AB型女性の特徴と恋愛傾向!落とし方・相性

AB型女性の特徴と恋愛傾向!落とし方・相性

AB型は日本人のなかで一番少ないと言われています。知り合いにもそんなに多くはないかもしれませんが、個性的なタイプとよく言われています。

今回はAB型の女性の性格や恋愛の傾向、そして他の血液型との相性など詳しくご紹介します。友達や同僚、気になる人がAB型という人はぜひ参考にしてくださいね。

今まで誤解していたところもあるかも知れません。分かりづらいところが多く誤解されることもあるAB型ですが、とても繊細で思ったことが言えないところもあります。そしてとてもクールで寂しがりやなところや甘えん坊なところもあります。

色々詳しくご紹介します。

Lani編集部
執筆者

「Lani編集部」です。さまざまなジャンルの情報を配信しています。

Lani編集部をフォローする

AB型女性の性格・特徴

個性的で変人

AB型は考えていることが昨日と今日で変わってしまうので掴めないとよく言われます。また感情を隠すことが多いので、気持ちが読めないところもあります。内面はいろいろ考えているのですが、表面的には見えづらいので、個性的とかちょっと変わっている人に見られてしまいます。

またファッションなど、自分の世界観を持っていて、外見からも個性的に見えるのでしょう。そして、日本の中ではAB型が一番少ないので、とても個性的な部分が際立って見えてしまうかもしれません。

社交的で人見知り

人見知りな人が多いけれど、それも隠してフレンドリーに話そうと努力するAB型です。

元々自分のことを多く語らないタイプで心の内を見せる人はほんの一握りですが、気を遣って社交的に色々な人と話そうとします。

集団の中に入るのも実はあまり得意ではありません。自分から積極的に話を持っていったり、輪の中の中心になることもできれば避けたいと思っています。

クールでプライドが高く、他人への興味が薄い

AB型の女性はどちらかと言うと自分の好きな世界で過ごすことを好みます。他の血液型だと多くの人と一緒にいることが心地良く、安心する人もいますが、AB型は信頼している限られた人とかもしくは1人でいることも嫌ではないのです。

そしてあまり見せないですが、プライドが高く、自尊心を傷つけられるととても不快に思います。クールでありたいと思うところもあり、心がけています。ですからかっこ悪いところなど隠そうとします。

自分の気持ちを上手に表現できない

AB型の女性は、自分の中では好き嫌いもあり、はっきりとした考えを持っているのですが、人にそれを話すのがあまり得意ではありません。心の内を見せることもあまり好まないので、どのように相手に伝えるかを考えてしまうところがあります。

トラブルも避けたいので誤解も受けたくないし、自分の心の中をオープンにすることもできないのです。

AB型が自分のことを本音で話してくれたらかなり心を許して受け入れていると考えていいでしょう。それくらい時間がかかります。

実は繊細

心の中では人に言ったことを後悔したり、落ち込んだりと色々考え込んでしまうところがあります。周りから見ても何を考えているのか分かりづらいため、繊細なところがあるなんて気付かれないことが多いのです。

1人でいるのが好きだし、つるむのも得意ではないけれど、寂しがり屋なんです。矛盾を多く秘めている人ですが、誘われなかったなと寂しく思ったり、その反対に誘われればとっても嬉しくなったりしています。

効率主義

実は無駄が好きではありません。仕事でも家事でも無駄なく、効率よくことを進めるタイプです。AB型の女性に任せれば、頭も良いので、同時に色々なことをこなし、手早く処理してくれます。そうしたAB型の得意分野を褒めて任せてくれるととても嬉しくて一生懸命やってしまいます、

AB型女性の恋愛傾向

奥手

AB型にとって距離感はとても大事。心を許していないのにずかずかと無神経に踏み込まれることは嫌いです。また自分が気になっている相手にも話はしても、さらに深く次の一歩が踏み出せないのです。人付き合いが上手でないところが恋愛にも出てしまいます。相手にもAB型女性の気持ちが量り兼ねるところもあるようです。

直接会って話すのは緊張しますよね。LINEやメールなどでゆっくり自分の思いを整理して言えれば良いのですが、これもあまり得意ではありません。簡単な返事で返してしまい、相手からすると彼女の気持ちが分かりづらいのです。

感情を出すのは恋人にだけ

そうは言っても付き合うことができれば、その相手には自分の心をだんだん開いていくので、思ったことも話せるようになります。また甘えたり、可愛い部分も見せてくれるのは恋人だからです。相手のことが好きになるととても一途な乙女になります。

束縛を嫌う

AB型は束縛されるのもするのも好きではないので、良い距離感を保とうとします。これは友人関係でも恋人関係でも同じです。相手からどこへ行ってきたの?誰と会ったの?などとうるさく聞かれることも嫌だと思うタイプです。

寂しがり屋

束縛は嫌いだけど、構ってくれないと寂しいと思ってしまうこともあります。自分から、気持ちがなかなか言えないので、グッと堪えてしまうんです。甘えてきたと思ったら、急にさっぱりとした態度になったりもします。そんな時は自分の気持ちを隠そうとしているのかもしれません。

別れた後はドライ

AB型の女性は過去を振り返らないところがあります。別れてしまったら、もう終わり。別れるまでには色々あり相当考えてきたのです。そして結論を出したのですから、もうそのことでぐずぐず考えたり、よりを戻すなんて自分のプライドが許しません。もう前を見て歩いています。

AB型と他の血液型の相性

A型

A型の人は優しく、誠実で包容力があります。安定感もありAB型の女性は安心して身を任せられると感じます。A型も頼ってくれるAB型を守ることに喜びを感じてきます。

A型の男性はAB型のクールでしっかりしているところや冷静な判断力などにも魅力を感じます。

A型男性は変化に富んだデートなどを企画することがあまりありません。そんなことにちょっとマンネリを感じ、物足りなく思ってしまうAB型女性。でも察して欲しいと思い、自分からははっきり言えないので、結局我慢してしまうこともあります。

元々AB型女性は趣味も多く色々情報を持っているので、A型の男性にいつもお任せするのではなく、付き合いを深めるうちに色々提案できるといいですね。

B型

B型は自由な発想や無邪気で純粋な子どものようなところがあります。そんなところになぜだか可愛い魅力を感じるAB型女性です。そしてアプローチも行動的なので、内向的なAB型は最初はびっくりしますが、知らず知らずに引き込まれてしまいます。

B型男性の行動はハラハラして心配したりイライラすることもあるかもしれませんが、この人には自分がいなければと思う気持ちにもなります。うまくB型男性を操縦できれば良いかも知れません。

B型男性は複雑なAB型女性に興味が湧きます。不思議ちゃんでもありミステリアスともいえるAB型は自分の心の内をなかなか見せませんが、それがまたさらに知りたくなるのです。

O型

O型は裏表がなく、思ったことははっきり言うタイプです。どんなタイプにも入っていけるのですが、AB型女性にとってはいきなり踏み込んでくるO型に戸惑い、ちょっとその強引さに後ずさってしまうこともあります。

何しろAB型は心を開くのに時間がかかります。

そんな繊細なところをきちんと理解してO型男性が粘り強く、距離感を保ちながら色々と話を深めていき、AB型もそんな面倒見の良いオープンなO型を理解していけば、良い関係も作れそうです。

最後まで無神経に入り込んで、O型のペースで終始してしまったら、一方通行でうまくいかないでしょう。

AB型

AB型同士は、似ているところが多く、理解し合える中です。

適度な距離を持つこともお互いできますし、他の人がAB型が何を考えているかわからないということでも、どちらもそんな経験があるので、理解をしてあげることもできます。プライドが高いところも共通していますが、相手の自尊心を傷つけるようなことも思いやれるのでないでしょう。

ただし、2人とも自分から積極的に恋愛を進められるタイプではないので、関係を深めて行くのはかなりのスローペースです。タイミングを大幅に逃さなければ、とても良い関係なのでうまく行く可能性が高いです。

AB型女性が気をつけたい人付き合いのポイント・落とし方

接しやすい雰囲気を心がける

人付き合いが苦手という思いを意識しないようにしましょう。意外と人付き合いが苦手な人は血液型に拘らず多いものです。特に大人になるとそうですよね。でもいつも笑顔で自分からも声をかけるようにすると、相手もイメージとは違うと感じるようになるものです。

コミュニケーションをとる場に参加した時など、例えば会社の飲み会であったり、子どもの保護者会であったり色々あると思いますが、話しかけないでねというオーラは作らないようにしましょう。

AB型の人は見た目もおしゃれで個性的な人が多いので、近づきにくい感じを出すのはもったいないです。個性的な人に興味を持つ人って結構いますよね。話してみたいと思うけど、オーラを出しては相手も入っていけませんよね。

無理はしなくて良いのですが、頼まれたことが得意分野などだった場合はそれを活かして協力することも良いですよね。みんなに自分を知ってもらうチャンスでもあり、そこからも話の糸口ができるものです。

愛情表現をする

AB型女性はたまに毒を吐くことがあります。心を開いていない相手なら傷つけてしまいます。言葉が少なく、思ったことをあまり言えないイメージの人が時に毒を吐くととても効果が出過ぎてしまいます。

そんな時には繊細なAB型ですから自己嫌悪に陥ったりしてしまいますが、まずはごめんね。と言えると良いですよね。気持ちがあっても言葉に出さなくてはわからないことはいっぱいあります。ありがとうもその一つ。言葉って、同僚でも恋人同士でも夫婦間でも子どもに対しても大切なことなのでぜひ、素直に言ってみてくださいね。

さっぱりした関係を好むAB型ですが、伝えたい相手にはきちんと伝えることは、相手との関係性も良くなっていくものです。

相手の脈がなさそうならマッチングアプリを使おう

個性的でとてもクレーバーなAB型ですが、人付き合いが苦手で自分の思いがあってもなかなか本音で言えないところもありました。

出会いってなかなか相性が良い人と巡り合うのは難しいものですね。

そんなあなたにおすすめしたいのはマッチングアプリサービスです。

女性は無料で使えるのでその点も安心です。

ぜひ、興味のある方は利用してみてくださいね。

コメント