当サイトには広告が含まれます。
ヒーリング効果がある人とない人はどこが違う?ヒーリング効果を上げる方法4つ

ヒーリング効果がある人とない人はどこが違う?ヒーリング効果を上げる方法4つ

最近は、ヒーリングミュージックを耳にする機会が増えた一方で、「遠隔ヒーリングだとヒーリングの効果が感じられない」「ヒーリングが信じられない」という人も多くいます。

この記事では、ヒーリング効果がある人とない人にはどんな違いがあるのか、また、ヒーリング効果が出やすくなる方法について解説します。

ヒーリング効果のある人・ヒーリングに向いている人

ヒーリング効果のある人・ヒーリングに向いている人

ヒーリング効果を感じやすい人は、ひとことで言えば受け取り上手な人です。

感情を開放するのが上手なので、無意識にエネルギーの受け取り拒否をしてしまうこともありません。

また、現在抱えている問題と向き合うサポートとなる頼れる誰かが近くにいる人、明確な目標をもっているけれども、一時的に疲れてしまっていて行動力が落ちている人はヒーリングに向いています。

ヒーリングを受けることで、心身を整え、やる気も戻ってくるでしょう。

ヒーリング効果のない人・ヒーリングに向かない人

ヒーリング効果のない人は、受け取り下手な人で、エネルギーに限らず、チャンスなど無意識にいろんなものを拒絶してしまう人です。

こういった人にはまだ癒されていない感情があったり、強い怒りを抱えていたりすることが多くあります。一度ヒーリング効果があらわれても、すぐに戻ってしまうことも。

また、人生の転機にさしかかったときや、問題を乗り越える必要があるときにヒーリングを受けると気持ちがなかだるみになってしまい、向き合えなくなる場合もあります。

「ヒーリングさえ受ければ大丈夫」とヒーリングに依存してしまう人や、現状のモチベーションを維持し続ける必要がある場合はヒーリングを受けない方がいいこともあるでしょう。

そんなときは、ストレッチや運動を取り入れて気分転換するのもおすすめです。

ヒーリングにはどんな効果があるの?

癒しや、リラクゼーションの意味を持つヒーリングは、海外では代替医療として使われている国もあります。

現代では一般的となった磁器治療器も元々はパワーストーンを使ったヒーリングだったといわれています。

ヒーリングでは心身のエネルギーを整えることで自己治癒力を回復させたり、例えば、心身の癒し・セラピー・エステ・整体などもヒーリングの一種になります。

また、水の音を聴くと心が癒されたり、山の空気に癒されたりするのも自然のヒーリング効果です。

ほかに、歌を聴いて感動して涙を流すことでも浄化によって癒されています。

このようにヒーリングは術者を通じてヒーリングを受ける人のエネルギーを整えることであって、相手からエネルギーをもらうわけではありません。

ヒーリングの効果が上がる方法4つ

ヒーリングの効果がなかなか感じられないときは、自分と向き合って怒りの感情を手放す、相性の良いヒーラーを選ぶことも大切です。

以下で、ヒーリングの効果が上がる方法について解説します。

①許す

無意識に受け取り拒否してしまうタイプの人は、まず抑圧してきた感情を開放することから始めていきましょう。

傷ついたインナーチャイルドを癒すことで、自分を許して受け入れられるようになります。

怒りの感情を抱えたままにしておくと、ヒーリングのエネルギーも受け取りにくくなってしまいます。

あなたの心が開けるようになると、癒しや愛のエネルギーを受け入れられるようになるでしょう。

②相性の良いヒーラーを選ぶ

ヒーリングの効果がなかなか感じられないときには、相性の良いヒーラーを選ぶことも大切です。

直感で何となく波長が合う・話していて心地良さを覚える・優しい雰囲気を感じる相手を選びましょう。

また、ヒーラーを疑っていては効果も半減します。

あなたのエネルギーを調整するためにヒーラーが放つエネルギーを拒絶しないためには、相手を信頼している必要があります。

③ヒーリングを受けた後の自分を思い浮かべておく

ヒーリングで効果を実感したいなら、終わったあとどんな効果が得られたのか意図しておくことが大切です。

イメージできていないと何となく効果があったかな?ぐらいにしか感じられません。

ヒーリングを受けた後の気分・ヒーリング後の感情・ヒーリング後の感覚など、あなたの理想をイメージしておくようにしましょう。

④ヒーリングのエネルギーに焦点を合わせる

ヒーリングのエネルギーに焦点を合わせる

ヒーリングを施す術者には、術者とヒーリングを受ける人との間をエネルギーのコードでつなぐ場合もあります。

何となくの感覚でかまいません。できるだけリラックスして、相手がエネルギーを送ってくれていることに意識を向けましょう。

電話占いでのスピリチュアルヒーリングもおすすめ

セルフヒーリングしても効果が感じられないなら、スピリチュアルヒーラーと呼ばれる霊能者のエネルギーを使って、調整することもできます。

スピリチュアルヒーラーに可能なヒーリングは、癒しのほかに、変化変容・浄化・エネルギーの活性化などがあります。

癒されたいだけでなく、エネルギーを浄化してほしい、変わりたいと願うなら、プロの電話占いでスピリチュアルヒーリングを試してみましょう。

まとめ

ここまで、ヒーリング効果がある人とない人にはどんな違いがあるのか、また、ヒーリング効果が出やすくなる方法について解説しました。

ヒーリングの効果を感じられるのは受け取り上手な人で、効果が感じられない人は無意識に受け取りを拒否してしまう人でした。

わざわざヒーリングを受けても受け取りを拒否してしまっていると勿体ないですよね。

遠隔ヒーリングに効果が感じられないという人も、高いエネルギーを持つプロの電話占い師ならあなたのエネルギーを調整できます。

一度、ぜひ試してみてください。

雑誌anemoneでも大絶賛
“特殊能力”は誰もが使える技術

生まれつき能力のあるギフテッドな人たちしか使えないと思われていた“特殊な能力”。

占い・チャネリング・レイキヒーリング・引き寄せの法則などを再現性のある技術として教えてくれる育成プログラムが話題です。

自分の力で、自分の人生を切り開く準備ができた人は、ぜひLINE友だち追加してみてくださいね!

コメント