PR

仏眼相はみんなあるもの?基本的な意味や指・位置別について詳しく解説!

親指の第一関節に現れる仏眼相は、持っているとあなたが霊感や直感力が高い証であったり、幸運を引き寄せる手相と言われています。

このような特徴から持っているだけで危険が起こる前に物事を察知し、良いことだけを受け取ることができるため、仏眼相を保つ人は守護霊に見守られているのです。

そうした仏眼相ですが誰もが持っているわけではなく、きれいな形の仏眼相を持っている人は少ないと思われており、珍しいと言われることが多いもの。

今回はそんな、仏眼相の基本的な意味や指・位置別について解説します。

仏眼相とは

仏眼相は親指の第一関節にある目のような形をした手相のことを指し、その形が仏の眼のように見えることからこのように呼ばれているのです。

そんな仏眼相を持っていることで、

  • 霊感がある
  • 直感力が高い
  • 感受性が豊か
  • 幸運を引き寄せる
  • 第六感などスピリチュアル能力が優れている
  • 守護霊や先祖など高次元の存在たちに見守られている

といった感覚的なものが高まっているサインとして受け取ることができます。

上記のような特徴があるものの、仏眼相を持つ人の中にはまったく当てはまらない人もいるため、仏眼相を持つ人が必ずしも直感的になにか優れているものがあるとは限りません。

仏眼相はみんなが持っているもの?

仏眼相を持っている人は5%ほどで20人に1人と言われているため、誰もが持っている手相ではありません。

元々この手相を持つ人は少ないものの、中には両手に仏眼相を持っている人や、きれいな仏眼相を持つ人はさらに少ないことからかなり珍しい手相として捉えられています。

この仏眼相はスピリチュアル能力が優れている人や、元々勘が鋭い人に出やすいと言われていることから、そのような人に現れることが多いもの。

ですが、霊感がなくても神仏に信心深くなったり、あなたを見守ってくれている高次元の存在たちを大切にしていると仏眼相が突然現れることもあります。

また、手相は大体3ヶ月程度で変化するため、仏眼相を持っていても消えてしまう場合や、その反対に突然現れることも少なくないのです。

仏眼相はどちらの手で見るのが正しい?

仏眼相はどちらの手で見るかは決まっておらず、左右によっては意味が異なるため間違いはありません。

ですが、中には1000人に1人が両手に仏眼相を持つ人も存在し、片手だけ持っている人よりもさらに強い能力を持つことを意味し、高次元の存在たちのサポートを強く受けらのです。

両手に仏眼相を持つ人は感受性が高く察する能力も優れているため、トラブルを事前に回避できたり、巻き込まれそうになってもうまく切り抜けることができるでしょう。

右手の仏眼相

手相占いにおいて右手は今まで経験してきた後天的な性格や、今現在の運勢を知ることができるのです。

ゆえに右手に仏眼相が現れているのであれば、あなたが今までの人生の中でさまざまな努力と経験を積み重ねたことによって、高い霊感や直感力を身につけられていることを意味します。

そして、あなたが高次元の存在たちから加護を受けており、トラブルなども少なく平和に過ごせているサイン。

また、右手は後天的ということもあり、今まで仏眼相を持っていなかった人でも、

  • 占いやスピリチュアルに関心を持つようになった
  • 神仏に信心深くなる
  • 身近な人を亡くした

このようなことがきっかけとなり、突然にも仏眼相が現れることがあります。

左手の仏眼相

手相において左手は先天的なことを意味し、あなたが生まれながらに持っている運勢や能力が高いことを意味します。

左手に仏眼相があることで生まれつき高い霊感や鋭い直感力を持っており、守護霊など高次元の存在たちからの加護が強いこともあり、どのようなトラブルや危険が訪れてしまってもうまく回避できてしまうでしょう。

また、仏眼相は特に高次元の存在とのつながりがとても強いため、右手に現れているときよりも左手で見る方が重要な意味を持っていることが多いのです。

親指以外の仏眼相の意味を指別に解説!

基本的に仏眼相は親指に限定されるものですが中には親指以外の指にも現れることもあり、手相占いでは親指以外の指に現れるものは仏眼相とは異なってしまうのです。

ですが、手相としての意味はしっかりと持っているため、ほかの指に現れる仏眼相の意味をそれぞれ解説します。

人差し指の仏眼相

人差し指の仏眼相

人差し指に見られる仏眼相は鋭い霊感や直感力・記憶力を持ち、普通の人よりも能力が高いことを意味します。

親指ではないこともあってすこし力は弱まってしまうものの、過去に起きたできごとをスムーズに思い出すことができたり、どのような状況であっても自分の直感を信じて行動ができるもの。

また、持っている能力ゆえにどのようなタイプであっても人間関係を築くのが上手であったり、なにかと周囲から頼りにされるなど人に好かれるようなことが多いことがあります。

このように普段から人に恵まれていることもあり悪い影響を与えてくる人を寄せ付けないために、自分自身の能力が発揮されて自ら離れることもできてしまうのです。

中指の仏眼相

中指に見られる仏眼相は人並み以上に頭の回転が速く、判断力も優れているクールなタイプ。

知性的な部分や判断力の高さゆえにどのようなトラブルや問題に巻き込まれてしまっても、落ち着いて状況を判断して理論的な解決に導くことができるもの。

また、多くの人が「人と違う意見は……」といって気にしてしまっては、自分の気持ちを抑えてまで周囲に合わせてしまうものですが、このタイプは周囲の意見に流されることなく、広い視野で物事をしっかりと見て正しい決断ができるでしょう。

薬指の仏眼相

指の仏眼相を持つ人は金運や仕事運が上昇していることを意味し、特にお金の動きをしっかりと見極める能力が優れています。

運が味方してくれていることもあり、

  • 仕事が成功して収入が上がる
  • 株や投資などお金に関することがうまく進む
  • 転職がうまくいき以前よりも収入がアップ

このように自分を信じて選択することで、想像以上に良い結果を引き寄せることができるでしょう。

なにかを新しく始めるときは不安がつきものですが、薬指に仏眼相が見られている今、大きな失敗や損をすることはないため、勇気を出して始めてみることもおすすめです。

小指の仏眼相

小指にある仏眼相はコミュニケーション能力が高く、社交的なタイプを意味します。

人とうまく接することができるため、自分とは正反対のタイプであったとしても、それほど人間関係に苦労することはありません。

仏眼相がそもそも持っている人の気持ちを見抜く力を発揮しやすく、仕事や恋愛に限らずどのようなシーンであっても相手と良い関係を築くことができるでしょう。

また、普通の人よりも人の気持ちを強く感じ取ってしまうため、自分よりも相手の想いを優先するあまり気遣いすぎて疲れてしまうことがあります。

相手を大切にすることは素敵ですが、自分の気持ちにもしっかりと向き合うようにしましょう。

仏眼相を持つ人に向いてる職業

仏眼相を持つ人は霊感や直感力に長けており、人の心を読むことができるため、

  • 占い師や霊媒師
  • ヒーラー
  • セラピスト
  • 心理カウンセラー

といったスピリチュアルの分野で活躍することができるでしょう。

また、現在スピリチュアルな能力が開花していなくても、関心を持っていればそれぞれのタイミングで必ず開花します。

そのため、焦らずに開花するそのときを待ちながら、今現在あなたができることに目を向けて取り組むことが大切です。

まとめ

親指の第一関節に現れる仏眼相は手相の中でも比較的珍しいものであり、誰もが持っているものではありません。

ですが、持っていると霊感や直感力が高まったり高次元の存在たちからサポートが受けられたりと、さまざまなことに恵まれる日々を過ごせると言われています。

人によっては願いまでも叶えてくれていると言われていますが、仏眼相に頼りきって甘えてしまうと高次元の存在たちからのサポートは受けることができません。

そのため、待つだけではなく自分でもできることから行動して、頑張ることを忘れないようにしましょう。

5月14日
新規電話占いオープン!

電話占いルチアが新しくオープンしました!初回特典なども豊富で、誰にも相談できないような悩みも電話占いなら安心して相談できる!人生において悩みがある方、ぜひこの機会にお得に試してみてください。

>>【PR:エキサイト株式会社】Lucia公式はこちら【初回最大6500円無料】

こんな、お金の悩みを抱えていませんか?
  • 貯金が減っていく…
  • 借金が増えていく…
  • 急な出費が重なる…
お金の悩みから解放された!との声が続出!
簡単LINE登録でアドバイザーから金運アップの秘訣が届きます♪
柳瀬 蓮
執筆者

元キャバ嬢ライター。脚本やエッセイ・コラムなど、主にアニメ・恋愛・美容・占い・心理学・スピリチュアルについてさまざまなメディアで執筆中。夜職を約10年以上の経験していたことで、ナイトワークについての執筆も得意としています。1人でも多くの人のためになるような記事を届けられることを心がけています。

柳瀬 蓮をフォローする
手相占い(47)
Lani

コメント