イネサイトとは?意味・スピリチュアル効果・取り扱い方

イネサイトという鉱物を知っている人は少ないでしょう。その構造上、アクセサリーとして流通するのではなく、原石標本としての流通がメインとなっているうえに、レアストーンであるためあまりお目にかかることはないからです。今回は、イネサイトの能力や組み合わせ方、注意点などをまとめました。

イネサイトってどんな石?

イネサイトとは

イネサイトとは、カルシウムやマンガンを主成分とするレアストーン。ピンクやパープル、レッドの鉱石で、繊維状の結晶が集まっている点や他の鉱物と共生していることが多い点から、個体によっては筋肉の筋のように見えたり、花や霜柱のように見えたりもします。

イネサイトは劈開性がありビーズ加工には向かないうえに、時間が経つと褐色になってしまいます。アクセサリーになるとしてもルースをそのまま台座にはめ込んだタイプがほとんどで、他のパワーストーンと比べると少し高価です。元々レアな鉱石であるうえにアクセサリーとして流通させづらい点から、あまり知名度は高くありませんが、優しい波動を持ちそっと寄り添ってくれるようなタイプなので、パワーストーン初心者にもおすすめできる鉱石です。

イネサイトの名前の由来

イネサイト(Inesite)の語源は、ギリシャ語で「肉の筋」で、「石」を意味する「lithos」と合わさっています。確かにバラ肉のように見えることもありますが、パワーストーンの名付けとしては珍しいですね。

イネサイトの和名・別名

イネサイトの和名は「イネス石(いねすせき)」です。英名をそのまま和訳しています。

別名としては「満灰沸石 (まんかいふっせき)」や「マンガン石灰沸石 (まんがんせっかいふっせき) 」があります。かつては「薔薇沸石(しょうびふっせき)」や「バラ沸石(ばらふっせき)」とも呼ばれていましたが、現在ではこの呼び名は使われていません。

イネサイトの歴史

イネサイトは、1887年、ドイツのヘッセン州ディレンブルク郡にあるHilfe Gottes 鉱山で発見されました。非常に希少な鉱物であり限られた地域でのみ産出しますが、日本でも、1930年に静岡県で発見されています。

イネサイトの産地

アメリカ・南アフリカ共和国・ドイツ・日本

日本では静岡県蓮台寺(河津鉱山)産 のものが主に鉱物愛好家の間で流行したことがありますが、現在は閉山されていて、現在は南アフリカ共和国産をメインとなっています。

イネサイトの硬度

イネサイトのモース硬度は5.5です。少々柔らかいですね。劈開性が2方向にあるため衝撃には弱いです。そもそもが繊維状の結晶が集まってできている鉱物なので、ルースになっていたとしても脆いと考えてよいでしょう。

イネサイトの宝石言葉・石言葉

「情熱」

イネサイトと誕生石・曜日石・守護石

イネサイトは3月11日の誕生日石です。また、牡牛座と天秤座の保護石です。

イネサイトの色と種類・似ているパワーストーン

イネサイトのカラーはローズピンク、パープルピンク、レッド、オレンジ、ブラウンです。そのカラーリングは植物のバラに例えられることもあれば、赤肉に例えられることもあり、幅は広いです。オレンジやブラウンがかった暗みのあるものもあれば、ほとんどパープルに近いようなピンクもあり、ハッとするような真っ赤なものもあります。パワーストーンや鉱石標本として流通するのは、ローズピンクやパープルピンクのものがほとんどです。

イネサイトと似ているパワーストーン

ロードクロサイト(インカローズ)

ローズピンクに少々ホワイトが混じった石であるロードクロサイトは、イネサイトと似ています。イネサイトの方が希少であり原石での流通が多いため、イネサイトがロードクロサイトとして流通するというよりは、ロードクロサイトをイネサイトとして流通させる確率の方が高いです。しかし、ロードクロサイトは人気が高く、イネサイトはさほど知名度が高くないので、メリットが低いため、あえて偽って販売することもないでしょう。

スギライト・チャロアイト

スギライトといえばホワイトがかった優しいパープルのパワーストーンで、チャロアイトはホワイトのマーブル模様が入ったパープルのパワーストーンです。両者ともにヒーリングやカルマ解消などの効果が有名な、スピリチュアルな石です。イネサイトの中にもホワイトがかったパープルピンクの個体があり、スギライトやチャロアイトに似ています。原石状態でなら見分けは簡単ですが、アクセサリーになってしまえば違いはよく分からないでしょう。

イネサイトが持つスピリチュアル的性質

イネサイトと風水

イネサイトは風水における五行思想では火気と水気を持っています。

火気は「礼」で、激しさや旺盛さ、華やかさの象徴です。真夏の太陽のようにギラギラとしていて、派手な気質です。火は他の物質を燃やすことで別の物質へと変化させるため、変化や昇華、応用といった意味もあります。

水気は「智」です。人類の範疇を超えた叡智の象徴であり、奇跡や偶然、予想外の出来事などを司ります。水は洗い流す性質があることから浄化を、変幻自在に形を変えることから不安定や自由も表しています。

五行思想にはそれぞれの気質の関係性があり、火気と水気は相剋関係です。水は火を消すからです。かといって、火気が水気によって完全に消えることはなく、イネサイトはそれぞれの性質を持ったままになっています。

イネサイトと相性の良い方位

東・東南・北西・西

イネサイトとチャクラ

イネサイトは第3チャクラに作用します。

第3チャクラはみぞおちにある「ソーラープレクサスチャクラ」で、「知識」「陽気」「人間関係」を司ります。「生きる」「生命を維持する」といった意味のある第1チャクラや第2チャクラの力を集め、外に向けて発信するチャクラです。人間は1人でも最低限の生命維持はできますが、それだけでは実りのある豊かな生活はできませんよね。第3チャクラを活性化することで自分以外の存在に対して積極的になり、社会に溶け込んでいくことができます。感情コントロールの力も持っているので、対人ストレスや対人コミュニケーションに悩んでいる人は、第3チャクラを活性化することをおすすめします。

イネサイトはこんな人におすすめ

・生きづらさを抱えている人

・他人のトラブルになりやすい人

・他人に対して過干渉になってしまう人

・インスピレーションを高めたい人

・ストレスを溜めやすい人

イネサイトの効果・効能・スピリチュアルへの影響

1.人間関係を円満にする

イネサイトは人間関係に効果があるとされるパワーストーンです。

イネサイトはおおらかな愛の石。持ち主の鋭さや辛さを包み込み、他人に対する許容範囲を広げるとともに、コミュニケーション能力をアップしてくれます。壊れた人間関係を修復するのにもよいでしょう。第3チャクラを活性化させるので、「社会に出ていこう」「他人と関わりたい」といった意欲が湧き上がり、人との関りを楽しむことができるでしょう。

イネサイトは、ガンガン他人に話しかけていけるというよりは、他人のアクションに対して適切なリアクションを取れるようになったり、他人を許しストレスを溜めないようにするタイプのパワーストーンです。そのため、人気を集めたり人脈を広げていきたいというよりは、穏やかな対人関係を築いていきたい人や、他人を受け入れて自分も受け入れられたいという人に向いています。

2.芸術性を高める

イネサイトは芸術性を高める効果があります。

イネサイトは持ち主の感性を豊かにし、想像力と創造性を与え、芸術的な才能を伸ばすといわれています。心を活発にして小さなことにも喜びを感じる敏感さを授けたり、アンテナを張らせてインスピレーションを与えたりするでしょう。これまで気づかなかったような小さな幸せに気づいたり、他人の本心や本音に敏くなったりもします。

3.ヒーリング

イネサイトにはヒーリング効果があります。

イネサイトは持ち主の鋭さや攻撃性を抑えることで、余計なストレスを溜めないように導いてくれる石です。積極的に傷を癒そうとしたり、ストレスの根本原因を取り除こうと奮起させるタイプではありません。しかし、ふとしたときに寄り添い温かさを感じさせてくれるようなタイプなので、持ち主にも穏やかさや優しさ、思いやりの心が備わるようになります。イネサイトが持ち主を癒すというよりは、持ち主の心を成長させることによって自己回復ができるように導いてくれるといった感じでしょうか。

イネサイトは愛の力を持つ石なので、持ち主が何かを愛したり何かから愛されたりする力を高めてもくれます。感受性を豊かにしたり積極的に他人との関りを求めることで、愛に溢れた生活ができるよう導いてくれるでしょう。

イネサイトと相性の良い組み合わせ

イネサイトは他の石と簡単に組み合わせられるようなパワーストーンではありません。結晶構造が独特なうえに劈開性があり、他の石とぶつけると割れることがあるからです。希少な鉱物でもあるため、アクセサリーになるよりは原石での流通が多いでしょう。

原石でしか流通していないパワーストーンをどうやって他の石と組み合わせるかというと、1種類は原石のまま飾り、もう1種類はアクセサリーとして身に着けるといった方法があります。もしくは、両者ともに原石を飾るのもよいですし、原石の近くにアクセサリーやルースを置くのも構いません。

大事なのは、隣同士にして身に着けることではなく、「どちらの石も持っていて、その恩恵を受けている」と感じることです。「この石と共にある」と思うことがパワーストーンとしての力を引き出すので、石に意識を向けることを大事にしてくださいね。

イネサイト×グリーンアベンチュリン

イネサイトとグリーンアベンチュリンの組み合わせは、癒し効果があります。

グリーンアベンチュリンとは、ヘマタイトやゲーサイトを内包したクォーツシストや、フックサイトを含んだクォーツァイトのこと。光に当てると内包物がラメのように輝き、木漏れ日のようにキラキラとして見えます。そのことから森林浴と同様の効果があるとされ、主にヒーリングに効果を発揮するといわれています。

そして、イネサイトは持ち主が不要なストレスを溜めないよう、鋭さをなくし、許容範囲を広げる効果があります。主に対人面に作用するため、対人ストレスが減るでしょう。癒し効果の高いグリーンアベンチュリンと組み合わせれば、より一層心が晴れて、ストレスが流れていきますよ。

イネサイト×クリソコラ

イネサイトとクリソコラの組み合わせは、あるがままを受け入れさせ、自己愛を高める効果があります。

ブルーやグリーンが混じったようなルックスのクリソコラは、宇宙から見た地球に例えられることが多いパワーストーンです。自然の力を宿し、人間的な営みを応援してくれるとされ、無理のないあるがままの自分を受け入れさせるでしょう。心身のバランスを整えて自分のことを見つめさせ、そのままの自分を受け入れられるようになります。自尊心を高めてくれるので、自分を愛せるようになるでしょう。また、母なる地球をイメージさせることから母性や愛の象徴ともされ、何事においても愛をもって接することができるよう導いてもくれます。美意識を高める石でもあり、女性性アップ効果もあります。

そして、イネサイトには感受性を高め、芸術性をもたらす効果があります。鋭さや攻撃性をなくし、周囲を優しく受け入れさせてくれるでしょう。母なる地球の力を宿し、ありのままを受け入れ愛させる力の強いクリソコラと組み合わせれば、柔軟性や許容性がさらにアップします。自分を愛し、他人を愛し、無理のない生活をしていきたい人におすすめの組み合わせです。両者ともに女性性を高める石なので、恋愛運アップのサポート役にもよいですね。

イネサイト×ユーディアライト

イネサイトとユーディアライトの組み合わせは、他人との絆を強くしたり対人面にポジティブになれる効果があります。

ユーディアライトとは、レッドまたはピンク系のパワーストーン。かつてはロードライトガーネットに間違われていた石で、パワーストーンとしては女性らしい魅力をアップしたり、ポジティブ思考をもたらしたりします。「溶け込む」「一体化」といった意味を持つ石なので、他人との絆が深くなったり、恋愛や結婚にもよいでしょう。

一方、イネサイトもユーディアライト同様に対人面に効果があるパワーストーンで、穏やかな愛の波動を持っています。持ち主の攻撃性やマイナス思考を取り払ってくれるので、他人に対する許容範囲が広がり、精神的な余裕も出てきます。似た効果を持つユーディアライトとの組み合わせは、相乗効果が期待できますよ。両者ともに第3チャクラや第4チャクラを活性化してくれるので、日々を愛情あふれるポジティブなものにしたい人は、両者の近くで瞑想するのをおすすめします。恋愛や結婚にもよい効果を発揮する組み合わせなので、運命の出会いを果たして一気にゴールインしたいという人にもよいですよ。

イネサイト×ティファニーストーン

イネサイトとティファニーストーンの組み合わせは、芸術面で成功したい人におすすめです。

ティファニーストーンとは、オパール化したパープルフローライトにさまざまな鉱物が混ざったもののこと。特定地域から産出するものに対する流通名であり、特定の鉱物を指す名前ではありません。ティファニーストーンには「限界突破」「困難打破」といった意味があり、自分自身を取り囲む枠組みを外す効果があります。不要な価値観や固定観念を取り払うため、対人的な思い込みや自分自身に対する劣等感、過去の対人トラブルによるトラウマなどから解放されるでしょう。また、「芸術家の石」とも呼ばれ、芸術的な活動の後押しをしてくれます。新しい考え方を呼び込むため、芸術面以外にも役立ってくれますよ。

そして、イネサイトにはインスピレーションを高めたり、対人面を良化する効果があります。ティファニーストーンとの組み合わせは、芸術的な能力を高めつつ、周囲の人と上手くやっていけるようにしてくれます。芸術的な能力の高い人は日々生きづらさを感じていたり、成功したいと思っていても他人との付き合いで挫折してなかなか日の目を見られないこともありますよね。そんなとき、イネサイトが持つコミュニケーション能力アップ効果やティファニーストーンがもたらす精神的な枠組みを外す効果により、他人の助けも得て成功への道が開けるでしょう。自分だけの芸術を大事にしつつ、他人とも折り合いをつけて成功したいという人におすすめの組み合わせです。

イネサイト×ソープストーン

イネサイトとソープストーンは、女性性を高める効果があります。

ソープストーンとは別名「タルク」と呼ばれる石で、指で押しただけでも変形するほどの柔らかさが特徴。主にピンクやホワイトのものが流通しています。ソープストーンは柔軟性を与える石とされ、辛いことがあっても「まぁそういうこともあるか」と受け流せるようなしなやかさをもたらしてくれます。

一方、イネサイトは持ち主の鋭さをなくし、心に余裕をもたらします。対人面においてのコミュニケーション能力をアップしてくれるので、他人と衝突することがなくなり、生きづらさが減るでしょう。他人を受け入れたり受け入れられたりする力が高まるので、縁結びにも効果的です。女性性を高めしなやかさと柔軟性をもたらすソープストーンと組み合わせることで、他人を認めつつストレスを溜め込むことがなくなり、自然に笑い合えるような関係性をもたらすでしょう。恋愛において重要な要素なので、恋愛運アップにもつながりますよ。

イネサイト×アラゴナイト

イネサイトとアラゴナイトの組み合わせは、人気運を高めます。

アラゴナイトは「なごみ石」「人気の石」と呼ばれ、持ち主に穏やかさやおおらかさをもたらすことで人気を高めてくれます。持ち主をなごませ嫌すだけでなく、持ち主の癒す力を高めて他人を集めてくれるのです。他人とのつながりを強化し、恋愛や友人など主にプライベートな関係を良くしてくれるでしょう。

そして、イネサイトは他人に対する考え方を柔らかくし、持ち主が不要なストレスを溜めないよう導いてくれます。精神的な余裕ができることで周囲にも優しくなれるため、なごみの力を与えるアラゴナイトと組み合わせることで、相乗効果が生まれます。持ち主自身にも癒しを与えてくれる組み合わせなので、対人ストレスを溜めやすい人におすすめです。

イネサイトと相性の悪い組み合わせ

イネサイト×ガーネット

イネサイトとガーネットの組み合わせは、ガーネットの力が強すぎてイネサイトの力が消されてしまいます。

ガーネットは「勝利の石」「実りの石」とされ、1月の誕生月石としても有名ですよね。ガーネットがもたらす勝利は努力の結果であり、努力に応じた結果をもたらすといわれています。つまり、努力しない人には何ももたらされないのです。ガーネットは持ち主の努力が好きで、さらに、一途という性質をもっています。持ち主自身にも一途さを求めるため、目標に向かって黙々と一直線に努力をさせます。忍耐力がやしなわれるのですが、他のことに目を向けさせてくれなくなるのです。

対して、イネサイトは周囲の人との協力関係を築く石。目標達成のために他人の力を借りられるような環境を整えてくれますが、ガーネットはあくまで持ち主が自分だけで一途に努力することを求めるため、イネサイトがもたらすチャンスを潰してしまうかもしれません。また、イネサイトの持つ対人面アップ効果がかきけされ、気難しく面白みのない人という印象を持たれかねません。ガーネットは波動にクセがあり組み合わせが難しい石でもあるため、イネサイトのように優しいタイプの石では飲み込まれてしまうでしょう。

イネサイト×クロコアイト

イネサイトとクロコアイトの組み合わせは、場合によって使い分けるべき組み合わせです。

クロコアイトとはクロムが発見されるきっかけにもなった希少石。イネサイト同様、原石での流通が主で、アクセサリーとしてよりは原石標本として流通しています。針状の結晶がいくつも集まった構造を持つ点も、イネサイトと近いです。パワーストーンとしてのクロコアイトは幸運を呼ぶラッキーストーンといわれると同時に、目標に向かって猪突猛進に突き進ませる効果があるといわれています。インスピレーションを高めて芸術性を高めるといった点ではイネサイトとの相乗効果が期待できますが、周囲のことを省みなくなってしまうので、集団行動に向きません。チームではなく個人での力が試されるときにはおすすめですが、普段使いをしていると協調性がなくなり孤立してしまうため、対人面を期待してイネサイトを持つ場合には避けましょう。

イネサイト×モリオン

イネサイトとモリオンの組み合わせは、効果が正反対なので相性が良くありません。

モリオンはブラックカラーになった水晶のことで、色が薄いとスモーキークォーツと呼ばれます。「最強の魔除け石」と呼ばれるモリオンは、魔除けや浄化に優れた石であり、グラウンディング能力にも長けています。自立心をはぐくみ、心を強くし、他人からの影響を防いでくれるでしょう。

反対に、イネサイトは他人を許し、受け止め、自分自身を他人に受け入れさせる愛の石です。モリオンの他人をシャットアウトする力とは正反対ですし、モリオンの力が強すぎてイネサイトの力がかき消されてしまいます。合わせないようにしましょう。

イネサイトを身に着けるのにおすすめのアクセサリーと効果

イネサイトは基本的に原石での流通が多い鉱物です。レアストーンなので流通量は多くなく、アクセサリー加工は難しいからです。さらに、イネサイトは発見当時には鮮やかなピンクやレッドのものでも、時間が経つにつれてオレンジやブラウンへと色褪せる性質があります。時間が経つと暗い色になってしまうなら、アクセサリーには不向きですよね。

もしアクセサリーになるとしても、むきだしの一粒ペンダントやピアスなどではなく、土台にはまったようなタイプが多いです。アクセサリーの種類に限界があるので、ライフスタイルに合わせたものを選ぶようにしましょう。もちろん、原石で飾っても効果がありますよ。

イネサイトのお手入れ・浄化方法

イネサイトはモース硬度が5.5と高くなく、劈開性があります。そのため、塩や流水など物理的な接触は避けさせた方がよいです。また、イネサイトは発掘から長時間が立つと色あせるという性質があります。主に直射日光によって生じるとされる現象なので、日光に当てるのはやめましょう。

浄化の頻度は月に1回程度、パワーチャージも同じくらいでよいでしょう。

浄化方法
対応
塩・塩水

流水

ホワイトセージ

水晶クラスタ・水晶さざれ


日光・月光浴




イネサイトのお手入れ・浄化方法早見表

ホワイトセージ

イネサイトはホワイトセージで浄化ができます。

まず、ホワイトセージのお香もしくは乾燥させた葉っぱを用意しましょう。火をつけ、立ち上る煙の中にイネサイトをくぐらせます。10回程度でOKですが、持ち主が「しっかり浄化できた」と感じるまで繰り返して問題ありません。自分の感覚を大事にしてくださいね。

原石タイプで大きく持ち上げるのが不安なら、煙をイネサイトの方へと流すだけでもよいですよ。

水晶クラスタ・水晶さざれ

水晶による浄化は、イネサイトに対応できます。

水晶クラスタを使用する場合は、クラスタの上にイネサイトを置くだけです。さざれ石を用いる場合は、浄化皿にさざれ石を盛り、イネサイトをその中に埋めるか上に乗せるかしましょう。どちらも30分から3時間程度で浄化が完了しますが、持ち主の感覚で時間を調節してOKです。

イネサイトは水晶よりモース硬度が低いので、クラスタやさざれ石に触れさせるときにはそっと扱ってくださいね。原石タイプでクラスタや浄化皿の上似乗らないのなら、水晶クラスタの隣に置いておくとよいでしょう。

日光・月光浴

イネサイトは日光に弱いですが、月光なら問題なく浄化ができます。

月の出る夜、イネサイトを3時間程度月光浴させてあげましょう。それだけで浄化が完了します。

月光でパワーチャージができる

イネサイトは愛や優しさを持つパワーストーンであり、女性性の象徴でもあります。そのため、同じく女性性の象徴でもある月と相性が良く、パワーチャージができます。

月の光を1時間程度浴びせるだけでパワーがチャージされます。ただし、新月から満月へ向かう期間の月で、月が天頂に昇りきるまでに行いましょう。満ちる月や昇る月には「増加」「発展」といった意味がありますが、欠ける月や沈む月には「減少」「退行」といった意味があり、パワーチャージには不向きです。

音による浄化は、イネサイトに対応しています。

音叉やクリスタルチューナー、水晶ポイントを用意します。音を奏で、浄化皿の上にセットしたイネサイトに水晶ポイントの先を向けましょう。浄化皿の上に乗らないものは、そのまま置いていてもよいです。水晶ポイントの先をイネサイトに向けたまま、イネサイトを中心にしてぐるりと円を描いてください。水晶ポイントの先から音が出て、イネサイトに浴びせるようなイメージを持つとよいですね。

10回程度繰り返せば浄化が完了しますが、持ち主が納得するまで続けてOKです。

音によるパワーチャージ

イネサイトは音によってパワーチャージが可能です。水気を持ち叡智の象徴であるイネサイトですから、スピリチュアルな音と相性が良いのです。

使用する音は4096Hzのものに限ります。4096Hzは地球の基本振動である8Hzを9オクターブ上昇させた音であり、「天界の扉を開く鍵」「高次元へアクセスできる音」といわれているのです。音による浄化は同時にパワーチャージもできますが、別の方法で浄化したのちに音を聞かせてもパワーがチャージされますよ。

イネサイトの好転反応・副作用

イネサイトは愛に溢れた石ですが、控えめな波動を持っています。持ち主にどこまでも寄り添い、持ち主が心を開いてくれるのを待っているようなタイプなので、好転反応が生じることはありません。

ただし、石と人とには相性があり、誰もが問題なく持てる石というのは水晶くらいのものです。そのため、イネサイトでも相性が悪い人との間には好転反応が生じることがありますので、まれなことですが、注意してください。もし好転反応が生じたら、イネサイトを飾ったり身に着けたりする時間を1日に1時間程度にし、時間をかけて徐々に伸ばしていきます。こうすることで、お互いの波動がなじみ、反発し合わなくなるのです。もしダメなら、水晶も一緒に飾ったり身に着けたりしてみましょう。水晶は組み合わせた他のパワーストーンの力を調節することができるので、持ち主との間を取り持ってくれますよ。

イネサイトに合わない人はどんな人?

イネサイトは持ち主の鋭さを抑え、他人への許容範囲を広げる石です。他人のやることがイチイチ気になってしまう人や過干渉になってしまう人、他人の言動にイライラしがちな人におすすめです。また、普段からマイペースな人や「とっつきにくい」と評されるような人にもよいです。ただし、他人のことが気になってしまう人の中でも、他人に影響されやすく流されてしまうタイプの人には逆効果となってしまうでしょう。他人を受け入れる力が増幅し過ぎてしまい、自分を見失ってしまうかもしれないからです。

イネサイトは、他人との協力関係や友好関係を結ばせる石です。排他的、自己中心的な考えを改めさせ、他人を受け入れる心の土壌を作り、さらに、他人に受け入れてもらえるように社交性を高めます。恋愛においても友情においても他人あってのことですから、時にはうまくいかないこともあるでしょう。そんなときにも、イネサイトは「楽しい時期もあったんだから、良かったな」と思わせて、ストレスにならないように導いてくれるのです。

こういった点から、元々が他人を受け入れやすく自分を見失いがちな人には不向きなのです。自分の性格をよくよく考えて、石を選んでくださいね。

イネサイトのQ&A

イネサイトの偽物の見分け方は?

イネサイトは原石状態で流通することが多く、鉱物標本として人気がある鉱物です。他の石と共生することもあり、母岩に張り付いたような形のものも多いです。アクセサリー向けのキラキラ感や鮮やかさはないので、地味といえるかもしれませんね。

イネサイトは希少価値が高く、大きなものや鮮やかなカラーリングのものならそれなりのお値段がします。パワーストーンショップというより鉱物標本を扱うようなショップで見かけることが多いでしょう。信頼のおけるショップで購入するか、鑑別書付きのものを購入した方がよいですね。

イネサイトが割れた・欠けた!特別な意味はある?

イネサイトは割れやすく欠けやすい鉱物です。そのため、イネサイトが割れたり欠けたりしたら、まずは物理的な要因を疑いましょう。イネサイトには劈開性が2方向にあるうえ、柱または繊維のような結晶が集まってできていますので、脆いのは当然といえます。取り扱いには十分に注意してください。

何もしていないのにイネサイトが割れたり欠けたりしたのなら、スピリチュアルな要因を疑ってもよいかもしれません。

イネサイトに限らず、パワーストーンが何の前触れもなく割れたり欠けたりするのは凶兆です。イネサイトは愛情深く控えめな性質を持っている石なので、もしかしたら、愛情を受けられなくなるような事態がやってくるのかもしれません。周囲の人とトラブルになったり、パートナーとの間に不和が生じたりなどです。思い当たることのある人は今のうちにフォローをし、未然に災いを防ぎましょう。思い当たらない場合にも、他人の言動や様子に注意をして、心の準備をしておいた方がよいですね。

イネサイトの色が変わった?退色・変色する?

イネサイトは空気に触れることで風化し褐色を帯びる性質があります。直射日光が主な原因となっているとされているので、保管の際には日光を当てないようにしましょう。飾るにしても、蛍光灯の真下に置くのではなく、ケースに入れたうえで蛍光灯から離れた場所に置くのがよいです。

まとめ

イネサイトは、その針状の結晶がインスピレーションをキャッチするためのアンテナとなり、持ち主の直観力を高め、芸術性につなげてくれるといわれています。そのため、芸術方面で活躍したい人におすすめ。また、日常生活においても他人との軋轢を減らしたり、持ち主が生きやすいように自衛能力をアップしてくれるので、ネガティブ思考の人や対人面に不安を抱えている人におすすめです。

主に対人面を円満にする石でありながら個人の芸術性を高めてくれるイネサイトですから、芸術方面で成功するために他人の助力を得たい人にもよいです。芸術面に秀でている人は、どこか現世の人との隔たりがあり、生きづらさを抱えているという人も多いものです。「芸術家には変わり者が多い」なんて言われるゆえんですね。イネサイトは芸術性を高めつつ持ち主の心に働きかけて生きやすくしてくれるので、芸術家として大成したいわけでなくても、「他人と自分は違うみたいだ」「どうしてみんなのように生きられないのだろう」と考えている人にもおすすめです。不要なストレスを溜めたり傷ついたりしないよう心を育ててくれるので、ずいぶんと生きやすくなるはずです。

イネサイトは一般的に取り扱われているパワーストーンではありません。そのため、気に入ったものを見つけるのは大変です。取り扱いも難しく、変色しやすい性質があります。ですが、変色したとしてもイネサイトのパワーが弱まるわけではありませんので、長く愛してあげてください。イネサイトに惹かれるということは、イネサイトを必要としているサインかもしれませんので、お迎えを検討してみてくださいね。

Laniおすすめの「ヒーラー養成講座」

「たった数分でトラウマを根本から癒すことができる」「みんなから必要とされるヒーラーになれる」本物の技術を身に着けられる夢みたいなプログラムがあるんです!自分にもしかしてヒーラーの素質があるかも?と気になる方は無料診断してみてください!慶応義塾大学ドクター竹下綾美先生の公式LINEを友だち追加するだけで、全部無料で見れちゃうんです。

ーーーーーーーーーー
★【特典①】天然石とチャクラが繋がるオリジナルシート
★【特典②】誘導瞑想音声
★【特典③】クリスタルヒーラー度チェック!

ーーーーーーーーーー
→Alice先生の公式LINEを登録して、無料の期間限定特典をもらう

執筆者
パワーストーン
Lani(旧GYPSEE)|電話占い・占い・スピリチュアルメディア

コメント