風の時代を旅するタロット小説 第Ⅵ話・恋人~大地に触れ戯れる

<風の時代を旅する~フールズジャーニー>

風の時代を自由に旅する愚者。

愚者の旅になぞらえ、主人公である<愚者>と共に、日本縦断の旅に出ましょう。

風の時代を生き抜くすべをタロットカード22枚の物語で読み解く旅へ。

石垣島で活動中。LINEトーク占いを中心に対面鑑定、メール鑑定、占いコンテンツ監修、占いライター、占い講師(ストリートアカデミー)として幅広く活動中。
占星術とタロットを組み合わせお客様の明るい未来を創るサポートに日々励んでいます。

真龍人(マリユドゥ)をフォローする

第Ⅵ話・恋人~大地に触れ戯れる

カシャ、カシャ、カシャ。

落ち葉を踏みしめる音が心地よく響き、鳥のさえずりやセミの鳴き声が遠くから聞こえてくる。

今日は会社員時代の親友である美雪を訪ねて、新潟県まで足を延ばした。

AM7:00私はホテルの前で再会の時を待っていた。今日は美雪の彼氏が車で迎えに来てくれるというのでお言葉に甘えることにしたのだ。

相棒のLeoに「今日はゆっくり休んでね」と声をかけた。

「おはよう~久しぶり!」美雪が車から降り私の元へ駆け寄ってくる。

「久しぶり! 元気だった!?」
私も思わず嬉しくなり、ハグをした。

バタンと運転席からドアの閉まる音がすると 高身長で爽やかな面立ちの男性が車から降りてきた。

「どうも。初めまして」
ニッコリと私に微笑みかけた。

「私の彼の中島さん」
そう言って彼女は彼の横に立った。
これが最近婚約をしたという彼氏か……。とてもお似合いの二人だと感じた。

「はじめまして、愚者です。今日は朝早くにありがとうございます!」彼に向かって軽く会釈をした。

「では、目的地に向けて出発しますか!」
挨拶はサラリと済ませ、車に乗り込んでいざ出発。

車内では美雪とのガールズトークに花が咲き、彼もそれに楽しそうに相づちを打っていた。

私が宿泊している新潟市から今日の目的地である十日町市までは車で2時間ほど。彼女の提案で彼氏の運転で美人林(びじんばやし)という観光スポットに連れて行ってくれるとのことだった。美雪は私が写真をやっているという事を覚えていてくれたらしく、写真愛好家に人気のスポットをチョイスしてくれていた。

新潟県十日町市(とおかまちし)~美人林(びじんばやし)

美人林は十日町市を代表する観光スポット。松之山の一角に樹齢およそ100年のブナ林が広がっている。昭和初期、一度伐採され裸山になった後、再び一斉に伸びたブナの木々は、すらりと美しい立ち姿を形成し、いつしか「美人林」と呼ばれるようになったのだとか。

木々の間からの木漏れ日が何とも言えないくらい気持ちが良い。

空にまっすぐに伸びるブナの木々は自然のパワーを感じるとともに、とても幻想的な雰囲気を漂わせている。靴を脱いでアーシングをしたら、ものすごく気持ちいいだろうな……。

「うわ~ぁ。すごいね! 私たちもはじめてきたけど、パワーを感じるね~」美雪が大きな伸びをしながら言った。

「ほんとだね。新潟県の三大パワースポットらしいけど、意外と知られてないかもなぁ」
彼は私達に向かって言った。

「ねぇねぇ。二人、そこに並んでみて」私は二人にカメラを向けた。
「ほらほら、笑って」

彼はそっと美雪の腰に腕を回した。

私はパシャリとシャッターを切った。

本当にお似合いだと感じた。さりげなくそういうしぐさを取れる彼にもとても好感が持てる。

「も~熱々だねぇ。二人ともお幸せにね!」

彼の横で幸せそうに微笑む美雪の表情はとても生き生きとしていた。

「私もそろそろパートナーが欲しいなぁ……」心の中でつぶやいた。

「ねぇ。靴を脱いでアーシングしてみない?」

「アーシングって何?」

「説明はいいから、まずやってみようよ」彼のほうが先陣を切ってサンダルを脱いだ。

少し躊躇していた美雪も彼に習って靴を脱いだ。

「うわぁ、すごく気持ちがいい! 大地のパワーを感じてるって感じ」美雪の瞳はキラキラと輝いていた。

私達はしばらく地面に意識を集中し、大自然のパワーを感じ続けた。そんな中で、私の脳裏にはふと青森で出会った若きクリエイターの表情が浮かんだ。

「あの子は元気にしているかしら……」

もう一度会えるチャンスがあるなら、なんと声をかけようかと私は想いを巡らせた。

恋人のカードの意味

「恋人」のカードは大アルカナ6番目のカード。「恋心」や「楽しいこと」「選択」などを示す札になります。ライダーウエイト版では、エデンの園から追放される前のアダムとイブが描かれていますが、マルセイユ版では、一人の男性が2人の女性の間で選択を迫られている絵柄で描かれています。

正位置パートナシップ、絆を結ぶ、愛し合う、選択する、快楽
逆位置不信感が生まれる、気まぐれ、目移り、選択ミス、浪費

タロット解釈のための数秘術

数秘術「6」は、バランス感覚、育てる力、奉仕や責任と義務を示す数字です。サービス精神旺盛で人のニーズにこたえることが喜びと感じる人も。この数字を誕生数に持つ人は、持っている知識を人に分け与えたり、人のために尽くすことが使命だと言われています。

パワースポットのご紹介

【弥彦】縁結び・仕事運上昇 彌彦神社(いやひこじんじゃ)

新潟県の弥彦村にある「彌彦神社」は、万葉集の時代より「おやひこさま」として親しまれている由緒ある神社です。

縁結び仕事運上昇としても有名で、全国からたくさんの人がご利益を受けようと参拝されています。

県内屈指の強力なパワースポットですので、行く先に迷われたらまずここを参拝されると間違いないでしょう。

【佐渡市】観光でも人気!浄化・生命力強化 大野亀(おおのかめ)

佐渡島は島全体がパワースポットとなっていますが、中でも佐渡市にある大野亀は「神の降り立つ場所」とも言われている聖地です。亀はこの地域では『神』のことを指しているそうで、神聖な島を意味しています。

頂上には善宝寺石塔があり、頂上まで登ると大地のパワーがとても強いらしく、生命力を強め、みなぎるような活力を授かるとされています。

6月にはトビシマカンゾウの花が辺り一面に咲き、幻想的な光景がみられ、観光としても有名です。

近くには二ツ亀と呼ばれる二つの島や賽の河原と呼ばれる霊場があり遊歩道でつながってますので、合わせて行かれることもおすすめです。

マリュたんからのメッセージ

今回のストーリーは広大なブナ林から。写真からもマイナスイオンを感じられるようですね!? 現代人は素足で地面を踏みしめることは少なくなりました。アーシングとは靴やソックスを脱いで、裸足や素肌で地球の大地と直接つながること。チャンスがあればこの夏は、大自然の中で大地とつながるアーシングをしてみたいですね。それでは、次回もお楽しみに☆彡

石垣島で活動中。LINEトーク占いを中心に対面鑑定、メール鑑定、占いコンテンツ監修、占いライター、占い講師(ストリートアカデミー)として幅広く活動中。
占星術とタロットを組み合わせお客様の明るい未来を創るサポートに日々励んでいます。

真龍人(マリユドゥ)をフォローする

次回配信予定日:2021/7/15(毎月1日15日配信)

コメント

タイトルとURLをコピーしました