【風水】財布の色の意味!色別・徹底解説

【風水】財布の色の意味!色別・徹底解説

使いやすさはもちろん、自分の好みのデザインのものを選ぶ人が多い財布。せっかくなら持ち歩くだけで運気が上がったら嬉しいですよね。実は財布は風水的にも取り入れやすいアイテムなのです。

今回は色別の財布の意味や選び方、使う時のポイントなどを紹介します。

カラーセラピスト&耳つぼセラピスト。

『個性を活かして自分らしく』をテーマに、個人や企業にセッションや講座を開催しています。個人セッションは200名以上経験。

カラーセラピーの他にもコーチングや数秘鑑定も行っています。

【LOTUS COLOR】鈴木 里彩をフォローする

運気が上昇する財布の選び方

運気が上昇する財布には、素材や色などいくつかの共通点があります。

本革や質の良いの財布を選ぶ

財布の素材の中では本革の財布は運気や金運を上昇する効果があります。

「気」を大切にする風水では、生き物の気も財布に宿ると考えられ、ヘビの革やワニの革でできた財布は特に金運が上がると言われているのです。

またお金はお金を引き寄せるので、高級感を感じる財布や質の良い財布を使うことでさらにお金が集まってきます。定番の高級ブランドの財布がおすすめですが、値段が高すぎる人は質の良さを感じることができる財布を使うようにしましょう。

使いやすいものを使う

基本的に風水ではお札を折ることは良くないとされ、長財布が金運上昇にはおすすめと言われています。しかしカバンの大きさなどによってはミニ財布の方が使いやすい人もいるでしょう。長財布を持つことができない人は、素材や色にこだわり、自分の使いやすい財布を使うことがおすすめです。

財布の内側の色にもこだわる

財布は外側の色と同様に、内側の色にも意味があります。お金が直接触れる内側は、金運上昇効果が高いゴールドや黄色の財布を選ぶようにしましょう。ゴールドや黄色の紙を入れておいても、同様の効果を得ることができます。

財布の色の選び方

財布の色の選び方は、自分の気になる運気に合わせるほかにも、その年のトレンドに合わせることもできます。

トレンドに合わせる

その年のラッキーカラーの財布を選ぶことで、強力な運気上昇をすることができます。2021年のラッキーカラーは「ゴールド」「ラベンダー」「ベージュ」の3色です。

「ゴールド」はお金や富、財産、成功を意味し、金運上昇に最強な色でお金を引き寄せて増やしてくれます。プラスのエネルギーが強く金運を上昇してくれますが、その反面出費も多くなるでしょう。大きなお金を引き寄せたい人にはおすすめです。

「ラベンダー」は浄化効果があり、お金についている邪気を祓い落してくれる効果があります。また自分の地位を上げてくれるので、自分をレベルアップしたい時にも良いでしょう。またインスピレーションを高めてくれるので、宝くじの当選や臨時収入を期待することもできます。

「ベージュ」はゴールドと茶色の両方の性質を併せ持ちます。強力な金運上昇のゴールドと、運気を育てる茶色のエネルギーを持ちますが、一色の時よりは効果は弱まるようです。こつこつ順調にお金を貯めたり、金運を育てたい人にはおすすめでしょう。また安定も意味するので、仕事運や恋愛運を安定させたい人にもおすすめです。

【色別】財布の色の意味

ここでは色別の財布の意味を紹介します。

ピンクの財布の色の意味

女性にとって開運の色でもあるピンクは人間関係を円滑にし、豊かな人を引き寄せてくれる力があります。またお金を育てる色とも言われているので、手元のお金を増やしたい人にもおすすめでしょう。濃く華やかなピンクを選ぶと、より良い人間関係に恵まれるでしょう。

グレーの財布の色の意味

グレーの財布には今あるお金を守ってくれる力があります。無駄使いを減らすこともできるので、無駄な支出を減らし、コツコツとお金を貯めたい人にはおすすめです。

緑の財布の色の意味

緑色の財布は仕事運を上昇してお金を育ててくれます。また自分から出て行ったお金が育ち、戻ってくるという意味もあります。落ち着きや安定した気持ちにさせてくれるので、衝動買いのくせがある人にはおすすめの色です。仕事でコツコツお金を稼ぎたい人や、地道に財産を増やしたい人にも良いでしょう。

黒の財布の色の意味

しっかり隠したり守る意味がある黒い財布は、今ある財産をしっかりと守ってくれます。無駄な出費を減らしてくれるので、お金を浪費する癖がある人にはおすすめでしょう。またすでに財産を築いた人や、十分な地位を持っている人には最適です。

ベージュの財布の色の意味

ベージュは土の色でもあり、お金が好む色です。安定した収入を望むことができ、臨時収入も期待できるので、コツコツお金を貯めることができる人にはおすすめの色でしょう。2021年のラッキーカラーでもあります。

白の財布の色の意味

白には浄化作用があり、悪い金運を祓い落してくれます。縁起が良い色でもあり、新しいスタートをするのにも向いているので、心機一転お金を貯めたい人にはおすすめです。汚れが付くと運気が弱まるので、汚れはこまめに落とすようにしましょう。厄を落としたい人や人間関係をリセットしてい人にもおすすめです。

オレンジの財布の色の意味

オレンジは赤色と黄色の中間色であり、両方の意味を併せ持ちます。お金を燃やす赤色とお金を生み出す黄色の両方の効果があるので、新しいビジネスを始める人にはおすすめでしょう。コツコツお金を稼ぎたい人には不向きな色になります。

青の財布の色の意味

水を象徴する青色の財布は、水の流れのようにお金が流れ込んできたり、滞っていたお金の流れを良くすることができるでしょう。さらに薄い青色の財布は、お金の邪気を浄化させることもできます。財産を守ることができるので、倹約家の人や真面目な人におすすめの色です。

黄色の財布の色の意味

黄色の財布はお金を生み出す効果があり、お金の流れも大きくしてくれます。しかし入ってくるお金と同様に出ていくお金も増えてしまうので、出費が気になる人は落ち着いた黄色の財布を選ぶようにしましょう。ビジネスを拡大したい人や、大きくお金を循環させたい人は光沢感があるものがおすすめです。

茶色の財布の色の意味

落ち着いた茶色の財布は人気があり、浪費を抑えてくれます。大地のような安定感をもたらし、金運の他にも仕事運や健康運、家庭運などもアップさせてくれるでしょう。安定した収入と貯蓄運が上昇する色です。

赤の財布の色の意味

火を象徴する赤色の財布はお金を燃やす意味があるのでお金をどんどん浪費してしまいますが、エネルギーやパワーをアップさせてくれます。金運上昇には向かないですが、どんどんお金を稼ぎ、お金の流れを良くしたい精力的な人にはおすすめです。お金を稼ぐための情熱やアイデアを出すことができるでしょう。

金色の財布の色の意味

金色は最強の金運が上昇する色であり、お金がどんどん集まってきます。経済面全てにおいて運気が上昇していくでしょう。しかしお金を回していく色なので、お金の出費も多くなります。散財する癖がある人や、ギャンブラーの人は避けたほうがおすすめです。

ラベンダーの財布の色の意味

ラベンダー色の財布は、お金の邪気を落としてくれる効果や社会的地位の向上、能力の開花をさせてくれます。自分の能力を開花して、気長に金運を上昇させたい人におすすめの色です。上品で2021年のラッキーカラーでもあるので、女性にはおすすめでしょう。

【目的別風水】財布の色

幸運の財布の色

財布の色には色々な効果が期待できますが、自分が使ってテンションが上がらないものは運気を下げてしまいます。自分の好きな色の財布を選ぶことが運気上昇の秘訣です。またその年のラッキーカラーの財布を選べば、大きな幸運を引き寄せることができるでしょう。

無駄遣いしない財布の色

ベージュや茶色など土を象徴する色の財布は、安定をもたらし浪費を抑えてくれます。コツコツとお金を貯めることができるでしょう。またグレーや黒の財布もお金を守り、浪費癖を改善することができます。気持ちを穏やかにしてくれる緑色の財布も、衝動買いをしてしまう人にはおすすめでしょう。

金運の財布の色の意味

最強の金運を持つ色はやり金色です。お金がどんどん引き寄せられてきます。同様に黄色の財布にもお金を引き寄せる力があるでしょう。しかし金色も黄色も、お金を引き寄せる力と共に、お金が出ていく力も強いので、大きく経済を回したい人にはおすすめですが、堅実にお金を貯めたい人は避けたほうが良いでしょう。

投資に最適な財布の色

緑色の財布は、仕事運を上昇させ、出て行ったお金を大きくして戻してくれます。大きく投資をするのではなく、コツコツとした少額の投資にはおすすめです。また赤色の財布はエネルギーが大きく、お金を稼ぎ、回す力を持ちます。お金を稼ぐためのアイデアも出てくるので、投資をしている人に判断力を与えてくれるでしょう。

人間関係を良好にする財布の色

ピンクの財布には人間関係を円滑にしてくれる効果があります。自分のまわりにいる豊かな人を引き寄せてくれるでしょう。また白には厄を落とす効果があるので、自分に必要な人間関係を清算することができます。苦手な人がいる人や、人間関係をリセットしたい人にはおすすめです。

[素材別]財布の意味

財布には色と同様に様々な素材で作られたものがあります。風水では財布に生き物の「気」の力が宿るとされ、本革で作られたものに開運の効果があると言われるようです。ここでは素材別の財布の意味を紹介します。

牛革

牛は豊穣の象徴で、豊かさや財運上昇に効果を持ちます。一歩一歩歩みを進めるので、コツコツをお金を貯める力を持つともされています。

豚革

豚革を使った財布は、お金回りを良くしてくれます。豚は循環を促すと言われると共に、音読みの読み方から物事がトントンとうまくいくとされ、縁起が良い素材として人気を集めています。

山羊、羊革

山羊、羊革の財布は物事をリセットする効果があり、悪い流れを切ってくれます。また人脈を結んでよい縁を引き寄せる効果も持つので、悪い縁を切り良縁を得たい人におすすめです。

ヘビ革

ヘビは脱皮を繰り返し、うろこを増やしていくのでお金を生み出す効果を持つと言われています。また巳とも言われることからお金が身につくとされ、金運上昇には欠かせない素材です。

ワニ革

一度噛みついたものは決して離さないことから、ワニ革の財布には入ってきたお金をつかんで離さないという意味があります。最近では女性にも人気の素材です。

まとめ

自分の好みに合った色や素材の財布を使うことでテンションが上がり、運気は上昇します。この記事を参考に、自分の上げたい運気に合った財布を選んで、より良い運を引き寄せてくださいね。

コメント