドリティッククォーツとローズクォーツの組み合わせは、人間的成長を促します。

ローズクォーツは恋愛運アップ効果が有名ですが、自分を大事にさせてくれるパワーストーンでもあります。

過去の失敗や喪失に対して自責の念や後悔を持っていることで、前へ進めない人も多いでしょう。

ローズクォーツは持ち主の中にある不要な思いを捨てさせ、良いところを見つけ、自分に自信を持たせ、自分を愛させます。

結果、自分に対する愛情だけでなく、他人に対する思いやりや慈愛の心、赦しが生まれるでしょう。自信を持つことで堂々と振る舞うことができ、魅力アピールにもつながります。

そして、デンドリティッククォーツには、持ち主を成長させる効果があります。

人間的に成長させることで豊かさをもたらす石だからです。忍耐力や活力をもたらす効果があり、自分自身の欠点を冷静に見つめ対処させてくれるでしょう。

自分を愛するローズクォーツと組み合わせることで、どんな状況にあっても投げやりになることなく、強い気持ちで問題を乗り越えらるようになります。

デンドリティッククォーツ×ブラックオニキス

ブラックオニキス

デンドリティッククォーツとブラックオニキスの組み合わせは、自己成長や環境改善に効果があります。

ブラックオニキスは「断ち切る石」と呼ばれ、持ち主の心を強くすることで、悪縁を断ち切ってくれます。

誘惑や他人の意見に惑わされなくなることで、望むものを得られたりネガティブな影響を受けなくなったりします。

防御力を高めて穢れを寄せ付けないと同時に、自立心を育ててくれるので、他人に依存しがちな人にもおすすめです。

一方、デンドリティッククォーツにはグラウンディング効果と人間的な成長を促す効果があります。

自分自身の立ち位置をしっかりと見つめ、自分の欠点や願望成就までの距離、そして何をするべきかを分からせてくれるでしょう。

悪縁を遠ざけるブラックオニキスとの組み合わせは、良くないと分かっていながらなかなか離れられなかった人物や習慣を手放す手助けをしてくれます。

精神的なデトックス効果もあるため、自分を強く保って前進していくことができますよ。

デンドリティッククォーツ×ペリドット

ペリドット

デンドリティッククォーツとペリドットの組み合わせは、対人運をアップします。

ペリドットはオリーブグリーンの色合いで、クレオパトラが愛したとされるパワーストーン。太陽をいっぱいに浴びる草原のような明るさと爽やかさがあり、持ち主をポジティブにして毎日を輝かせるといいます。

わずかな光量でもまぶしく光ることから、持ち主を輝かせる効果や魅力開花、潜在能力開花などの効果もあるといわれています。人からの注目を集めたり、人脈が広がることにつながるでしょう。

一方、デンドリティッククォーツは持ち主の中にあるネガティブな感情を洗い流し、ストレスを軽減します。

ゆったりとした気持ちで物事を考えることで精神的な余裕ができ、他人に対して優しくなれるでしょう。

持ち主自身を成長させる効果もあるため、注目を集め人気を高めるペリドットとの組み合わせは、人脈が広がったりコミュニケーションを円滑にしてくれるでしょう。

デンドリティッククォーツ×ヘリオドール

ヘリオドール

デンドリティッククォーツとヘリオドールの組み合わせは、金運アップに効果があります。

ヘリオドールとは、イエロー系のベリルのこと。イエロー系パワーストーンはそのカラーリングが黄金や稲穂など財宝や富を連想させることから、金運アップや実りを得る効果があるとされてきました。

ヘリオドールは静と動でいえば動の石で、持ち主の成長を促し、自分の力で富を得るよう努力させます。

一方、デンドリティッククォーツは豊穣やつながりといった意味を持つパワーストーンです。持ち主の人間的な成長を促すことで成功や繁栄へと導くため、ヘリオドールと近い効果があります。

組み合わせることで、相乗効果が得られるでしょう。

デンドリティッククォーツ×ギベオン

デンドリティッククォーツとギベオンの組み合わせは、変化をもたらします。

ギベオンは宇宙から飛来した隕石とされ、鉄が主成分となっています。そのため酸化しやすく、コーティングされないとあっという間に黒ずんでしまうでしょう。

独特なラメラ状の模様があり、宇宙からの何らかのメッセージが込められているともいわれています。

宇宙の記憶を保ったまま地球に根付いた鉱石であるため、スピリチュアルな力と原始的な力の両方を持っています。

グラウンディング能力に長けた石であり、持ち主に自分を認識させると同時に、潜在能力を開花させたり勘を鋭くして障害を乗り越えさせたりします。

そして、デンドリティッククォーツは人間的な成長を促し、実りや繁栄に導くパワーストーンです。ヒーリング効果が高く、リラックスした気持ちで余裕を持って毎日を過ごすことができるでしょう。

成長へ向かって引っ張って行ってくれるギベオンとの組み合わせは、相乗効果が期待できます。

また、ギベオンは宇宙の力を持ち波動にクセがありますが、水晶をベースにしたデンドリティッククォーツなら問題なく波動を合わせられるでしょう。

ギベオンは持ち主に対して厳しく指導するタイプの導きの石ですが、デンドリティッククォーツと組み合わせることで、ストレスを溜め込むことなく成長していくことができます。

デンドリティッククォーツを身に着けるのにおすすめのアクセサリーと効果

ペンダント 女性

デンドリティッククォーツは、ペンダントやブローチ、リングにするのがおすすめです。

デンドリティッククォーツには柔らかなヒーリング効果があります。そのため、癒しや調和の力を司る第4チャクラがある胸付近に持ってくるのがおすすめです。

リングにする場合は、願い事や状況別によって指を変えるとよいでしょう。

  • 目標を達成したいときや自己成長を願うとき⇒左右の親指もしくは人差し指
  • 運気をアップしたりチャンスが欲しいとき⇒右手の中指

アクセサリーではありませんが、タンブルを持ち歩いたり飾るのもよいですよ。

デンドリティッククォーツのお手入れ・浄化方法

水晶クラスタ

デンドリティッククォーツは水晶に覆われていますが、割れ目があることが大前提のパワーストーンです。割れ目から内部に水分や塩分、油分などが浸透する場合があるので、十分気をつけましょう。

お手入れには、水や塩を使用しないほうが無難です。また、日光の紫外線でインクルージョンに変化が起きない保証がないので、日光による浄化も避けたほうがよいでしょう。

浄化は2週間に1度、パワーチャージは月に1度行うのがベストです。

浄化方法対応
塩・塩水×
流水×
ホワイトセージ
水晶クラスタ・水晶さざれ
日光・月光浴
×

ホワイトセージ

ホワイトセージ

ホワイトセージによる浄化は、デンドリティッククォーツに対応しています。

ホワイトセージのお香もしくは乾燥させた葉っぱを用意しましょう。火をつけ、立ち上る煙にデンドリティッククォーツをくぐらせます。10回程度で浄化が完了するといわれています。

ホワイトセージでパワーチャージができる

ホワイトセージ 手

デンドリティッククォーツは自然とのつながりが深いパワーストーンです。そのため、植物由来であるホワイトセージと相性が良く、パワーをチャージすることができます。

ホワイトセージのお香もしくは乾燥葉からの煙を、デンドリティッククォーツに当てるだけでOKです。

ただし、ホワイトセージのオイルはやめましょう。割れ目部分から内部にオイルが浸透すると、変質や変色の原因となってしまいます。

水晶クラスタ・水晶さざれ

水晶さざれ

水晶クラスタや水晶さざれによる浄化は、デンドリティッククォーツに対応しています。

クラスタを使用する場合は、デンドリティッククォーツをクラスタの上に置くだけでOKです。

さざれ石を用いる場合は、浄化皿の上にさざれ石を盛り、デンドリティッククォーツをその上に置くか中に埋めるかしましょう。どちらも2時間から3時間程度で浄化が完了します。

日光・月光浴

月光

日光による浄化は、デンドリティッククォーツのインクルージョン部分に変質や変色をもたらしかねないので、避けた方が無難です。月光による浄化なら大丈夫です。

浄化皿の上に乗せたデンドリティッククォーツに、月光を浴びせましょう。2時間程度で浄化が完了します。

月光でパワーチャージができる

月光

デンドリティッククォーツは、穏やかで自然の力に満ちたパワーストーンです。月光との相性も良いので、月光でパワーチャージが可能です。

浄化皿の上に乗せたデンドリティッククォーツを、月光浴させてあげましょう。1時間程度でパワーが満タンになります。

ただし、デンドリティッククォーツ全体に月光を浴びせることと、満ちる期間の月が天頂に昇りきるまでの時間に行うことを守ってください。

満ちていく月や昇る月には「増加」「発展」といった意味がありますが、欠けていく月や沈む月には「減少」「退行」といった意味があるからです。

音による浄化は、デンドリティッククォーツに対応しています。

音叉やクリスタルチューナー、水晶ポイントを用意してください。浄化皿の上にデンドリティッククォーツをセットし、音を奏でます。

水晶ポイントの先をデンドリティッククォーツに向けたまま、デンドリティッククォーツ中心に円を描きましょう。音が鳴りやんだらまた音を鳴らし、10回程度繰り返してください。

デンドリティッククォーツの好転反応・副作用

頭痛 女性

デンドリティッククォーツは自然のエネルギーを持ち、どんな人にもなじみます。ベースが水晶なので、どんな存在も拒否することがないでしょう。しかし、例外がないとは言い切れません。

もし、デンドリティッククォーツを持って好転反応らしき症状が現れたら、まずはデンドリティッククォーツから離れてください。

落ち着いたころにまたデンドリティッククォーツを身に着け、心身に異常が出たら、好転反応だと思ってよいでしょう。

好転反応を治める方法は、2つあります。1つめは、時間をかけてお互いの波動をなじませていく方法です。

デンドリティッククォーツを身に着けたり飾ったりする時間を極端に短くし、問題がなければ徐々に長くしていきましょう。

2つめは、デンドリティッククォーツに水晶を合わせる方法です。

水晶は「万能の石」と呼ばれる存在で、合わせた他の石の力を調節したり、持ち主と石との波動をなじませる橋渡しのような役割をしてくれます。

副作用としては、眠気や過眠などがあげられます。デンドリティッククォーツの効能により、これまでの疲れを一気にを自覚するからでしょう。

無理をせず、休むべきタイミングだと割り切って休息を取ることをおすすめします。

デンドリティッククォーツのQ&A

クエスチョン

デンドリティッククォーツの偽物の見分け方は?

デンドリティッククォーツに特別な定義はありません。水晶をベースにしたもので、内包物が樹枝や景色のように見えるものなら、それはデンドリティッククォーツとなります。

デンドリティッククォーツとは鉱物名ではなく流通名であるため、人によっては判別が違うこともあるでしょう。

鑑別書においては、「鉱物名:天然クォーツ」であり、「宝石名:デンドリティッククォーツ」もしくは「宝石名:サゲニティッククォーツ」となります。

サゲニティッククォーツとは針状のインクルージョンを持つ水晶のことで、「サゲナイト」と記載されることもあります。

針状のインクルージョンが樹枝や景色に見える場合はデンドリティッククォーツと記載されますが、鑑別した人によって差があることは否めません。

デンドリティッククォーツが割れた・欠けた!特別な意味はある?

デンドリティッククォーツは水晶に覆われていますが、ヒビが入っていることが前提のパワーストーンです。そのため、純粋な水晶のモース硬度である7より低く、6~6.5となっています。

ヒビが入っている部分から何かが侵入すれば内側からダメージを受ける可能性もあるため、取り扱いには気をつけましょう。

物理的な問題が見当たらないのにデンドリティッククォーツが割れたり欠けたりしたら、スピリチュアルな要因を考えてもよいでしょう。

デンドリティッククォーツに限らず、パワーストーンは力が尽きるとみずから割れ、ただの石に戻ったことを知らせるといわれています。

魔除け石なら、急に大きな不幸がやってきた際などに持ち主の身代わりになって割れることもあります。

しかし、デンドリティッククォーツは魔除け効果がありません。そのため、浄化やパワーチャージが足りないことが原因と考えられます。

しっかりと浄化を行い休息を与え、パワーチャージで栄養補給してあげましょう。

割れたり欠けたりしたデンドリティッククォーツは、特別縁起の悪いものでもありませんし、邪悪な存在でもありません。

パワーストーンとしての力はありませんが、アクセサリーやインテリアとして利用し続けても問題ないでしょう。

ただし、破損したデンドリティッククォーツに対して、持ち主が不吉さを感じるようなら、土に還すのがベストです。直感を大事にしてくださいね。

デンドリティッククォーツの色が変わった?退色・変色する?

デンドリティッククォーツの本体が変色することは、基本的にはありません。水晶であることから変色や退職することがないのです。

ですが、内部のインクルージョン部分が退職や変色することはありえます。インクルージョンの成分によりますが、空気や水分などが割れ目からの入ってしまったことにより酸化したり変色する可能性はあります。

インクルージョの中身まで把握しているショップは少ないですから、物理的な影響を与えないよう、持ち主が取り扱いに注意するしかないでしょう。

水分や塩分、温度にも気をつけていたなら、スピリチュアルな要因が考えられます。

パワーストーンは、力を弱くなるとカラーが薄くなり、力が強くなるとカラーが濃くなるといわれています。

そのため、デンドリティッククォーツのカラーに変化が生じた場合は、パワーの増減を示しているのかもしれません。

そのため、退色した場合はまず浄化とパワーチャージをしてみてください。それでも戻らなければ、しばらく休ませてみましょう。

ジュエリーボックスなどの暗く静かな場所で休ませることで、カラーが戻ることもあります。

何をやってもカラーが戻らなければ、そのデンドリティッククォーツには以前のようなパワーはありません。パワーの弱まったデンドリティッククォーツだと思って付き合っていくしかないでしょう。

デンドリティッククォーツの購入におすすめの販売店・通販

スマホ 女性

新宿 銀の蔵

デンドライト デンドリティッククォーツ シルバー ペンダントトップ

15.5mm 20cm デンドリチッククォーツ デンドライト ブレスレット メンズLLサイズ

デンドリチッククォーツ デンドライト シルバーペンダントトップ

デンドリチッククォーツ デンドライト シルバーペンダントトップ

天然石工房 翡翠

デンドリティッククォーツ【一点もの】13.61 g

デンドリティッククォーツ【一点もの】 24.29 g

プレミアム デンドリティッククォーツ 一点物 希少価値 自然の神秘 AAAランク 16.7g

デンドリティッククォーツ【一点もの】19.61 g

まとめ

デンドリティッククォーツには、持ち主やその運気を自然なものにし、あるがままの姿や本来の運気を取り戻させる力があります。自然回帰といってもよいでしょう。

自分自身を取り戻し、自然体のままで流れに逆らうことなく生きていく中で、人間的な成長を経て、より良い自分になれるでしょう。成長をすればおのずと幸福や富、繁栄がやってきます。

こうした生き方こそが、人間本来の生き方なのかもしれませんね。デンドリティッククォーツは自然を閉じ込めたようなパワーストーンなので、私たち人間に自然やありのままの大切さを教えているのでしょう。

デンドリティッククォーツは、同じものはなく、個性豊かなパワーストーンです。高品質なものは絵画を閉じ込めたかのように芸術的で、つい集めたくなってしまいますよね。

見ているだけでも楽しいパワーストーンなので、気になるものがあったらお迎えしてみてくださいね。

コメント