第XVII話・星~夜空に輝く新たな光【風の時代を旅するタロット小説】

第XVII話・星~夜空に輝く新たな光【風の時代を旅するタロット小説】

<風の時代を旅する~フールズジャーニー>

風の時代を自由に旅する愚者。

愚者の旅になぞらえ、主人公である<愚者>と共に、日本縦断の旅に出ましょう。

風の時代を生き抜くすべをタロットカード22枚の物語で読み解く旅へ。

石垣島で活動中。LINEトーク占いを中心に対面鑑定、メール鑑定、占いコンテンツ監修、占いライター、占い講師(ストリートアカデミー)として幅広く活動中。
占星術とタロットを組み合わせお客様の明るい未来を創るサポートに日々励んでいます。

真龍人(マリユドゥ)をフォローする

第XVII話・星~夜空に輝く新たな光

広島を後に向かったのは島根県にある縁結びの神様でも名高い出雲大社。

バイクで走るのにはかなり寒さを感じる季節になっていた。手袋やマフラーなどの防寒具も新調し、バイクでの旅は続く。

厳島神社で偶然出会って同じような仕事をしているカメラマンの佐々木さんと意気投合し、冬の出雲大社を撮影に行こうとなったのだ。

2週間後に現地で落ち合う予定だ。

雪景色の伯備線を走る特急「やくも」

3月に北海道を出てから久しぶりに見る雪景色になんだか幼少期を思い出し胸が高鳴った。

広島を出て岡山、鳥取と女の一人旅を満喫しながら、ちょうどよいタイミングで出雲へと入った。冬だからか、平日だからか駅も街も人出は少なく閑散としていた。

あれから、厳島神社では佐々木さんと話が盛り上がり、バーで楽しい時間を過ごした。その後も毎日のようにメールのやり取りが続き、なんだか啓介のことが記憶から薄れていくような感覚すらあった。

しかも、宮島ではバツの悪いタイミングで電話がかかってきたので、塩対応をしてしまったからか、その後のメールはぱたりと止まってしまった。今はなんだか佐々木さんとのやり取りが心地よく感じる。

待ち合わせの出雲大社の入り口につくと、もうすでに彼はそこに待っていた。

「お久しぶりです! すごく寒いですね」にっこりと彼がほほ笑んだ。

例年より少し早いのだろうか? 雪がちらつく境内は参拝者も少なく貸し切り状態だった。

「雪の出雲大社も絵になりますね!」そう言って、彼オススメの撮影スポットに案内してくれた。

「啓介とは違って大人だし、細やかな気遣いや穏やかな性格は安心感があるわ……」そう感じるようになってきていた。

「まだ友達って感じだけど、すごく居心地が良いのよね……」

一通り出雲大社を廻って撮影を済ませた。もちろん縁結びのお願いもしたが、今となっては誰と結ばれるのが幸せか分からなくなってしまって、神様には「幸せになれますように」とだけお祈りした。

「お昼ご飯を食べて、日御碕神社(ひのみさきじんじゃ)まで行ってみますか? 出雲では珍しい朱塗りの神社なんですよ!」

「海抜日本一を誇る灯台にも行ってしましょう」と彼は付け足した。

「うん。そうだね。今日のコースはお任せします!」

このまま佐々木さんと上手くいくほうが自分にとっては幸せなのだろうか? まだ迷いはあるが、ひと時の夢を楽しんでみるのも悪くないと感じ始めていた。

その先にどんな未来があるか、期待を込めて……。

星のカードの意味

8つの星が輝く夜空の下、若い全裸の女性が二つの水瓶を持ち、一つは海へ、もう一つは大地へと水を注いでいる姿が描かれています。「星に願いを」という言葉があるように、人々は古来より星に願いや希望を見出してきました。非常に幻想的な風景描写のこのカードには「期待」や「希望」という意味が与えられています。まさにチャンス到来を示すような明るい札です。

正位置希望、インスピレーション、未来に期待する、絶望からの再生、信頼、願望達成
逆位置失望、理想が崩れて幻滅する、前途多難、思うようにいかない、願いが叶わない

タロット解釈のための数秘術

「17」という数字は一桁に還元すると、1+7=8で「8」となります。

数秘術「8」は、力、富、野心、お金、物質主義などを示す数字。

「17」は「8」という性質も持っていると考えられます。

大アルカナ8番目のカード「力」の対極にあると考えると、内側に向いた意識が外側に向き、期待や希望があふれ出すという解釈に繋がるのかもしれません。

パワースポットのご紹介

マリュたんからのメッセージ

今回の舞台は縁結びの神・福の神として名高い出雲大社。私も10年ほど前の冬に訪れたことがあります。

ちょうどクリスマス前だったと思いますので、この小説とまさに同じ時期に参拝をしています。鳥取から出雲へと神社巡りをしたのを思い出しながら執筆させていただきました。

その際に私が訪れ、今でもパワーを感じるなと思っているのは須賀神社という古事記に記される日本最古の御宮です。

日本全国にある須佐之男命(すさのおのみこと)を祭る須賀神社の総本山となる神社のようです。

その神社の裏手にある杉林と小川が流れているあたりが特にパワーが強いなぁと感じました。

機会があれば出雲に行かれた際は、足を延ばしてみてくださいね。

また次回もお楽しみに☆彡

島根 須我神社

石垣島で活動中。LINEトーク占いを中心に対面鑑定、メール鑑定、占いコンテンツ監修、占いライター、占い講師(ストリートアカデミー)として幅広く活動中。

占星術とタロットを組み合わせお客様の明るい未来を創るサポートに日々励んでいます。

公式サイト<天空の旅人~Astral Voyage>
https://astral-voyage.com/

アメブロ
<南の島(沖縄・石垣島)の占い師 マリユドゥ>
https://ameblo.jp/maryudu777/

LINE占いコンテンツ
<石垣島の宿命師 マリユドゥ>

https://lin.ee/q3RdUaO/dtly

【Lani PR】無料で!?マリユドゥ先生に直接鑑定してもらうならLineトーク占い!

マリユドゥ先生に直接鑑定してもらえるLineトーク占い!

マリユドゥ先生は強豪ひしめくLineトーク占いでも最高ランクのDIAMONDグレードに認定されている占い師です。口コミ件数1200件以上、レビュー星4.9で当たると大人気!

最大3,600円・初回最大10分無料の特典付き!

ぜひこの機会にマリユドゥ先生と一緒に悩みを解決してもらいましょう♪

Lineトーク占い

無料特典で相談する

>>Lineトーク占い入会済みの方はこちら(マリユドゥ先生のページをアプリで開きます)

コメント