PR

いい人だけど顔がタイプじゃない…顔が無理なときどうすればいいの?

どんなにいい人だと思っても、顔がタイプじゃないと恋愛に発展するのは難しい気持ちになりますよね。

でも、いい人をそのまま見逃してしまうのも…どこか惜しい気持ちもあるでしょう。

いい人だけど顔がタイプじゃない相手と出会ったときは、相手との関係に悩んでしまうことが多いです。

そこで今回は、いい人だけど顔がタイプじゃない人と付き合うメリット・デメリットを深掘りしていきます。

顔が無理な相手と付き合うときの判断基準実際に顔がタイプじゃない人と付き合って幸せになった人のも紹介していくので、チェックしてみましょう。

運命の相手を外見だけで選んで後悔しないためには、柔軟な思考を持つことが大事になってくるかもしれません。

いい人だけど顔がタイプじゃない人と付き合うメリット・デメリット

早速、いい人だけど顔がタイプじゃない人と付き合うメリット・デメリットを見ていきましょう。

二つの考えで選択に迷ったとき、良い面と悪い面のどちらがより自分の印象に強く残るかを見てみることがポイントになってきます。

顔が無理な相手と付き合うべきかと考えたとき、次のメリットとデメリットのどちらにあなたは多く共感するでしょうか?

メリット①いい距離感で付き合える

いい人だけど顔が無理な相手と付き合うメリットは、いい距離感で恋人関係を作っていけることです。

恋愛で苦しい思いをするのは、相手への気持ちが強くなりすぎて、距離感を近く持ちすぎたときですよね。

自分にとって顔も性格もパーフェクトな相手であれば、絶対に離したくない気持ちから相手に依存したり執着したりするように…。

常に自分が相手を追いかけている気持ちになるため、「気持ちが重い」と相手が感じて付き合いを続けることにプレッシャーを持つようになるでしょう。

相手がどこか逃げているように感じれば、付き合っていても気持ちは満たされなくなります。

しかし相手の顔がタイプではないと感じていれば、気持ちが強くなりすぎることを防ぐことができるでしょう。

一歩引いた状態で二人の関係を見れるため、遠すぎず近すぎず、カップルにとって一番長続きするバランで付き合いができるようになるのです。

つまり、いい人だけと顔がタイプじゃない相手とは、生涯を共にするほど長続きする関係を作れる可能性があると言えます。

メリット②愛されてることを実感できる

愛されていることを実感できるのも、いい人だけど顔がタイプじゃない相手と付き合ったときのメリットでしょう。

「いい人」という相手を好きになるポイントと、「顔がタイプじゃない」と好きになれないポイントの両方を持ち合わせることで、付き合ったとしても相手を深く追いかけることがなくなります

そのため相手を自分が愛している実感よりも、愛されていることを強く感じられるようになるのです。

相手を愛する恋愛も幸せを感じることができますが、気持ちが満足するのは…やはり相手から愛されていると実感できたときでしょう。

顔がタイプの相手と付き合ったときよりも、いい人だけど顔がタイプじゃない相手と付き合ったときの方が幸せ度は高いと言えます。

メリット③本当に好きだと思える

いい人だけど顔がタイプじゃない相手と付き合うと、自分の本当の気持ちを知ることができるでしょう。

いい人だけど顔がタイプじゃない相手を選んだということは、外見ではなく相手の本質を好きになっているからです。

つまり、相手のことを本当に好きだと思うことができるのです。

心から好きになれる相手と出会えること、また付き合えること以上の幸せは恋愛にはないですよね

いい人だけど顔がタイプじゃない相手との恋愛は、実は一番幸せな関係を作ることができるかもしれないのです。

メリット④良い部分が見えやすい

顔がタイプじゃない相手と付き合うと、すでに「顔がタイプじゃない」という欠点がわかっているために、他の良い部分が際立つことがあります。

欠点を最初から知っていると、期待していない分小さなことでも相手のことを良く思いやすくなる効果があるからです。

例えば、体調を気遣ったりスケジュールを合わせてくれたり、何でもない時にプレゼントをくれたりすると、相手のことを「いい人だな」と思いますよね。

顔がタイプじゃないと、この「いい人だな」が顔がタイプの人よりも深く感じやすい傾向があるのです。

なぜなら、「顔はタイプではないけどいい人」という相反する印象がギャップとなり、より強く好印象が残るようになるからです。

相手の良い部分を感じやすくなれば、顔がタイプじゃなくても「付き合えて幸せだな」と満足度も自然と高くなるでしょう。

デメリット①怒りが増幅しやすい

いい人だけど顔がタイプじゃない相手と付き合うと、喧嘩をしたときにデメリットを感じやすくなるかもしれません。

相手に怒りを感じたときは冷静な思考を持てなくなるため、情報を視覚だけで読み取ることが多くなるでしょう。

そのため相手の顔がタイプでないことにも怒りを感じるようになり、「どうしてこんな人と付き合ってしまったんだろう」と後悔や相手への怒りが増幅しやすくなる傾向があります。

一方で、顔がタイプな相手と付き合うと、ちょっとした怒りなら相手の顔を見て治ることも…。

デメリット②他の異性に意識が向きがちに…

いい人だけど顔がタイプじゃない人と付き合ったときは、他の異性に意識が向きがちになることもあります。

特に自分好みの異性と出会ったときは、気持ちを持っていかれる可能性があるため注意しなければいけないでしょう。

どんなにいい人でも、顔がタイプじゃないという欠点があると、それを補う異性は気になってしまうものだからです。

特に人は視覚の情報が強く印象に残りがちになるため、気持ちに嘘はつけないでしょう。

ただ、外見の好みだけで他の異性を選んでしまうと、最終的には後悔をすることが多いことも特徴です。

いい人だけど顔がタイプじゃない人と付き合うときは、他の異性に気持ちが向きがちになるデメリットをよく理解しておく必要があるかもしれません。

デメリット③正直、友達に紹介しにくい

いい人だけど顔がタイプじゃない人は、友達に恋人だと紹介しにくいデメリットがあります。

なぜなら、顔がタイプじゃないと相手の外見の良さを認めることができないため、恋人への自信が持てなくなるからです。

多くの人は、友達に恋人を紹介するときは相手に自信を持っていることが多いですよね。

「素晴らしい恋人を紹介したい」というちょっとした自慢も、恋人を友達に紹介するときの本音には隠れているでしょう。

そのためいい人だけど顔がタイプじゃない欠点を持っている恋人は、友達への紹介に抵抗ができる恐れがあります。

恋人を友達に紹介できないと、恋愛自体に不満を抱えてしまうため、相手との付き合いを続けるべきなのか考えてしまうかもしれません。

デメリット④結婚に迷う

いい人だけど顔がタイプじゃない人と付き合うと、二人の将来に迷うことが多くなります。

なぜなら、「顔がタイプじゃない」という欠点がハッキリとしているため、生涯の相手として選んで良いのか自信が持てなくなるからです。

誰だって、一緒にいるパートナーはより完璧な相手が良いと思ってしまいますよね。

そのため、欠点がわかっている相手と結婚して永遠の愛を誓うことに迷いが出てくるのです。

結婚に迷いが出たり、二人の将来が見えないと感じたりすれば、相手と付き合い続けることにも疑問を持つようになってしまうかもしれません。

いい人だけど顔がタイプじゃない人と付き合って幸せになった人の声

いい人だけど顔がタイプじゃない人と付き合うことは、メリットもデメリットもあります。

デメリットがあるのであれば、やはり付き合うべきではないのかと悩んでしまうかもしれません。

しかし、いい人だけど顔がタイプじゃない人と付き合って幸せになったという声は…実は多くあります。

ここからは、いい人だけど顔がタイプじゃない人と付き合って幸せになった人の体験談を紹介していきます。

より自分が魅力的になれた

友達から関係が始まったAさん(32歳女性・事務職)

友達として関係が始まった彼は、いい人だけど顔がタイプじゃないので、恋愛対象としては見ていませんでした。
だから告白されたときは、返事にかなり迷いました。
顔がタイプじゃないのに恋愛ができるか不安だったからです。
でも熱意に負けて流されるように付き合うことになったのですが…すぐにその不安は無くなりました。
彼からの愛情を感じることで、自分に自信が持てるようになったからです。
彼氏ができると、いつ振られるのかと不安で、仕事が手につかなかったり友達との予定も後回しにしていたりしていましたが、今は自分の生活の中に彼がいてくれている形です。
今までの恋愛は何だったんだろうと思うくらい、幸せな日々を彼と一緒に送れています。

外見は変わるから気にしなくていい

とりあえず付き合ってみたB君(28歳男性・営業)

男性は女性よりもタイプの守備範囲が広いけど、それでもやっぱり好みってあります。
だから彼女から告白されたときは嬉しかったけれど付き合うかどうか迷いました。
でも彼女が欲しい気持ちの方が強かったので、とりあえず付き合うことに。
最初は気持ちが盛り上がらなかったのですが、だんだんと彼女の容姿が変わっていったように見えたんです。
後から聞いたら、彼氏ができたことでダイエットしたり服装や髪型を変えたりと、努力してくれていたみたいで。
そんな彼女に、一層愛情が深まったことは間違いありません。
僕だって彼女だって、これからずっと同じ外見であることはありえないし、そこまで気にすることじゃないんだと実感しました。
今はあのとき彼女と付き合うことに決めて、本当に良かったと思ってます。

いい人だけど顔がタイプじゃない人と恋愛する判断基準

最後に、いい人だけど顔がタイプじゃない人と恋愛するときの判断基準を紹介していきます。

顔がタイプじゃなくても次の項目を満たしているようであれば、あなたにとって運命の相手かもしれません。

性格に好感を持てる

顔がタイプじゃなくても、相手の性格に好感を持てる場合は付き合うことを選ぶべきでしょう。

性格に好感を持てるということは、すでに相手に対しての好感度は高く、一緒に時間を共にすることができると感じているからです。

人として惹かれている相手であれば、一緒にいることで恋愛関係を築くことはできます

一緒にいる時間の長さや濃さを実感していくことで、相手がなくてはならない存在に自然となっていくでしょう。

価値観が似ている

価値観が似ていると感じる相手は、顔がタイプじゃなくてもあなたの運命の相手かもしれません。

二人の間に共通点が多ければ多いほど、相手に親近感を持ちやすいため、喧嘩などのトラブルは少なくなります。

そのため顔がタイプじゃない事実があったとしても、関係が長続きする可能性は高くなるでしょう。

また、価値観が似ていると感じる相手は、人生の中でそう多く出てくるものではありません

顔がタイプじゃないというだけで距離を置いてしまうと、あとで後悔することもあるはずです。

深い話ができる

顔がタイプじゃなくても相手と深い話ができるのであれば、付き合うことを選択しましょう。

深い話ができるのは、お互いにきちんと向き合えている証拠になります。

また深い話は、「相手をもっと知りたい」という好意や好奇心がないとできるものではありません。

つまり、深い話ができる時点で、顔のタイプに関係なく相手を好きになっている可能性が高いのです。

おわりに

いい人だけど顔がタイプじゃない人と出会ったときは、自分の気持ちに迷うことが多くなります。

しかし、そういった苦悩を経験してから選んだ相手こそ、運命の人の可能性は高くなるでしょう。

相手が運命の人かどうか答えが出ないときは、電話占いに頼ってみるのも方法です。

ツインレイ診断がおすすめ

相手が運命の人かどうかを確かめるには、電話占いでツインレイ診断をお願いしてみましょう

ツインレイとは、元々は前世で一つの魂だったものが、現世で二つの魂となって離れたもので、必ず巡り合う運命を背負っています。

ただ、運命とは自分の力で捻じ曲げることもできてしまうものですよね。

そのため、ツインレイとして結ばれるべき相手のはずなのに、自身の選択を誤ったことで一緒になれない可能性も出てくるのです。

まずは無料で試せる電話占いで気軽に相談してみてください

ツインレイと出会える幸せを人生で逃さないためにも、相手が運命の人かどうかを知ることは大切で

最後まで読んでくれた
あなたにだけ特別プレゼント!

エキサイト電話占い

恋愛成就で評判の
当たる占いを体験してください

あなたは恋愛で悩んでいませんか?

好きな人の気持ちが分からない…、彼との関係が進展しない…、そんなときはエキサイト電話占いに相談してみましょう。

エキサイト電話占いは、口コミで当たると評判の占い師が多数在籍する電話占いです。

様々な占術からあなたにピッタリの占い師を選べます。

相手の気持ちや相性を占ってくれるだけでなく、彼との関係を進展させるコツやアドバイスも教えてくれます。あなたの恋が叶うようにサポートしてくれるのです。

エキサイト電話占いは、初回最大8500円分無料ポイントがもらえます。

これなら気軽に試すことができますね。

24時間受付中だから今すぐ登録して、あなたの恋を叶えましょう。

>>【初回最大8500円分無料】エキサイト電話占いの登録はこちらから

Lani編集部
執筆者Lani編集部
恋愛(630)
Lani

コメント