エレスチャルクォーツとは?意味・スピリチュアル効果・取り扱い方

エレスチャルクォーツはという鉱石を知っていますか?水晶の一種であり、水晶の何倍もの浄化能力を持つとされ、「水晶の最終形態」「天使からの贈り物」とも呼ばれます。

当別な水晶であるエレスチャルクォーツについて、取り扱い方や他の石との相性などをチェックしていきましょう。

keserakesera
執筆者keserakesera

「Lani編集部」です。さまざまなジャンルの情報を配信しています。

エレスチャルクォーツってどんな石?

疑問

エレスチャルクォーツとは

エレスチャルクォーツとは、いくつもの結晶が集まって1つとなった水晶のこと。結晶同士がくっつき、その後成長を続けるには通常の水晶の何倍にもあたる長い時間がかかります。そのため

  • 水晶の最終形態
  • 最年長の水晶

と呼ばれ、パワーストーンとしても、通常の水晶よりも多くの知恵や力を宿しているといわれています。

また、その生成過程から内包物が多かったり一部がアメジスト化していたりするなど、いくつかの要素が取り込まれたうえで1つの水晶として成立しているため「天使の贈り物」と呼ばれ珍重されてもいます。

エレスチャルクォーツは内側から成長していくのではなく外側から成長していくため、通常の水晶にあるようなポイント部分を持たないことも多いです。

表面がゴツゴツしていて段があり、大抵が空洞を持ち、空気や水が内包されていることもあります。現在パワーストーンとして流通しているエレスチャルクォーツは、鉱物学的には2種類あります。

結晶の外枠はあるのに面が沈没している状態を骸晶と呼びますが、

  • 骸晶を持つもの・・・スケルタルクォーツ
  • 複数の結晶が集まっているもの・・・ジャカレークォーツ

と呼びます。エレスチャルクォーツとは流通名であり定義がないので、現在パワーストーン業界においては、両者ともにエレスチャルクォーツとして流通しています。

ス-パーセブンとの違い

スーパーセブン

エレスチャルクォーツという言葉で調べると、スーパーセブンもしくはセイドリックセブンというパワーストーンがセットになって出てくることが多いです。

スーパーセブンもしくはセイドリックセブンとは、クリスタルヒーリング界の重鎮であったメロディ女史が見つけたとされる鉱石です。

  • 水晶(ベース)
  • アメジスト(ベース)
  • スモーキークォーツ(ベース)
  • カコクセナイト
  • ゲーサイト
  • レピドクロサイト
  • ルチル

などをインクルージョンした合計7つの要素で構成された鉱石のことです。

しかし実際にはありえない組み合わせもあり、「本当に7つの要素で構成されていたのかは不明である」というのが通説となっています。

スーパーセブンとエレスチャルクォーツはイコールではありませんが、スーパーセブンは複数の鉱物をインクルージョンしているため、スーパーセブンの要素である複数の鉱物をインクルージョンしている確率が高く、エレスチャルクォーツのうちいくつかはスーパーセブンともいえる状態のものがあります。

エレスチャルクォーツの名前の由来

エレスチャルクォーツ(Elestial Quartz)の名付け親はカトリーナ・ラファエル氏(Katrina Raphaell )とされていますが、語源は不明です。

エレスチャルクォーツの正式名称はスケルタルクォーツ(Skeletal Quartz)です。

エレスチャルクォーツは複数の結晶が集まって外側からできる鉱物であり、原石の表面は段があったり内部に空洞や亀裂が入っていたりすることもあります。

その様子が肉が落ちた骨格のように見えることから、スケルトンクォーツと名づけられました。

エレスチャルクォーツの和名・別名

エレスチャルクォーツの和名は「骸骨水晶(がいこつすいしょう)」で、正式名称であるスケルタルクォーツを日本語訳したものです。

別名としては、エレスチャルクォーツではなく、正式名称の

  • スケルタルクォーツ
  • スケルタル水晶
  • スケルトン水晶
  • エレスチャル水晶
  • エレスチャル

などがあります。また、エレスチャルクォーツの表面がワニのウロコのように見えることから、

  • 鰐水晶(わにすいしょう)
  • アリゲータークォーツ(Alligator Quartz)
  • ジャカレークォーツ(Jacare Quartz)

などとも呼ばれます。ジャカレーとはポルトガル語でワニを表す言葉です。

他にも、枠だけを残した窓のようにも見えることから、ドイツ語で窓を意味する「フェンスタークォーツ(Fenster Quartz)」と呼ぶこともあります。

エレスチャルクォーツの歴史

エレスチャルクォーツは2000年ごろに発見された新しい鉱石です。いくつもの結晶が重なってできているためクリアさがなく、粗悪な水晶として扱われていました。

しかし、アメリカの著名なクリスタルヒーラーたちがスピリチュアルな魅力を見い出し発信したことで、一躍有名になり人気が出ました。

エレスチャルクォーツの伝説・言い伝え

エレスチャルクォーツは水晶だけでなく水や空気、いくつかのインクルージョンを含んで1つの鉱物として成り立っている点から、奇跡的なバランスを保っているといわれています。

そのため、「天使からの贈り物」と呼ばれています。

天使からの奇跡的な贈り物であるとされるエレスチャルクォーツは、ハッキリとした効果があるというよりは、持ち主自身に必要な効能をもたらすとされています。

エレスチャルクォーツの産地

  • インド
  • マダガスカル
  • メキシコ
  • ブラジル

エレスチャルクォーツの硬度

エレスチャルクォーツはモース硬度が7あり、劈開性はありません

ただし、複数の結晶が折り重なるように集まってできているため、そのつながり方によっては脆い部分もありますので、衝撃を与えないよう気をつけましょう

エレスチャルクォーツの宝石言葉・石言葉

  • 調和
  • 変化
  • 叡智の極み
  • 安らぎ など

エレスチャルクォーツと誕生石・曜日石・守護石

誕生石11月

エレスチャルクォーツは11月9日の誕生日石とされています。また、山羊座と魚座の守護石でもあります。

エレスチャルクォーツの色と種類・似ているパワーストーン

power_stone15

エレスチャルクォーツはクリアかつカラーレスの水晶がいくつも重なり合って1つの鉱石となったものです。水晶には変色種であるアメジストやシトリン、スモーキークォーツがありますよね。

同じように、エレスチャル水晶の変色種として、

  • アメジストエレスチャル
  • スモーキーエレスチャル

などがあります。アメジストエレスチャルは内包物とのコントラストが美しく人気があるため、流通量も多いです。

エレスチャルクォーツと似ているパワーストーン

カテドラルライブラリークォーツ

エレスチャルクォーツともっともルックスが近く、混同されがちなのがカテドラルクォーツでしょう。正式名称は「カテドラルライブラリークォーツ(Cathedral Library Quartz)」。

エレスチャルクォーツと同じく複数の結晶が集まってできた水晶で、

  • ポイントや窓が多数あることが大聖堂を思わせる
  • いくつもの水晶があることから知識を多く詰め込んだ図書館を連想させる

などから、名づけられました。

  • キャッスルクォーツ(Castle Quartz)
  • テンプルクォーツ(Temple Quartz)

などと呼ぶこともあります。キャッスルは英語でお城、テンプルは寺院を指す単語です。カテドラルクォーツも、エレスチャルクォーツとして流通していることがあります。

エレスチャルクォーツとは流通名であり明確な規定がないため、ルックスの近いカテドラルクォーツがエレスチャルクォーツとして流通しても問題ないということでしょう。

実際に、個体によってはカテドラルクォーツとスケルタルクォーツやジャカレークォーツとの見分けは難しく、個人の判断にゆだねられているところが大きいです。

エレスチャルクォーツが持つスピリチュアル的性質

スピリチュアル

エレスチャルクォーツと風水

五行

エレスチャルクォーツは風水における五行思想ですべての気質を持つとされています。

土気は「信」で、大地の象徴です。大地のように不動不変であり、変わらぬことが信頼につながるという意味を持っています。

大地は多くの生物が必要とする足場でもあるため、土気は基本かつ土台の役割を持ちます。

木気は「仁」です。優しさや情け、慈しみの心を表します。木は伸び葉っぱを生い茂らせることから、成長や発展、繁栄といった意味があります。

金気は「義」で、ルールや常識の象徴です。金属に通じることから他の気質より機械的でお堅いところのある気質ですが、金は財であるため実りや豊穣という意味があります。

火気は「礼」です。華やかさや激しさを表し、真夏の太陽のような派手さがあります。火は物質を燃やして別の物質へと変化させることから、昇華や応用といった意味もあります。

そして、水気は「智」。叡智や奇跡を意味する気質で、人類の範疇を超えた存在の象徴です。

水は変幻自在に姿を変えることから、不安定や自由といった意味もあり、さらに水は洗い流す効果があることから浄化も意味します。

エレスチャルクォーツと相性の良い方位

方位

すべての方位

エレスチャルクォーツとチャクラ

チャクラ

エレスチャル水晶はすべてのチャクラを活性化させます。

  • 足の裏・・・第0チャクラ
  • 尾てい骨・・・第1チャクラ
  • 下腹・・・第2チャクラ
  • みぞおち・・・第3チャクラ
  • 胸・・・第4チャクラ
  • 喉・・・第5チャクラ
  • 眉間・・・第6チャクラ
  • 頭頂・・・・第7チャクラ

などをつなぐルートを形成し、体内のエネルギーを活性化させるとともに体外へと発信します。

  • 第0チャクラ・・・生命としての自覚を持たせる
  • 第1から第4チャクラ・・・生命そのものや精神的な健康を維持させる
  • 第5チャクラて自分を表現する
  • 第6と第7チャクラ・・・スピリチュアルな能力を活発にする

特に、エレスチャル水晶は第7チャクラに対して強く働きかけます

第7チャクラは「神聖」「純真」など魂の清らかさを司るため、エレスチャル水晶はスピリチュアルな能力を高めるのにピッタリといえます。

エレスチャルクォーツはこんな人におすすめ

おすすめ
  • 強力なお守りが欲しい人
  • トラウマから解放されたい人
  • とにかく精神状態を正常に保ちたい人
  • 人生の目的が分からない人
  • 同じ失敗を繰り返しやすい人

エレスチャルクォーツの効果・効能・スピリチュアルへの影響

スピリチュアル

1.浄化

エレスチャルクォーツは、強力な浄化効果を持つパワーストーンです。水晶といえば、浄化や魔除けが有名ですよね。エレスチャルクォーツはいわば水晶の強力版なので、高い浄化能力を持っています。

ネガティブなものや穢れをすべて一掃してくれるような、掃除機のような存在と考えてよいでしょう。

エレスチャルクォーツは通常の水晶よりも長い時間をかけて形成されたことや内包物があることから、経験値が高く、叡智の結晶であるとされています。

そのためどんな穢れにも対応でき、容赦なく吸収して持ち主の周囲や心中を清廉に保ってくれるでしょう。

2.ヒーリング・トラウマ解除

エレスチャルクォーツはヒーリング効果が高く、トラウマからの解放もサポートしてくれます。水晶といえば浄化の石ですよね。

浄化の力は、空間や持ち主の周囲にはもちろん、持ち主の心の中にまで働きかけるものです。

エレスチャルクォーツが持つ浄化の力も持ち主の心の中に働きかけ、ストレスを軽減したりヒーリング効果をもたらしてくれるでしょう。

浄化の力は外からやってくる穢れを吸い込んでもくれるので、精神的な攻撃にさらされることがなくなり、ストレスから完全に開放されるといっても過言ではありません。そのため、

  • 環境が悪いがしばらく頑張らなくてはいけない人
  • 傷つきやすい人
  • 過去に起きた出来事によるトラウマ的な感情を抱いている人

などにおすすめです。エレスチャルクォーツはトラウマに直接働きかけて感情を整理させ、心に溜め込んだ毒素を浄化してくれます。

トラウマから解放されることで精神状態が落ち着けば、心身のバランスが整い、人生が上手く回り始めるでしょう。

3.自己確立・自己成長

エレスチャルクォーツは自分を確立し、成長させる効果があります。エレスチャルクォーツは、持ち主に必要なものを与え導く効果があります。

通常の水晶より長い時間をかけて生成されたエレスチャルクォーツは膨大な地球の記憶を持ち、その叡智によって持ち主を導くといわれています。

持っている能力も多様で、持ち主にとって必要な部分をアップさせたり不要な部分を手放せたりするでしょう。

本人が自覚していなくても伸ばすべき部分とそうでない部分をピックアップして対応してくれるので、失敗パターンから抜け出せたり正しい方向へ進めたりします。

さらに、エレスチャルクォーツには人生の迷いを消し去る効果があります。

「なんとなく物足りない」「これでいいのかな」といった漠然とした不安感や違和感を見つけ、解消できるよう導いてくれるでしょう。

自分探しや能力開花にもおすすめなので、自分の本質を知り生かしたい人にもおすすめですよ。

エレスチャルクォーツと相性の良い組み合わせ

相性

エレスチャルクォーツ×アラゴナイト

アラゴナイト

エレスチャルクォーツとアラゴナイトの組み合わせは、対人面を良化します。アラゴナイトは別名「なごみ石」「人気の石」と呼ばれ、対人関係に強いパワーストーンです。

イエローがもっとも多いですが、ブルーやピンクもあります。

アラゴナイトは見ているだけでほっこりするような優しいルックスで、持ち主だけでなく周囲の人の心を穏やかにし、平穏な関係を築くためのサポートをしてくれます。

ストレス緩和やトラウマ解除といったヒーリング効果も高く、人間関係で困っている人におすすめのパワーストーンといえるでしょう。

他人に優しくなれるので周囲に人が集まるようになり、新たな人脈ができたりもしますよ。

そして、エレスチャルクォーツには強力なヒーリング効果があります。「すべてのストレスをなくす」といっても過言ではないほどで、深く傷ついた心を癒し、回復させてくれるでしょう。

浄化能力が高いので、ネガティブなエネルギーを心の中からも周囲からも追い出してくれます。

アラゴナイトと組み合わせることで主に人間関係に向いてパワーが発揮されるので、嫌な人がいなくなったり、ぎくしゃくしていた相手と仲良くなれたりするでしょう。

エレスチャルクォーツ×ローズクォーツ

ローズクォーツ

エレスチャルクォーツとローズクォーツの組み合わせは、恋愛運アップに効果があります。ローズクォーツはかわいらしいピンクカラーのパワーストーン。

女性性を持ち、美意識をアップして外見も内面も磨いて魅力をアップさせたり、他人に対しての許容範囲を広げて対人関係を円満にしてくれます。

失恋によって傷ついた心を癒す効果もあり、自分をゆるし、次の恋へと前進させてくれるでしょう。新しい恋愛を呼び込むのにピッタリなので、縁結びのお守りによいですよ。

一方、エレスチャルクォーツには心を浄化して本当の自分に向き合わせる効果があります。

ローズクォーツとの組み合わせは、持ち主の本質と合う人とめぐり合わせてくれるので、これまでとは違ったタイプの人を好きになったりするかもしれません。

また、自分自身の恋愛に対する向き合い方も変わるでしょう。

トラウマ解除にも効果があるため、失恋で傷ついた心を癒すローズクォーツと組み合わせることで、過去の辛い恋愛を忘れて前向きになれる効果もあります。

両者ともに水晶ベースなので、すぐに馴染んで効果を発揮してくれるでしょう。

エレスチャルクォーツ×アイオライト

アイオライト

エレスチャルクォーツとアイオライトの組み合わせは、人生の目標を見つけさせてくれます。深いスミレ色が特徴のアイオライト。

古代のバイキングたちが海の上で羅針盤替わりにしていたとされ、「人生の羅針盤」と呼ばれています。

人生において迷った時に道を指し示すだけでなく、自分にとって不要なものと必要なものが自然と分かるようになるため、腐れ縁や悪癖と離れることができるでしょう。

また、精神的な毒素を出すデトックス効果もあるといわれています。

そして、エレスチャルクォーツには強力な浄化作用と高いヒーリング力、そして自分自身に向き合わせる力があります。

自分がどう生きたいか、何をするべきなのかが把握できるので、人生に物足りなさを感じている人にもよいでしょう。

人生の羅針盤と呼ばれるアイオライトとの組み合わせは、より明確に人生の目標が分かり、それに向かって着実に進んでいけるようになります。

エレスチャルクォーツ×ラブラドライト

ラブラドライト

エレスチャルクォーツとラブラドライトの組み合わせは、自己改革に効果があります。

ラブラドライトは、一見ただの黒い石なのに光を当てると美しく反射することから、才能開花や価値観の変化といった意味があります。

これまでとは違ったものの見方ができるようになり、新たな発見があるでしょう。また、月と太陽の両方の力を持つとされることから、多様性の象徴でもあります。

新しい考えを否定せず受け入れる力がアップするので、既存の考えにこだわらず、未来に向かって変化していけます。

一方、エレスチャルクォーツは持ち主の弱点を克服したり、必要な部分を伸ばす力があります。1人1人に対して効果は違いますが、持ち主に合った効果を発揮してくれるでしょう。

深層心理に向き合い本当の自分が分かるようになるため、変革の石であるラブラドライトと組み合わせることで、自分を変え新しい世界へと飛び出していけます

エレスチャルクォーツを身に着けるのにおすすめのアクセサリーと効果

パワーストーンペンダント

エレスチャルクォーツを身に着けるなら、ネックレスペンダントがおすすめです。エレスチャルクォーツはすべてのチャクラを活性化させますので、体のどの部分に着けても問題ありません。

もっとも顕著なのは浄化やヒーリングなので、胸付近に持ってくるとよいでしょう。心が清められて癒されると同時に、穢れが入ってくることを防いでくれますよ。

エレスチャルクォーツは原石の形が特徴であり、原石はエレスチャルクォーツであることの証明にもなります。そのため、原石で流通することが多いです。

お部屋に置くなどしておけば、空間ごと浄化してくれるでしょう。

エレスチャルクォーツのお手入れ・浄化方法

浄化

エレスチャルクォーツはモース硬度が7あり、傷が入りにくいです。

劈開性がないので割れたり欠けたりしづらいですが、結晶がいくつも集まって成り立っているため、どこかに脆い点があっても不思議ではありません。

内部が空洞になっているものもあるため、衝撃は与えないようにしましょう。

小さなキズに塩が入り込んでしまう可能性もあるので、表面が磨かれていたりコーティングされているもの以外では、塩は使わない方が無難です。

エレスチャルクォーツは水晶の一種なので、基本的には水晶と同じお手入れと浄化方法で問題ありません。身に着けた後は柔らかい布で優しく汗や皮脂、汚れを拭き取りましょう。

浄化の頻度は1週間に1度パワーチャージは1週間に1度が理想的です。

浄化方法対応
塩・塩水
流水
ホワイトセージ
水晶クラスタ・水晶さざれ
日光・月光浴

塩・塩水

浄化塩

塩や塩水による浄化方法は、エレスチャルクォーツに対応しています。塩は天然の粗塩もしくはヒマラヤ岩塩を使用しましょう。

【塩を用いる場合】

  • 浄化皿の上に塩の山を作り、エレスチャルクォーツをその上に乗せるか中に埋める
  • 2時間程度経ったら取り出す
  • 流水ですすいだ後に柔らかい布で拭き自然乾燥させる

【塩水を用いる場合】

  • 3%の濃度の塩水を作りる
  • グラスの中に塩水を入れ、その中にエレスチャルクォーツを鎮める
  • 2時間程度経ったら取り出す
  • 流水ですすいだのちに柔らかい布で拭き自然乾燥させる

流水

浄化水

流水による浄化は、エレスチャルクォーツに対応しています。

  • エレスチャルクォーツを浄化皿の上に乗せ、蛇口の下に置いて水を流す
  • 水が直接エレスチャルクォーツに当たらないよう、位置を調節する
  • 小川のせせらぎの中にエレスチャルクォーツが浸かっているような図にするとよい
  • 10分程度で浄化が完了
  • 天然素材の柔らかい布で優しく拭いて、自然乾燥させる

ホワイトセージ

ホワイトセージ

ホワイトセージによる浄化は、エレスチャルクォーツに対応しています。

  • ホワイトセージのお香もしくは乾燥させた葉っぱを用意する
  • 火をつけ、立ち上る煙の中にエレスチャルクォーツをくぐらせる
  • 10回程度くぐらせれば浄化が完了

水晶クラスタ・水晶さざれ

浄化さざれ

水晶クラスタや水晶さざれによる浄化は、エレスチャルクォーツに対応しています。

  • クラスタを使用する場合…クラスタの上にエレスチャルクォーツを置くだけ
  • さざれ石を使用する場合…浄化皿の上にさざれ石を盛り、エレスチャルクォーツをその中に埋めるか上に乗せる
  • どちらの場合も、3時間程度で浄化が完了

水晶クラスタでパワーチャージができる

エレスチャルクォーツは浄化能力の高い水晶で、水晶クラスタと共鳴してパワーを底上げすることができます。水晶クラスタの上に直接エレスチャルクォーツを置くだけで、パワーがチャージされます。

1時間程度で満タンになるので、浄化とあわせて試してみましょう。

日光・月光浴

浄化月

エレスチャルクォーツは、日光や月光で浄化することができます。

  • エレスチャルクォーツを浄化皿の上にセットする
  • 日光浴もしくは月光浴をさせる
  • 1時間から2時間程度で浄化が完了

月光でパワーチャージができる

エレスチャルクォーツは月光によるパワーチャージが可能です。日光でも良いですが、精神性に深く語り掛けるタイプのパワーストーンなので、精神や深層意識と関連が深い月がおすすめです。

エレスチャルクォーツを月光に10分~30分程度当てるだけでOKです。ただし、満ちる期間の月が天頂に昇りきるまでに行いましょう。

満ちる月や昇る月には「増加」「発展」の意味がありますが、欠ける月や沈む月には「減少」「退行」という意味があり、パワーチャージには不向きだからです。

浄化土

土による浄化は、エレスチャルクォーツに対応しています。

  • 天然素材の布でエレスチャルクォーツを包む
  • 柔らかく乾いた土の中に埋める
  • 1週間から2週間程度経ったら掘り起こす
  • 流水で汚れを落とす
  • 天然素材の布で拭き自然乾燥をさせる

浄化音

音による浄化は、エレスチャルクォーツに対応しています。

  • 音叉やクリスタルチューナー、水晶ポイントを用意する
  • エレスチャルクォーツを浄化皿の上にセットし、音を奏でる
  • 水晶ポイントの先をエレスチャルクォーツに向けたまま、エレスチャルクォーツ中心に円を描く
  • 音が鳴りやんだらまた音を鳴らし繰り返す
  • 10回程度繰り返せば浄化が完了

音でパワーチャージができる

エレスチャルクォーツはスピリチュアルな力が強いパワーストーンなので、音でパワーチャージすることが可能です。

適した音は4096Hzのものです。4096Hzは地球の基本振動である8Hzを9オクターブ上昇させた音だとされ「天界の扉を開く鍵」「高次元へアクセスできる音」といわれています。

数回音を聞かせるだけでもパワーがチャージされますよ。

エレスチャルクォーツの好転反応・副作用

好転反応

エレスチャルクォーツは強いパワーを持っていますが、基本は水晶です。そのため人を拒んだり他の石と相性が悪いといったことはなく、すべて受け入れ合わせてくれるでしょう。

そのため好転反応が起きることはほとんどなく、大抵の人が安心して身に着けることができます。

ただし、元々スピリチュアルな能力が高い人はエレスチャルクォーツの波動の強さに負けてしまうこともあるといわれているので、気をつけた方がよいかもしれません。

もし好転反応が起きたら、無理にエレスチャルクォーツを持つのではなく、他の石に切り替えた方がよいでしょう。

「どうしてもエレスチャルクォーツを持ちたい」ということなら、身に着ける時間や飾る時間を極端に短くしてから、徐々に時間を延ばしていく方法をおすすめします。

副作用に関しては、エレスチャルクォーツが持つトラウマ解除効果がある以上、辛い過去をリフレインして心の中に落とし込む必要があるため、真実の自分や過去の出来事に向き合いたくない人にはおすすめできません。

「どうしても過去を乗り越えたいから味方して欲しい」という強い意志を持った人なら、エレスチャルクォーツはサポートしてくれるでしょう。

ですが、あまりに辛いようなら今はその時期ではないのかもしれません。無理をしないようにしてくださいね。

エレスチャルクォーツのQ&A

Q&A

エレスチャルクォーツの偽物の見分け方は?

エレスチャルクォーツの真贋は、人によって解釈が違います。スケルタルクォーツのみをエレスチャルクォーツとする人もいれば、カテドラルクォーツもエレスチャルクォーツだと考える人もいます。

また、原石状態でもなければ形状判断は難しいうえに、ビーズやルースになってしまえば水晶グループであることしか鑑別できません。エレスチャルクォーツの定義は原石の状態を指すからです。

明らかに偽物とされるエレスチャルクォーツには、ガラスがあります。エレスチャルクォーツには内包物が多く、空気や水を含んだものもあります。

ガラスに内包物を混ぜると強度が低くなり、簡単に割れてしまいます。エレスチャルクォーツはスケルタルクォーツであろうとジャカレークォーツであろうと、水晶です。

そのためモース硬度が7あり劈開性はなく、割れにくいとされています。衝撃を与えて簡単に割れてしまえばガラスですし、断面がガラス質であれば疑いの余地はありません

原石を割るのは勇気がいるかと思われるので、信頼のおけるショップで購入することをおすすめします。本物のエレスチャルクォーツであれば、鑑別書には

  • 鉱物名:天然クォーツ
  • 宝石名:クォーツ
  • 宝石名:クリスタル

などと記載されます。エレスチャルクォーツは流通名であるため、記載されることはありません。原石状態であれば「フォーティフィケーション・クォーツ 」と表記されることがあります。

フォーティフィケーションとは要塞や城壁といった意味の単語です。

エレスチャルクォーツが割れた・欠けた!特別な意味はある?

エレスチャルクォーツは割れたり欠けたりしやすいパワーストーンではありませんが、複数の結晶がくっついてできているため、つなぎ目部分が弱いこともあります。

衝撃を与えないよう、注意してください。衝撃を与えたわけでもないのにエレスチャルクォーツが急に割れたり欠けたりしたら、要注意です。

エレスチャルクォーツは強い浄化作用を持つパワーストーンであり、魔除け効果があります。そんなエレスチャルクォーツでも追い出せないほどの穢れが入ってこようとしているのかもしれません。

しばらくは体調に気を配り、周囲の人の言動にも注意を払いましょう。割れたり欠けたりしたエレスチャルクォーツは、縁起の良いものではありません。

これまでの感謝を伝え、土に還すのをおすすめします。

エレスチャルクォーツの色が変わった?変色する?

エレスチャルクォーツは水晶です。水晶は、成分にもよりますが、放射線や熱により、アメジストやシトリン、スモーキークォーツになることがあります。

そのため、エレスチャルクォーツも変色する可能性はゼロではありません。クリアでカラーレスなエレスチャルクォーツが気に入っているなら、熱には注意しましょう。

しかし、数百℃という高温が必要になりますので、日常生活における日光や暖房器具程度では変色することは稀です。

物理的な要因が思い当たらないのにエレスチャルクォーツが変色したら、スピリチュアルな要因が考えられます。

黒ずんできたりクリアさが失われてきたら、穢れを溜めすぎていたりパワーが弱まっているのかもしれません。浄化とパワーチャージをして様子を見ましょう。

黒ずみや黒点が消えない場合は、穢れが残ってしまっているので縁起が悪いです。身の危険が迫っているのかもしれませんので、しばらくは注意してください。

黒ずんでしまったエレスチャルクォーツは土に還した方がよいでしょう。

クリアさが失われてしまったエレスチャルクォーツは不吉ではありませんが、パワーが回復していませんので、ジュエリーボックスの中で長期的な休息を取らせるか、パワーが弱まったエレスチャルクォーツだと割り切ってお付き合いしていくかしましょう。

エレスチャルクォーツの購入におすすめの販売店・通販

新宿 銀の蔵

https://item.rakuten.co.jp/ginnokura/skc-c05/
https://item.rakuten.co.jp/ginnokura/skc-c04/

LUZ healing stones

https://item.rakuten.co.jp/luzhealing/313/
https://item.rakuten.co.jp/luzhealing/806/

榎本通商

https://item.rakuten.co.jp/enomototsusho/485561/
https://item.rakuten.co.jp/enomototsusho/425672/

まとめ

エレスチャルクォーツは原石の形状を表しているため、ビーズに加工されているものは真贋の区別がつきません

また、エレスチャルクォーツとスーパーセブンと混同しているショップも多く見受けられます。そういった意味では、悪意のない偽物が多いともいえます。

しかし、エレスチャルクォーツの鑑別は難しく、プロでもなければ原石を見比べても真贋の見分けが難しいです。

原石の形には2つと同じものがないうえに、エレスチャルクォーツという存在そのものが流通名であり明確な定義がないからです。

そのため、エレスチャルクォーツをお迎えする際には、自分が気に入ったもの、ピンときたものを選ぶのがよいでしょう。インスピレーションを大事にするのが1番ですよ。

コメント