大殺界に離婚の危機!離婚したいと思う!離婚していいの?

大殺界に離婚の危機!離婚したいと思う!離婚していいの?

空のどんよりとした暗さのように靴に重さを感じつつ階段を駆け降りていき、なんとか終電に間に合いました。額にジトッとした汗が垂れ、車輌を見渡すと、ソファーには人がばらけて間隔を取って腰かけてはいるものの、独特な汗や香水の臭いが漂っています。

ここのところ残業が多く、なかなか定時には帰れない状況となっているのです。ぐったりとした足を通路に向かって放り出し、左右に体が揺れると同時に、年季の入った車輌がゆっくりと動き出すのを感じました。

1時間後に改札を出てそこから徒歩で5分、アパートの扉を開けると、パートナーが立ったまま腕を組んで待っていました。私たちは結婚年2年目になります。その時期が特に結婚生活で不安定な時期に当たると言われているそうです。

不服そうに待ち構えている人がいる家庭で幸せな結婚生活をしていると言えるのでしょうか!?

旦那は自分のことしか考えていない。すれ違いばかりで、ただ家に帰り寝ては出勤というルーティーンが最近は特に増えてきています。

これ以上いてもしょうがないのかもしれないと思えてきます。こないだ本屋で六星占術の本をなんとなく開くと私は大殺界の真っ只中らしい。

付き合い当初は仲が良く一緒に1ヶ月に少なくとも1回は旅行に出掛けましたが、今は仕事の都合で休みの日も布団にくるまっている状態となっています。

旦那からしたら仕事と家事の両方をやってもらえると思っていたのかもしれませんが、彼も残業で遅い状況が続いています。この先どうしたもんかと思ってしまっています。

今回はこのように明るい未来を夢見て結婚しましたが、大殺界の頃に離婚の危機が見えてきたいま、どうしたらいいのかについて詳しく解説していきたいと思います。何かこれを参考に道が切り開かれると良いです。それでは早速参りましょう。

大殺界の離婚率とは

日本における離婚率を先ずは見ていきましょう。その年の婚姻届と離婚届を出した割合から求めていきます。

全国平均しますと、大体35%と言われています。これは3組カップルがあれば、1組が離婚をしていることになります。

ただよくよく考えてみますと、令和の時代、昭和から平成にかけて比べていきますと出生率が少しずつ減ってきている状況なのが分かります。

そして離婚届を役所に申請するカップルは昭和の出生率の高い団塊の世代も含まれています。なので令和の婚姻届けの数とこの世代の物を比べて離婚率を調べること自体おかしな気もします。

ただ職場の同僚など意外と離婚している方達が多いのも現状です。離婚イコール恥ずかしいと言われるような時代でもなくなってきました。

昔はお見合いが盛んで本人の意思とは関係なく結婚する人も沢山いました。恋愛結婚も有りましたが、出会いの機会が余りありませんでしたので、結果としてそういった流れが普通だったのかもしれません。

逆に今ではスマートフォンでやパソコンからお見合いサイトやマッチングアプリを使って不特定多数の異性といつでも自由に出会うことが出来るようになってきました。

恋愛が不都合の頃の方が結婚が多くされ、現在のように自由恋愛の方が、もし別れても次にいい人と出会えるかもしれないそんな気持ちにさせてしまい離婚が増え、次の結婚に繋がらないのは不思議な感じがします。

そして、テーマの大殺界の時の離婚率ですがこれは正直調べることが出来ません。ただ統計から35%の離婚率が有りますので、12年のうちの3年、12ヶ月のうちの3ヶ月が大殺界で25%の期間が厳しい時期に入ることを考えますと、大体3割なので、数字的に近いものを感じ、無関係という訳にはいかない状況となっています。

特に離婚率40%以上の割合となっている都道府県が多いのが気になります。高知県、沖縄県、和歌山、北海道、青森、秋田、岩手など東京から離れた都道府県で離婚率が高くなっていると、昨今の厚生労働省の人口動態調査から確認できました。

大殺界に離婚していいの!?

大殺界の時期は大きな変化をなるべく起こさない方がいいと言われています。その頃は普段よりも判断力が落ちていますので、物事に対して適切な考え方が出来ないからと考えられています。

大抵、夫婦で暮らしている人たちは家族や友人、会社の人達の前で結婚式を挙げて祝福されました。

そんな大掛かりでお金もかかる結婚式をしたのに、つまらない理由で離婚してしまうと何か悪いことでもしたかのような心境に陥ってしまいます。

それでも離婚したいということですと、何らかの嫌な出来事が継続的にあなたの身に降りかかっているのかもしれません。

それは夫婦間で時間を取り、じっくりと話し合えば意外と解決するものなのかもしれませんし、解決出来ないようなところまできてしまっている可能性も有ります。

この大殺界の時期は離婚は控えた方がよく、離婚に向けて少しずつ準備をして動き出した方が良いといった話もありますが、もし暴力を受けたり精神的な攻撃が全くやまないのであれば、すぐに動き出すべきです。

また、当事者同士でないと分からない事もあります。離婚は大体結婚2年目で起こることが多く、性格の不一致などが主な原因として考えられています。

それは2年ほど生活を続けますと、お互いの外面のメッキが剥がれていき本来の素の自分が出てしまうからです。

良く言われるのは、お互いに出会う前の年齢分は一緒になってから過ごさないと今までの癖が抜けません。

夫婦お互いの生活や価値観のズレがあることが自然な事であり、その辺りを少しずつ擦り合わせることで家庭というものが出来上がることを知っておかなければなりません。どちらか一方が我慢すればいいという問題ではありません。

もし今すぐにでも離婚しないといけないぐらい危険や恐怖を感じているなら大殺界とか関係なく離婚を考える時期が訪れているのかもしれません。

ただその前に1度は信頼できる人に相談した方が良いのかもしれません。

自分の中では大問題だったとしても他人からみたらどの家庭でも起こっているようなありふれた状況なのかもしれないからです。

その状況に合わせてなかなか落ち着いて考えることは難しいかもしれませんが、相談できる人はした方が良いでしょう。

大殺界に結婚して成功した有名人

ケース1(虹色の薔薇女優さんの場合)

では早速、藤原紀香さんのパターンを見ていきましょう。モデルや女優といった華やかな仕事を通してお笑い芸人の中でも特にイケメンの呼び声も高い陣内智則さんとご結婚されました。

ピアノでコブクロの「永遠にともに」を演奏され、テレビでも紀香さんが大女優さんということもあり連日放送されていました。その時の彼の運勢は乱気であり、六星占術では中殺界、精神的な疲れが出てきて判断力が落ちてイライラしてしまいやすい時となっていたのです。

その2年後、お互い気持ちのすれ違いがあったようで離婚してしまいました。

再婚で紀香さんは歌舞伎界のプリンス片岡愛之助さんと2016年大殺界の年に結婚しましたが、今でも結婚生活は幸せに続いています。

アメブロの徒然はんなり日記が女優70年代生まれ部門で堂々の1位を継続しており、夫婦で自転車をこいだり散歩したり神社にお参りに出かけるなど仲睦まじい姿を見せています。

ケース2(ベビーフェイスの天女の場合)

次にベビーフェイスで可愛らしくテレビに出演されてから、年齢を重ねてもますます綺麗になっていく女優。安達祐実さんを見ていきましょう。

彼女がご結婚されたのは2005年、お笑い芸人でスピードワゴンの井戸田潤さんとご結婚しました。その年は彼にとっては大殺界の減退の年となります。

減退とは相手のことがよく分からないすれ違いの年となります。運勢が悪く相手のことを信じられなくなります。そして4年後にお互いの価値観が違い離婚します。詳しいことは本人にしか分かりません。

その後、安達祐実さんは2014年の大殺界の年にファンのカメラマンの方と結婚といった流れになります。彼が祐実さんを撮られた写真はインスタに挙げられていますが、純粋な心で撮っている気がします。それぐらいカメラのレンズ越しに魅力的な愛しい恋人だと、いつまでたっても見ているのでしょう。

インスタのアカウントはフォロワー数が100万、有名雑誌のユーチューブでメイク動画が500万再生など今でも大活躍されています。インスタグラムではお子さんのランチョンマットに刺繍をされている姿や子供にカメラで撮ってもらった写真なども掲載され幸せな様子が見て取れます。

大殺界は離婚したいと思うことが増える?

大殺界の時期は特に悪い方に考えやすい時期となります。共働きであれば家に帰宅して疲れていることもあり、ついつい嫌な小言を言ってしまいます。

その時の嫌そうな顔を見て、パートナーはすぐに最低な気持ちになってしまいます。嫌な気持ちは簡単に伝染してしまうのです。

最初はこういった些細なことからはじまりますが、それが継続して繰り返されると歯止めが聞かなくなることもあり、どんどんエスカレートして家族で助け合っていかなければならないのにも関わらず、お互いに潰しあうといったことも良くある話です。

パートナーが大殺界のときの過ごし方・注意点 10選

家族で旅行へ

家族で温泉旅行など計画してみることもお勧めです。美味しいものを食べて、温泉にゆったりとつかり、日々の疲れを吐き出すのです。

そして夜は美味しい料理に舌鼓を打ち、お酒を飲める方は少し嗜んだ後、ぐっすりと眠りにつくと良いでしょう。

家族みんなで過ごす時間を作ることでパートナーの運勢にも良い影響を与えることになります。

本来は赤の他人

結婚前は赤の他人だったのにも関わらず、結婚したとたんに甘えてしまい口調や態度がガラリと変わってしまう人がいます。恐らく甘えの気持ちからきているのです。

どこまでやっても許されると思っていますので、最後はわがまま放題になってしまいます。お互いに気を遣うことも覚えておいた方が良いでしょう。

表情はあなたに向けられたものではない

パートナーが大殺界の時期は体力的に疲れやすくなっています。仕事から帰ってきたら、もうゆっくり寝たいぐらいの長時間労働や精神のすり減る仕事をなさっている方も大勢います。

家に帰ってきて、いつも笑顔で「ただいまー」というわけにはいきません。嫌そうな顔で何とか家にたどり着いて、あなたの顔を見たときにあなたまで嫌な表情を出し、そんな気分になってしまってはどうしようもありません。

顔の表情は余り見ないで、今日はこんな顔になるまで頑張ってきたんだなと思い直すことが大切です。

あなただけが知る彼の良さ

自信を無くしたパートナーを見るのは辛いことなのかもしれません。だからと言って、あなたも一緒に暗い表情をしている場合ではないのです。そんな時、何もしないことも場合によっては大切ですが、相手の長所を誉めてみると自信を回復して前向きになってくれるかもしれません。

いつも一緒にいるパートナーなので、どんな言葉が心に刺さるか分かっているはずです。その言葉がけをすることで、彼の砂漠の心に一筋のオアシスが現れることも有ります。

恋人の頃を思い出して

太陽の光を浴び散歩をすることでリラックス効果を得られます。パートナーとお休みの日が重なればぜひとも、散歩に誘ってみてはいかがでしょうか。きっと心地よい気分転換になり、気持ちの持ちようで運気も少しずつ変わってくるでしょう。

部屋と運の換気

最近部屋の掃除はしていますでしょうか。何ヵ月も掃除をしていない埃やチリの溜まった空間で過ごしたり、空気の換気もしていないようですと、部屋が淀んでしまいます。

天気の良い日は窓を全開に開け放ち換気してから、部屋の掃除機をしっかりとかけるようにしましょう。

部屋の空気も運気も停滞していてはどうしようもありません。流れを少しでも良くしていきましょう。

ほっといて欲しいときは構わない

明らかに疲れきっていたり、何かやることがあり部屋に隠ってしまうパートナーを見たら。こちらとしては何か話しかけた方がいいのかなって感じですが、何もしない方がいいときもあります。その辺りはあなたは長年彼と一緒にいるのですから何となく分かるはずです。

神社にお守りを貰いにいく

もし大殺界が気になるようでしたら、神社で厄よけをしてお守りを貰うことで安心感を得ればいいのです。神主さんにお経を読んでいただきますと、何故か心が洗い流される気持ちになるのはどうしたわけなんでしょうか。しかも一緒に付いてきてくれるパートナーのことをより大切だと感じるものなのです。

もし本人が乗り気なら誘ってみることも良いかと思います。そんなの信じないという人であれば、要らないお節介となってしまいますから気を付けてください。

口に出さなくてもいい言葉

パートナーの前で日頃から大殺界だから上手くいかないとかそんなことを口にしていませんか?

口から出す言葉は言霊となり、相手の心や体に影響を及ぼすことが有りますので、習慣的にそんなことを言ってはいけません。

本人は余り気にしていなくても段々気になり潜在意識に働きかけて悪い運勢を導いてしまうのです。

どんな状況でも一緒に

どんなことがあっても心から「一緒にいるから」こんな言葉をパートナーは待っています。結婚式の時に誓い合った言葉をあなたは覚えていますか?「いついかなるときも愛を誓います」といった言葉を。

なかなか守れない人が多い中、あなただけは違うと確信したなら彼の意識や運勢は180°変わり、あなたや家族を守ろうとするでしょう。

世の中の大切なことは意外とシンプルにできています。つまらないしがらみやプライドは忘れて、素直になることも時としては大切です。

大殺界中の離婚に迷ったら電話占いで相談してみよう

大殺界だから今年から3年間はきついんだと短絡的に考えることは良くありません。六星占術だけでなく他の占いを見ていきますと、人生はそんなに簡単には決められるものではありません。誰しも意思があり心があるからです。

確かに運勢的には良くないとしてもそれが分かっているのなら準備することが出来るはずです。きっと何か前もって手を打てることがあるのです。何もせずに指を加えて待っていてもしょうがありません。人の性格の長所と短所ですが不思議に思ったことはありませんか?長所が実は裏返せば短所にもなります。

明るくて誰とでもおしゃべりな人は長所のように映りますが、裏から見ますとうるさくて秘密にしていることでも誰にでも話してしまう厄介な人と見られてしまうこともあるのです。

このように大殺界も、もしかしたら裏から見ていけばそんなに悪いものではないのかもしれません。あなたを成長させるため、現状を変えるために与えられた時期なのかもしれません。

それでも、あなたが状況的にどうしたらいいのか分からなくなってしまったときは、電話占いというものがあります。

もし離婚相談なら、先ずは法律相談をする前に、恋愛問題に詳しい占い師の方に相談された方が良いです。

占い師の方は恋愛問題のエキスパートの方が多く、占いを通して沢山の人達の心に寄り添いながら相談にのってきました。なので、あなたに合ったアドバイスをすることが出来るのです。特にお勧めな電話占いピュアリとエキサイト電話占いについて見ていきましょう。

電話占いピュアリ【Lani限定初回15分無料】

先ずは「電話占いピュアリ」になります。こちらは芸能人のさとう珠緒さんをイメージキャラクターに採用しています。

メディア露出度がかなり高くテレビや女性誌、ラジオなど、さらには芸能人も利用している老舗の電話占いになります。今ですとLaniから新規の申し込みで15分の無料相談があります。この機会に是非相談してみてはいかがでしょうか。

エキサイト電話占い【初回最大3500円分無料】

こちらは占い師さんの登録数が200名以上となっています。なので口コミを見ていただき、あなたに合った占い師の方を見つけることが出来るでしょう。今なら3500円分の無料占いが付いてきます。人気の高いサイトなので是非1度連絡してみると良いのかもしれません。

電話占いランキング【無料体験のはしごだけで楽しめる】

こちらはLaniのまとめた電話占いのサイトです。毎月200社以上の調査から口コミを調べてランキング形式としていますので、最新の占いサイトを見つけることが出来ます。

初回特典や割引、占い師の紹介に、口コミなどしっかりとまとまっていますので、是非参考になさってください。

まとめ

大殺界は離婚しやすいのかと言うことでしたが、実際の人数は調べようがありませんので、統計から見ていくことにしました。それによりますと昨今、日本では35%の離婚率が存在しています。

ただ必ずしも大殺界の時期にまとまっているのかと言いますと、判断はつきにくいと言わざるをえません。

ただ大殺界の時期は運勢的にも体力的にも余り良くありませんので、その時期に離婚率が増えている可能性が考えられます。

もしパートナーの方が大殺界の時期に入りましたら、気を付けることがいくつか考えられます。ただ1つ大切なことは、やはり夫婦2人とも結婚前の環境が違います。

その違った環境でそれぞれ何十年と成長しましたので、一緒に暮らし始めますと性格の不一致ではなく、環境の不一致が生まれてきます。

婚姻届けを役所に出せば、幸せになれるわけではありません。二人三脚のスタートが始まっただけなのです。ここからお互いに寄り添い合いながら暮らしていかなければなりません。たまに片方が調子に乗ってしまいマウントを取りに行きますが、何の意味もないことも覚えておいた方が良いです。

2人で協力しあい家族という宝物を守るのが結婚生活なのです。もちろん一緒に過ごせば嫌なことも出てきます。いいことの方が少ない人たちもいるでしょう。どんな時でも一緒にいるだけで安心できる人と一緒にいられたら良いです。

それは大殺界だからとか関係なく日々の暮らしの中で夫婦がお互いに考えていくことで分かることなのです。

Laniおすすめの「ヒーラー養成講座」

「たった数分でトラウマを根本から癒すことができる」「みんなから必要とされるヒーラーになれる」本物の技術を身に着けられる夢みたいなプログラムがあるんです!自分にもしかしてヒーラーの素質があるかも?と気になる方は無料診断してみてください!慶応義塾大学ドクター竹下綾美先生の公式LINEを友だち追加するだけで、全部無料で見れちゃうんです。

ーーーーーーーーーー
★【特典①】天然石とチャクラが繋がるオリジナルシート
★【特典②】誘導瞑想音声
★【特典③】クリスタルヒーラー度チェック!

ーーーーーーーーーー
→Alice先生の公式LINEを登録して、無料の期間限定特典をもらう

Lani編集部
執筆者

「Lani編集部」です。さまざまなジャンルの情報を配信しています。

六星占術
Lani(旧GYPSEE)|電話占い・占い・スピリチュアルメディア

コメント