1月10日生まれの性格や特徴・運命・運勢を分析!【誕生日占い】

1月10日生まれの性格や特徴・運命・運勢を分析!【誕生日占い】

1月10日は、「110番の日」として警察庁が1985年に制定した記念日です。また西日本では、「十日戎(とおかえびす)」として、七福神の一人であるえびす様を祀り、商売繁盛を願う縁起のよい日とされています。

そんな1月10日に生まれた人は、どんな性格や恋愛傾向があるのでしょうか。この記事では、男女別・血液型別の性格の違いや、幸運をもたらす数字やタロットカードなど、詳しく紹介していきます。

Lani編集部
執筆者

「Lani編集部」です。さまざまなジャンルの情報を配信しています。

Lani編集部をフォローする

基本的な1月10日生まれの性格

1月10日生まれの人は非常に真面目な人間です。規則を重んじ、仕事や学業においても結果を残す優等生タイプの人が多いでしょう。面倒見もいいので人から頼られやすく、時にはリーダーに推薦されることも。

また自分の考えが正しいと信じ込んでしまう、頑固で保守的な面も1月8日生まれの人の特徴です。価値観を広げたり、周囲の意見に対し柔軟になることが得意ではありません。

基本的には陽気な博愛主義者なので、周囲に思いやりを持って接することができる人です。また芸術性とカリスマ性を持っているので、その個性を生かしたいと考えています。実際は繊細な一面もあり悩むことも多いのですが、滅多に表に出さないため、いつも自信があるように見られたり、朗らかで悩みのなさそうな人に見られてしまうことが多いでしょう。

1月10日生まれの男性の性格

1月10日生まれの男性は、好きな人ができると自分の男らしさをアピールするタイプです。自分の有能さ、男としての逞しさを認められることに喜びを感じます。人を守り導こうとする正義感の強さを生かし大胆に行動するので、頼もしい存在として異性に好かれることも多いようです。

一方で、ついつい自分の男らしさを誇張してしまい、女性に対して偉そうな態度をとってしまったり、相手をコントロールしようと支配的になってしまうこともあるようです。繊細な自分を誤魔化し、威圧的な態度を取ることが破局を招く一因になりかねないので注意してください。

1月10日生まれの女性の性格

1月10日生まれの女性は、さっぱりとした素直な性格の姉御肌です。奢らず思いやりのある性格で周囲の支持も得られやすく、困ったときに支えてくれる人は多いでしょう。

やや勝気な性格なので、寛容な年上の男性と相性がいいようです。頼りにされると嬉しいので、つい相手を甘やかしてしまうことも。ダメな男性に依存されやすいので、パートナー選びには慎重になりましょう。

1月10日生まれの血液型占い

次は1月10日生まれの人の性格を、血液型別でみていきましょう。

1月10日生まれのA型

1月10日生まれのA型は、実力主義で頑固な性格です。自分の思考に絶対の自信を持っているため、時に他人の意見を聞き入れないことがあります。しかし基本的には真面目で、実力もあるので、周りからは自分の意見や信念を貫く人として慕われることが多いでしょう。

1月10日生まれのB型

1月10日生まれのB型は、自分の意見や信念をしっかり持っているのですが、意見が衝突することを苦手に感じ、避けようとします。わざと周りの意見に流されているように演じるので、周囲からは自分の意見がない人と誤解されてしまうこともあるようです。しかし、当の本人は心の中で自分の意見を持っているため、いざ行動するとなるとしれっと方向転換し、一人だけ成功するといった計算高い一面もあります。

1月10日生まれのAB型

1月10日生まれのAB型は、人と異なる個性があり、その目立つ個性ゆえに周りと対立してしまうこともある一匹狼タイプです。しかし、本人はそれに悩むというよりむしろ孤独を楽しんでおり、他と異なることをむしろ誇りに思っている節があります。

1月10日生まれのO型

1月10日生まれのO型は、自分の行動や思考が正しいと思い込み、そしてそれを周りの人にも勧めてしまうおせっかいなタイプです。一度そのやり方で成功すると、その成功体験に過度な自信を持ってしまい、同じやり方でやれば成功するからと、ついつい相手に手段や思考を押し付けてしまいがちなので注意しましょう。

1月10日生まれの仕事運・適職・天職

自分が確信を持ってプレゼン出来るものはどんな商品でもアイデアを駆使して売り込むことができる商売人気質です。営業や宣伝に関わる職業や、販売業に向いているでしょう。

コミュニケーション能力を駆使して相手を説得することも得意です。様々な角度から物事を捉えられ、斬新なアイデアを思いつくタイプなので、クリエイティブな仕事にも適性があります。

1月10日生まれの恋愛・恋愛運

1月10日生まれの人は、強烈な個性を持っている人や知的な人に魅力を感じます。相手に求めていることが非常にはっきりとしていて、好きな人よりも有意な立場に立ちたいと感じることも多いタイプです。

自分自身のことを話すのは苦手ですが、相手のことは何でも知りたいと思うので、思い通りにならないと機嫌を損ねてしまう我儘な一面もあります。基本的には寛大な人ですが、時々短気になってしまうので注意しましょう。

1月10日生まれの結婚運・結婚観

1月10日生まれの人は、結婚に対して誠実です。恋愛の延長線上に結婚を考えるので、結婚を視野に入れて相手を選ぶ人も多いようです。

また結婚後は家庭を守ろうと、相手にとってよきパートナーであろうと努力できる人です。真面目な向上心は素晴らしいのですが、いつも頑張ってばかりいてはいつかは限界が来て疲れてしまいます。頑張りがコントロール欲求へとエスカレートし、威圧的になったり横暴になったりしてしまうことも。少し肩の力を抜いて、全て把握しようとするのはやめましょう。等身大の自分で過ごすことが家庭円満の秘訣になるでしょう。

1月10日生まれの誕生花

1月10日生まれの人の誕生花は「フリージア」です。

フリージアはアヤメ科の球根植物です。日本では菖蒲や水仙に似ていることから「アヤメスイセン」や「ショウブスイセン」とも呼ばれます。花は白・黄色・赤紫・藤色・赤・ピンクなど様々な色があり、特に白と黄色の花には金木犀のような甘くて強い香りがあります。花言葉は「あどけなさ」「純潔」「親愛の情」です。

1月10日生まれの誕生石

1月10日生まれの人の誕生石は「サンストーン」と「ガーネット」です。

サンストーンは赤やオレンジの内包物を含み、光に当てると輝くパワーストーンです。太陽の光を閉じ込めた守護石で、自分に自信をつけたいときに力を与えてくれる石です。元気になりたいときや行動力をアップさせたいときに身につけると、ポジティブな出来事をもたらすとされています。

ガーネットは鮮やかな濃い赤色のパワーストーンです。「真の道を照らす石」「勝利の石」の異名を持つガーネットは、その血液を連想させる赤黒いカラーから、怪我を防ぐ護符や勝利のお守りとして古来より愛用されてきました。成果や実績を生み出したいときに身につけると、仕事運や金運アップに効果があるとされています。日本では「ザクロ石」と呼ばれ、ザクロの持つ「多産・情熱・神秘」の特徴にちなんで家庭円満や子宝祈願の石としても重宝されています。

1月10日生まれの偉人

シモン=マリウス(天文学者)
福沢諭吉(思想家)
尾崎紅葉(小説家)
森毅(数学者)
山下耕作(映画監督)

1月10日生まれのタレント・有名人・芸能人

飯塚健(映画監督)
大原櫻子(女優・歌手)
財前直見(女優)
菅原茉椰(タレント)
田中裕二(お笑いタレント)
三橋加奈子(声優)
山口達也(ミュージシャン)

1月10日生まれのラッキーカラー

1月10日生まれのラッキカラーは「ネイビー」です。

1月10日生まれのラッキーナンバー

1月10日生まれのラッキナンバーは「11」です。

1月10日生まれのラッキータロットカード

1月10日生まれのラッキータロットカードは「運命の輪」です。輪は古来より周期・永続のシンボルとして、チャンスや幸運を意味するものとして扱われてきました。

カードに中央に描かれた大きな輪は、裁きの剣を持つ使者が止めどなく回しており、全宇宙と人生の輪廻を象徴します。この運命の輪は人生における成功と失敗の両方、そしてその逆転を暗示します。

このカードはタイミングが合えば物事がトントン拍子に進んでいくことをあらわし、チャンスが巡って来たときのために備えておくことの重要さを暗示します。また、よいことだけではなく悪いことも突然やってくるので、調子のよいときほど慢心しないことを警告しています。

1月10日生まれの相性

1月10日生まれの人との相性を誕生日別に紹介します。仲の良い友達やパートナー、家族など、周りの人との相性をぜひチェックしてみてください。

ソウルメイトの誕生日

1月4日、1月8日
2月1日、2月2日
3月18日、3月22日
4月2日、4月5日
5月3日、5月4日
6月2日、6月5日
7月11日、7月18日
8月11日、8月18日
9月6日、9月26日
10月5日、10月6日
11月6日、11月10日
12月3日、12月6日

ソウルメイトとは、魂の伴侶のことです。運命として惹かれ合い、前世からの深い結び付きがあるとされています。恋人やパートナーとしてだけでなく、家族や友人、時には上司や先輩など間柄は多岐に渡ると言われています。

ソウルメイトの特徴として、「一緒にいると落ち着いていられる」「言葉にしなくても気持ちが伝わる」「雰囲気や感性がよく似ている」などが挙げられます。つまりソウルメイトはお互いの人生を豊かに、より良くするために欠かせない存在だとされています。

運命の人の誕生日

1月7日、2月5日、3月3日、4月1日、7月10日、7月11日、7月12日、7月13日、7月14日、12月6日

相性が良い誕生日

1月4日、1月8日、1月19日、1月22日、1月24日
2月1日、2月2日、2月11日、2月14日、2月27日
3月18日、3月22日、3月26日、3月27日、3月31日
4月2日、4月5日、4月10日、4月22日、4月24日
5月3日、5月4日、5月15日、5月19日、5月25日
6月2日、6月5日、6月9日、6月10日、6月15日
7月11日、7月18日、7月19日、7月27日、7月28日
8月9日、8月11日、8月16日、8月20日、8月30日
9月6日、9月26日、9月27日、9月27日、9月28日、9月29日
10月5日、10月6日、10月13日、10月19日、10月27日
11月6日、11月10日、11月12日、11月19日、11月28日
12月3日、12月6日、12月11日、12月18日、12月23日

恋人・パートナーとして相性の良い誕生日

1月4日、1月8日、1月19日、1月22日、1月24日
2月1日、2月2日、2月11日、2月14日、2月27日
3月18日、3月22日、3月26日、3月27日、3月31日
4月2日、4月5日、4月10日、4月22日、4月24日
5月3日、5月4日、5月15日、5月19日、5月25日
6月2日、6月5日、6月9日、6月10日、6月15日
7月11日、7月18日、7月19日、7月27日、7月28日
8月9日、8月11日、8月16日、8月20日、8月30日
9月6日、9月26日、9月27日、9月28日、9月29日
10月5日、10月6日、10月13日、10月19日、10月28日
11月6日、11月10日、11月12日、11月19日、11月28日
12月3日、12月6日、12月11日、12月18日、12月23日

相性が悪い誕生日

1月1日、2月14日、4月21日、11月20日、11月22日、12月19日

まとめ

いかがでしたか?

1月8日生まれの人は真面目で賢く、人から頼りにされる傾向がありますが、保守的で頑固なので変化を嫌う傾向があります。

まずはいつもの自分の生活を、少しだけ変えてみることを意識してみましょう。少しずつ変化していく自分を楽しめるようになると、違った視点も悪くないと思えるようになり、より豊かな人生を送ることができるでしょう。

この記事があなたのお役に立てば幸いです。最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント