当サイトには広告が含まれます。
遠隔ヒーリングは嘘で胡散臭い?根拠はある?

遠隔ヒーリングは嘘で胡散臭い?根拠はある?

遠隔ヒーリングとは大宇宙にある膨大なエネルギーをヒーラーを媒体として、遠隔で波動と言われるエネルギーを他者に送ることです。

自然治癒力を高めたり、感情のコントロールができるようになったり、日々の生活を前向きに考えることができるようになると言われています。

果たして、遠隔ヒーリングに本当にそのようなパワーがあるのでしょうか?

遠隔ヒーリングとは

ヒーリングの対象

ヒーリングとは癒しの効果の事を言います。

日々、生活を送る中で、人は肉体的な疲れや体の不調だけでなく精神的に悩み事を抱えたり、不安になったり、そういったものを癒すためにヒーリングを受けるのです。

ただ、ヒーラーは都会であれば探しやすいのですが、郊外など都市部から離れてしまいますと、会いに行くこと自体大変にです。

交通費もかかりますし、時間もかかります。そのため、遠く離れた場所からヒーリングを行う『遠隔ヒーリング』というものが生まれました。

対象は人だけでなく、動物なども対象としています。しかも時間も超越できるようで過去や未来の対象に向けてヒーリングを行うこともできるようです。

そう考えていきますと、未来のこの時間帯に勝負しなければならない出来事がある場合、その時間にスポットを当ててヒーリングをしてもらうことで、未来をうまく切り抜けることも可能になるのではないでしょうか。

あなたの飼っているペットが調子がよくない時は、家族のようにヒーリングをしてもらうことも可能です。

実際、遠隔ヒーリングは大まかに2種類あります。一つはテレビ電話のようなものを使って、受ける人の顔を見ながら効果を実感しながら行うもの。

もう一つは、時間を予め決めておいてヒーラーと顔を合わせることなく、その時間になるとヒーラーがヒーリングを行います。

こちらに関しては対面しなくて済む分、変に緊張することもありませんので、自宅でゆったりとした気持ちで受けられます。

ヒーラーは波動を受け取り、それを放出する

ヒーリングとはヒーラーにより行われるものであり、実際、ヒーラーは先ず大宇宙にコンタクトを取り、大きなエネルギーいわゆる波動を受けます。

その波動を放出して体調が悪い方に向けて放出することにより、自然治癒力を高めて不調を治したり、波動の力で心をプラス思考に変えたりできるようです。

この遠隔ヒーリングですが、普通のヒーリングよりも難しく波動をうまくコントロールしなければなりませんので、上位のヒーラーしか扱えないとされています。

病院のように看護師やレントゲン技師が検査をしてから医師が診察をして処方箋を出したり、手術をしたりするような治療法ではありませんが、外国では医療の現場に少しずつ浸透している国もあるそうです。

遠隔ヒーリングの効果

先ずは、自然治癒力を高める効果が期待できます。

子供の頃はどんなに疲れていても一晩寝れば、疲れを翌日に持ち越すことはあまり無かったのではないでしょうか?

若い頃は自然治癒力が活発に働くので、肉体的な疲れなら、短期間で自然に治すことができたのでしょう。

大人になるにつれて、自然治癒力が少しずつ弱くなっていき細胞レベルで破壊と回復のバランスが崩れてくると、疲れが取れにくくなってきます。

ヒーリングを受けることで大宇宙のエネルギーの力を借りて細胞レベルで回復し、自然治癒力が活発になり、疲れが引く速度が高まるといわれています。

その他の効果に、感情のコントロールがあります。日々生活する中で、人はついつい感情的になってしまい自分の心をコントロールすることが難しくなってしまいがちです。

例えば車を運転中に他の車が突然前に横入りをしてきたとしたら、どうでしょうか?いらっとするひともいるのではないでしょうか。

また、仕事でミスをすれば、大抵の人は焦ってしまいます。それが大きなミスなら家に帰っても悩むことだってあるはずです。

家族のこれから先の将来を考えて不安を憶えるなど、そういった感情を整えてくれるのがヒーリングのです。

最後に、前向きなポジティブな思考を身に付けることもヒーリングを通して実感される人がいるようです。

世の中、良いこともあれば悪いことも身の回りで起こります。良いことは忘れやすいのですが、悪いことはいつまでも頭の片隅に残りやすく引きづりやすいものです。

その負の気持ちをヒーリングで浄化させることにより、前向きな考え方をすることが出来るようになります。

そんな前向きな思考はあなたを形作るオーラをマイナスからプラスに変換して、周りの人間関係にまで影響を与えていきます。

思考が前向きになると職場の上司や同僚、後輩などにいい雰囲気で接することが出来るようになり、あなたへの接し方も変わってくるでしょう。

遠隔ヒーリングの効果が嘘と言われる理由を検証

大宇宙のエネルギーを使う

大宇宙のエネルギーとは、一体何なんでしょうか? それはこの世にあるものは全て動いていて螺旋的な動きをしてるらしいです。

円を描くように地球は太陽の周りを回り、それ自体も自転しています。宇宙は膨張して動いているとも言われています。

ただ、状態としてエネルギーが存在していも、それを人がエネルギーとして取り込むことが出来るかどうかは怪しいと言わざるを得ません。

遥か彼方の宇宙からのエネルギー。実際にどこの惑星とかそういった話も分かりませんし。余りにも曖昧な感じがします。

ヒーリングの伝わり方はどうなのか

対面でヒーリングを行う場合は手の平を実際にかざしながら行いますので、肌で受ける感覚や温度の変化などを感じることもあるのかもしれません。

しかし、遠隔ヒーリングですと、話は変わってきます。こちらは、時間軸を超越し、場所もどこにいても波動として影響を受けるようです。

ここまでくると、神の領域なのでは? と思えるほどです。電波なら距離が発信する場所から離れれば離れるほど弱くなり、最終的には電波が無くなってしまいます。それなのに波動だけはどれだけ離れていても変わらないエネルギーを維持するらしいです。

またあるヒーラーは距離が遠いので少しずつ波動は弱くなると言う方もいれば、遠隔ヒーリングの方が直接行うよりも落ち着いて受けることができるので効果は絶大とか、どうしてこうも一貫性がないのでしょう。

この辺りはヒーラーにより波動の大きさが距離に応じてどう変化するか解釈が様々です。

これは、本物のヒーラーが公にしていないから、情報が飛び交い新手の詐欺がチラチラと暗躍している可能性もあります。

実際、海外ではヒーラーと言われる人たちが治療家として病気の方を治していると言った話も聞きます。

そもそもヒーラーとは無償の愛

ヒーラーとは先天的に素質がある人もいれば、後天的にある条件の元で発動する方もいるようです。そしてヒーリングは霊的な物なので、他人に対して行う際に無償の愛で行うことが多いそうです。

もちろん人は生活する上でお金がないと暮らしていけませんから、ヒーリング一本で生きていくことは非常に難しいです。

神様から授かった奇跡の力を悪用してしまうと、良心や道徳心が痛み、下手したらその能力を失ってしまう可能性が有ります。

遠隔ヒーリングで不思議なことは値段の高さにあります。一般的な電話占いなどに比べて報酬が高すぎることもあり、この辺りが無償の愛と相反しているような気が致します。

昨今、遠隔ヒーリングの情報が増えてきて、ネット上でも手に入れることが出来るためそれを悪用して商売として利用している方たちがいますので、その辺りに注意しなければなりません。

専門用語を並べたて、不安をあおり、膨大な金銭を要求するヒーラーがいたとしたら、それは明らかに偽物ですので気を付けたほうが良さそうです。

遠隔ヒーリングは嘘? 科学的根拠について

遠隔ヒーリングについて科学的な説明のあるサイトを探そうとしましたが、見つかりませんでした。

ただ、クォンタムジャンプといった考え方がそれに近いのかもしれません。

こちらはこの世には現在の時間軸からパラレルワールドが次元を超えて存在し、それが分岐して多数存在している。何かの小説や映画に出てくる設定のような感じもします。

その異なるパラレルワールドに向かう為には、ラジオの周波数を合わせるかのようにチューニングを行うと別の次元に行けると言う考え方です。

こちらはまだまだ研究段階の話であり、確実ではありませんが、これに近いものを遠隔ヒーリングに感じます。

アメリカの心理学者のウィリアムジェームズが創造した多元宇宙論を少し無理やりですが結び付けていきますと、この世には次元を超える物質が有り、それが波動の可能性があるのかもしれません。

ただ、この方は科学者ではなく心理学者で仮説を立てているだけですので、遠隔ヒーリングと言うものが存在しているかどうかは明らかにされていません。

科学的な根拠は今のところ残念ながらないのかもしれません。

遠隔ヒーリングがあながち嘘とはいえない理由

目に見えないからと言って、それを安易に否定するのは少しいき過ぎた考え方なのかもしれません。

身の回りには電化製品などの電波を用いた物や、音楽なども有ります。曲を流すと空気を振動することで音として鼓膜に伝わり、それが好みの曲ならその日、一日中気分を盛り上げてくれます。

そう考えていきますと、直接手を触れずに癒されることや、実際目に見えないものがあっても気持ちが快適になるといったものが身の回りに溢れている気がしませんか?

音楽について見ていきますと、こちらも周波数です。ヒーリングミュージックを聞くことで精神的に癒されます。

この音楽はCDショップのある本屋さんにコーナーとして設置されていたり、ユーチューブなどでも配信されていますので、1度は耳にしたことがあるのかもしれません。

海岸の砂の上を流れる波の音や、川のせせらぎ、朝の小鳥のさえずり、秋の落ち着いた風の音、森林浴の木々の音など自然の音が多く収録されています。

この心地よい音はよく1/fゆらぎと言われています。ゆらぎというように音が高く鳴ったり、低くなったりして周波数が波のように揺れているのです。

この周波数が体の周波数に近いとお互いに共鳴して、心地よく感じるのです。

現代はストレス社会ということもあり、ストレスを和らげる商品が身の回りに増えてきました。なぜこれほどまで増えたのかは体の周波数の乱れから来ている可能性も考えられます。

他にはペットと一緒に暮らすというのも良いみたいです。

こちらは科学的にも実証されているのですが、猫の喉を鳴らす鳴き声は50Hzぐらいの周波数で、骨の密度を高くする効果があり、海外や日本でもスポーツ選手の治療に使われているそうです。

これは猫が骨折をしても治るのが速いことから研究されたようです。猫と接することで高血圧が下がったり、気持ちが落ち着いてきたりと癒しの効果もあるようです。

このように病院でお薬の処方が無くても世の中には効果的なものがいくつもあるのです。

そもそも見えないからと言ってバッサリと切るのではなく、その時のあなたの気持ちを大切にして遠隔ヒーリングを受ける際には直感に任せても良いのかもしれません。

遠隔ヒーリングが嘘だと思ったら!無料で試してみるのがおすすめ

遠隔ヒーリング。なんか嘘っぽいと思うことは一般的な反応だと思います。

でも様々な占いを試してみたい方には電話占いと言うものが有りますので、興味があれば相談にのってもらっても良いでしょう。

電話占いは大手であれば、テレビや女性誌、ラジオなどマルチメディアで大々的に紹介されています。芸能人をイメージキャラクターにしているところもあるほどです。

初回無料ポイントというものが有りますので、お値段を抑えて利用することも可能です。

人気の高いヒーラーさんですと、口コミも数多く寄せられていますので、その辺りを見比べながらあなたに合ったヒーラーの方を選んでいくと良いでしょう。

まとめ

目に見えないものであふれた現代。

誰もがスマートフォンなどのモバイルを片手に電話をする、LINEでチャットをしています。テレビを見たり、電子レンジを当たり前のように使ったりしています。これらは目に見えない電波です。

それと同じように大宇宙からのエネルギーを受けてヒーリングを行う人達がいたとしても可能性としては0ではない気がします。

本物のヒーラーは無償の愛で他人を治すことを生きがいとしているようです。

現代は税金などありますので、生活していくうえでは報酬ありきになってしまうのもいたしかたのないことなのかもしれません。

ただ、あまりにも一般の占い師さんの報酬からかけ離れた物に関しては注意をした方が良さそうです。先ずは音楽療法等のヒーリングミュージックやペットなどから始められても良いでしょう。

もし、遠隔ヒーリングに興味があれば、口コミを参考に大手のプライバシーマークのあるしっかりとした電話占いを選ぶと良いです。

そういったものを利用してあなたの今の体調が少しずつ改善されることや現状を打破できることを願っています。

雑誌anemoneでも大絶賛
“特殊能力”は誰もが使える技術

生まれつき能力のあるギフテッドな人たちしか使えないと思われていた“特殊な能力”。

占い・チャネリング・レイキヒーリング・引き寄せの法則などを再現性のある技術として教えてくれる育成プログラムが話題です。

自分の力で、自分の人生を切り開く準備ができた人は、ぜひLINE友だち追加してみてくださいね!

コメント