ポメラニアンを飼う人の特徴・性格7つ!向いてる人はこんな人!

ポメラニアンを飼う人の特徴・性格7つ!向いてる人はこんな人!

ふわふわの毛と愛らしい顔が特徴的なポメラニアン。

エレガントな風貌はとても品があって美しいですよね。

そんなポメラニアンですが、ポメラニアンを飼育している人ってどんな人なのか気になりませんか?

  • あの人ポメラニアンを飼っているけれどどんな人なのだろう?
  • ポメラニアンが好きな人ってどんな人?

なんて、興味が湧いてくるでしょう。

そこで今回は、ポメラニアンを飼育している人の特徴や性格、そしてポメラニアンの飼育に向いている人の特徴を紹介します。

世間の声も調査したので、ぜひ参考にしてくださいね。

Lani編集部
執筆者

「Lani編集部」です。さまざまなジャンルの情報を配信しています。

Lani編集部をフォローする

ポメラニアンってどんな犬?性格や特徴!

ポメラニアンって、どんな性格をしてどんな特徴があるのかご存知ですか?

犬には犬それぞれの特性や性格があります。

見た目の印象とは全く違う性格をしていることも…。

ここでは、ポメラニアンの基本的な情報に加えて、ポメラニアンの性格や特徴を解説します。

ポメラニアンの基本情報

英語表記Pomeranian
原産国ドイツ
サイズ超小型犬
体高20cm前後
体重2kg~3kg

ポメラニアンはドイツ原産の小型犬です。

体高は20センチほどで体重2〜3Kgほどととても小柄な体格をしています。

ポメラニアンの性格・特徴

ポメラニアンはとても小さな顔に大きな目が愛らしく、イキイキとした表情が特徴的。

また、ふわふわの毛やくるんっと巻いた尻尾がとても可愛いらしいです。

舌を出してハァハァとしている表情は特に笑っているようでとても可愛いですよ。

ポメラニアンの性格は甘えん坊で社交的。

人や他の犬が大好きでいつも楽しそうにしています。

活発であそびが大好きなので、飼い主や他の犬との遊びを全力で楽しんじゃう明るさがあります。

一方で、少々神経質で警戒心もあるため、来客やインターホンなどの音に敏感に反応してしまう場合も…。

あまり警戒心が出てしまうと、無駄吠えが多くなるなどの問題点も出てくる可能性があります。

しかし、ポメラニアンはとても賢い子なので、しっかりとしつけができる人であればさほど問題には繋がらないのでは?

遊ぶことや人が大好きなので、人とコミュニケーションを取りながらのトレーニングはとても向いていますよ!

ポメラニアンを飼っている人の性格・特徴7つ

ポメラニアンを飼っている人の性格にはどのような特徴があるのでしょうか?

ポメラニアンを飼っている人の性格は以下の7つ。

  1. ノリが良く遊ぶことが好き
  2. 社交的
  3. アクティブ
  4. 動物が大好き
  5. 1人の時間も好き
  6. スキンシップが好き
  7. 綺麗好き

それでは上記の7つの性格について詳しく見ていきましょう!

①ノリが良く遊ぶことが好き

ポメラニアンを飼っている人はノリがよく遊ぶことが好きな人が多いでしょう。

そんな明るい性格をしているので、友達も多い傾向があります。

ノリが良く、場の空気をしっかりと読むので自然と友達は多いのでは?

いつもニコニコして楽しめる性格をしています。

②社交的

ポメラニアンを飼っている人はとても社交的な性格をしています。

初対面の人に対しても愛想がよく親しみを込めて接することができます。

誘われたらどこにでも顔を出すようなフットワークの軽さもあります。

③アクティブ

ポメラニアンを飼っている人はとてもアクティブな性格をしています。

じっとしていられない性格で常に楽しいことを求めるタイプ。

いつもいろんなことに挑戦しているため向上心もあります。

しかし見る人によっては、【いつも忙しくしている…。せわしない…】などの印象を持つ人もいるでしょう。

④動物が大好き

ポメラニアンを飼っている人は【動物が大好き】な人が多いです。

もちろん、犬を飼育しているのですから動物が好きなのは当然なのですが、ポメラニアンは多頭飼いにも向いている犬種です。

そのため、複数のポメラニアンを飼っている人も…。

犬は可愛いですが、やはり飼育するのはお金も手間もかかります。

そんな犬を複数飼育しているひとは、特に動物が好きな人でしょう。

⑤1人の時間も好き

ポメラニアンを飼っている人は1人の時間も楽しめる人です。

孤独を楽しめる人なので、例え1人でいたとしてもその時間を充実させることができます。

もちろん人といる事は好きなのですが、少々神経質なところがあるのでたまには1人でぼーっとする時間が必要。

ひとりでいる時間と人と遊ぶ時間とメリハリのついた生活をすることができます。

⑥スキンシップが好き

ポメラニアンを飼育している人は、【スキンシップが好き】な人が多いです。

手を触ったりハグしたり、嫌みなくできちゃう人。

スキンシップが好きなのもあり、人との距離感も近め。

警戒心を感じさせないため、人とすぐに仲良くなれるのも特徴です。

⑦綺麗好き

ポメラニアンを飼っている人は綺麗好きな人が多いです。

潔癖症では無いのですが、ついつい時間があると掃除をしてしまったり掃除を始めると没頭して時間を忘れてしまったりします。

そのため、家はいつも綺麗で清潔感があります。

ポメラニアンを飼うのに向いている人

ポメラニアンを飼育するのに向いている人はどのような特徴があるのでしょうか?

犬にも犬種ごとの性格や特性があります。

その特性を理解できる飼い主でないとお互いに不幸になってしまう危険性があるのです。

ポメラニアンを飼育するのに向いている人の特徴は以下の6つ。

  1. 留守にする時間が少ない
  2. 忍耐がある
  3. 掃除が苦じゃない
  4. 必要以上にベタベタしない
  5. 被毛のケアをしてあげられる
  6. 遊びに付き合ってあげられる

ここではポメラニアンを飼育するのに向いている人の特徴について詳しく解説していきます。

①留守にする時間が少ない

ポメラニアンを飼育するのに向いている人は【留守にする時間が少ない人】です。

もちろん仕事を持っていて一定時間留守番をさせなきゃいけない人も多いでしょう。

しかし仕事が終わったらまっすぐ帰れて泊まりや朝帰り等をしない人の方が良いです。

というのも、ポメラニアンは甘えん坊なところがあるのでずっとひとりでいるとストレスを感じてしまいます。

人に甘えたいと言う気持ちが満たされず寂しい想いをさせてしまう恐れがあります。

②忍耐がある

ポメラニアンはとても賢い子犬種なので、比較的しつけはスムーズに進むことが多いです。

しかし、しつけには忍耐と愛情がとても必要になってきます。

しつけは何度も何度も同じことを繰り返して教えていく必要があるので、忍耐がとても必要になってきます。

忍耐がないとしつける事は出来ないので、しつけができないと賢いポメラニアンをコントロールすることができず問題行動に悩まされる危険も…。

③掃除が苦じゃない

ポメラニアンを飼育するのに向いている人は【掃除が苦じゃない人】です。

ポメラニアンはダブルコートなので抜け毛が多い犬種。

換毛期には大量のフワフワの毛が抜けます。

毎日しっかりと掃除ができなければ、家が毛だらけになり衛生的にも良くありません。

掃除が苦ではなく比較的こまめに掃除ができる人が向いていると言えるでしょう。

④必要以上にベタベタしない

ポメラニアンの飼育に向いている人は【ベタベタしない人】です。

ベタベタしないと言うのは、全くコミニケーションとらないと言うことではなく、遊ぶ時とそっとしておいてあげるときのメリハリをちゃんとつけれる人。

ポメラニアンはとても甘えん坊な性格をしていますが、実は独立心もあります。

そのため、常にベタベタされるのは好まない子も多いです。

特にポメラニアンがリラックスしているときには、干渉せずに放っておけるような飼い主が向いていると言えるでしょう。

⑤被毛のケアをしてあげられる

ポメラニアンは比較的毛玉ができやすい犬種といえます。

そのため日ごろのブラッシングはとても大切。

毛玉のまま放っておくと、皮膚が引っ張られて炎症起こしてしまったり皮脂汚れが溜まり清潔を保てないことで、皮膚病になってしまったりするのでしっかりと被毛のケアをしてあげられる人が良いでしょう。

また、抜け毛対策にもブラッシングはとても有効です。

ブラッシングをすることによりコミュニケーションにもなるうえに、愛犬の皮膚の健康維持にもつながるためしっかりとケアできる人がいいでしょう!

⑥遊びに付き合ってあげられる

ポメラニアンの飼育に向いている人は【遊びに付き合ってあげられる人】です。

ポメラニアンは人好きでとても社交的な犬です。

フレンドリーなため人と遊ぶのが大好き。

そのため、ポメラニアンとしっかりと関わり遊びに付き合ってあげられる人がとても良いでしょう。

特に家を留守がちにする人は、よりコミュニケーションをとる時間が大切になってきます。

飼い主とコミニケーションが取れている犬は表情もイキイキしてとても幸せそうなとても幸せな犬生を送れるんですよ。

ポメラニアンを飼ってる人に対する世間のイメージ

ポメラニアンを飼っている人に持っている世間のイメージってどのようなものがあるのでしょうか?

世間からのイメージってとても気になりますよね。

ここでは、良いイメージと悪いイメージそれぞれ紹介します!

ポメラニアンの飼い主に対する良いイメージ

ポメラニアンの飼い主に対する世間の良いイメージは以下の通りです。

  • 明るい
  • 優しそう
  • 社交的
  • おしゃれが好きそう
  • 世話焼き

ポメラニアンの飼い主には、上記のようなイメージを持っている人が多いようです。

やっぱりポメラニアンの愛らしい性格も影響しているのか、飼い主も同様に明るそう…なんて印象があるのでしょうね。

また、ポメラニアンってしっかり手入れされている子が多い印象がありますから、おしゃれが好きで世話焼きというイメージもあるようです。

総合してみても、人としてとても魅力的な人という印象を受けますね!

ポメラニアンの飼い主に対する悪いイメージ

ポメラニアンの飼い主に対する世間の悪いイメージは、以下の通りです。

  • ファッション感覚で飼ってそう
  • めんどくさがりな印象
  • しつけができない

ポメラニアンの飼い主には上記のような悪いイメージがあるようです。

ポメラニアンは、とても可愛らしいですが小型犬ということから世話の手間がそれほどかからないのでは?と思っている人も…。

そのためめんどくさがりで犬にあまり時間を割けない人が勝っているイメージ…なんて意見もあるのでしょう。

また、ポメラニアンは賢い犬種です。しつけが上手にできる人にとっては賢い犬種はとても楽なのですが、そうでないと賢いがゆえに手に負えなくなることも…。

特に警戒心が高くなったポメラニアンは吠えることが多くありますから、無駄吠えの多さに「ちゃんとしつけできない人」というイメージがついてしまうのでしょう。

まとめ

今回は、ポメラニアンを飼っている人の性格や特徴について解説しました。

実際に飼っている犬の性格に似たような性格をしている飼い主が多いのではないでしょうか?

ポメラニアンを飼っている人の性格やと特徴はイメージ通りでしたか?

ポメラニアンの飼い主は、比較的社交的で明るい人が多いようですね!

もし、ポメラニアンを飼っている人のことが気になっているのであれば、ぜひ参考にしてみてくださいね!

コメント