【2022年最新】三重で復縁神社8選!復縁が叶った強力・最強の縁結び

【2022年最新】三重で復縁神社8選!復縁が叶った強力・最強の縁結び

三重県と言えば伊勢神宮や熊野古道のある場所として知られるパワースポットのメッカです。
県全体がエネルギースポットなのかも知れません。

神社となれば神道の最高神である女神天照大御神がいらっしゃる伊勢神宮は神道の本宗となります。
三重県には鳥羽の三女神と言われる3社も鎮座しています。

三重県全体がパワースポットと言われるのも、女神様が揃ってまもってくれているからかもしれませんね。

そんな三重県で復縁できる神社とは、やはり女神様が御祭神となっている神社、縁結び司る神様、御夫婦神(カップル神)、水の神様がお祀りされている神社となります。

Lani編集部
執筆者

「Lani編集部」です。さまざまなジャンルの情報を配信しています。

Lani編集部をフォローする

【三重】復縁できる神社おすすめランキング

女神様が御祭神となっている神社が注目されています。
中央構造線が通っている土地柄レイラインも気になります。
復縁を叶える時にこのレイラインの力も作用する様です。
何故ならばこのレイラインの上に計画的に神社が立てられているとも言われているからです。
中央構造線の断層が動く(巨大地震を起こさない様に)のを抑圧する為に神社を建立したのだとも言われています。
何れにしても神社の力は計り知れません。
何をもコントロールする事が出来るのです。
復縁を叶えたい、だからこそ参拝する、それが神社なのです。
レイライン上に位置する三重県で見つけた復縁できる神社をご紹介します。

「伊勢神宮」

いせじんぐう
主祭神
内宮(ないくう):天照坐皇大御神(あまてらしますすめおおみかみ 天照大御神)
外宮(げくう):豊受大御神(とようけのおおみかみ)衣食住を司る女神
皇大神宮に天照大御神
日本国民全体の氏神様でもあります。
女神様がお祀りされており、最高神である天照大御神が主祭神の最高パワースポットでもあります。
その為他の神社とは少し異なり、おみくじがありません。
伊勢神宮に参拝する日は全ての人が吉日となるそうです。
伊勢神宮に参拝するだけでもう既にパワーを頂いている為、お願い事をしなくても良いと言われています。
感謝のみお伝えするのが伊勢神宮参拝のマナーとなります。
そして伊勢神宮は皇室の先祖をお祀りする皇祖神であり、個人的なお願い事をしてはいけないのです。
つまり伊勢神宮にお参りするだけで縁結び、恋愛成就のパワーを頂けるのです。
それだけ最大級の神様なのです。
天照大御神にこれまでの感謝、参拝のお礼のみお伝えします。
内宮にはパワーツリーと言われる杉の木があります。
触れる事でパワーを感じるそうです。
多賀宮と荒祭宮には縁結びのお願い事をしても良いとの事なので、こちらに参拝し復縁祈願をして下さい。
荒祭宮(あらまつりのみや 天照坐皇大御神荒御魂(あまてらしますすめおおみかみのあらみたま)
内宮正宮北方にあります。内宮参拝した後にお参りするのが習わしになっています。
三重県伊勢市宇治館町
アクセス:近鉄鳥羽線五十鈴川駅が最寄り駅。
三重交通内宮前バス停で下車。
多賀宮(たかのみや 豊受大御神荒魂)女神の魂をお祀りしています。
外宮にあります。
三重県伊勢市豊川町279
アクセス:JR参宮線 近鉄伊勢市駅より歩いて12分。
三重交通外宮前バス停で下車し歩いて5分。

内宮(天照坐皇大御神 皇大神宮)三重県伊勢市宇治館町1
外宮(豊受大神宮)三重県伊勢市豊川町279
アクセス:内宮までは近鉄鳥羽線 五十鈴川駅より歩いて30分
外宮まではJR東海参宮線 近鉄山田線 伊勢市駅より歩いて5分
三重交通 外宮前バス停で下車してすぐ。
外宮から内宮までは歩いて50分。バスも運行されています。
※神社の公式サイト https://www.isejingu.or.jp/

「神明神社」

しんめいじんじゃ
鳥羽の三女神の一社
主祭神
天照大御神(あまてらすおおみかみ)太陽神 女神
玉依姫命(たまよりびめ)女神 神の魂が宿る女神
倉稲魂命(うかのみたまのみこと)女神 穀物を司る結実の神様
玉依姫命は縁結び、女性を守護する神様です。女性を守護する神社として有名です。
御祭神は全て女神様。
昔からこの地に住む海女さんも「女性が一つだけ祈願すれば叶えてくれる」と石神さん信仰しています。
願い事を一つだけ書いて祈願する為の願い箱が設置されています。
具体的に相手の名前も書いて箱に納めましょう。
神明神社のお守りを持ち世界の舞台に挑み見事勝利したスポーツ選手もいる様です。お守りも購入しておきましょう。
女性有名人も多く訪れているという事から相当なパワースポットである様です。
お守りでお薦めのセーマン・ドーマンのマークが入ったお守りです。このマークは星形で書き始めと書き終わりが同じ地点に戻るという事で一筆書きで元の位置に戻るという事を意味しているそうです。
復縁にも繋がりそうです。
この地の海女さんが魔除けとして必ずつけているお守りだそうです。
恋愛パワーを持つ真珠のついた貝のお守りも人気です。
恋みくじは源氏物語に因んだものでお姫様
三重県鳥羽市相差町1238
アクセス:鳥羽駅から車で25分
近鉄鳥羽線鳥羽駅より、かもめバス国崎行き乗車し40分。バス停相差で下車し歩いて5分
※神社の公式サイト https://ishigamisan-shinmei.com/

「伊射波神社」

いざわじんじゃ
鳥羽の三女神
御祭神
稚日女尊(わかひめのみこと)天照大御神にお使えした女神
伊佐波登美命(いざわとみのみこと)女神
玉柱屋姫命(たまはしらやひめのみこと 瀬織津姫命の別名)天照大御神の荒魂 女神
狭依姫命(さよりひめのみこと 宗像三女神の市杵島姫命)
女神
御祭神は全て女神様。恋愛の神様となります。
かぶらこさんと呼ばれて親しまれている神社です。
海に向かい立っている一の鳥居はまさに海(水、波)の浄化作用と恋愛を司る海の神様を象徴しています。
奇跡の窓と呼ばれるパワースポットが大人気です。
木々の間から海が見える窓が自然に出来ています。
実際に行ってみて感動した人の口コミも多くあります。
奇跡を目にする事が出来る場所です。
復縁も叶えられそうです。
人気のハート絵馬で復縁祈願しましょう。
三重県鳥羽市安楽島町字加布良古1210
アクセス:鳥羽駅から、かもめバス乗車し安楽島バス停で下車し歩いて40分

「彦瀧大明神」

ひこたきだいみょうじん
主祭神
白蛇
御神体は白蛇。脱皮、再生、復活の御利益があります。
ひこんたきさんと呼ばれて地元の特に女性に親しまれています。美しく脱皮を繰り返す女神様の化身とも言われています。
女性特有の病を癒して下さる神様。恋愛パワーを頂ける神社となり復縁祈願には是非参拝しておきたい神社となります。
三重県鳥羽市河内町
アクセス:近鉄鳥羽線鳥羽駅より、かもめバス国崎行きに乗車し杉ヶ瀬バス停で下車。歩いて30分

「粟皇子神社」

あわみこじんじゃ
主祭神
須佐乃乎命御玉道主命(すさのおのみことのみたまのみちぬしのみこと)女神 宗像三女神とも言われています。
伊勢神宮皇大神宮(内宮)の摂社
岬に鎮座し海岸の守護神と言われています。
水の神様は総じて恋愛を司る女神様が関係している場合が多く、こちらの神社も女神様が主祭神です。
恋愛成就の御利益がありますので復縁祈願に参拝する人も多い様です。
三重県伊勢市二見町松下字鳥取1687-2
アクセス:JR参宮線 松下駅より歩いて20分
三重交通バス 池の浦バス停より歩いて40分

「須加神社」

すかじんじゃ
主祭神
道主貴神(ちぬしのむち 宗像三女神)
湍津姫神(たぎつひめ) 宗像三女神 恋愛、道の神様 
田心姫神(たごりひめ) 宗像三女神 恋愛、道の神様
市杵島姫神(いちきしまひめ)宗像三女神 恋愛、道の神様
御祭神
素盞嗚尊(すさのおのみこと)嵐の神様、前進を司る神様 復縁という険しい道は嵐の中を前進する様に似ています。御利益を頂けるでしょう。
大日孁貴命(天照大御神の別名)太陽神
天児屋根命(あめのこやねのみこと) 祝詞 神事を司る神様
御食津神(倉稲魂命 うかのみたまのみこと)穀物を司る神様 結実(恋愛成就)の女神
応神天皇(おうじんてんのう)軍神 復縁を勝ち取る御神徳を頂きましょう。
迦具土神(かぐつち)温泉、火の神様
大国主神(おおくにぬしのかみ)縁結びの神様
五男三女神(ごなんさんにょのかみ)誓約を司る神様達
五男(天之忍穗耳命 天之菩卑能命 天津日子根命 活津彦根命 熊野久須毘命)
三女(多紀理毘売命 市寸島比売命 多岐都比売命)宗像三女神。
御神徳として復縁、恋愛成就した暁の誓約(結婚)を成し遂げましょう。
大山祇神(おおやまつみのかみ)山の神様
仁徳天皇(にんとくてんのう)
八嶋士奴美尊(やしまじぬみのかみ)島々を司る神様
奇名田姫尊(くしなだひめ)女神 農耕の神様 縁結び、夫婦円満の神様
足名椎命(あしなづちのみこと)夫婦神
手名椎命(てなづちのみこと)夫婦神
天忍穗耳命(あめのおしほみみのみこと)稲の神様 結実の神様 復縁結実を祈願しましょう。
底のない井戸との伝説のある天の真名井は山系の湧き水となっています。これだけの御祭神がお祀りされている強力エネルギースポットとなっています。
復縁を叶える為の全ての御神徳が揃っていると言っても過言ではありません。
三重県松阪市嬉野権現前422
アクセス:JR名松線 権現前駅より歩いて6分

「瀧原宮」

たきはらのみや
主祭神
天照大御神御魂(あまてらしますすめおおみかみのみたま)
強力なゼロ磁場に存在する神社としてスピリチュアルでは有名な神社です。エネルギーがぶつかり合いゼロ磁場になるという意味であり故に強力なパワースポットとなっているのです。
病気が治ったり歩行困難な人が突然歩ける様になったり、奇跡が起きる場所とも言われています。
体内の水分が地磁気に反応し細胞が活性化するのだそうです。
故に復縁も叶う不思議な場所と言えるのです。
そしてゼロ磁場と神社には謎があるとも言われています。
三重県度会郡大紀町滝原872
アクセス:JR紀勢本線 滝原駅より歩いて15分

「子安神社」

こやすじんじゃ
御祭神
木花開耶姫神(このはなさくやひめのかみ)女神 邇邇芸命(ににぎのみこと)に求婚された美女
伊勢神宮の内宮にある縁結び、安産など女性の為の神様となります。
恋愛、復縁成就を祈願する女性が多く参拝する様です。
天照大御神の孫である邇邇芸命に求婚された女神様。
その恋愛パワーに肖りたいと復縁を目指す人の参拝が増えているとも言われています。
パワーを強く受けた人は復縁したい人から求婚されるという展開になるやも知れません。
内宮(天照坐皇大御神 皇大神宮)三重県伊勢市宇治館町1
アクセス:伊勢神宮内宮なので近鉄鳥羽線 五十鈴川駅より歩いて30分
※神社の公式サイト https://www.isejingu.or.jp/(伊勢神宮)

まとめ

中央構造線上に位置する三重県伊勢市。
そこには伊勢神宮があり、松阪市には大規模な断層である月出露頭(つきでろとう)があります。
そんな重要地域だからこそ神社が守護の為に建立されているという説もあります。
日本一の神社である伊勢神宮が中央構造線の上にあるのも謎と言われています。
巨大なエネルギーが溜っている場所でもありエネルギーが動くと時間さえ動き、それがタイムスリップ現象なのですが三重県は特に重要な場所である事は確かな様です。
不思議の国三重県とも呼ばれています。
復縁も目に見えないエネルギーが動き、何故か分からないが復縁出来た、何故か分からないが上手くいかなくなり一度離れる事になったというものではなかったでしょうか。
日本列島を横切る中央構造線上に神社が建立されており、繋ぐと一直線となるそうです。
そんな三重県ですが、神社の本宗があるので神社数も突出しているかと思われますが、意外にも神社数は全国38位前後となっています。
県全体がパワースポットでもある三重県の復縁できる神社として8社選んでみました。
中央構造線に建立されている三重県の神社のエネルギーは中央構造線が動くのを封じる列島級のエネルギーに違いないので、一社に参拝するだけでも相当な御神徳があると言われています。
太古からの空気がそのまま残っている聖域それが三重県です。
三重県入りをするだけでも念願の復縁パワーを頂けそうです。
パワースポットのコアが神社となっているのですから、復縁を叶えたい人は是非三重県内の恋愛パワースポットに参拝してみてはいかがでしょうか。

コメント