PR
ローゾフィアとは?意味・スピリチュアル効果・取り扱い方

ローゾフィアとは?意味・スピリチュアル効果・取り扱い方

近年見つかった新鉱物である、ローゾフィア。鉱物としての解明はまだですが、スピリチュアルな力が強く、世界中のヒーラーやチャネラーに人気があるパワーストーンです。

一部地域でしか産出せず1社が独占販売しているため、偽物も多いです。今回は、ローゾフィアの効果や取り扱い方、偽物との見分け方などをチェックしていきましょう。

ローゾフィアってどんな石?

疑問

ローゾフィアとは

ローゾフィアは、2009年に見つかったばかりの新鉱物。水晶やフェルドスパーが90%を占め、その他の10%は有色鉱物によって形成されています。

有色鉱物が何であるかによってカラーリングが変わりますが、サーモンピンクやマゼンダ、オレンジをベースにブラックマイカの黒点が入っているのが特徴です。

成分のすべてが解明されているわけではありませんが、鉱物的には花崗岩の一種となります。ローゾフィアは見た目こそ地味ですが、柔らかい雰囲気を持ち、スピリチュアルな力が強いとされています。

パワーストーン研究家であるロバート・シモンズ氏(Robert Simmons)が運営するパワーストーン取り扱い会社Heaven&Earth社が独占販売しており、同社のギャランティカードがないものはローゾフィアとはいえません。

ローゾフィアとは特定の鉱物の中でもHeaven&Earth社が認めたもののみを指すのです。

ローゾフィアの名前の由来

ローゾフィア(Rosophia)の語源は、英語で「バラ」を意味する「rose」と、知恵の女神である「Sophia」です。

Sophiaは知恵の女神であると同時に世界の調和や美をつかさどる女神であり、「哲学」を意味する「philosophy」の語源にもなっています。

バラという花は、時折パワーストーン名や鉱物名の由来になることがあります。ロードクロサイトやインカローズは有名でしょう。

両者ともローズカラーであることが由来で、バラのような気品や美しさ、華やかさをもたらすとされています。

ローゾフィアも「女神ソフィアのバラ」という意味があり、「知恵を持ってして世界に美しさと調和をもたらす」とされています。

ローゾフィアの歴史

ローゾフィアは、2009年、パワーストーン研究家であるロバート・シモンズ氏によって発見されました。

ロバート・シモンズ氏は有名なパワーストーン研究家でありHeaven&Earth社の代表でもあります。パワーストーンが好きな人なら、名前ぐらいは聞いたことがあるのではないでしょうか。

ローゾフィアは新しいパワーストーンとして流通していますが、Heaven&Earth社でのみ販売されています。

ローゾフィアの伝説・言い伝え

シモンズ氏いわくローゾフィアは「ハートの知恵を目覚めさせ、世界と分かち合う石」なんだそう。

他にも「内なる自己を世界と共鳴させることで、愛に満ちたコミュニケーションや調和をもたらす」として紹介されています。

ローゾフィアの産地

アメリカのコロラド州からニューメキシコ州にまたがるロッキー山脈の北部でのみ、産出します。

他の産地のものも流通していますが、真贋はHeaven&Earth社のギャランティカードの有無で判断するとよいでしょう。

ローゾフィアの硬度

ローゾフィアのモース硬度は2~2.5です。人間の爪のモース硬度が2.5なので、爪より柔らかいです。少し引っかいただけで簡単に傷が入ってしまうでしょう。

ローゾフィアの宝石言葉・石言葉

  • 霊性
  • 目覚め

ローゾフィアの色と種類・似ているパワーストーン

パワーストーン

ローゾフィアは

  • サーモンピンク
  • マゼンダ
  • オレンジ

のカラーリングをしています。カラーの幅が広くローズピンクやピンキッシュオレンジもありますが、もっとも人気が高いのはサーモンピンクでしょう。

どのカラーもビビッドではなくソフトな印象があります。また、カラーリングに関係なくブラックのキラキラとした斑点があるのも特徴です。

ローゾフィアと似ているパワーストーン

ロードナイト

ロードナイト

落ち着いたローズピンクをベースにブラックの模様があるロードナイトは、同じくローズピンクとブラックやオレンジが混じったロードナイトと似ているものがあります。

ロードナイトのブラックの模様は葉脈状のマトリックスになっていますが、カットの仕方によっては、ローゾフィアと似たものを作り出すことは可能でしょう。

ロードナイトもローゾフィアと同じく愛の石であり、恋愛運アップに効果があるといわれています。両者の違いは、

  • ロードナイト
    ローズピンクの中にブラックの模様が見える
    ローズピンクとブラックだけ
  • ローゾフィア
    ローズピンクやオレンジ、ブラックの小さな欠片を集めて固めたようなルックス
    いくつものカラーが境界線を失わず混ざり合っている

ローゾフィアが持つスピリチュアル的性質

スピリチュアル

ローゾフィアと風水

五行

ローゾフィアは風水における五行思想では、火気、土気、水気、金気を持っています。複数のカラーを持つものはその割合において、それぞれの気質の割合が変わってきます。

火気は「礼」で、華やかさや旺盛さ、激しさの象徴です。火は物質を燃やして別の物質へと変化させることから、応用や発展の意味もあります。

また、お炊き上げに代表されるように浄化や昇華の力もあります。レッドやピンクが強いローゾフィアほど、火気が強いです。

土気は「信」です。信頼や信用、永遠を表します。土は大地であり、その場から動かず変わりません。不動であり不変であるからこそ安定感があり、信用へと繋がります。

土台や基本となる部分であると同時に守りを固める気質でもあります。オレンジやブラウンが強いローゾフィアは土気が強いです。

水気は「智」であり、人類の範疇を超えた叡智の象徴です。水は変幻自在に形を変えることから、自由や不安定といった意味もあります。

五行の中ではもっともスピリチュアルな気質で、常識の範囲を超えた奇跡や説明のつかない出来事を起こすとされます。ブラックの斑点が多いローゾフィアほど、水気が強くなります。

そして、金気は「義」です。礼儀やルールを表し、ある意味では機械的かもしれません。落ち着きや冷静さの象徴です。ホワイト部分が多いローゾフィアは、金気が強いと思ってよいでしょう。

ローゾフィアと相性の良い方位

方位
  • 西
  • 北西

ローゾフィアとチャクラ

チャクラ

ローゾフィアは第1チャクラと第4チャクラを活性化させます。第1チャクラ尾てい骨にあり「ベースチャクラ」と呼ばれます。

「生命力」「活力」を表し、命を積極的に守っていこうという力を持っています。生きていくうえですべての基本となるチャクラで、このチャクラに力がなければすべてがうまくいかないでしょう。

第4チャクラにある「ハートチャクラ」です。「愛」「調和」「癒し」を司り、精神的な傷を癒しバランスを取るための力を宿しています。

自身の内面へ向けたチャクラであり、精神に強く働きかけます。

ローゾフィアはこんな人におすすめ

おすすめ
  • 本当の自分を知りたい人
  • 自分の意志で生きていきたい人
  • トラウマから解放されたい人
  • 癒しのお守りが欲しい人
  • 自信を持ちたい人
  • 霊性をアップしたい人

ローゾフィアの効果・効能・スピリチュアルへの影響

スピリチュアル

1.ヒーリング・自愛と慈愛をもたらす

ローゾフィアは、すべての存在に愛と調和を運ぶパワーストーンです。高いヒーリング能力を持ち、持ち主の心を優しく包み込んでくれます。

持ち主の心をありのままに受け止めて包んでくれるので、心が落ち着くだけでなく、持ち主自身もありのままの自分を認めることができるようになるでしょう。

深層心理の中で眠っているもう1人の自分を目覚めさせるローゾフィアは、自分でも知らない自分を教えてくれます。

本当の意味での自分自身を見つけることができ、ありのままの自分として生きていけるようになるでしょう。

ローゾフィアが運んでくる覚醒のエネルギーと放ち続ける愛の波動により、自愛を知ることができるのです。

また、精神的に穏やかになったり自分を愛したりすることで、他人に対しても慈愛の気持ちで接することができるようになります。

ローゾフィアは調和をもたらすパワーストーンなので、周囲の人との愛に溢れたコミュニケーションを後押ししてくれるでしょう。

ありのままの自分で周囲の人との関係を良くしていきたい人に、おすすめです。

2.自尊心を高めポジティブになる

もう1人の自分を目覚めさせて、ありのままの自分や自愛の心を教えてくれるローゾフィア。「ありのままの自分でいていいんだ」と自分を愛する心を強くして、自己肯定感や自尊心を高めてもくれます。

結果、自分の価値を信じ、能力を信じ、未来への不安や他人への不信感を乗り越えることができるでしょう。ローゾフィアは自尊心を高めると同時に、心をオープンにします。

ありのままの自分をそのままに表現することを躊躇している人は、多いものです。

「本当の気持ちを言えば、嫌われてしまうかもしれない」と考えて、怖くなって本音を隠してしまうことは誰にでもありますよね。そんなとき、ローゾフィアは背中をそっと押して応援してくれます。

他人に対する不信感を取り払いポジティブにしてくれるので、結果がどうなってしまっても、ありのままの自分を表現できた喜びを感じることができるでしょう。

3.過去の因縁を断ち切る

ローゾフィアは前世や先祖が絡んだ因縁を断ち切るといわれています。

パターン化している失敗やネガティブな出来事は、持ち主の選択によるものだけでなく、前世や家系がもたらす因縁であることがあります。

健康面や性格に遺伝があることからも分かるように、ネガティブな思考パターンやマイナスな言動は、先祖から伝わっていることも多いのです。

自分自身が意識的に選択した先に悪い結果が待っているのではなく、生まれる前から決まっている遺伝により、悪い結果につながる選択をしていることもあります。

  • 親と同じ失敗をしてる
  • 親子で嫌なところが似ているな

などと感じた経験は、誰にでもあるのではないでしょうか。また、自分自身の前世から続くカルマであることもあります。

ローゾフィアはそういったマイナスな因縁を消し、持ち主本人のみで構成される「純度100%の自分」を覚醒させてくれるでしょう。

4.霊性アップ

ローゾフィアには、霊性を高める効果があります。ローゾフィアはもう1人の自分を目覚めさせ、持ち主自身にその自分を受け入れさせます。

もう1人の自分が目覚めることで深層心理から感覚を引っ張り出しやすくなると同時に、外からのエネルギーにも気づきやすくなるのです。

直感が鋭くなり、物事の本質に気づくなどさまざまな面において敏感になるでしょう。

  • もう1人の自分が運んでくる魂からのメッセージを受け取る
  • 高次元からのインスピレーションを得る

などもできます。心をオープンにして多くの出来事を感じることで、どんどん霊性は高まっていくでしょう。

ローゾフィアと相性の良い組み合わせ

相性

ローゾフィア×アゼツライト

アゼツライト

ローゾフィアとアゼツライトの組み合わせは、スピリチュアルな能力を高める効果があります。アゼツライトとは、特定の地域からのみ産出する水晶のことです。

ローゾフィア同様、ロバート・シモンズ氏によって発見され、Heaven&Earth社がライセンスを持ち独占販売しています。アゼツライトは思考をクリアにし霊的な気付きをもたらすパワーストーン

前世や先祖から受け継いだカルマを断ち切り、持ち主を高次元へと連れていってくれるんだそう。ヒーリング効果に長け、空間の浄化もしてくれます。

似た効果を持つローゾフィアと組み合わせることで、相乗効果が期待できるでしょう。

ローゾフィア×オーラライト23

ローゾフィアとオーラライト23の組み合わせは、決断力アップや理想実現に効果があります。オーラライト23は23もの異なる鉱物が混じった、ブラウンがかったパープルの石です。

オーラライト23は、思い描いていた未来へと向かうための決断力や、真実を見抜く洞察力をもたらすとされています。

そのため、「聖なるブループリントの石」と呼ばれ、人生の設計図となってくれるでしょう。また、過去の記憶に働きかけてカルマを消化し、高次元へと近づけるともいわれています。

一方、ローゾフィアは持ち主の深層心理に働きかけてもう1人の自分を目覚めさせ、本当の自分に気づかせてくれるパワーストーン。

霊性を高めたり、前世や先祖からのネガティブな因縁を溶かす効果もあります。オーラライト23の浄化効果を組み合わせれば、よりしっかりとネガティブな存在を排除できるでしょう。

また、オーラライト23が持つ決断力アップ効果や洞察力アップ効果と、ローゾフィアが持つありのままの自分を愛し表現する力と合わさることで、自分だけの人生の地図を描いていくことができます。

理想の実現や本当の幸福へと向かって、自信を持って歩いて行けるでしょう。

ローゾフィア×ペリドット

ペリドット

ローゾフィアとペリドットとの組み合わせは、ポジティブな気持ちをもたらしてくれます。

オリーブグリーンが美しいペリドットは、パワーストーンとしてだけでなく、ジェムストーンとしてハイクラスアクセサリーにも使用される石です。

太陽をいっぱいに浴びた草原のような爽やかさがあり、少ない光量で明るく輝くことから「イブニングエメラルド」の異名を持ち、中世貴族たちが夜会で好んで身に着けていました。

その明るさから「太陽の石」と呼ばれ、神聖視されてきたパワーストーンでもあります。ペリドットは持ち主の内面を明るく照らしてポジティブにしたり、魅力を輝かせたりする効果があります。

自信や勇気をもたらし、アクティブに人生を楽しむことを応援してくれるパワーストーンです。

そして、ローゾフィア前世のカルマや先祖の因縁を溶かしたり、心に平穏をもたらす効果があります。ありのままの自分を認めさせ表現させることで、自尊心を養ってもくれるでしょう。

しかし、中には元々持っている自尊心が低すぎてどうしても本音を口にできない人もいますよね。そんな人におすすめなのが、ローゾフィアとペリドットの組み合わせなのです。

ペリドットがもたらす明るくポジティブな波動と持ち主を輝かせる効果と、自愛と平穏をもたらすローゾフィアとの組み合わせなら、臆病な人や自己評価が低い人も、自分を愛し表現する勇気が湧いてくるでしょう。

ローゾフィア×キャストライト

キャストライト

ローゾフィアとキャストライトの組み合わせは、トラウマ解放や人生好転に効果があります。

キャストライトはアンダルサイトの変種で、グラファイトが入り込んだことにより断面に十字架が表れたパワーストーンです。

キリスト教徒のお守りとされてきた歴史があり、守護や退魔の力を宿しています。

ヒーリングやグラウンディング効果も高く、持ち主の心の中から不要な不安や恐怖心を取り払って精神を安定させたり、地に足の着いた生活を送らせてくれるでしょう。

そして、ローゾフィアは持ち主の深層心理から本音やありのままの自分を引っ張り出し、認めさせ、愛させます。

自尊心を高めて気持ちを表現させたり、自分由来ではないネガティブなわだかまりを溶かしたりもします。本来の自分自身を取り戻すための石といってもよいでしょう。キャストライトとの組み合わせは

  • トラウマから解放されたい人
  • 辛い現在を変えたい人

などにピッタリ。キャストライトが持ち主の深層心理に対して「恐れる必要はない」「嫌なことが起こると決まったわけじゃないんだし」と伝え、ローゾフィアが「そろそろ外に出てみようよ」「本当のことを表現していいんだよ」と本来の持ち主を引き出し、ありのままの自分を認めさせます。

現実を見つめる強さや具体的な解決策を与えるキャストライトと、心を包み癒し続けるローゾフィアの力により、トラウマから抜け出し状況を一変させることができるでしょう。

ローゾフィア×ファーデンクォーツ

ローゾフィアとファーデンクォーツの組み合わせは、リスタートを切りたい人におすすめです。ファーデンクォーツとは水晶の一種で、中心部分に糸状の模様が入っているもののことです。

浄化と再生を促すとされ、過去の失敗や挫折から立ち直れない人が再チャレンジする背中を押してくれる効果があります。また、糸状の模様があることから、縁結び効果もあるとされています。

一方、ローゾフィアヒーリング効果が高く、過去の因縁を断ち切る効果があります。

自尊心を高めて本当の自分を愛させることで、周囲の人にも愛情を持って接することができたり、日々のストレスを緩和したりもするでしょう。

ファーデンクォーツとの組み合わせは、持ち主が再び顔を上げ自信を持って前進していくことをサポートしてくれます。

ファーデンクォーツが持つ再生への力とローゾフィアのありのままの自分を愛し自尊心を高める効果が合わされば、不要な恐怖心や不安が消え、やりたいことに素直にぶつかっていけるでしょう。

ローゾフィア×アメジストエレスチャル

アメジストエレスチャル

ローゾフィアとアメジストエレスチャルの組み合わせは、理想実現や飛躍をもたらします。

アメジストエレスチャルとは、内側に向かって成長した結果インクルージョンが多くなった水晶の一部がアメジスト化したもののこと。

全体がアメジスト化しているものもあれば、一部のみアメジストになっているものもあります。アメジストエレスチャルは、ヒーリングや浄化、インスピレーションアップに効果を発揮します。

過去、現在、未来のすべての答えを持つとされ、人生のターニングポイントとなるような大きなチャンスやきっかけを呼びこみ、人生を変えてくれるでしょう。

一方、ローゾフィアは霊性を高めて勘を鋭くすると同時に、ネガティブをポジティブへと変換する効果があります。

チャンスを呼び込み本質に迫るアメジストエレスチャルと組み合わせることで、自分探しの答えが見つかったり、生活が好転していくでしょう。

思い描いていた理想を実現でき、人生に満足感をもたらす組み合わせです。

ローゾフィアを身に着けるのにおすすめのアクセサリーと効果

パワーストーンペンダント

ローゾフィアを身に着けるなら、ペンダントリングがおすすめです。ローゾフィアは胸にある第4チャクラを活性化させます。そのため、胸の近くに持ってくるのがおすすめ。

ペンダントトップにして胸の近くに置くことで、愛や癒し、勇気がもらえるでしょう。リングにするなら、願い事によって指を変えるのがよいです。

  • 右手中指・・・スピリチュアルな能力をアップしたい
  • 左手の中指・・・本当の自分を見つめたい

などがおすすめです。

ローゾフィアのお手入れ・浄化方法

浄化

鉱物学的なことがハッキリと分かっていないローゾフィアですが、弱点はいくつか分かっています。まず、モース硬度が低いので他の物質と擦ることはNG

流水を当てるのもいけません日光に長時間当てると退色する恐れもあります。そのため、塩、流水、日光を使用する浄化方法は避けましょう。

普段のお手入れに関しても、身に着けたあとは柔らかい布で優しく表面を拭きとることが大切です。爪で引っかいただけでも簡単に傷が入ってしまいますので、気をつけてお手入れしてください。

保管の際は、ブラックの布を使用したジュエリーボックスなどに入れ、日光を遮断しましょう。

浄化方法 対応
塩・塩水 ×
流水 ×
ホワイトセージ
水晶クラスタ・水晶さざれ
日光・月光浴
×

ホワイトセージ

ホワイトセージ

ホワイトセージによる浄化方法は、ローゾフィアに対応しています。

  • ホワイトセージのお香もしくは乾燥させた葉っぱを用意する
  • 火をつけ、立ち上る煙の中にローゾフィアを10回程度くぐらせる

熱に近づけすぎないように気をつけてくださいね。

水晶クラスタ・水晶さざれ

浄化さざれ

水晶クラスタや水晶さざれによる浄化方法は、ローゾフィアに対応しています。

  • クラスタを使用する場合…クラスタの上にローゾフィアを置くだけ
  • さざれ石を使用する場合…浄化皿の上にさざれ石を盛り、ローゾフィアをその中に埋めるか上に乗せる

どちらも3時間程度で浄化が完了するといわれています。ただし、置き場所には注意してください。

ローゾフィアは日光で退色するおそれがあるので、日光の当たらない場所で浄化を行うようにしましょう。

水晶でパワーチャージができる

ローゾフィアは水晶が多くを占めている鉱物で、水晶との相性が良いです。そのため、水晶を使ってパワーをチャージすることができます。

やり方は、水晶クラスタもしくは水晶さざれを使った浄化方法と同じです。浄化には3時間程度で終了しますが、1晩置いておけば浄化だけでなくパワーもチャージされます。簡単な方法なので、試してみてください。

日光・月光浴

浄化月

ローゾフィアは日光により退色するといわれているので、日光による浄化は避けるべきです。月光を使用した浄化方法なら、対応しています。

  • ローゾフィアを浄化皿の上にセットする
  • 月光浴をさせる

3時間程度で浄化が完了します。日光に晒さないよう、朝が来るまでに片付けてあげてくださいね。

月光でパワーチャージができる

ローゾフィアは精神性に深く働きかけるパワーストーン。そのため、同じく精神に強く関連する月と相性が良く、月光でパワーチャージができます。

やり方は、ローゾフィアに月光浴をさせるだけ。ただし、月が満ちる期間の月光のみが有効です。

満ちていく月の光には「増加」「促進」といった意味がありますが、欠けていく期間の月光は「減少」「退行」を意味するからです。また、月が天頂に昇りきるまでにパワーチャージを終えましょう

浄化音

ローゾフィアは、音によっても浄化が可能です。

  • 音叉やクリスタルチューナー、水晶ポイントを用意する
  • ローゾサイトを浄化皿の上にセットし、音を奏でる
  • 水晶ポイントの先をローゾサイトに向けたまま、ローゾサイト中心に円を描く

水晶ポイントの先から音が出て、ローゾフィアに万遍なく浴びせるようなイメージを持つとやりやすいでしょう。10回程度繰り返せば、浄化が完了します。

音でパワーチャージができる

ローゾフィアは高次元の存在と縁が深いパワーストーンです。そのため、4096Hzの音でパワーをチャージできます。

4096Hzは地球の基本振動である8Hzを9オクターブ上昇させた音であり、「天界の扉を開く鍵」「高次元へアクセスできる音」といわれているからです。

ローゾフィアの好転反応・副作用

好転反応

ローゾフィアはパワーが強く、好転反応が起きやすいパワーストーンです。ローゾフィアそのものは人生に愛や調和をもたらすヒーリングストーンなのですが、その作用過程が少々独特です。

過去のトラウマや前世もしくは先祖からの因縁を取り払ったり、もう1人の自分を引っ張り出したりするので、パワーが強力なのです。

精神に強く働きかけるので、人によっては一時的に精神状態が乱れたり、周囲の人とうまくいかなくなることがあるかもしれません。身体的にも、

  • 頭痛
  • だるさ
  • 過眠
  • 不眠

などが起きる可能性があります。また、自分を見つめ直していく過程において、

  • 自分ってこんな風に思ってるんだ
  • そういえば、昔こんな嫌なことがあったな

と戸惑ったり不愉快になったりもするでしょう。副作用は仕方ないことですから受け入れるしかありませんが、あまりに辛いなら無理はしないでおきましょう。

もし好転反応を感じたら、持ち主自身の波動とローゾフィアの波動を合わせていくことで解決します。まず、ローゾフィアを身に着ける時間を極端に短くし、その後徐々に時間を長くしていきます。

最初は1日2時間程度、次の週は1日5時間といった風に伸ばしていくのです。途中で好転反応が起き始めたら、好転反応が起きない時間まで戻してください。

少しずつ続けていけば、大抵は2カ月程度でお互いの波動が馴染み、好転反応が起きなくなりますよ。ローゾフィアはすべての存在に愛を運ぶ石なので、合わない人はほとんどいないでしょう。

好転反応は、ローゾフィアの波動に負けているかタイミングが悪いだけであることが多いです。

そのため、「時間をかけたのに波動が馴染まなくて好転反応が収まらない」といった場合でも、良いタイミングを待って身に着ければ好転反応が起きずスムーズにいくことがあります。

ローゾフィアは持ち主が自分を必要としているかを見抜きますので、無理が伝わりやすいです。

ありのままの自分を受け入れる」という意味がある石ですから、自分の辛さを隠して無理をしている人に対して良い作用はもたらしてくれないでしょう。

ローゾフィアのQ&A

Q&A

ローゾフィアの偽物の見分け方は?

ローゾフィアは一部地域でのみ産出する、人気の高いパワーストーンです。そのため偽物が流通していることもあります。

ローゾフィアはHeaven&Earth社がライセンスを持ち独占販売しているパワーストーンです。これは、Heaven&Earth社が認め販売しているもののみがローゾフィアということ。

Heaven&Earth社以外が販売元であるものは、鉱物として同じでもローゾフィアとは呼びません。Heaven&Earth社のものであるか否かは、ギャランディカードの有無で分かります。

Heaven&Earth社の商品には、すべてギャランディカードがついています。ギャランディカードがないものは購入しないようにしましょう。

また、ギャランディカードが偽造されているケースもあります。ローゾフィアは、ブラックマイカの斑点が見られます。

カラーリングにかかわらず必ず見られる特徴なので、ブラックの斑点がないものは鉱物としてもローゾフィアと呼べません。しっかりと見極める必要があるでしょう。

ローゾフィアが割れた・欠けた!特別な意味はある?

ローゾフィアはモース硬度がとても低く、傷が入りやすいです。傷が入りやすい石は、そこから割れたり欠けたりすることが珍しくありません。

ポロポロと零れ落ちる性質のブラックマイカが入っているという点でも、ローゾフィアは取り扱いに細心の注意を払わなくてはならない鉱石といえます。

衝撃を与えたり引っかいたりしたわけでもないのにローゾフィアが割れたり欠けたりしたら、スピリチュアルな可能性を考えてよいでしょう。

ローゾフィアはスピリチュアルな能力が高く、持ち主の内面に深く強く働きかけます。持ち主の深層心理からもう1人の自分を引っ張り出し、認めさせ、愛させます。

自分を認め愛することで自尊心が高まり、周囲の人を信頼できたり、愛のある関係を築けるようになるのです。

また、前世や先祖が絡んだネガティブな因縁を溶かし、持ち主本人だけの人生を描かせる効果もあります。

しかし、精神的に深い傷を負って心を固く閉ざしている人や、前世からのカルマや先祖の持つ因縁が強い人に対しては、ローゾフィアのパワーの消費は激しくなってしまいます。

結果、力を失ったローゾフィアは割れたり欠けたりして自分の役目を終えてしまうのです。

防ぐには、こまめな浄化やパワーチャージが必須です。1週間に1度は浄化をし、2週間に1度はパワーチャージをしてあげましょう。

時間がなくて大変という人は、水晶クラスタを購入して毎晩クラスタの上に置いておくだけでも浄化ができますよ。ただし、置き場所には注意してください。

日光の当たる場所に置くとローゾフィアは退色してしまうので、日光の届かない場所をおすすめします。

ローゾフィアの色が変わった?退色・変色する?

ローゾフィアは日光に長時間当てることで退色するといわれています。

日頃身に着けて外出する程度なら問題ありませんが、浄化に日光を使ったり、日光の当たる場所に置きっぱなしにするのはやめましょう

物理的な問題はないのにローゾフィアのカラーが変わったなら、スピリチュアルな理由が考えられます。

パワーストーンは力を失うとカラーが薄くなり、反対に、力が強まるとカラーが濃くなるといわれています。また、力を使っている最中にもカラーが薄くなるといわれています。

ローゾフィアが退色したら、力が弱まっているか普段よりたくさんの力を使っている最中かもしれません。力を使っている最中であるだけなら、2日程度でカラーは元に戻ります

それでも戻らなければ、浄化とパワーチャージをして、ローゾフィアに休息と栄養をあげましょう。

浄化やパワーチャージをしてもダメなら、残念ながら、そのローゾフィアの力の総量は減ってしまっています。以前のような力を持つことはないので、諦めましょう。

ローゾフィアの購入におすすめの販売店・通販

榎本通商

https://item.rakuten.co.jp/enomototsusho/85953/
https://item.rakuten.co.jp/enomototsusho/10877/

ComRose

【楽天市場】ヘブン&アース社直入 ローゾフィアブレスレット【Rosophia】 10mm-10.5mm×19珠前後 極上天然石 パワーストーン【bl-p】:ComRose
【楽天市場】●証明書付【H&E直入 ローゾフィアブレスレット(Rosophia)】8mm×24珠前後 正規品【bl-p】:ComRose

まとめ

ピンク系をベースにブラックやホワイトの鉱物が入り混じった、ローゾフィア。「知恵をもたらす女神ソフィアのバラ」という語源どおり、叡智を与え、人生をバラ色に輝かせる効果があります。

実生活で実感できるような「恋愛運アップ」や「金運アップ」に直結するというよりは、精神面に働きかけて本来の自分を取り戻させ、自分らしく人生を歩ませるローゾフィア。

スピリチュアルな能力を開花させたい人にも、おすすめです。優しい愛の波動で持ち主を包み、自愛をもたらしてくれるでしょう。もちろん、俗世的な願望実現の効果がないわけではありません。

持ち主自身が自分を愛し自尊心を高めることで、周囲の人との関係が良くなったり恋愛がうまくいったりもするでしょう。

すべての存在に愛と調和をもたらすローゾフィアは、持ち主の人生を愛で溢れたものにしてくれます

ローゾフィアは、Heaven&Earth社が独占販売していて、同社のスピリチュアルカラーが強いこともあってか、ファッション的に用いられることは少ないパワーストーンです。

産地が限られている点も、希少さや高価さに拍車をかけています。そのため、偽物も多いです。真贋は、Heaven&Earth社のギャランディカードの有無

Heaven&Earth社が認めたもののみがローゾフィアと呼ばれるのです。反対にいえば、ギャランディカードがなければ同じ鉱物でもローゾフィアではありませんので、注意してくださいね。

コメント