【手相占い】結婚線の見方を完全解説!結婚年齢やタイミング・相手のことや恋愛についても分かる!

【手相占い】結婚線の見方を完全解説!結婚年齢やタイミング・相手のことや恋愛についても分かる!

手相の線の中で、結婚線のことをご存じの方は比較的ご存じの方は多いのではないでしょうか。やはり自分の恋愛や結婚運については気になるところだと思います。 

男性・女性ともに人生の中で大きな分岐点となる「結婚」。 

今回は結婚線のある場所や結婚線の見方、表れ方による意味、さらには結婚運を上げたい時のための方法までご紹介したいと思います。

ぜひ、手のひらをチェックしながらお読みくださいね♪ 

結婚線でわかることは?? 

結婚線は名前の通り、結婚について結婚のタイミングや相手との関係(距離感)などが分かります。でも実は、それだけではないのです。 

結婚のこと以外に、結婚する前でも恋愛についてなども見ることが出来るのです。 

(結婚する前) 

・結婚に対する気持ち(結婚観や結婚願望の度合いなど) 

・結婚する可能性がある時期 

・結婚後の傾向 

・パートナー (付き合っている人がいる場合) の状態や気持ちや二人の距離感や未来の関係 

(結婚後) 

・現状の相手の状態や気持ち、二人の距離感 

・未来の関係性 

・離婚の可能性 

(結婚に関すること以外) 

・精力について 

 結婚線の見方について 

◆結婚線を見る場所 

結婚線は小指の付け根の下のエリアにあります。  

小指の付け根の線と、感情線との間にある横に伸びる線のことを指します。 

手の甲側が支点となり、手のひらの方へ向かっていきます。 

結婚線は、結婚に至らなくても印象深く記憶に残る恋愛や男女の出会いも表します。 

結婚線の本数は、結婚の回数や恋愛の数を表し、結婚線の太さや長さによっても様々な意味を持ちます。 

◆結婚年齢(時期)の見方 

結婚線の表れている場所から、チャンスが何歳くらいに訪れるのか、タイミングを予測することができます。  

結婚年齢を知るためには、まず結婚線のある場所に年齢を割り当てます。 

図のように、感情線と小指のつけ根の間を2等分します。2等分した中心が「30歳」の目安です。

30歳の位置から感情線までの中間点が「25歳」、さらにその25歳の線から感情線のキワの中間点を「20歳」と見ます。

つまり、結婚線が感情線に近いほど早婚になるわけです。 

次に30歳の位置から小指のつけ根までを2等分します。その中間点が「40歳」です。小指のつけ根は「50~55歳」です。

 結婚線が上にあるほど晩婚と見ていきます。 

 また、小指と小指を背中合わせにして、感情線の始点を合わせます。合わせた状態で左右両手につながる結婚線があれば、その線のある年齢で結婚する(同棲を含む)可能性があります。さらに結婚線の本数分のチャンスがあるかも知れません。 

1本なら1回、2本なら2回と考えます。 

◆結婚線が複数ある場合、どの結婚線で判断すれば良いか 

結婚線の数は1本とは限りません。むしろ結婚線が1本以上ある人の確率の方が高いかも知れません。結婚線は、「長い・短い」、「太い・細い」や「濃い・薄い」に関わらず、平均すると2~3本あることの方が多いため、どの結婚線で見て判断すれば良いのか難しいと思います。 

1本以上結婚線がある場合⇒1番濃くて太い線=一番可能性が高い「婚期」と考えられます。 

占う際は、一番「長い・太い・濃い」そして1番目立つ線を見ることを基準にしてくださいね。 

また、濃くて太い目立つ線が複数ある場合は、その年齢のタイミングで結婚のチャンスが何度か訪れる可能性があると考えられます。  

◆左手と右手はどちらが正解? 

手相を見る時、右手と左手のどちらを見ればよいのか迷うことが多いと思います。 

見る際は基本的に両方の手を見て判断します。 

それはなぜかというと、手相占いは右手と左手で意味が変わるからなのです。 

 左手(利き手ではない手)⇒本来持っている先天的な性格と運勢 

 右手(利き手)⇒本人の行動と努力で得た後天的な性格と運勢が表れます。 

このことは結婚線にも言えることですのでそれを踏まえて見てみます。 

左手の結婚線・・・・無意識に求める「理想の恋愛&結婚」とチャンス 

右手の結婚線・・・・自分の意志で行動する「実際の恋愛&結婚」 

性格の本質や自分の本心などを見たい場合は【左手】 

現在の恋愛・結婚や今後の自分の運勢を見たい場合は【右手】を見ると良いでしょう。 

このように、左手と右手でまったく意味合いが違います。 

例1.左手と右手の結婚線の本数が違う場合(左手⇒3本 右手⇒1本と出ている) 

鑑定結果 

本来持っている結婚運では結婚のチャンスが3回あって、3回の恋愛経験を経て結婚をする。1人の相手と結婚生活を継続する。 

例2.左手と右手の結婚線の位置が違う場合(左手→40歳位 右手→25歳位と出ている) 

鑑定結果 

本来持っている運勢だと、結婚する時期は40歳位だったけれど、本人の意識の意識の変化もしくは努力でもっと早い25歳位で結婚した。 

というような見方になります。 

左右の違いは、左手/運勢で見る結婚予定 

右手/今現在の結婚 

このように分けて見るようにしましょう。 

占う際は、両手を見て総合的に判断するという方法で見てみることをおすすめします。 

◆結婚線が右左で大きく違うときはどう見る? 

手相は左右で線の形や濃さなど異なることも多いです。これは生まれ持った手相もあれば、利き手によって徐々に刻まれていく手相があるためです。 

しかし、左手と右手の手相の形が同じであると思い込んでいる方がいらっしゃるようです。 

なかには同じ形の人もいます。しかし線の数や、線のある位置、形状など、左右の線が違う人の方が圧倒的に多いのです。 

 この場合は片手のみの結婚線をみるのではなく、上記で紹介したように左右両方の結婚線を合わせみることで詳細に運勢を読み解くことができます。

では実際に皆さんの結婚線は左手と右手で同じなのか、それとも違うのかを見比べてみましょう。 

 まずは、両手の手のひらを上にして、目の前に持ってきてみてください。 

その次は左右の手のひらをくっつけます。そのとき両手の小指の付け根にある線と、感情線が互いに1本の線となるよう繋いでください。

あなたの結婚線はどの辺りに位置しているでしょうか?左手の結婚線と右手の結婚線の位置を確認してみましょう。

・両手の結婚線が一致している 

 両手の全部の結婚線が一致したという人は、宿命として決められた予定通りに人生を歩んでいて行くでしょう。将来そうなるであろうという持ち前の運の流れで出会った人と恋愛をし、関係性を深め、結婚へと導かれる、もしくはこれからその方向への可能性が高まっていくことを意味しています。結婚までがスムーズに進みやすいです。 

・両手の結婚線が一致していない 

 両手の結婚線が合っていないという場合は、左手と右手の内容を合わせて答えを導き出します。  

例1.左手と右手の結婚線の本数が違う場合(左手⇒3本 右手⇒1本と出ている) 

鑑定結果 

本来持っている結婚運では結婚のチャンスが3回あって、3回の恋愛経験を経て結婚をする。1人の相手と結婚生活を継続する。 

例2.左手と右手の結婚線の位置が違う場合(左手→40歳位 右手→25歳位と出ている) 

鑑定結果 

本来持っている運勢だと、結婚する時期は40歳位だったけれど、本人の意識の意識の変化もしくは努力でもっと早い25歳位で結婚した。 

というような見方になります。 

左右の違いは、左手/運勢で見る結婚予定 

右手/今現在の結婚 

このように分けて見るようにしましょう。 

◆結婚線は男と女で見方が違うの? 

「手相を見る上で男女の違いがあるのか?」このことについては諸説あり、また占い師によっても見方に様々な違いがあります。 

・利き手の方で見る(両手が利き手の場合は、左手) 

・両手を組んで、親指が上になる方で見る 

・東洋の占いでは男性→右手、女性→左手で見る など・・様々な見解があり解釈が全く違います。 

手相占いでは基本的に男性と女性で意味合いが違うということはありません。 

そのため、私は手相占いでは両手を見て占います。 

 男性・女性関係なく結婚のことが気になり知りたいことがある方の手を見てみると良いと思います。 

右手・・・・現在の結婚状況 

左手・・・・元々持っている結婚運 

このように右手と左手では結婚線の意味合いが違うので両手を見れることが理想的ですが、しっかり見ようとすると混乱するので、始めのうちは現在の結婚についてわかる右手を見ると良いと思います。 

色々な結婚線のカタチと意味 

◆ハッキリとした結婚線が1本ある 

結婚線で一番縁起が良いと言われているのは、1本の線がきれいにしかも力強く表れている状態です。 

さらに結婚線が長いと、結婚相手と末永く良好な関係を続けて行けるとも言われています。浮気や不倫などのトラブルが起きる心配もなく、幸せな結婚を叶えられる手相です。 

◆結婚線が2本ある 

結婚線を見ていると、1本のみではなく何本か線がある人が多くいます。 

「結婚線の本数=結婚の数」と思い込んでいる人が多いのですが、そうではありません。 

結婚の回数を表すのではなく、深いお付き合いをする関係になる男性の数を示しています。あくまでも結婚のチャンスがあるということです。 

何本かある結婚線の中で、一番長い・濃いハッキリした結婚線が、実際に結婚する時期の目安になります。 

しかし結婚線が複数あったとしても、タイミングを逃し続ければ、なかなか結婚できないということもあり得るでしょう。一本だけであってもそのタイミングを逃さなければ幸せな結婚ができるということになります。 

◆同じ太さ・濃さ・長さの結婚線が3本以上ある 

同じような結婚線が3本以上ある手相の方は、大変モテて八方美人な傾向が強いです。 

誰に対してもいい顔をしてフレンドリーで、優しい態度で接します。魅力的な人でモテますので、本命を作らず同時に複数の異性と交際をすることがあります。結果、二股や三股交際をして一人に絞れない状態の交際を続けることが多いです。いわゆる「魔性の人」タイプです。 

一人の相手に落ち着くタイプではないので、結婚には向かないかも知れません。 

でも手相は日々変化します。複数ある結婚線の中で1本だけハッキリしてきたら、それは本人が結婚する準備ができてきたサインだと考えて良いでしょう。 

◆結婚線が長いor短い 

結婚線の長さを見る際に、長さの基準を押さえておきましょう。 

 ◆標準的な長さ・・・小指から薬指の方へ横に伸びた線が、小指の幅の3分の1位まで伸びている 

 ◆結婚線が長い・・・・小指の幅の真ん中よりさらに伸びている 

 ◆結婚線が短い・・・・小指の幅の3分の1に届いていない 

結婚線が長い人は、結婚に対するこだわりがあり、自分なりの理想とするカタチを持っています。そして理想に向かって努力しているタイプなのです。

結婚線の長さは人により異なりますが、小指幅の中央辺りくらいまでが平均的な長さと言われています。それ以上長い結婚線の持ち主は結婚に対する意識や願望が高いのでしょう。

一方、線の長さが小指の中心よりも短い結婚線は、結婚したくないわけではないものの、特に理想があるわけではない人に現れる線です。 

結婚線が短い人は、結婚相手を見つけるための努力値は低め。時間をかけて見定めるよりは直感的に選んだ相手と結婚するパターンが多いでしょう。

◆結婚線の先端が二股に枝分かれしている 

結婚線の先端が二股に枝分かれしていることがあります。 

これは、未婚でも結婚している場合でも同じ意味合いになります。 

離婚や別れを意味するのではなく、夫婦や恋人間で、二人の気持ちが同じ方向を向いておらず、心や物理的な距離が離れている状態を表しています。 

さほど大きくない枝分かれなら、一時的なことで終わる可能性が高いでしょう。 

ただしかなり大きく枝分かれしている場合は、離婚や別れの可能性が高いです。 

もし付き合っている人がいない場合は、恋愛をしても、長続きがしないとされます。 

◆結婚線が二股から一本になっている 

結婚線が二股に枝分かれした先がさらに一本になっている線があります。結婚線で枝分かれの線といえば、線の支点側が二股に分かれるケースはよくありますが、二股に分かれるケースはあまりないので、とても珍しい形といえます。 

線の先端にある二股は、結婚後に二人の関係に「距離」ができることを表しますが、 

始点側の二股は、先端側とは逆で結婚前の時点で、二人の間に「距離」ができやすいことを表します。 

例えば・・・周囲から猛烈な反対を受けて急に遠距離生活をすることになるなど結婚を妨害される様な状況になることです。 

結婚までに何かしらの壁が立ちはだかりますが、決して結婚できない意味ではありません。結婚前に問題が出るおかげで、かえって絆が深まりやすいでしょう。  

◆結婚線が途中で大きく切れている 

パートナーとの間に溝が出来て関係が悪くなる可能性が高いと言えます。 

何らかのトラブルがあり喧嘩したりして、お互いの心が離れてしまうとされます。 

そのままにしていると、辛い別れをする結果になりかねません。 

途切れた先の部分が再び線が濃く現われている場合、関係が修復でき元の関係に戻れることを意味します。

また一部の線が重なり合い、さらに段違い的に途切れてしまっている場合は別れの示唆と捉えられますが、その後復縁する可能性もあります。 

◆結婚線と並行している短い線がある  

女性の影。現在、または将来的に浮気や不倫の心配があります。並行した短いが結婚線の上下どちらにあるかで意味合いが異なります。 

・結婚線の上 

結婚後した後に、浮気や不倫をして愛人の存在が現れることを意味します。 

・結婚線の下 

結婚前から付き合いのある人物との浮気や不倫をする可能性があります。 

◆結婚線に島がある 

結婚線の「島」とは、結婚線が2本に分かれ、再び1本の線になる。 

結婚線の間や先端に、ちょうどアーモンドような形になっている島のことを言います。 

手相学ではこういった形状を持つ結婚線は、運気が停滞した状態になると考えられています。物事が順調に進まず行き詰ってしまう表れのため、基本的に良くありません。 

そしてこの「島」が結婚線のどの位置にあるかによっても意味合いが変わります。 

・結婚線の途中に島がある 

 パートナーと関係を続けていく上で何かしらの障害が発生することを意味します。 

 そして障害を乗り越えて二人がまた一つになれる線とも見ることができるのです。 

・結婚線の先端部分に島がある 

   何らかの障害によって結婚生活が終わる可能性がある。と見ることができるのです。 

◆結婚線にフィッシュ線(魚紋)がある 

まずは、手相で魚の模様のような「フィッシュ線」が出てきたらとても珍しい幸運、ラッキーなサインです。 

結婚線にフィッシュ線が表れたら、結婚する時期が近くへ迫ってきているサインとみて良いでしょう。そしてその結婚は、幸運をもたらす素晴らしい結婚となるでしょう。また、結婚じゃなくてもパートナーとの関係が進展したり、特定の相手がいなくても、紹介をうけたりお見合いや合コン等で良いご縁が巡ってくる可能性が極めて高い可能性があります。 

このフィッシュ線が表われたら、積極的に異性との接触の機会を持ちましょう! 

◆結婚線にスター線(星紋)がある 

スター(星)とは3本の線が重なり合っている紋を言います。 

結婚線上にこのスター(星)が出てきたら誰もが羨む結婚が出来る大幸運に恵まれるでしょう。 

また、玉の輿や逆玉に乗れる、という手相にでもあります。 

まさに「人生の無敵状態」です。 

とにかく幸せなことが起こりまくると考えて大丈夫です! 

憧れの人や有名人、さらには資産家との結婚を示す玉の輿線で、パートナーの影響を受け、ますます魅力がアップするでしょう。 

女性の場合、「あげまんの相」とも言われています。陰で支えてパートナーを出世させることになるでしょう。 

あなたの力でパートナーが輝くことで、「この人と結婚できてよかった」と相手に思ってもらえ、自分も「この人で良かった」と思える、最高の手相です。 

◆結婚線にタテ線がある 

結婚線のように横へ伸びるタイプの線を遮るように表れている縦に伸びる線を見かけることがあります。このタテ線ですが意味合いがいくつかあるのでご紹介します。 

<結婚線から出ているタテ線> 

 これは結婚線をスタートにしてそこからタテ線が上へ伸びている線のことです。この線は「子宝線」と呼んでいて、この線が現れると赤ちゃんを授かりやすいと言えます。子供との縁が強くなります。そもそも上へ伸びる線は吉相なので、結婚に関して嬉しいことが起きやすいでしょう。 

<細かいタテ線があり結婚線が格子状になっている> 

結婚線に対して細いタテ線が複数でていると格子状になっているように見えます。 

結婚を現実的に考えられていない状態だと考えられます。例えば・・・ 

・結婚はまだまだ先だと思っている 

・結婚願望があったとしても、夢見がちで結婚の現実をわかっていない 

・一緒になりたいと思える人とまだ出会っていない・・・など 

結婚を具体的に考え始めたり、結婚したいと思える人との出会いがあって心境の変化があると徐々にタテ線が薄くなり次第に消えていきます。 

<結婚線の途中に1本のタテ線があり、十字紋になっている> 

タテの線の中でこの線を「障害線」と呼んでいます。障害線と呼び名の通りこのような状態になっていると、結婚生活において何らかのトラブルがあると言えます。 

本人もしくはパートナーに関わるなんらかの事故や病気、子供に関すること、不倫関係など様々なことが言えます。 

どのようなドラブルなのかは、結婚線以外の線を合わせて見て判断できます。 

◆結婚線が上に向いて伸びている 

通常の結婚線は一直線に伸びていますが、上向きに上昇する結婚線は恋愛、結婚共に吉相の意味を表します。 

恋愛がとてもうまく進んだり、理想とする相手と結婚をして、幸せな生活を送れる大吉相です。 

未婚の方もすでに結婚されている方も共に、パートナーとの関係が良好な信頼関係を築けているでしょう。  

とても円満な生活を送っているので、お互いに結婚に満足し、誰もが羨み、家族のみんなが幸せを感じることが多いです。 

◆結婚線が下に向いて伸びている 

独身の人は結婚にネガティブなイメージを持っていたり、良い相手と出会えず諦めていたり、婚姻届を出すことにこだわっていないケースが多いです。 

結婚している人は、パートナーに対しての愛情が冷めてしまっているという意味を表します。結婚線が下を向いた状態でいきなり表れるというよりは、線が徐々に下がってしまったというケースも多く見られます。 

◆結婚線が濃いor薄い 

「結婚線の濃さ=結婚したいと思うエネルギ―の強さ」と見ることが出来ます。 

結婚線が濃い・・・結婚したいと思う気持ちが強く、行動を起こすタイプ 

結婚線が薄い・・・結婚に対する考えや思いが弱く、願望が薄いタイプ 

◆細かい結婚線がたくさんある 

薄くて細めの線の結婚線が3本以上ある人は、恋愛の経験数が人一倍多い人です。目移りしやすかったり、異性から好かれてモテる人とも言えます。結婚より恋愛を楽しむ分、なかなか結婚相手を選べないという傾向もあります。 

他の線との関係 

◆感情線まで届いて突き抜けている場合 

結婚線は感情線よりも上にあるため、結婚線が感情線に繋がる状態は、結婚線が下降しているということです。 

つまり結婚線が感情線のあるところまで下降している状態は、夫婦の間に危機的に深刻なトラブルが起こることを表します。 

結婚後に下降した場合は、パートナーへの愛情が冷め切ってしまっているといえます。結婚する前から下降している場合は、そもそも結婚運が良くないので結婚をしたとしてもすぐに関係が冷え切ってしまう傾向が強いでしょう。 

◆生命線まで届いている場合 

生命線は健康状態や寿命・人生の転機の時期などを見ることが出来る線です。 

まれなことではありますが、小指の付け根のすぐ下のところから伸びている結婚線が、そのまま下降して生命線の内側まで伸びていく場合もあります。 

結婚線と生命線が近いということは位置的に考えると、結婚線が極端に下向きに伸びているということが見て取れます。

既婚者の場合は夫婦間で心のすれ違いが起こっていたり、すでに愛情が冷めている状態である可能性が高いです。 

夫婦間で大きなトラブルが起こる可能性が高く離婚の危機と見て良いでしょう。 

この線が出ていて何か自分に身に覚えのあることがあったら、早めに対処した方がよさそうです。 

そして下降した結婚線と間違えて判断しやすい線がありあます。それが「結婚線のパイプライン」です。「大恋愛線」と呼ぶことがあります。 

この線は、一見結婚線が大きく下降しているように見えるため悪い印象を持たれやすいのですが、よく見ると感情線辺りから伸びているのが分かるでしょう。

この大恋愛線は名前のとおり、心を一気に持っていかれるような熱い出会いが待っている前兆を表しています。 

しかし激し過ぎる愛情で、感情のコントールができなくなる程の身を焦がす苦悩など危険な関係にもなりやすい意味も伴います。 

未婚者の場合は、滅多に経験出来ないような心燃える恋愛になる場合が多く、既婚者の場合は、不倫や浮気で離婚や大きな代償を払う結果にもなりやすいです。 

◆太陽線と接している場合 

太陽線は、薬指の下にでる線で金運や成功・名誉・名声などの意味があり、あるだけでラッキーな線です。 

その太陽線に結婚線が繋がっているのは、金運・成を掴む大変ハッピーな結婚をするという、玉の輿に乗れる結婚の相です。 

男女ともに、とても恵まれた大変幸せな結婚生活を送れることでしょう。 

パートナーが社会的な地位や肩書きを持っているような家柄の良い人、資産家であることもいえるでしょう。 

◆財運線と接している場合 

結婚線が伸びて、小指下の財運線とくっついている場合は「結婚を機に財を得る」意味があります。 

財力のある経営者や資産家など有名な人物と出会う可能性があり、結婚後に運が高まり財産を築いて行く可能性を表しています。大変幸福な結婚をもたらしてくれます。 

さらに横切る線もあります。 

その場合は、結婚線と財運線が交わってクロス(十字)ができていることになり、良い意味ではなくなります。 

結婚すると金運が下がり、金銭トラブルが原因で結婚生活が続かなくなる傾向が高いと言えます。 

さらに、お金に執着するあまり人間関係でトラブルを招く可能性がありますので注意が必要です。 

結婚線がない!私は生涯結婚できないの!? 

前述した通り、手相において結婚線は「過去・現在・未来の恋愛・結婚」について見ることができるとお伝えしてきました。 

まれに結婚線が一本も見当たらないと言う方もいらっしゃいます。 

そうすると「自分は結婚できないんじゃないか・・・」と考えてしまう人が多いと思います。 

でも諦めるのはまだ早いです!結論から言うと、結婚線がないからといって恋愛や結婚ができなというわけではありません。 

まず言えることは、手相は日々変化していくので、見あたらなかった線が数ヶ月先には表れているということがあり得るのです。 

なぜかと言うと、手相はあなたの「人生の人生設計図」だから。 

現在と、現在のあなたを元にした、この先の運勢を表したものだからです。 

結婚線がないのは「結婚ができない」ではなくて、「結婚への興味や欲求がない」という意味なのです。 

結婚のウエイトが人生の中でさほど重くない人だといえます。「いつかは結婚してみたいとも思うけど、急いだり、自分をないがしろにしたりしてまでするものじゃないな」とどこかで冷静に自分の欲求を見ているタイプでしょう。 

状況や心境の変化で手相は変わります。結婚に対する考え方が変わって行動も変わると、それに伴って手相も徐々に変化していくのです。 

人生設計を考えているうちに、結婚線は次第に表れ始めるはずです。 
また、「自分は結婚できないのではないか」というマイナスのイメージも結婚線に影響してしまいますので注意が必要。 

結婚のことを考えるようになり興味を持ち始めると徐々に結婚線が出てきます。 

あなた次第で手相の線を変えて行けるということです! 

今すぐに結婚したい!でも結婚線が出ている年齢で結婚する方が幸せになれるの? 

結婚のチャンスの時期がわかるのはとても嬉しいことですが、「線が出ている時期に結婚しないと幸せになれないの?」という声もあります。結婚線が示す婚期のチャンスをどうすれば良いのかご説明しましょう。 

結婚したいと思っている時期に結婚線を見たら、細くて薄いハッキリしない線だったとします。仮にその時期に結婚したとします。 

結婚線が細い網目状のようなハッキリしない状態の時に結婚すると、もしかしたらすぐに結婚生活が窮屈になったり、相手に不満を持ってしまったりと、幸せな結婚生活が続かない可能性があります。 

もしくはその時期あなたには結婚願望がなく、恋愛を楽しんでいたい気持ちが強いことを表しています。そんな時に無理をして結婚しても幸せになれないでしょう。 

結婚線が薄くてハッキリしていない状態というのは、その年齢の時期に出会った人、お付き合いしている人との縁はあまりないということだからです。 

逆に結婚線が濃くハッキリしている場合は、その時期は結婚のチャンスがあるということです。この時期を逃さないほうがいいでしょう。ただし、結婚線が下向きになっていたら、高確率で離婚につながりやすい相なので、その時期の結婚はよく考えた方が良いでしょう。 

それでもどうしても結婚したいと時は、裏ワザとして良い結婚線を水性のマジックペンで書くという手段もあります。自分が結婚したいと思う年齢の位置に結婚線を描けば、自然と意識がそこへ向かうので結婚に向けて前向きな行動がとれるはずです。自分で結婚の運気を上げて幸せを掴みましょう! 

それではこの後、幸運の結婚線を書いて運気を上げる方法をご紹介します♪ 

幸せな結婚線を書いて運気UPを目指そう! 

手相は「自分の人生設計図」であり、その設計図はあなたの手でも書き換えることが可能だとも思っています。 

手相占いは未来を予測する以外にも、自分で線を書き込んで運気UPを目指す手段になると考えています。 

だから「結婚したい!」「大金持ちになりたい!」と思ったら、自分で書いちゃうのが早道ですよ。 

ちゃんと運気UPにつながるので、早速書き込んでみてください! 

《Point》 

使用するペンは何色でも構いません 

結婚線だと赤系のピンクなどがおススメです。 

書いた線を他の人に見られれるのが恥ずかしいよなら薄く書いても大丈夫です。 

消えたらまた書いて、なるべく消えないようにしておいてくださいね。 

【まとめ】 

結婚線は、アナタの結婚観を教えてくれます 

今回は様々な結婚線についてご紹介してきました。 

皆さんにとって良い結果か、良くなかったかさまざま判断ができますね。 

でも今は良いと思えない結果だったとしても、今後の考え方や行動次第で、手相や未来が変わるかもしれないと思うと頑張りがいがありますよね。 

肝心なのは自分の結婚線を観察することによって自分がどのようなライフスタイルを送りたいと思っているのかに気付くことだと思います。 

現代は一昔前と違って結婚する自由も、結婚しない自由もあります。結婚するときがその人にとっての結婚適齢期とも言われています。 

選択肢がたくさんあり、自分の価値観で将来設計を行うことができる時代だからこそ、あなたはあなたらしく、前向きになれる自分の成長スタイルを選んでほしいと思います。 

【無料で分かる】
2022年・上半期の運勢を
知りたくないですか?

LINEトーク占いの実力派占い師3名による、2022年上半期の運勢が無料公開されました!

見方は超カンタン!次のページで自分の星座を選択するだけです。

仕事運・恋愛運・総合運の中から気になる運勢をチェック!今なら初回10分無料特典付きで、有名な先生に自分だけの結果を教えてもらえますよ!

手相占い
Lani(旧GYPSEE)|電話占い・占い・スピリチュアルメディア

コメント