【復縁手相】復縁できる手相!復縁の時期・タイミングの見方・元サヤ線など解説

【復縁手相】復縁できる手相!復縁の時期・タイミングの見方・元サヤ線など解説

手相には自分自身のこと以外にも、自分とつながりのある人との関係などさまざまな情報が映し出されています。
・本当は、自分はどう思っているのか
・相手はどのように感じているのか
・今後の二人はどうなって行くのか・・・など気になることが手相の線からも判断することができます。

「ケンカ別れした彼(彼女)のことが忘れられない」
「別れた彼(彼女)と、一刻も早くヨリを戻したい」

このように復縁したいと思っているけどどうしたらよいか・・・と悩んでいる方へ、復縁についての手相についてご紹介します。
ぜひ、参考にしてみて下さいね。

Lani編集部
執筆者

「Lani編集部」です。さまざまなジャンルの情報を配信しています。

Lani編集部をフォローする

手相で復縁について見る線とは?

・復縁(元サヤ)線とは
 手相において復縁について見る手相の線は、「復縁の可能性について見ていく線」としています。線の種類はいくつかあり、「復縁線」と呼んでいて「元サヤ線」とも呼ぶことがありますので、どちらでも問題ありません。

・右手・左手どちらの手で見るの?
 手相では右手と左手でそれぞれの持つ意味が変わってきます。
 右手→後天的な運勢(現在や未来の運勢※行動した結果)
 左手→先天的な運勢(生まれ持った運勢)
 ※右利きの人の場合なので、左利きの場合は逆になります。
復縁について見る際は、予測・結果内容を見るために「右手」を見てみましょう。

復縁できる可能性が高い手相

①結婚線の中にひし形がある
 復縁の可能性を見る線としては代表格の線です。ひし形があると
 まず復縁できると期待してよいでしょう。 再び、幸せな関係を作れるでしょう。

➁結婚線の先端が2つに分かれてさらに、先に1本線がある
 結婚線の先が2つに別れていると、恋愛・結婚で問題が生じるとされます。さらに、その先から1本線があると、障害を乗り越えることを意味します。
何らかの問題や障害で別れることになっても、結果として2人で幸せを掴むことになるでしょう。

③始点の位置がずれている平行線が結婚線の下にある
 別れた相手も同様に、やり直したいと思っていることが多く、お互いに気持ちが通じ合いやすい状態。
このタイミングで行動すれば、復縁できる可能性が高い。

④長く・太い結婚線が2本並んでいる
 はっきりした結婚線が2本ある・・・大恋愛や結婚を2回する
 このような意味から、相手と別れた状態で2本出ていると、同じ相手と同じように恋愛・結婚をする可能性がある。

⑤結婚線の先端が3本に枝分かれしている
 恋愛・結婚で幸せが訪れる兆候。
2本の枝分かれした線は2人の距離が離れることを意味があり、
枝分かれの真ん中に1本線が入って3本になることで、元のサヤにおさまることになる。

復縁のタイミングの見方は?

手相において復縁できるということは、恋愛運が高まっていてモテ時期と判断しますので、復縁できる可能性が充分高いと思って見てみて下さいね。
下記に恋愛運が高くなっているときに表れる線や印があります。下記の線や印が出ていた復縁のタイミングが近づいていると期待してもよさそうです♬

①パートナー線
 生命線の内側(親指側)へ沿うように表れる線です。この線が出ていたり、この線が赤くっているタイミングは恋愛運が高まっているので、積極的に行動すると結果がでやすいと見ています。

②感情線の先端にある上向き線
感情線の先端からハッキリした支線が一本表れると、前向きな考えになれるとされます。そのため、モテやすく恋愛運の運気が好転しやすいので復縁のチャンスと考えられます。

③幸運の白い斑点(親指)
 指の爪に表れる白い斑点は、「幸運が訪れる前触れ」といわれています。どの指にあっても運気が良い方へ向かいます。とくに親指は、愛情を司る指なので復縁の可能性が高いとみてよいでしょう。

復縁は無理そうな・・・残念な手相

①結婚線が鎖状に連なっているまたは、先端が二股に分かれている
 ・鎖状・・・相手に対して不満が溜まっている状態。何かと衝突しやすく、最後は決別に向かいやすい。
 ・先端が二股・・・お互いの心が完全に離れている状態。そのままにしていると、復縁は不可能。

②結婚線が下向きに伸びている
  恋愛・結婚そのものに疲れを感じていて、流れが低迷している。

③感情線が鎖状に連なっている、または先端に「✖」の印がある
 感情線がこのような状態だと、復縁はもちろん恋愛もうまく行きにくいでしょう
 ・鎖状・・・精神的に不安定で相手に強い依存心が出ている
 ・先端に「✖」がある・・・人間関係でトラブルがあり悩みがち、または恋愛が終わりを迎える

④未練線がある
 結婚・恋愛を見る線の中の一つで「未練線」といわれる線があります。
 感情線が伸びている途中から、親指の方向へ長く伸びる線のことです。
 ネーミングそのままの意味があります。過去の恋愛・結婚相手への気持ちが吹っ切れず、しがみついている状態を表します。
否定的な気持ちが強く、前向きになれていない状態です。
この状態で行動しても裏目に出てしまい、相手が嫌気をさすことになります。疎遠になってしまい復縁が困難な結果になりかねません。

要チェック!別れが訪れそうなタイミングを見て、別離を回避!

手相の線から、相手との別れが近づいてきているかどうかの見方をいくつかご紹介します。
未来に起こる可能性がある別れを避けることができるかも知れません。

①まず一つ目は、上記でご紹介した「復縁は無理そうな・・・残念な手相」①~④の線が表れてきたら、別れが近づいているサインだということになります。

②パートナー線が下に伸びるほど、生命線から離れている
 パートナー線が離れていくと、相手や自分の気持ちが冷めて行き、別れへ向かいます。

③影響線が運命線を突き抜けていると、相手の方に問題が発生して別れる可能性が高いでしょう。
相手の裏切りや、攻撃を受けることがあるかも知れません。回避した方が良さそう。

復縁をしたい人へおすすめ!自分で書く復縁線

前述したような復縁線がなくても落ち込む必要はありません!
今を変えることで、未来に起きる可能性がある別離は避けることは可能です。
復縁できる線や運気UPにつながる線を自分の手に書いて、運を引き寄せてみませんか?

復縁を叶える方法①

★上記の復縁できる可能性が高い線①〜⑤を書く

復縁を叶える方法②

★引き寄せるパワーが強い線を書く

→・神秘十字紋
 ・仏眼相
 ・開運線

まず1つ目の神秘十字紋は、引き寄せるパワーがとても強いといわれる線の一つです。

感情線と頭脳線の間にある横線と、手のひらの中央にある縦線の運命線とが交わってできる十字型の線。
ご先祖様に守られている人、危機的状況にあっても必ず助かる・・・などように大変にラッキーな人に表れるとされます。

2つ目の仏眼相も、神秘十字紋と同じく引き寄せるパワーが強い線とされます。
親指の第一関節にある仏眼アーモンドの粒のような形の線。
直感力に優れている、霊感があり守られている人などに表れるとされます。

3つ目の開運線は、ズバリ運気をUPさせる線です。
・運が開ける
・願ってきたこと、努力してきたことが報われる
などの意味があります。
生命線から中指方面や薬指方面に上へ向かって出ている縦線。
目標に向かって頑張った結果、運気が良い方向へ進む線とされます。

後半ご紹介した3つの線(神秘十字紋・仏眼相・開運線)は、復縁の可能性が高い線と一緒に書いてくことをおすすめします!

★まとめ

復縁についてご紹介してきました。
別れによって悲しい思いは。誰もしたくないと思うと思います。
手相はそんな悲しい思いをしなくて済むように、前もって色々と教えてくれるありがたいツールです。もしよければ、大好きな人との関係が末永く続くように参考にして見てくださいね。

Laniおすすめの「セラピスト講座」

「やっと、自分の本当の使命が分かりました」「10年抱えていた悩みが10分で消えました」そんな奇跡みたいなセッション動画、あったら見てみたいですよね!西澤裕倖先生の公式LINEを友だち追加するだけで、全部無料で見れちゃうんです。

ーーーーーーーーーー
★【特典①】極秘「潜在意識を書き換える方法」の動画
★【特典②】国宝級セラピストの「メンタルブロックを外す技術」の動画
★【特典③】10分で問題を解決するセッションのまるごと動画

ーーーーーーーーーー
→西澤先生の公式LINEを登録して、無料の期間限定特典をもらう

電話占いシエロのPR画像
  • 最大70分の無料鑑定
  • 厳選占い師のみ所属!採用率わずか0.5%
  • キャンペーンも充実
初回最大70分無料のキャンペーンあり!
手相占い未分類
Lani(旧GYPSEE)|電話占い・占い・スピリチュアルメディア

コメント