PR
ピーモンタイト(シリシャスシスト)の意味・効果!誕生石・石言葉・相性・お手入れ方法など徹底解説!

ピーモンタイト(シリシャスシスト)の意味・効果!誕生石・石言葉・相性・お手入れ方法など徹底解説!

ピーモンタイトというパワーストーンをご存じですか?もしかしたら「シリシャスシスト」の名前の方が有名かもしれませんね。

ローズピンクのパワーストーンで、そのかわいらしさから人気が出ています。今回は、ピーモンタイトのスピリチュアル的な効果、相性、取り扱い方法などについてまとめました。

ピーモンタイト(シリシャスシスト)ってどんな石?

ピーモンタイト

ピーモンタイト(シリシャスシスト)とは

ピーモンタイトは、ケイ酸塩化鉱物の1つ。マンガンを含むことでローズピンクやローズレッドに発色します。

主成分の1つである石英が積み重なって再結晶化することにより、光沢のある柔らかい色合いをしています。

ローズピンクやローズレッドの見た目に、うっすらと縞模様がみられるのが特徴。可愛らしい色合いと模様で、女性を中心に人気が出ています。

実は、ピーモンタイトはピーモンタイトだけでできている鉱物ではありません。実際にはピーモンタイトを多く含む片岩なので、正式名称は「ピーモンタイトシスト」となります。

ではなぜ「ピーモンタイト」という名前で流通しているのでしょうか?理由は、片岩は種類が多いうえに含まれている成分も多いので、もっとも多く含まれている成分の名前で表記されることが多いからです。

「ピーモンタイト」はピーモンタイトを多く含んだ片岩なので、「ピーモンタイト」とだけ表記しても通じるようになっているのです。

ピーモンタイト(シリシャスシスト)の名前の由来

ピーモンタイト(Piemontite)は、イタリア北部のピエモンテ(Piemonte)で最初に発見されたことが語源です。ドイツの鉱物学者グスタフ氏によって命名されました。

ピーモンタイトには、「シリシャスシスト(Siliceous Schist)」という別名がありますが、こちらは鉱物名ではなく流通名です。

シリシャスシストとは「二酸化ケイ素」を意味する「Siliceous」と「片岩」を意味する「Schist」を合わせた言葉で、「ケイ酸を含み薄い破片状に割れやすい石」である珪質片岩という意味。

広い意味での鉱物名となります。そのため、鑑別書では「ピーモンタイト」もしくは「ピーモンタイトシスト」と表記されます。

ピーモンタイト(シリシャスシスト)の和名・別名

ピーモンタイトの和名は「紅簾石(こうれんせき)」です。

似た石にエピドート(緑簾石)がありますが、ピーモンタイトはこの緑簾石の鉄部分がマンガンに置き換わったとされているため、紅簾石と呼ばれているのです。

また、シリシャスシストに当てられた「珪質片岩(けいしつへんがん)」が和名として使われることもあります。

さらに、石英が蓄積する際に層になったことに起因する模様を有することから「ピーモンタイト・シスト(Piemontite Schist)」と呼ばれることも。

他にも、「ローズシリシャスシスト」や「アフリカンストロベリー」という名前で流通していることもありますが、鉱物学的には間違っているものも多く、他のパワーストーンと混同される要因にもなっているのが現状です。

パワーストーンとして流通するようになって日が浅いこともあって、名前が安定していないということでしょう。

ピーモンタイト(シリシャスシスト)の歴史

ピーモンタイトは1853年にイタリア北部で発見されました。日本で一般的に流通するようになったのは、2010年ごろです。

かつては鉱床でのみ採掘できるとされていましたが、紅簾石片石からも採掘できることを、1988年に地球科学者である小藤文次郎氏により発表されました。

ピーモンタイト(シリシャスシスト)の伝説・言い伝え

最初の発見は150年以上前ですが、パワーストーンとしての歴史は新しく、これまであまり流通してこなかったピーモンタイト。そのため、歴史に残っているような伝説や言い伝えなどはありません。

ピーモンタイト(シリシャスシスト)の産地

  • イタリア
  • 南アフリカ など

南アフリカのものは「アフリカンストロベリークォーツ」として流通していることがあります。しかし、クォーツではないのでフォールスネームといって過言ではないでしょう。

また、アフリカンストロベリークォーツという名称は、同じエピドートグループであるピンクエピドートにつけられることもあります。

日本でもピーモンタイトの採掘があり、埼玉県の長瀬にある「紅簾石片岩の露頭」は地質遺産そして国指定名勝天然記念物に制定されています。

ピーモンタイト(シリシャスシスト)の硬度

モース硬度は6.5。へき開が一方向に完全であり、衝撃に弱いくぺらっとはがれたり割れたりしやすいです。取り扱いには注意してください。

ピーモンタイト(シリシャスシスト)の宝石言葉・石言葉

  • 優しさ
  • 好奇心
  • 美意識
  • 独創性
  • 積極性 など

ピーモンタイト(シリシャスシスト)と誕生石・曜日石・守護石

ピーモンタイトは1月13日の誕生日石です。守護石としての制定はありません。

ピーモンタイト(シリシャスシスト)の色と種類・似ているパワーストーン

ピンク カラー

ピーモンタイトはローズピンクやローズレッドの地に縞模様が入っています。発色が明るく、くすみや黒点がないものほど高品質とされています。

ピーモンタイトと似ているパワーストーン

ロードナイト

ロードナイト

もっともピーモンタイトと間違われやすいのは、ロードナイトでしょう。ショップでも混同されて販売されているケースもあります。

ロードナイトは不透明なピンク色の地にブラックの黒い模様が入った鉱物。

模様が樹枝状になりターコイズのピンクバージョンといったルックスのものからクリアなピンキッシュレッドまで、幅が広いです。模様がなくピンク1色のものはピーモンタイトとよく似ています。

見分け方は、表面の模様。ピーモンタイトには石英が再結晶を繰り返した結果の縞模様が確認できるのですが、ロードナイトには模様がありません。

また、少しでもブラックの模様があればロードナイトです。

ピンクエピドート

ピンクエピドート

ピンクエピドートとは、緑簾石の名で知られるグリーンカラーの鉱物、エピドートの変色種。マンガンを含むことでピンク色に発色し、「マンガノ・エピドードシスト」が正式名称です。

主成分がマンガンであり、水晶などに混入していると「エピドード入り水晶」として流通することが多いでしょう。「アフリカンストロベリークォーツ」という名前で流通することもあります。

ピーモンタイトがエピドートに近くマンガンを発色原因としていることから、エピドートの変種でありピーモンタイトと同じマンガンを起因として発色するピンクエピドートは、「同じではないのか」と思われがちです。

しかし、実際には別々の石。クリアな中にピンク部分が点在しているピンクエピドートと全体的にピンク色に染まっているピーモンタイトとでは見た目にも違います。見分けは簡単でしょう。

ピーモンタイト(シリシャスシスト)が持つスピリチュアル的性質

スピリチュアルイメージ

ピーモンタイト(シリシャスシスト)と風水

ピーモンタイトは風水の五行思想において火気を持っています。

火気は「」を表し、「活発」「旺盛」などの意味があります。また、火は物質を燃やして別の物質へと変化させるため、「成長」「昇華」などの意味も持っています。

ピーモンタイト(シリシャスシスト)と相性の良い方位

東西南北
  • 西
  • 南西
  • 北西

ピーモンタイト(シリシャスシスト)とチャクラ

ピーモンタイトは第2、第4チャクラを活性化させます。

第2チャクラは「ヘプリーンチャクラ」と呼ばれ、みぞおちに位置します。「創造性」「好奇心」「自信」などを司り、人間らしく、自分らしく生きるために必要なパワーを秘めています。

第4チャクラは胸にある「ハートチャクラ」です。「癒し」「調和」などを司り、主に精神面に作用します。内面を正常に保ち、しっかりと生きていくためのチャクラです。

ピーモンタイト(シリシャスシスト)はこんな人におすすめ

おすすめ 女性
  • 人間関係を改善したい人
  • 自信を持ちたい人
  • 自分の魅力を伸ばしたい人
  • 表現力が欲しい人
  • 美意識を高めたい人
  • 無気力から抜け出したい人
  • 人生を一変させたい人

ピーモンタイト(シリシャスシスト)の効果・効能・スピリチュアルへの影響

愛情 女性

1.魅力アップ

ピーモンタイトは好奇心を刺激するパワーストーン。そのパワーは外に向けてだけではなく、持ち主自身の内面にも向かいます。さらに、美的感覚をやしなう効果もあります。

そのため、持ち主がこれまで気がつかなかったような自身の魅力に気がつき、魅力を磨くことができるでしょう。

また、ピーモンタイトには「運命からの解放」といった意味があります。人は過去の経験によって自らの言動を決め、未来が決まってしまう生き物です。

過去に恋愛で嫌な思いをしがちだった人は恋愛を遠ざけるようになりますし、人間関係で辛い目にあった人は対人関係に恐怖を抱いてしまうでしょう。

ピーモンタイトはそんな心に作用し、持ち主の良いところに気づかせたうえで表現させてくれるので、これまでとは違った自分に出会えます。

「自分が変われば未来は変わる」を身をもって知ることができるでしょう。

2.愛情運アップ

ピーモンタイトは愛情を受け取る力を強化します。

持ち主がポジティブなパワーに気がつくように仕向けるため、これまで気がつかなかった小さな幸せや他人からの愛情、そして自分自身の中にある愛情に気づくことができるでしょう。

また、ピーモンタイトは持ち主の魅力を発見し、伸ばす効果があります。自分の魅力が分かり、そこを伸ばすことができれば、自信につながりますよね。

そのため、恋愛に対して臆病だった人も自信を持って行動できるようになり、アグレッシブに恋愛に向き合うことができます。

恋愛成就や出会い運にも効果が出るので、素敵な恋愛をしたい人や現在のパートナーとの絆を深めたい人におすすめです。

3.対人関係良化

愛の石として知られるピーモンタイトは、持ち主の心に愛情を与えてリラックスさせるヒーリング効果があります。また、魅力を発見させて伸ばすことで自信をつけさせてもくれます。

そのため、周囲の人に対して優しく接することができたり、小さなことでも感謝できるようになるでしょう。

誰だって、キツい人や心に余裕がない人よりも優しくおおらかな人の方が好きですよね。また、小さなことでも感謝されたり、口に出して「ありがとう」と伝えられたら嬉しいでしょう。

ピーモンタイトは持ち主の中にある愛情をキャッチする能力を高めつつ精神的なリラックス効果も与えてくれるので、結果として、他人から好かれるような。人物へと変身できます。

4.創造性アップ

持ち主の魅力をアップさせ美意識を高めるピーモンタイトですが、創造性アップ効果もあります。

ピーモンタイトは「運命からの解放」といった意味を持つ、発見者の石でもあります。これまで気づかなかったことに気づけた結果、思っていたものとは違う未来を選べるようになるのです。

この気づきの力は、好奇心を刺激し新しい何かに対して積極的な気持ちを呼び起こします。インスピレーションを高め、新しいアイデアを思いついたりするのにピッタリといえるでしょう。

ピーモンタイト(シリシャスシスト)と相性の良い組み合わせ

ピーモンタイト(シリシャスシスト)×スティブナイトインクォーツ

ピーモンタイトとスティブナイトインクォーツの組み合わせは、困難を乗り越えて人生を変えるパワーがあります。

スティブナイトとは、主に工業に使われる鉱物。硫化アンチモンという人体にとって有害な鉱石なので、肌に触れさせてはいけません。

そのため、パワーストーンとして持つならスティブナイトインクォーツとなります。

スティブナイトインクォーツは、目標達成のための努力を促すパワーストーンです。精神力を強化し、問題を乗り越える力を授けてくれるでしょう。悪縁切りにも効果があります。

一方、ピーモンタイトは持ち主の中から無気力を追い出し、ポジティブに変えてくれる効果があります。好奇心を刺激し、これまで気づかなかったことに気づかせてくれるのです。

「運命からの解放」という意味もあるため、これまで苦難の人生を歩んできた人が明るい未来へ向かえたり、トラウマから解放されるサポートもしてくれます。

スティブナイトインクォーツと組み合わせることで、現在困窮している人も、未来を諦めない強い精神力とこれまでにない気づきを得てより良い未来へと向かえます。

対人面で辛い思いをしている人にもおすすめですよ。

ピーモンタイト(シリシャスシスト)×スフェーン

スフェーン

ピーモンタイトとスフェーンの組み合わせは、精神安定と目標達成に効果を発揮します。

スフェーンは心身のバランスを取り、どんなことにも動じない強さを授けます。そのため、外部からのストレスに影響されやすい人や感情が暴走してしまいがちな人におすすめ。

静と動のメリハリをつけると同時に、自分自身で冷静に道を選べるようにサポートをしてくれます。

一方、ピーモンタイトは持ち主に自信を与え、前向きな気持ちにさせてくれます。周囲からの影響を受けずに自分を貫きながらも軋轢を生まないよう、コミュニケーション能力をアップさせてもくれます。

自信がある人は精神が安定しているもの。スフェーンが持つバランス能力と合わせれば、より感情が安定します。

心が安定し良い選択肢を選べることで、目標にもさらに近づくことができるでしょう。

ピーモンタイト(シリシャスシスト)×パール

パール

ピーモンタイトとパールの組み合わせは、美容運や女性性アップに効果があります。

正式には石ではありませんが、パールは女性性が高く、女性を美しく輝かせると同時に母性や女性性をアップさせる効果があるといわれています。

優しさと温かさ、そして寛容さを持つ効果があり、女性らしい強さを手に入れることができるでしょう。

そして、ピーモンタイトは自分の魅力に気づいて伸ばすよう仕向けるパワーストーン。美意識を高める効果もあります。パールと組み合わせることで、より魅力アップ効果が強まるでしょう。

パールが持つ母性や優しさとピーモンタイトの自信を持ち周囲の人との絆を強める効果が合わされば、愛にあふれた穏やかな対人関係も期待できます。

ピーモンタイト(シリシャスシスト)×ローズクォーツ

ローズクォーツ

ピーモンタイトとローズクォーツの組み合わせは、恋愛運アップに効果があります。

恋愛のお守り石とされるローズクォーツ。愛情を生み出す効果やヒーリング効果が有名ですよね。ローズクォーツが生み出す愛情とは、自分自身を愛する力、そして相手からの愛を受け取る力です。

ありのままの自分を愛し自信を持つことで恋愛に対してアクティブになれたり、魅力を高めて愛される能力を得ることができるでしょう。

ピーモンタイトもローズクォーツと同じ性質があり、恋愛運アップ効果のあるパワーストーンです。

自分の魅力を発見し高め、周囲の人に対して余裕をもって接することができるようになるため、愛されやすくなります。

愛情に気づきやすくもなるため、ローズクォーツと組み合わせることで愛情を実感しやすくなります。

また、この組み合わせは失恋の痛手から立ち直りたい人にもおすすめ。ピーモンタイトは好奇心を刺激し、持ち主に自信を与えます。

さらに、気づきの力を授けるためこれまでとは違った魅力や価値観を得られる効果もあります。

持ち主の心を慰めると同時に恋愛をしたい気持ちを高めるローズクォーツと組み合わせることで、トラウマから解放されて新しい恋愛に向き合うことができます。

ピーモンタイト(シリシャスシスト)×アメジスト

アメジスト

ピーモンタイトとアメジストの組み合わせは、恋愛運や出会い運に効果があります。

アメジストは水晶の変色種で、2月の誕生月石としても有名ですよね。アメジストが持つパープルは、情熱を意味するレッドと冷静を意味するブルーの混合色です。

そのため、アメジストは相手の本質を見極める冷静さと一途に愛する情熱を併せ持ち、真実の愛へと導いてくれる効果があるとされています。

霊性が高くスピリチュアルな効果も強いので、魔除けとしても有能です。マイナスの波動から、持ち主を守ってくれるでしょう。

そして、ピーモンタイトは持ち主を魅力的にし、恋愛運をアップさせてくれます。精神を安定化させて余裕を持たせ人に好かれやすくもしてくれるので、恋愛においても有利といえるでしょう。

アメジストの見抜く力と合わせることで、ただ人に好かれるだけでなく本当に良い人を見抜いて素敵な恋愛ができるようになります。

ピーモンタイト(シリシャスシスト)×ラリマー

ラリマー

ピーモンタイトとラリマーの組み合わせは、対人関係良化やトラウマからの解放に効果を発揮します。

ラリマーは世界3大ヒーリングストーンに数えられるパワーストーン。水面のようなルックスが美しく人気があるうえ、現在は産地であるドミニカ共和国が輸出を制限しているため希少となっています。

ラリマーはヒーリング効果が高く、持ち主の心に安らぎを与えます。対応力や柔軟性も高めるため、新しい環境や新しい出会いに戸惑っている人にもおすすめ。

苦手な人が近くにいて苦痛という人にも、柔軟な対応ができるよう仕向けてくれるでしょう。ラリマーは「平和を愛する石」であるため、もめ事を極力避けさせてくれるのです。

そして、ピーモンタイトは自信と心の余裕を与え、コミュニケーション能力をアップさせる効果があります。

さまざまな気づきを与えるため、これまでに気づかなかった相手の良いところや斬新な解決方法を見つけることができるでしょう。

精神安定の効果もあるため、ラリマーと組み合わせることで、相乗効果が期待できます。

ピーモンタイト(シリシャスシスト)×水晶

水晶

ピーモンタイトと水晶の組み合わせは、ピーモンタイトの効果を高めてくれます。

水晶はすべてのパワーストーンの基本であり、万能の石。浄化効果に優れているだけでなく、組み合わせた他のパワーストーンの効果を引き出し、増長させ、拡散する効果があります。

愛情を受け取りやすくし魅力的な人物へと変貌させてくれるピーモンタイトを合わせれば、その効果がさらにアップします。

愛されたい人や自分の魅力を発見したい人におすすめの組み合わせです。

ピーモンタイト(シリシャスシスト)×ラピスラズリ

ラピスラズリ

ピーモンタイトとラピスラズリは、人間的な成長や開運に効果があります。

ラピスラズリは「天空と地上をつなぐ石」として、古くから儀式に利用されてきたスピリチュアルなパワーストーン。魔除け効果が高く、持ち主に冷静さを授けることで真実を見抜かせます。

うわべの幸せではなく本当の意味での幸せへとたどり着かせるため、持ち主に試練を与えることも……。

真実を良しとするラピスラズリですから、当然のことかもしれませんね。魔除け効果という点では、縁切りにもパワーを発揮します。

そして、ピーモンタイトは好奇心を刺激し、気づきを与える効果があります。ラピスラズリと組み合わせることで、真実に気づき、本当に意味での幸せへとたどり着けるでしょう。

また、ラピスラズリの悪縁切り効果とピーモンタイトが持つ対人関係良化の効果により、よりよい人間関係に身を置くことができます。

ピーモンタイト(シリシャスシスト)×エンジェライト

エンジェライト

ピーモンタイトとエンジェライトの組み合わせは、ヒーリングとインスピレーションアップに効果を発揮します。

エンジェライトはとてもスピリチュアルなパアーストーンで、天界からのメッセージを受け取ることができるといわれています。そのため、インスピレーションを高めて豊かさへと導いてくれるでしょう。

また、愛と癒しのパワーストーンであり、魂を癒しトラウマを取り去ってくれるので、自分を責めやすい人や過去の失敗から抜け出せない人におすすめです。

そして、ピーモンタイトには直観力をアップし美意識を高める効果があります。「運命からの解放」を暗示するパワーストーンでもあるので、トラウマから解放されて新しい人生を歩み始める意味もあります。

エンジェライトと組み合わせれば、より直観力がさえわたり、困難な状態に陥っても良いアイデアを得て脱出することができるようになるでしょう。

深い癒しのパワーを持つエンジェライトと精神安定のピーモンタイトは、ヒーリングストーンとしての相性も良いです。

ピーモンタイト(シリシャスシスト)を身に着けるのにおすすめのアクセサリーと効果

ネックレス

ピーモンタイトは胸にある第4チャクラを活性化させる効果があります。そのため、ネックレスとして胸元に持ってくるのがおすすめです。

ピーモンタイトが持つ癒しのパワーで心に余裕ができ、愛情をよりキャッチできるようになります。他人とのコミュニケーション能力アップにも効果的です。

次におすすめなのはブレスレット。創造性を高めたり愛の波動を放つ右腕に着用するとよいでしょう。

右手薬指のリングもおすすめ。自分の心を満たす選択をしつつ周囲とも上手くやっていけるようになります。

ピーモンタイト(シリシャスシスト)のお手入れ・浄化方法

水晶クラスタ

ピーモンタイトは紫外線を当て続けると退色してしまいます。また、水にも弱いので、日光や水を使用する浄化方法は避けましょう。

日頃のお手入れに関しても、湿気は厳禁です。外出で日光に当てる程度なら問題ありませんが、長時間日光の当たる場所に置くのは避けてくださいね。

身に着けた後は柔らかい布などで表面を軽く拭くのがよいでしょう。

浄化方法対応
塩・塩水×
流水×
ホワイトセージ
水晶クラスタ
日光・月光浴
×
ピーモンタイト(シリシャスシスト)のお手入れ・浄化方法早見表

ホワイトセージ

ホワイトセージ

ホワイトセージでピーモンタイトを浄化することができます。

ホワイトセージのお香もしくは乾燥させた葉っぱを使用します。まず、ホワイトセージのお香や乾燥葉に火をつけてください。立ち上る煙の中に、ピーモンタイトをくぐらせましょう。

10回程度で浄化が完了しますが、持ち主が「浄化できた」と感じるまで続けても問題ありません。浄化が終わったら、そのまま身に着けてOKです。

水晶クラスタ

水晶さざれ

水晶クラスタでも、ピーモンタイトの浄化ができます。

水晶クラスタのピーモンタイトを置いておくだけで浄化ができます。3時間程度で浄化が完了しますが、しっかり浄化したいときには1晩置いていても大丈夫です。

ピーモンタイトは衝撃に弱いですから、水晶に置くときには力を込めないようそっと置いてくださいね。

また、ピーモンタイトは日光によって退色する性質があります。そのため、日光の差し込む場所に水晶クラスタを置いている場合には場所を移動させてください。

水晶クラスタではなくさざれでも浄化はできます。さざれを使う際は、浄化皿に水晶さざれを置いてその中にピーモンタイトを埋めるか、さざれで作った山の上にピーモンタイトを置きましょう。

さざれの場合も、3時間程度で浄化が完了します。

日光・月光浴

満月

ピーモンタイトは日光での浄化をおすすめしません。退色してしまうからです。しかし、月光での浄化は可能です。

月の光が差し込む場所に、浄化皿の上にセットしたピーモンタイトを置いておきます。3時間程度で浄化が完了しますので、そのまま身に着けてOKです。

ただし、朝が来て太陽の光が入ってくるまでに片付けてください。

音叉

音叉やクリスタルチューナーなど専門の道具が必要ですが、ピーターサイトは音による浄化もできます。

まず、ピーターサイトを浄化皿にセットします。音叉やクリスタルチューナー、水晶ポイントで音を鳴らしましょう。その後、ピーモンタイトを中心にして、水晶ポイントの先を向けて円を描きます。

水晶ポイントの先から音が出て、それをピーモンタイトに浴びせているようなイメージを持つとやりやすいでしょう。

10回程度繰り返せば浄化が完了するとされていますが、持ち主が「浄化できた」と思えるまで続けてもOKです。

ピーモンタイト(シリシャスシスト)の好転反応・副作用

頭痛 女性

ピーモンタイトは優しい愛の石です。愛の石は持ち主を癒し優しさを与えて、結果として愛情を受け取りやすい人間へと変貌させてくれる効果があります。

いくつかの愛の石の中で、ピーモンタイトは「自分の魅力を知り、積極的に幸せをつかみとれるようになる」という、静と動でいえば動の石。

そのため、好転反応が起きにくい愛の石のなかでは珍しく、心身の不調が生じることがあります。

もっとも多いのは、疲れやすさや火照りでしょう。

ピーモンタイトは持ち主をアクティブにしてくれますが、元々が引っ込み思案な人や消極的な人はピーモンタイトの波動に当てられて疲れを感じやすくなるのです。

また、体の血流を良くする効果があるといわれるピーモンタイトを持つことで、火照りを感じることもあるでしょう。

もしピーモンタイトを手にして好転反応を感じたら、身に着ける時間を短くしてみてください。

徐々に時間を長くしていくことで、ピーモンタイトと持ち主の波動が馴染んで好転反応が起きにくくなります。

ピーモンタイト(シリシャスシスト)のQ&A

QandA

ピーモンタイト(シリシャスシスト)の偽物の見分け方は?

ピーモンタイトは、積極的に偽物が販売されるようなパワーストーンではありません。比較的安価かつ供給量が安定していて、あまりレアでもないからです。

偽物を生成し流通させるには、コスパが悪いのです。

しかし、他の似たパワーストーンがピーモンタイトに紛れていることはあります。多いのは、やはりソックリさん第1位ともされるロードナイト。

ルックスがとても近いので、ピーモンタイトとロードナイトは間違えられることも多いです。

ロードナイトにはブラックの模様があったりなかったりするので、模様のないものだとピーモンタイトと遠目では判別がつかないでしょう。

また、ピーモンタイトには縞模様が入っていますが、ものによっては縞模様が見えにくいものもあります。

ロードナイトではなくピーモンタイトを選びたいというこだわりがあるのなら、縞模様が入ったピーモンタイトがおすすめ。ロードナイトに縞模様はないので、間違えようがありません。

また、ブラックの斑点が入っているものは避けましょう。ロードナイトである確率がとても高いからです。

ピーモンタイト(シリシャスシスト)が割れた・欠けた!特別な意味はある?

ピーモンタイトはケイ酸を含む片岩なので、薄い破片上に割れる性質があります。

衝撃を加えると一定方向に割れやすいへき開という性質があり、簡単に割れてしまうので気を付ける必要があります。

ピーモンタイト(シリシャスシスト)の色が変わった?退色・変色する?

ピーモンタイトは紫外線や水によって退色する性質があります。長期間紫外線や水にさらすのはやめましょう。

ピーモンタイト(シリシャスシスト)の購入におすすめの販売店・通販

kenkengems.com

天然石ビーズ・パワーストーンの卸問屋・通販|ケンケンジェムズ

ハンドメイド用ビーズの専門店です。「シリシャスシスト」の名前で検索すると、ローズや翼、フラワーモチーフなど可愛らしいピーモンタイトがたくさんあります。

Pascle

天然石アクセサリー・パワーストーン通販 Pascle(パスクル)

アクセサリーやビーズを販売するサイトです。「シリシャスシスト」名で可愛らしいブレスレットや1粒ビーズが販売されています。

隕石販売.jp

隕石販売.jp 20%OFF powered by BASE

主に隕石を販売するサイト。ピーモンタイトの国内産原石があり、お値段的にも良心的です。アクセサリーというよりは鉱物として興味がある人におすすめです。

まとめ

恋愛だけでなくさまざまな愛に効果のあるピーモンタイト。

まだまだマイナーともいえるピーモンタイトですが、パワーストーンとして流通し始めて年数が浅いわりにはそのかわいらしさや効果から、女性に人気があります。

ピーモンタイトはロードナイトと見た目がよく似ていて、さらに効果も近いです。そのためピーモンタイトのことを「ニューロードナイト」として販売しているところもあるのだとか。

もちろん、ロードナイトではありませんので注意してくださいね。

コメント