ボイジャータロットとは?歴史や占えること・占う方法など徹底解説!

ボイジャータロットとは?歴史や占えること・占う方法など徹底解説!

皆さんは「ボイジャータロット」という物をご存じでしょうか。

1985年に作られたタロットカードの一種なのですが、近年このボイジャータロットの有用性が注目されているのです。心理学やスピリチュアルの世界で有名な「引き寄せの法則」の力を最大限引き出すことができるアイテムであると言われており、大きな注目を集めています。

この記事ではボイジャータロットの特徴やタロットカードとの違い、正しく使いこなすための勉強方法まで、実際にボイジャータロットで占ってもらったことのある人の口コミなどを交えてお話していきたいと思います。

Lani編集部
執筆者

「Lani編集部」です。さまざまなジャンルの情報を配信しています。

Lani編集部をフォローする

ボイジャータロットとは

ボイジャータロットは1985年、元コロンビア大学の政治学教授のジェームス・ワンレス博士が作ったタロットカードの一種です。ボイジャータロットは21世紀に生まれたタロットカードと言われており、単に運勢を占う道具ではなく、自身の潜在意識や深層心理の奥深くに眠っている真理を導き出すカードです。そのため正確に分類すれば占いで使うタロットカードとは異なる存在と言えます。
ボイジャータロット固有の特徴としては、一般的なタロットカードとは違いカード配置の正逆の意味の違いは存在しないことが挙げられます。また、タロットの様にカードを読む際の細かなルールなども一切ありません。これはボイジャータロットの理念とも言える「発生する事象に良いも悪いもない」、「常に善し悪しを決めるのは人間である」という考え方が大きく影響しています。
また、ボイジャータロットは引き寄せの法則を正しく理解し、使いこなすための最適なツールであると考えられています。普通、自身の潜在意識や深層心理に到達するためには長期に渡る修行を行い、然るべき技術を習得した上で波動を最大限高める必要があります。しかしボイジャータロットを使いこなせるようになれば、カードをめくる度に潜在意識にリンクし己と向き合うことが出来てしまうのです。
ボイジャータロットとは己の中に眠る真理と向き合うことで、理想を現実のものへとするための道筋を指し示してくれる強力なアイテムなのです。

ボイジャータロットの歴史

ボイジャータロットは1985年、元大学の政治学教授のジェームス・ワンレス博士が作ったタロットカードの一種です。発案から製作まで4年もの歳月が費やされたとも言われています。また、ワレンス博士は世界中を巡りインスピレーションを得た上でボイジャータロットを製作されましたので、このカード最大の特徴は世界中の文化の象徴たる物が絵柄に盛り込まれていることが挙げられます。ヨーロッパで生まれた古代タロットに描かれている人物は白人しかいませんが、ボイジャータロットにはアフリカやアジア民族まで様々な人物が描かれているのです。国境という概念を取っ払い、民族や文化・思想までも分け隔てることなくこの世界をひとつの存在と捉え、形としているのがボイジャータロットに内包された真の意味でもあります。
また、ボイジャータロットの象徴とも言える神秘的な絵柄はジェームス・ワンレス博士の友人であり画家のケン・ナッツソン氏がアート担当としてデザインをされました。

ボイジャータロットで占えること

ボイジャータロットは使用者の意識に反応し問いかけに応えてくれるものなので、使用者の意識と心次第でなんでも占うことが出来ます。人生のターニングポイントとなる様な大きな事柄を占い、答えを導き出すことはもちろん、普段の生活の中の何気ない選択「欲しいものを買うかどうか」・「旅行の日程をいつにしようか」など使用者の気持ちひとつでなんでも占えてしますのです。

ボイジャータロットのカードの意味を解説

ボイジャータロットは「大アルカナ22枚」「小アルカナ56枚」の計78枚のカードで構成されています。「小アルカナ」はさらに細分化され、「クリスタル」「カップ」「ワールド」
「ワンド」「家族カード」に分類されます。ここでは各カードを種類別に分け細かな意味を解説していきます。
① 「大アルカナ」
大アルカナはカードの中で最も多くの意味合いを保有しておりリーディングの際の基礎部分を構築するものになります。12星座や太陽系の惑星、古代カバラのヘブライ文字に対応していると言われています。

② 「小アルカナクリスタル」
小アルカナのクリスタルは「思考」を象徴としています。結晶(クリスタル)は心の様に全体として組織化されており多面的な構成であると考えられ、マインドとクリスタルは類似機能を果たすとされます。

③ 「小アルカナカップ」
小アルカナのカップは「感情」を象徴としています。カップのカードの中には愛や怒り、情熱などを指し示すものがあります。リーディングの際は自身の想いのままにカードから感じ取ったことを使用してください。

④ 「小アルカナワールド」
小アルカナのワールドは「お金」や「現実的な行動」を象徴としています。ワールドのカードの中には成功や教養、変化などを指し示すものがあります。ワールドはまさしく我々が生活する現世を表しているのです。

⑤ 「小アルカナワンド」
小アルカナのワンドは「生命」や「魔法」を象徴としています。ワンドのカードの中には勇気や大志、抑圧などを指し示すものがあります。ワンドは自身を取り巻く環境などの劇的な変化などをリーディングさせます。

⑥ 「小アルカナ家族カード」
小アルカナの家族カードには「学ぶ子ども」「感じる子ども」「守る女性」などのカードがあります。リーディングの際は自分自身や身近な人物のことを想い使用してください。

ボイジャータロットの占い方

ボイジャータロットは自身の潜在意識や深層心理の奥深くに眠っている真理を導き出すカードであり、想いや用途に合わせて様々な使い方が出来ます。ボイジャータロットを使用するにあたり、必ず必要になる最初の手順があります。まずは、自分の思考や波動を整えるということです。方法は問いませんので自分が一番リラックスできる状態を作り上げてください。短時間の瞑想を行ってからボイジャータロットと向き合う人もいるようです。
リラックス状態を作ることが出来れば、あとは自分の直感を信じてカードを引くだけです。「一枚引きボイジャータロット」と言って1日1枚カードを引く方法や、決められた手順を踏んだ方法で実施するホールセール曼荼羅などもありますが、製作者であるジェームス・ワンレス博士はボイジャータロットには「ルールがないことがルールだ」とも仰っており、自分の直感を信じた方法で自分のインスピレーションを最大限引き出したリーディングができれば、それがボイジャータロットの正解と言っても過言ではないでしょう。

ボイジャータロットは独学で学べる?

結論からお話しすると、ボイジャータロットは独学で習得することが出来ます。なぜならボイジャータロットはタロットカードのようにリーディングの際に必要となるルールや手順が存在しないからです。ボイジャータロットを使うに当たり決められた手順はたった1つだけ、「心身ともにリラックスし波動を整える」です。これさえできれば後は自分の感覚を信じてカードを引くだけ、そして自分の潜在意識・深層心理と真摯に向き合いカードの絵柄が意味することを理解するのです。ボイジャータロットは引き寄せの法則の効力を最大限に引き出す力を持ったツールであると言われています。そのため引き寄せの法則とは何なのかを学ぶことで、より具体的なリーディングを可能にすることもできます。
これが一番重要なことになりますが、ボイジャータロットを学ぶということは参考書とにらめっこをして頭脳を使うことではありません。ボイジャータロットを頭で理解しようとすると成功できません。直感力などの感性を磨くことやオーラなどを感じ取るため、波動を高めることが最重要課題となります。頭ではなく心を使って学ぶように意識するとボイジャータロットの真の力に気づくことが出来るはずです。

ボイジャータロットの創始者から学べるオンラインクラスがある

上記でボイジャータロットは独学で学ぶことができると述べましたが、やはり最初はインスピレーションの感じ取り方や波動や心の整え方など難しく感じることが出てきてしまいます。そこでおすすめしたいのがオンラインスクールなのですが、なんとボイジャータロットの創始者であるジェームス・ワンレス博士から直々に学ぶことが出来る貴重なオンラインクラスがあるのです。「ボイジャータロット国際認定リーダークラスbyZOOMオンライン」という名前で定期的に開催されています。創始者の直伝ということもあり、ボイジャータロットの心髄がわかると大変人気なオンラインスクールとなっているようです。
このリーダー認定講座では、ボイジャータロット基礎知識からリーディング能力までを習得できる講座となっており、受講後に認定証を受けることが出来ればボイジャーリーダーの認定者を名乗り活動することが公式に許されます。スクールの録画映像を繰り返し視聴できるサービスもあり、オンラインならではの方法でボイジャータロットのすべてを学ぶ環境が整えられていますので、創始者直伝の講習内容に興味のある方は是非受講してみてはいかがでしょうか。

ボイジャータロットの有名人に占ってもらおう

現在ではボイジャータロットもタロットカード占いに並び大きな人気が出てきました。そのためボイジャータロットを使った占い師も多数存在しており、ボイジャータロットの有用性も相まって的中率の高い有名占い師も出てくるようになりました。
ボイジャータロットは基本的には自分でカードを引くことで完結してしまいますが、特殊な知識や感性を持った占い師に見てもらうことで、心を整える手伝いをしてもらえたり自身の潜在意識へとダイブする手伝いをしてもらえます。カードの絵柄から真の意味を読み解くリーディングという行為も、能力を持っている占い師にお願いすることで正確な意味が伝わります。

おすすめはミョンウォル占い師【エキサイト電話占い】

ボイジャータロットを使った占いで能力も高く的中率も高いおすすめ占い師は「ミョンウォル占い師」です。現在は「エキサイト電話占い」に在籍し活動をされています。
ミョンウォル占い師はボイジャータロットの第一人者として日本でのボイジャータロットの普及に尽力されてきました。ボイジャータロットのエキスパートの証である「ボイジャータロットコリア代表」にも選出されており、知識も感性も高いレベルで兼ね備えた名実ともにボイジャータロットのプロフェッショナルです。
占い歴28年の歴史の中で培ってきた能力・感性は本物であり、基本的にどのような案件の相談でも対応してもらうことが出来ます。エキサイト電話占いの中だけでも14000件を超える相談に応じ、答えを導き出してこられました。その証拠に1700を超える口コミも投稿されており、そのほとんどがミョンウォル占い師に感謝を伝えるものになっています。
ボイジャータロットを使った占いで悩み事の解決や選択を決めたい。でもボイジャータロットを独学で勉強する時間がないという方は、是非エキサイト電話占いのミョンウォル占い師をはじめとする、プロの占い師の力を借りてみてはいかがでしょうか。

ボイジャータロットで占ってもらった人の口コミ

ここでは電話占いも含め実際にボイジャータロットを使って占ってもらった方達の口コミをいくつか抜粋して紹介していきます。発信側の話だけでなく受け取る側がボイジャータロットに対してどの様な感想・印象を持ったのかを知ることも重要なことになります。

① 難しい恋愛・複雑な恋愛の相談でしたが、ボイジャータロットのパワーで細かな部分の鑑定やアドバイスをしていただきました。前向きな気持ちになれるような助言となり、占いの終了後は清々しい気持ちになっていました。

② 人間関係の相談をさせていただきました。ボイジャータロットを引くだけの行為だったのに、私と相手の心情までも捉え、きちんと状況を踏まえた上でのアドバイスをもらうことが出来ました。また、カードの絵柄がカラフルで、エキゾチックな印象を感じました。素人の私ですがボイジャータロットからは神秘的な力を感じることが出来た気がします。

③ 電話占いの利用で結婚について相談させていただきました。転勤の話など現状をことごとく言い当てられました。さらに転勤後の住む場所のアドバイスなど、とても細かな部分までアドバイスをいただき、私の現状にピッタリと合った占いになりました。ボイジャータロットと占い師さんの力の大きさに驚かされました。

まとめ

皆さんいかがでしたでしょうか。この記事では「ボイジャータロットとは」というタイトルのもと、昨今話題となっているボイジャータロットについてその有用性や特徴、タロットカードとの違い、正しく使いこなすための勉強方法まで細かくお話してきました。
ボイジャータロットは自分の潜在意識とリンクするための優れたツールであると言われています。潜在意識と関わりの深い引き寄せの法則を体現するには最適なものとなりますので、悩みがあり解決策を模索している方は是非、神秘的な絵柄で美しさ溢れるボイジャータロットの力を借りてみてはいかがでしょうか。

コメント