ギベオンとは?意味・スピリチュアル効果・取り扱い方

ギベオンとは?意味・スピリチュアル効果・取り扱い方

メテオライトの1つ、ギベオンを知っていますか?ゴツゴツしたブラックの原石は、パワーストーンとして流通する際にはシルバーのコーティングを施さるためただの金属のように見えます。華やかさはないものの宇宙由来の隕石であることから強大なパワーを秘めるギベオンの、効果や相性、偽物の見分け方などをチェックしていきましょう。

Lani編集部
執筆者

「Lani編集部」です。さまざまなジャンルの情報を配信しています。

Lani編集部をフォローする

ギベオンってどんな石?

ギベオンとは

ギベオンは、宇宙から飛来した隕石であるメテオライトの1つ。メテオライトはいくつかの種類に分けられますが、ギベオンは鉄隕石に属するオクタヘドライトの1種です。名前のとおり、ギベオンはほとんどが鉄で出来ています。次に多く含まれるのはニッケルですが、その他の成分には謎が残っており、地球上にない物質が含まれているともいわれています。ちなみに、同じメテオライトのパワーストーンの中でも有名なモルダバイトは、隕石の衝突によって生じた天然ガラスであり、メテオライトの中のテクタイトに分類されます。

宇宙から飛来した存在であるため宇宙の強大なパワーを秘めているとされるギベオン。ギベオンにはウィドマンシュテッテン構造という特殊な性質があります。ニッケルと鉄が混ざり合った後に1,000,000年かけて温度が下がっていくとニッケルと鉄が分離し、そこに酸を付着させることで鉄部分のみが溶けてラメラ状の幾何学模様が浮き出るのです。この特徴的なデザインを生かし、ロレックスが文字盤に使用していることでも有名です。

ギベオンの名前の由来

ギベオン(Gibeon)は、発見された場所を管轄としていたギベオン郵便局の名前が由来となっています。

あまり知られていませんが、隕石には発見地を担当する郵便局の名前がつくことになっています。たいていの鉱石は採掘者の名前がつけられますが、隕石となると誰が第一発見者なのかが分かりづらいからです。

ギベオンの和名・別名

ギベオンの和名は「鉄隕石(てついんせき)」もしくは「隕鉄(いんてつ)」。メテオライトの中で鉄隕石に分類されることかが語源です。

英名での正しい名称は「Gibeon meteorite(ギベオンメテオライト)」。他にも、「Iron meteorite(アイアンメテオライト)」や「Octahedrite(オクタヘドライト)」といった分類名で呼ばれることもあります。

ギベオンの歴史

1836年にイギリス人であるアレクサンダー氏が、ナミビア共和国ハルダブ州ナマランド砂漠の周囲編でギベオンを見つけ、ロンドンに持ち帰ります。そして1838年、ハーシェル氏による鑑定の結果、ギベオンが隕石であると判明したのです。

ギベオンが地球に飛来したのは450,000,000年前だと考えられています。気の遠くなるような昔の話ですよね。

現地であるナミビア共和国では昔から武器などに使用されてきた石材だったんだそう。そのため多くのギベオンが生活用品や武器として利用された後であり、大きな状態でのギベオンを発見したわけではありませんでした。

ギベオンは合計で26,000kgが回収されていますが、現在はナミビア共和国政府によりギベオンの採掘や国外への販売が禁止されているため、26,000kg分のストックが切り売りされるかコレクターが放出するかのどちらかになっています。流通量が限られているため、今後も価格は高騰していくでしょう。

ギベオンの伝説・言い伝え

ギベオンは宇宙から飛来してきたため、宇宙からのメッセージを受け取る石とされています。特に、表面に幾何学模様が浮き出ることから宇宙と何らかの交信を行っているのではと考えられてきました。

メテオライトが宗教的に特別視されることは珍しくなく、日本でも多くの隕石がご神体として神社に祭られている他、イスラム教のメッカにも隕石が安置されています。

ギベオンの産地

ナミビア共和国でのみ産出します。

ギベオンはナミビア共和国のハルタブ州に落下した隕石とされているため、その周辺地区がでの産出量がもっとも多くなります。しかし、現在ではナミビア共和国政府により採掘や国外流出が禁じられているため、流通量はますます少なくなるでしょう。

ギベオンの硬度

ギベオンのモース硬度は9。へき開性はありません。

ギベオンの誕生石・守護石

ギベオンだけでは誕生石や守護石の制定がありません。メテオライト全般が11月21日の誕生日石となっていますので、ギベオンもこの中に含まれると考えてよいでしょう。

ギベオンの宝石言葉・石言葉

「順応」・「魂の再来」・「未知への探求」「変革」など

ギベオンの色と種類・似ているパワーストーン

ギベオンは原石の状態ではブラックで溶けかけた岩のような形をしています。アクセサリーとして流通しているギベオンは、腐食加工を施されてロジウムなどが張り付けられているので、全体がシルバーで覆われています。こういった処理を施すことで、鉄がほとんどであるギベオンが錆びるのが防げますし、ウィドマンシュテッテン構造が綺麗に目立ちつのです。

流通しているギベオンはほとんどがシルバーですが、中にはピンクゴールドやゴールドに加工されたものもあります。

ギベオンと似ているパワーストーン

ムオニナルスタ

1906年にスウェーデンで発見されたムオニナルスタは、ギベオンと同じ鉄隕石の1種。ギベオンとほとんど同じ成分であり近縁といってもよいでしょう。見た目も近く、ウィドマンシュテッテン構造を持っているためギベオンに似ています。実際に、ギベオンとしてムオニナルスタが流通しているケースも多いです。

ギベオンとムオニナルスタの違いは、薄くスライスできるかどうかです。ギベオンはモース硬度9でありへき開性がないため、薄くスライスして時計の文字盤などに加工できます。しかし、ムオニナルスタは薄くスライスしようとすると割れてしまいます。そのため、薄く加工されたものはギベオン、そうでないものはムオニナルスタと思ってよいでしょう。

原石でないギベオンやムオニナルスタは、表面がメッキで覆われていることがほとんどです。そうしないとすぐに錆びてしまうからです。そのため、素人が見た目で見分けることは不可能でしょう。また、鑑別書に記載されるのは「宝石名鉄隕石」といった程度なので、ギベオンかムオニオナルスタなのかは分かりません。メテオライトのしっかりとした鑑別は、現時点での地球上の技術では不可能ということでしょう。

ギベオンが持つスピリチュアル的性質

ギベオンと風水

ギベオンは、風水の五行思想における木、火、土、金、水のすべてを持っているとされています。

五行とは、簡単にいえば万物を5つの性質に分けたもの。それぞれの気質が別々のものを司っていて、目に見える物質はもちろん季節や時間帯にも五行があります。人間も人によって持っている五行が違い、それぞれの性格を作っているとされています。

例えば、火は「義」を司り、活発さや華やかさを意味します。木は「仁」で始まりや成長の象徴、水は「智」で自由や人智を超えたインスピレーションに関連しています。

五行はお互いに深く関連し、支え合っている関係です。たとえば、木はこすれてを火となり、火は燃え尽きると土になります。このように変化し生かす関係を「相生」といいます。反対に、水が火を消したり火が金を溶かすような封じ込めの関係を「相剋」と呼びます。万物はお互いに影響しあうことで成り立っているのです。

ギベオンは五行すべてを持っているため、この万物のサイクルを内部に秘めています。宇宙から飛来する前も飛来した後もすべてを見てきたということでしょう。悠久の時を経て生成されるパワーストーンの中でも特別な存在であることが分かりますね。

ギベオンと相性の良い方位

太極・北

ギベオンとチャクラ

ギベオンは宇宙から飛来した隕石なので、宇宙に関連する第9チャクラと関連が深いです。しかし、ギベオンは第9チャクラだけでなく、すべてのチャクラを活性させます。遥か頭上にある第9チャクラから足裏にある第0チャクラまで、すべてのチャクラを真っすぐに通ってラインを作り、地に足をつけた生き方をしつつも精神を宇宙へと引き上げる効果があるのです。宇宙のエネルギーを受け取りながらしっかりとした足取りで生きていけるよう、サポートしてくれるのです。

ギベオンはこんな人におすすめ

・心を強くしたい人

・地に足の着いた生活をしたい人

・意識を変化させたい人

・新しいことを始めたい人

・行動力が欲しい人

・勘を鋭くしたい人

・スピリチュアルな能力を開花させたい人

ギベオンの効果・効能・スピリチュアルへの影響

1.意志を強くする

ギベオンは意志の力を強め、物事を持続させる力を与えます。

何か目標を定めたとしても、人は怠けてしまう生き物です。勉強や仕事、ダイエットなど身に覚えがある人も多いでしょう。結果、何年も同じ目標を掲げていたり、すっかり諦めている人もいるでしょう。

ギベオンは持ち主の望みを強く認識させ、目標へ向かって進む原動力をもたらします。望むだけで行動できなかった人には行動力を、望みすら分からない人には自分の望みを認識する力を与えるでしょう。そのため、何かにつけて長続きしない人やこらえ性のない人にもおすすめです。

2.勘を鋭くする

ギベオンは宇宙から飛来した存在であり、人間にとって未知の部分が多く含まれています。人間が認識していない存在を含む上にスピリチュアルなパワーが強いので、目に見えないものを感じさせる能力が高いのです。

人間は目に見えるものを信じやすいですが、目に見えないものでも感じることができます。何らかの気配を感じて振り返ったり、嫌な予感が当たったりすることは多くの人が経験済みでしょう。こういった現象はスピリチュアルな話ではなく、人間が本来持っている動物的な感覚の1つ。人類が長い年月をかけて鈍らせてしまった感覚ですが、まだ私たちの中にある生き物としての能力です。そんな目に見えないものを感じられる力を、ギベオンは「本来の人間ってそうじゃないでしょう?」と呼び起こしてくれるのです。

ギベオンにより目に見えないものを感じ取れるようになると、対人関係やビジネスも上手くいくようになります。例えば、対人関係では相手の表情や言葉そのものだけでなく、声色やちょっとした雰囲気から本音を読み取ることがありますよね。ギベオンは持ち主の勘を鋭くして相手の本音を見えやすくしてくれるため、恋愛でも交渉の場でも相手に合わせて上手く振舞うことができるようになります。結果、恋愛もビジネスも上手くいくようになるでしょう。

また、危険察知においてもギベオンがもたらす勘を鋭くする能力は効果的。災いを避けたり他人からの悪意を上手くやりすごしたりできるでしょう。

3.グラウンディング効果

ギベオンは鉄隕石です。鉄隕石は、元々は星の中心部にあったと考えられているため、ギベオンは他の星が何らかのパワーが作用したことにより爆発を起こし、地球にやってきたのだと推測されています。そのため他の星の記憶が色濃く残った物質であり、宇宙を通す中で宇宙を繋がりができ、さらに地球に沈むことで地球とも縁ができました。

宇宙との繋がりを保ったままで地球にも根付いた希少なパワーストーンであるギベオンは、宇宙と地球、両方のパワーを持っています。そのため、人間の遥か頭上にある第9チャクラと大地との繋がりが深い第0や第1チャクラに作用し、グラウンディング効果を発揮します。

ギベオンは、持ち主に現実的な思考とスピリチュアルな感覚の両方を与えます。チャクラのラインを1本引いたように持ち主の体内にパワーを通すので、バランスを取ってくれるのです。足の裏を地面に着けたまま頭を上に引っ張られるように真っすぐに立っているのをイメージすると分かりやすいでしょう。

ギベオンを持つと、地に足の着いた生活を送りながらも宇宙からのエネルギーを受け取ることで人生を俯瞰で見られる、いわば「悟りを開いた」かのような感覚に陥ることもあるでしょう。目の前の目標に向かって力強く歩きつつ、ときには全体像を見られることで、魂レベルでの満足が得られます。

4.成功を得る

ギベオンは、持ち主の中にある動物的感覚を呼び覚ます効果があります。と同時に、持ち主をプロデュースする能力にも長け、その人ごとにあった能力を開花させてくれるのです。そのため、自分の得意分野が分からない人や、得意分野でより活躍したい人におすすめです。

ギベオンは「無から有を作り出す」とされ、持ち主が能力を生かして豊かになることをサポートしてくれるパワーストーン。感覚を研ぎ澄まし意志を強くする効果もあるので、商売やビジネスにもよいでしょう。自分自身を俯瞰で見る能力をアップさせてもくれるので、ベストな決断ができ、大きな成功を得られる可能性も高くなりますよ。

5.宇宙からのメッセージを得る

地球上には、宇宙人が残したのではと囁かれているいくつもの遺跡がありますよね。古の時代に作られた遺跡たちは、当時の技術では考えられないほどの高度で、現代でも再現は難しいと言われているものもあります。それらの中には、ギベオンの特徴であるウィドマンシュテッテン構造と同じ幾何学的な模様に通じるものも多く存在しています。そのため、ギベオンは、宇宙からのメッセージを受け取る受信機の役割を持つという説があります。

ギベオンのグラウンディング効果が高いことや成功への道しるべとされるのも、ギベオンが持ち主に第三者の視点を与えるからこそ。ギベオンは宇宙からのメッセージを受け取ることで持ち主自身を俯瞰で確認させ、他者と自分との違いを認識させていると考えられています。

他人と比べることを良しとしない日本人は多いですが、自分の立ち位置を知るために他者との比較は必須です。自分が何者でどういう立場にいて、今世で何をするかを知るきっかけを、ギベオンは与えてくれるでしょう。

6.新しい価値観を得る

ギベオンは宇宙から地球を俯瞰で眺めているようなパワーストーンです。そのため、持ち主の内面にある凝り固まった考えや古い価値観を崩し、新しい気づきを与えてくれる効果があります。

人は、それまでの経験や得た知識から物事を判断します。それらは悪いことではありませんが、時に間違うこともありますよね。色眼鏡で他人を判断してしまったり、間違った感覚で物事をとらえてしまうこともあるでしょう。しかし、ギベオンは持ち主の勘を鋭くすると同時に、もっと俯瞰で物事を見るように心をフラットな状態にしてくれます。結果、対人関係においては相手だけを見つめて判断ができますし、仕事や趣味においてもこれまでの経験を生かしつつ直感力を働かせることができるでしょう。

また、この効果は自分自身を見つめ直すのにも有効。人生でもっとも長く付き合うのは自分ですよね。これまで生きてきた中で「自分はこういうのは苦手」「自分はこれが好きだけど、あれは嫌い」などといった判断基準は誰もが持っています。ギベオンはその価値観や判断基準を打ち砕くことで、持ち主が自分自身の才能や魅力に気づけるようサポートしてくれます。結果、これまで知らなかった自分に出会ったり、新たな魅力を発見できるようになるでしょう。

ギベオンと相性の良い組み合わせ

ギベオン×モルダバイト

ギベオンとモルダバイトの組み合わせは、スピリチュアルな能力を上げるのに効果があります。

モルダバイトは、ギベオンと同じ宇宙由来のパワーストーン。隕石が落下した際の衝撃によって生じます。地球上の物質と宇宙からの物質、両方を内包しているグリーンカラーの美しい天然ガラスです。モルダバイトは前世の記憶を呼び覚まし、魂のルーツに触れられるといわれています。霊的な部分の成長に効果がありますが、持つ人を選ぶ上に好転反応も激しいです。

ギベオンもモルダバイトと同じく宇宙由来のパワーストーンであり、スピリチュアルな能力を開花させるのに効果的です。同じ宇宙由来という点でもモルダバイトと相性が良く、組み合わせても問題が生じません。ただし、組み合わせたときのパワーはすさまじいので、人によっては辛い症状が現れる可能性があります。

ギベオン×水晶

ギベオンと水晶の組み合わせは、ギベオンのパワーを強化してくれます。

水晶はパワーストーンの基本であり、代表格ともいえる存在。ギベオンは地球上のパワーストーンの多くと相性が良くありませんが、水晶とギベオンなら問題ありません。水晶はどんなものとも合わせられる波長なので、持ち主との間を取り持つ効果があり、好転反応や副作用も起きづらくなります。「ギベオンを購入したら、最初に水晶クラスタに置いて地球のパワーに慣れさせると良い」といわれるほどです。

浄化の効果が有名な水晶ですが、他のパワーストーンとの組み合わせにおいて特化すべきは、強化する力と拡散する力です。水晶は他のパワーストーンの力を底上げして広げてくれるので、ギベオンの効果が強化されより実感することができるでしょう。

ギベオン×ラピスラズリ

ギベオンとラピスラズリの組み合わせは、幸運を手にする効果があります。

ラピスラズリは世界各地で「空の力を秘めた石」とされてきました。濃い藍色が夜空を、金色の模様が星を思わせたのでしょう。聖なる石として崇められるラピスラズリは、エジプトでは最高の力を秘めた護符として王の棺の装飾品に、東洋では仏教における七宝の1つにかぞえられ「瑠璃」と表記されています。人間的な成長やスピリチュアルな能力の開花、邪気払いなどの効果があるとされています。

ギベオンもラピスラズリ同様に魂の成長やスピリチュアルな能力の開花などに効果があるとされています。両者ともにクセが強く持つ人を選ぶ厳しいタイプのパワーストーンですが、試練を乗り越えて魂の成長を遂げたとき、幸福な人生が待っているでしょう。

ギベオン×モリオン

ギベオンとモリオンは、魔除け効果が期待できる組み合わせです。

モリオンとはブラックの水晶のこと。魔除け効果が高く、古来よりお守りや破邪の効果があるとされてきました。外部の干渉を受けにくくして持ち主を守ると同時に、内部に秘めた大地のパワーでグラウンディング効果をもたらして持ち主に自立を促すパワーストーンです。

ギベオンはグラウンディング効果が高く、持ち主に強い心を授ける効果があります。モリオンと合わせることで魔除け効果がプラスされ、よりしっかりと未来へと向かっていけるでしょう。カラーがブラックなだけで水晶であるモリオンは、地球由来のパワーストーンと馴染みにくいギベオンとも上手くやっていけます。

ギベオン×ファントムクォーツ

ギベオンとファントムクォーツは、精神的な成長に特化した組み合わせです。

ファントムクォーツとは、生成される過程で成長が止まった後、再び成長を始めた水晶のこと。内部に成長停止と再開の痕跡が見られることから、困難を乗り越えるパワーや成長を促す力が込められているとされています。持ち主に強い精神力と冷静な判断力をもたらし、目標達成のサポートをしてくれるパワーストーンです。

一方、ギベオンは持ち主のスピリチュアルな部分を強化すると同時に、自分の現在位置を確認させる効果があります。自分の望みや能力を認識させたり、既存の価値観を壊して新しい考え方をもたらすこともあります。ファントムクォーツが持つ「困難を乗り越える」「成長」といった意味とはピッタリなので、相乗効果が期待できるでしょう。また、ファントムクォーツは水晶の1種なので、気難しいギベオンを受け入れ力を拡大させてくれる効果もあります。

ギベオンと相性の悪い組み合わせ

ギベオン×アラゴナイト

ギベオンとアラゴナイトの組み合わせは、元々の気質が違うため相性が悪いです。

「人脈の石」「和み石」と呼ばれるアラゴナイト。炭酸カルシウムであり、脆い鉱石です。持ち主を和ませるだけでなく周囲の人にも温かな愛の波動を広げることで、持ち主を愛される人物へと変身させてくれます。人脈を築きたいときや人気アップを願うときには最適ですが、ギベオンとは相性が良くありません。

ギベオンは宇宙由来の非常に強いエネルギーを持ったパワーストーン。持ち主の霊性を高めると同時に、目標へ向かって一直線に突き進ませる厳しさを持った存在です。ほんわかと和ませるタイプのアラゴナイトとは効力もパワーの原理も違うため、相性は悪いといえるでしょう。

ギベオン×ピンクトルマリン

ギベオンとピンクトルマリンの組み合わせは、ピンクトルマリンの効果が打ち消されることが多いです。

ピンクトルマリンは「愛の電流を流す石」と呼ばれ、持ち主の失恋による痛手を癒し、新しい愛へと向かわせてくれる効果があります。思いやりの心を育てる恋愛のパワーストーンで、素敵なご縁を引き寄せる効果もあります。

対するギベオンは、宇宙由来の強大なエネルギーの持ち主。恋愛効果はまったくなく、持ち主の魂を成長させることを目的としています。とても厳しく持ち主を指導するため、恋愛願望がなくなることもしばしばです。ピンクトルマリンの効果が打ち消されてしまうため、組み合わせても意味はあまりないでしょう。

ギベオンを身に着けるのにおすすめのアクセサリーと効果

ギベオンを身に着けるのアクセサリーとしておすすめなのは、やはり定番のブレスレットでしょう。

受信側といわれる左腕に着けることで宇宙からのパワーを呼び込み、発信側といわれる右腕に着ければ鋭い直感力を発揮できます。内面に意識を向けたいときや自分を変えたいときには左腕に、目標を叶えたいときや力を発揮したいときには右腕に着けるとよいでしょう。

ギベオンのお手入れ・浄化方法

ギベオンはほとんどが鉄でできています。そのため、表面にコーティングされたものだとしても、水や塩分は避けましょう。錆びてしまいます。もっとも良いのは、天空に関係のある月光浴。星が見える夜に行うのがベストです。表面のコーティングによっては日光で変質してしまうものもあるため、日光による浄化も避けた方が無難です。

また、ギベオンは地球外出身のパワーストーンなので、一部を除いた地球出身のパワーストーンとは相性が良くありません。保管の際や組み合わせるときには、相性に気を遣ってあげましょう。とにかく水と塩分に弱いので、湿気の多い保管場所も避けてください。

浄化方法対応
塩・塩水×
流水×
ホワイトセージ
水晶クラスタ
日光・月光浴
×
ギベオンのお手入れ・浄化方法早見表

ホワイトセージ

ホワイトセージのお香や乾燥させた葉っぱを使って、ギベオンの浄化ができます。

ホワイトセージのお香や乾燥葉に火をつけて、立ち上る煙の中にギベオンをくぐらせます。10回程度くぐらせれば浄化が完了しますので、そのまま身に着けましょう。水で拭いたり布で表面を拭き取る必要はありません。

水晶クラスタ

水晶クラスタにより浄化は、ギベオンを地球のパワーに馴染ませる意味でもおすすめです。

水晶クラスタにギベオンを3時間程度置いておけば、浄化が完了します。クラスタが理想的ですが、なければ水晶さざれを浄化皿に持ったものの上にギベオンを置くだけでもよいでしょう。

ギベオンはコーティングされていても湿気にとても弱いので、浄化の場所には気を遣ってくださいね。

日光・月光浴

日光もしくは月光浴は、ギベオンにとってもっとも良い浄化方法といわれています。ギベオンは宇宙由来のパワーストーンなので、天体との縁が深いからです。そもそも、ギベオン自体が元々は別の星の一部だったわけですから、当然といえるでしょう。ただし、ギベオンは表面のコーティングによっては日光に弱くい場合があるため、月光浴にした方が無難です。

月の光の差し込む場所に、ギベオンを3時間程度置いておくだけで浄化が完了します。新月から満月へと向かう時期に行えば、一緒にパワーチャージもできますよ。日光が差し込む前に片づけるのと湿気を避けるのだけは気をつけてくださいね。

音による浄化も、ギベオンには向いている浄化方法といえます。

まず、ギベオンを浄化皿の上に置きます。クリスタルチューナーや音叉、水晶ポイントを使って音を鳴らしましょう。水晶ポイントの先をギベオンに向けたまま、ギベオン中心に円を描きます。10回程度繰り返せば浄化が完了します。水晶ポイントの先から音が出て、ギベオンにまんべんなく浴びせるようなイメージで行ってください。

音は、4096Hzのものが良いです。4096Hzは、地球の基本振動である8Hzを9オクターブ上げた音で「天上界の扉を開ける音」と言われています。宇宙と縁が深くスピリチュアルな能力を高める効果のあるギベオンと相性の良い音なのです。

ギベオンの好転反応・副作用

ギベオンは非常に強力なパワーを持った鉱物です。そのため、好転反応を感じる人はとても多いです。

パワーストーンは、持ち始めの頃に互いの波動が馴染まず、持ち主の方が心身に不快感を覚えることがあります。初めましての人間同士も最初はぎごちなく居心地が悪いように、石と人との間でもお互い最初はぎごちなくて当然。この現象は、パワーストーンがただの物質ではなく力を持った石であることの証でもあります。

パワーストーンの中には来るもの拒まずタイプの石もありますが、ギベオンはそうではありません。強いパワーを持っているがゆえにクセが強く、持ち主を拒むこともあります。

ギベオンは優しさのある石ではありません。人間の関係で例えるなら、笑顔のない厳しい師匠や先生のような存在。そのため、頭痛や発熱、悪夢、倦怠感などの症状を訴える人は多いです。もしこういった好転反応を感じたら、まずはギベオンを身に着ける時間を減らしましょう。1日30分程度から始めて、徐々に時間を長くしていくのがベストです。神経を休ませるべき就寝中は外すようにしてくださいね。

また、好転反応だけでなく副作用を感じる人も多いです。ギベオンは持ち主の意志を強くして行動力を与える効果があります。そのため目標に向かう力は強いのですが、常に気持ちが興奮状態となってしまい、心が休まることはないでしょう。思い当たる人は、ここぞというときにだけギベオンを身に着け、それ以外のときには外すとよいですよ。

ギベオンは人を選ぶ?

ギベオンのようにクセの強いパワーストーンは「人を選ぶ」といわれます。ギベオンも、分かりやすいくらいに人を選ぶタイプのパワーストーンです。

ギベオンは持ち主が持ち始めたときに起きる好転反応が起きやすいだけでなく、なかなか鎮まらないことから持つことを諦める人もいます。また、ギベオンには「持ち主が自分に相応しくない場合、姿を消す」んだそう。持ち主が自分に相応しくなったタイミングでまた姿を見せるといわれています。

これらの言い伝えは真偽不明ですが、実際に経験した人も多くいるようですから、あながちウソとも言い切れません。何にせよ、ギベオンと持ち主の波動を合わせて馴染ませていくことが大切です。高望みはせずに、徐々にお互いの波動を馴染ませていくことで効果を得られるものだと思っておくとよいでしょう。

ギベオンのQ&A

ギベオンの偽物の見分け方は?

ギベオンの偽物は、多く流通しています。産出量が少なく限られていることや手放す人が少ないこと、唯一の産地であるナミビア共和国が国外への輸出を制限していることが要因です。宇宙由来のパワーストーンという珍しさや強大なパワーを持つという点も人気上昇に拍車をかけているため、価格は高騰していくでしょう。

ギベオンはほとんどが鉄でできており、通常コーティングを施されています。そのため、中身が何であってもギベオンと言われれば素人が見た目で判別することは不可能に近いです。

ギベオンの真贋見分け方法としては、磁石にくっつくか否かがよく挙げられています。ギベオンはほとんどが鉄なので、磁石にはくっつきます。しかし、他にも磁石にくっつく物質は数多く存在するため、磁石にくっつくからといってギベオンとは限りません。

また、鑑別を頼んだとしても「ギベオン」という文字は印刷されません。「物質名メテオライト」「宝石名鉄隕石」という記載となります。メテオライトは隕石全般を指す言葉である上、鉄隕石はギベオンだけではありません。ギベオンに近いムオニオナルスタというメテオライトも存在します。そのため、宝石鑑別書をもってしてもギベオンであるという証明にはならないのが現状です。

ただし、両者ともに鉄隕石であるギベオンとムオニオナルスタを見分ける方法があります。ギベオンは薄く加工できるのに対し、ムオニオナルスタは薄くスライスする過程で割れてしまうことがほとんどなので、厚みのあるものにしか加工できません。そのため、時計の文字盤など薄く加工されているものはギベオン、厚みのあるビーズなどはムオニオナルスタが混入している可能性もあると覚えておくとよいでしょう。

ギベオンを購入するときの注意点は?

ギベオンは水分に弱く、湿気のある場所では錆びてしまいます。そのため、原石以外の状態では錆防止のためコーティングを施されるのが通常です。しかし、パワーストーンとして長く利用しているうちに、錆び防止の加工がはがれることもあります。そんなとき、錆び防止の再コーティングができるかどうかはとても重要ですよね。購入の際には、こうしたアフターケアが可能か否かの問い合わせもしておくとよいでしょう。

また、ギベオンは高価で偽物が多いです。「鑑別書がついていて当たり前」ぐらいに思い、信頼できるショップで購入するか、鑑別書付きのものを選びましょう。できれば自分の目で見て、重さを感じられるものを選ぶのがベストです。

ギベオンが割れた・欠けた!特別な意味はある?

ギベオンは割れたり欠けたりすることはまれです。モース硬度が9ある上に、へき開性がなく衝撃にも強いからです。

また、ギベオンはとても強いパワーを持っているので、スピリチュアルな要因で割れることも考えにくいです。魔除け効果で力を使い果たしたり、持ち主のために体を張って代わりに穢れを請け負うようなこともありません。

そのため、ギベオンが割れたら物理的要因と考えた方がよさそうです。ギベオンは確かに割れにくく欠けにくいですが、絶対ではありません。ギベオンの耐性を超える不可を与えてしまったのだと考えましょう。

ギベオンの色が変わった?退色・変色する?

ギベオンは黒く変色することがあります。内側から黒さがにじみ出るように見えることがあります。

これらの現象は、ギベオン表面のコーティングがはがれるとギベオンの本体が顔を出すことが原因です。コーティングが薄くなってきたときにも、感じることがあるでしょう。

いずれにせよ、取り扱いの問題です。ギベオンのパワーが変化するというより錆が目立ってきた状態なので、再コーティングをお勧めします。

ギベオンの購入におすすめの販売店・通販

vec stone club

鉱物・原石・天然石・鉱石の販売専門店【vec stone club】

パワーストーンというより鉱物として石を取り扱っているサイトです。官庁や出版社とも取引実績があり、信頼できます。処理をしっかり施されたギベオンや原石のままのギベオンがあります。

ヒーリンススペース タオ

パワーストーンのヒーリングスペース タオ

天然石販売の大手サイトです。高価ですが、キューブ型ネックレスや宇宙由来のパワーストーンたちと組み合わせたブレスレットなどがあります。

島田商事

http://shimada-syouzi.com/

ギベオンのみのブレスレットや原石の取り扱いがあります。他のパワーストーンと比べるとやはり効果ですが、ゴールドやシルバー、ピンクゴールドのコーティングを施されているので好みのものを選べます。

まとめ

地味な外見からは想像もつかないほど強大で異質なエネルギーを秘めているギベオン。その強さは人を選びますが、持ち主を厳しく指導することで魂レベルでの成長を促し、幸福を実感できる人生へと導いてくれます。人によっては効果が強すぎて持つことさえできないかもしれませんが、「自分には厳しさが必要」「試練を乗り越える覚悟はできている」と思う人は、直接手に持って波動を感じてみましょう。

偽物が多く出回っているパワーストーンですから、鑑別書つきのものや信頼できるところからお迎えするのをおすすめします。

コメント