ハワイ語で愛とは【フラ教室の先生監修記事】

ハワイ語で愛とは【フラ教室の先生監修記事】

ハワイ語で「愛」はどのように表現するのでしょう。「ALOHA(アロハ)の心」とは?

ハワイの愛情表現についてご紹介してみたいと思います。

ALOHA(アロハ)は誰にでも一般的に広く知られているハワイの言葉ですが、この「ALOHA」を単なる挨拶のような言葉として使われるものと捉えていらっしゃる方も多いと思います。

実際に人と人が出会えば、昼夜問わず「ALOHA」と挨拶しますし、電話口の「もしもし」にあたる挨拶の如く「ALOHA」と挨拶したりもします。

「ALOHAの心」「アロハスピリット」という言葉もハワイに行ったことのある方ならば一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。実際にアロハスピリットとはどんなものなのでしょうか。

Hālau Nā Pua O Kūali'i(ハーラウ ナープアオクーアリィ)。東京都大田区蒲田駅徒歩5分のスタジオを拠点に大阪でもレッスンを行っています。

Hālau Nā Pua O Kūali'iをフォローする

アロハチャントに見るハワイの精神「愛」の心

Aloha Chant(アロハチャント)という詩があります。チャントとは神々に祈りを捧げたり儀式で唱えたりする詠唱のようなものを指します。

“Akahai e na Hawaiʻi
Lōkahi a kūlike
ʻOluʻolu ka manaʻo
Haʻahaʻa kou kulana
Ahonui a lanakila lae”

・Akahai
親切、思いやり、優しいをあらわす言葉

・Lōkahi
調和、ハーモニー、同意、一致などをあらわす言葉

・ʻOluʻolu
さわやか、快適、思いやり、丁寧になどの意味をあらわす言葉

・Haʻahaʻa
謙虚、低い姿勢、控えめななどの意味をあらわす言葉

・Ahonui
忍耐、忍耐強い、我慢、我慢強いなどの意味をあらわす言葉

「ハワイの人々よ
親切で思いやりの心を持ちましょう
周りと調和をもたらして
快適な考え方を
常に謙虚であることを大切に
忍耐を知り何事にも打ち勝とう」

要約するとこのようになります。
詩の頭文字のアルファベットを見てください。
お気付きの方もいらっしゃるかと思いますが、
上から読むと「ALOHA」となりますね。

この詩の内容の頭文字からALOHAという言葉が生まれたかどうかは諸説あります。

ALOHAのALOには顔、表面という意味があり、HA(HĀ )には息、呼吸をするという意味があります。

人と人がおでこと鼻を突き合わせ鼻からお互いに息を吸い合うという、互いのエネルギーの交換を意味する昔の挨拶の方法です。

私も年配のハワイアンの方からこの方法で挨拶を受けたことがありました。

この時、お互いに挨拶する相手にはより良いエネルギーを与えようと心掛けることやネガティブな気持ちで行ってはいけないと教えてもらいました。

アロハチャントの内容がALOHA(アロハ)の心に大切なものを教えてくれているように、昔の挨拶の方法からも互いを思い合う「愛」が感じられます。

「全てに調和を持たらし快適な考えや行いを互いに与え合う」思いやり愛の精神がアロハスピリット。

ハワイでもよく「快適な人」「親切な人」「思いやりのある人」「助けてくれる人」を比喩する言い方として「彼(もしくは彼女)はアロハだ」「彼(彼女)からはアロハを感じる」という言い方がされます。アロハの持つ愛に基づいた意味合いの深さが窺い知れますよね。

愛にまつわるハワイアンソング

実際にALOHAにはLOVEを表す「愛」という意味もあり、I love you(愛している)はハワイ語でAloha wau ʻiā ʻoe(アロハ ヴァウ イアー オエ) と言います。

「Aloha wau ʻiā ʻoe」(作/John Pi’ilani Watkins)というタイトルの楽曲もあります。

“I watched the moon, tonight
The twinkle stars shone bright
I think of you, my love
Aloha wau ʻiā ʻoe

「今夜月の輝くのを見ていた
星屑たちが明るく煌めき
愛しいあなたのことを想う
私はあなたを愛してる」

「Aloha wau ʻiā ʻoe」(作/John Pi’ilani Watkins)

英語の歌詞で最後の結びの”I love you”にあたるパートだけがハワイ語というとても素敵な曲です。

ハワイで「愛」を表現する言葉やフレーズ、ことわざ

Me Ke Aloha Pumehana

愛(真心)を込めて、愛(真心)と共にという意味です。贈り物やメッセージカードや手紙の結びに添えられることの多い一節です、

Aloha mai Aloha aku

お互いに愛(アロハ)の心を与え合いましょうと訳せますが、「お互いに真心を持って助け合おう、支え合いましょう」という意味で使われています。

Ke Aloha pau’ole

「この愛に終わりはありません」つまり、永遠の愛をあらわします。「Pau=終わり」を意味し、否定である「’ole」という言葉が付いて「Pau’ole=終わりがない」となります。

E hoʻomau māua ke aloha

「hoʻomau=不変、変わらずに、しっかりと安定させる」「māua=私たちの」「ke aloha=この愛」「私たちの愛は不変です。」という意味になります。

まとめ

いくつか愛をあらわすハワイ語のフレーズをご紹介させていただきました。
最後までお読みくださりありがとうございました。

Aloha nui!!(たくさんの愛を込め)
Mahalo nui loa(ありがとうございました)

コメント