当サイトには広告が含まれます。
パワーストーンの選び方!本当に効果のある正しい選び方を解説します

パワーストーンの選び方!本当に効果のある正しい選び方を解説します

  • パワーストーンを効果で選ぼうとしても悩み事が多く、欲しいパワーストーンが多すぎて選べない
  • 男性にパワーストーンブレスレットをプレゼントしたいのだけれどどんなものを選べばいいかわからない

といった声は多くあります。この記事では、パワーストーンの選び方を、種類・色別の意味一覧を含めて解説します。

パワーストーンの選び方とは

パワーストーンを選ぶのに、重要なのは直感で選ぶことです。これは、パワーストーンとあなたの波長が合っているかが、直感でわかることが多いため。

相性の良いパワーストーンを身に着けることで、パワーストーンの効果も発揮しやすくなります。

直感は、日頃、あなたが意識していない潜在意識や、目に見えない高次元の存在からのメッセージによるものがほとんどなのです。

パワーストーンを購入する際の注意点4選

パワーストーンを購入する際には、

  • 偽物のパワーストーンを選ばない
  • 購入した後もメンテナンスに対応してくれるか

なども大切です。以下で、パワーストーンを購入する際にチェックしておきたい注意点を紹介します。

①本当に願っていることは自分で思っていることと違う場合がある

本当の願いではなく誰かに認められたい気持ちから、無意識に本来の願いとは違うものを叶えようと頑張っている人は多くいます。

この事実を知っているだけで、エゴからの願いではなく、本質的な願いを叶えるのに一歩近づけるでしょう。

親に認めてもらいたいというインナーチャイルドを持ったまま、強い承認欲求を抱えている人もいます。

人間の本質は愛です。自分が愛情をもってできることは何か、そこへ辿りつくまで様々な形でパワーストーンがサポートしてくれます。

気になったパワーストーンが自分の求める効果を持っていなくても、パワーストーンからのメッセージを素直に受け取りましょう。

また、欲しいパワーストーンが変わるのは、あなたが大きく成長したサインでもあります。

②本物のパワーストーンを選ぶ

パワーストーンを選ぶとなると、効果や相性に目が向きますが、偽物のパワーストーンでは効果が期待できません

  • 人工的に加工された物
  • 天然石を一度溶かして再び固めた「練り水晶」を着色した物

など偽物が中国から流通しています。また、安く手に入れられるパワーストーンを着色して、希少価値の高いパワーストーンとして販売している場合も。

珍しいものなのに、安価で販売されている場合も注意が必要です。

③購入後のメンテナンス

パワーストーンブレスレットなどを購入した際には、その後のメンテナンスも重要になります。

ゴムが切れたり、ワイヤーが緩んだときに対応してくれるか、メンテナンスの有無をチェックして選ぶようにしましょう。

④届いた商品がイメージと違う場合がある

パワーストーンを通販サイトで購入する場合は、掲載されているイメージと、実際に届いた商品の印象が異なる場合もあります。

これは、パワーストーンが1粒ごとの形状や色合いの違う天然石であるためです。どうしても気になる場合は、購入希望の通販サイトに事前に問い合わせしてみる方法もあります。

パワーストーンに選び方がある?適当に選んでもいいの?

選び方

パワーストーンは、

  • 直感
  • 誕生石
  • 守護石
  • 種類
  • 効果

などから選ぶ方法があります。適当に金額で選ぶのはおすすめできません。特に、安価なパワーストーンを選ぶほど、偽物を購入してしまう可能性が高くなります。

また、一度使用したパワーストーンを購入するのもおすすめできません

効果の有無や、パワーストーンのエネルギーだけでなく、以前の持ち主のエネルギーが影響を与える場合もあるので注意しましょう。

本当に効果のある正しいパワーストーンの選び方7選

best7

ここまで、パワーストーンを選ぶ際の注意点について解説しました。以下で、本当に効果のあるパワーストーンの選び方について解説します。

①パワーストーンが欲しくなる時に直感で選ぶ

パワーストーンからメッセージをキャッチすると、突然、パワーストーンが欲しくなることがあります。

例えば、ラリマーが欲しくなってしまった時、ラリマーを買った方が良いような気がするときは、潜在意識レベルで深い癒しを必要としているサインです。

また、あなた自身に眠るヒーラーの資質を呼び覚ましたり、まわりの人を癒したいと無意識に思っていることもあります。

魂の成長度合いによって、あなたの持つエネルギーは変化します。今のあなたにぴったりのパワーストーンがサポートしてくれるのです。

ほかにも、エネルギーの強いパワーストーン程人を選ぶといいます。モルダバイトなどの隕石系のパワーストーンは特にエネルギーが強く、紛失してしまう人があとを絶ちません。

②パワーストーンの選び方は生年月日から誕生石で選ぶ

誕生石

生年月日をチェックして、誕生石から選ぶのもおすすめです。また、誕生月から選ぶ場合は以下のようなパワーストーンがあります。

  • 1月:ガーネット
  • 2月:アメジスト
  • 3月:アクアマリン
  • 4月:水晶
  • 5月:翡翠/ジェダイト
  • 6月:ムーンストーン
  • 7月:カーネリアン
  • 8月:ペリドット
  • 9月:ラピスラズリ
  • 10月:アベンチュリン
  • 11月:シトリン
  • 12月:ターコイズ

③守護石診断を利用する

運命のカラーや、波動を高める数秘守護石を教えてくれるバースデーストーン診断で選ぶ方法もあります。

パワーストーン・天然石・アクセサリーの通販ショップトライアングル

また、ほかにも、日にちごとの誕生日石をチェックしたい場合は、以下の『365日守護石』でチェックする方法もあります。

365日守護石

④太陽星座の守護石・星座石で選ぶ

星座

神話に登場する神様のイメージに合わせて宝石を当てはめた星座石を使って、パワーストーンを選ぶ方法もあります。

おひつじ座:ルビー・ガーネット・ブラッドストーン・インカローズ/守護神 軍神アレース

おうし座:エメラルド・翡翠・ローズクォーツ・マラカイト/守護神 アプロディテ

ふたご座:トパーズ・メノウ・シトリン・アクアマリン/守護神 ヘルメス

かに座:パール・コーラル・ムーンストーン・ラブラドライト/守護神 アルテミス

しし座:ダイヤモンド・水晶・サンストーン・ペリドット/守護神 アポロン

おとめ座:サードオニキス・カーネリアン・メノウ全般・プレナイト/守護神 ヘルメス

てんびん座:ラピスラズリ・アズライト・ソーダライト・ターコイズ/守護神 アプロディテ

さそり座:オパール・ガーネット・ヘマタイト・レッドジャスパー/守護神 ハデス

いて座:スギライト・トルマリン・チャロアイト・アメジスト/守護神 ゼウス

やぎ座:オニキス・オブシディアン・エメラルド・アクアマリン/守護神 クロノス

みずがめ座:サファイア・スモーキークォーツ/守護神 ウラノス

うお座:アメジスト・アメトリン・アイオライト・ムーンストーン/守護神 ポセイドン

引用:知ってる?12星座の守護石『 星座石 』

⑤干支から12干支守護石で選ぶ

十二支

12干支守護石と呼ばれる古代中国で生まれた十二支を基とする守護石から選ぶのも、風水が好きな方にはおすすめです。干支ごとの守護石は以下になります。

  • 子:ブルートパーズ 
  • 丑:パール・ブルームーンストーン 
  • 寅:タイガーアイ・ブルータイガーアイ・レッドタイガーアイ 
  • 卯:翡翠 
  • 辰:ガーネット・カーネリアン 
  • 巳:オニキス・ヘマタイト・ホワイトオニキス 
  • 午:サードオニキス・ルビー 
  • 未:インカローズ・ホワイトコーラル 
  • 申:水晶・ピンクオパール・ホワイトオパール 
  • 酉:イエローメノウ・シトリン・ブルートパーズ 
  • 戌:スターローズクォーツ・ルビー・ローズクォーツ

⑥パワーストーンの色と種類・意味・効果一覧から選ぶ

パワーストーンの色や種類、意味による効果一覧から選ぶのもおすすめの方法です。以下で、色別にパワーストーンの種類と効果を解説します。

黒:魔除け・生命力の向上

  • オニキス:他人から向けられた嫉妬や悪意などの負のエネルギーを跳ね返す。自分の内側に溜まった負のエネルギーをデトックスする。 
  • オブシディアン:他人から向けられた嫉妬や悪意などの負のエネルギーを跳ね返し、精神性と集中力を向上させる。 
  • ブラックスピネル:魔除けだけでなく、眠っていた能力を引き出し、忍耐力を向上させることで目標達成へと導く。

茶色:大地・安定・グラウンディング

  • スモーキークォーツ:魔除け効果。要らなくなった古いエネルギーを大地に還して、必要なエネルギーを受け取るグラウンディングをサポートする。 
  • タイガーアイ:邪気払い。よこしまな考えを持つ人間を退け、必要な人脈や環境を引き寄せることで金運を高める。

白/透明:浄化の効果。純粋さ

  • オパール:眠っている才能を引き出して、負の感情を取り払うことで幸運を引き寄せる。
  • 水晶:あらゆるエネルギーを浄化し、活性化させる。意識を拡大させて直感力や創造性を高めることで、眠っていた能力を引き出す。
  • ムーンストーン:心の傷を癒す。女性らしさを発揮して、月の優しいエネルギーで守護する。

紫:洞察力/直感/高貴さ

  • チャロアイト:世界3大ヒーリングストーンのひとつ。恐怖や不安の原因となっている感情を癒して、日常的なストレスをやわらげる。インスピレーションを授ける。 
  • スギライト:世界3大ヒーリングストーンのひとつ。怒りや悲しみから生じる負の感情を浄化し、気持ちを落ち着かせる。 
  • アメジスト:負のエネルギーをプラスに変換する。たかぶった感情を落ち着かせて、ストレスをやわらげる。直感力を高める。解毒効果があるといわれている。

青:鎮静化/安眠

  • アクアマリン:気持ちを穏やかにさせてコミュニケーション能力を向上させる。幸せな結婚を引き寄せる。夫婦円満。 
  • ラリマー:世界3大ヒーリングストーンのひとつで、深い癒しを与える。著名なスピリチュアルカウンセラーにも愛用する人の多いパワーストーン。 
  • ソーダライト:冷静な思考と判断力で、円滑なコミュニケーションをサポートする。心を乱す原因となっている恐怖心を鎮静化させる。

緑:癒し/コミュニケーション

  • アベンチュリン:優しいエネルギーでストレスをやわらげて、心身のバランスを整える。判断力と集中力を高めて目標達成をサポートする。 
  • 翡翠:負のエネルギーからの影響を防ぐ効果があり、お守りとして使われることの多いパワーストーン。眠っていた能力を発揮させ、目標実現のサポートを行う。 
  • アマゾナイト:魂の望む道を教えて、導いてくれる。冷静さを取り戻すことで、負の感情を取り払う。夢の実現をサポートする。

黄色:希望/金運アップ

  • シトリン:商売運や財運をアップする。目標達成の途中で現れる試練を乗り越えるのに必要な知恵と勇気を与える。 
  • ルチルクォーツ:針状の内包物が特徴的なパワーストーン。水晶よりも、さらに高い活性化効果がある。願望実現に必要な人脈やチャンスを引き寄せる。

オレンジ:健康的/好奇心

  • サンストーン:積極性を高めて、リーダーシップを発揮させる。負のエネルギーをプラスに変換することで、身に着ける人を守護する。行動力を向上させることで成功へと導く「勝利の石」 
  • カーネリアン:臆病な心を取り払い、勇気を与える。仕事へのやる気を高める。やる気とエネルギーを高めることで、目標達成をサポートする。

赤:生命エネルギー/行動力

  • ガーネット:嫉妬のエネルギーを浄化して、人間関係などのあらゆる意識の抵抗をやわらげる。これまで頑張ってきた努力が報われる。 
  • ルビー:生命エネルギーを高めて、情熱を呼び覚ます。表現することを恐れていた自分を開放し、本来の魅力を発揮させる。

ピンク:愛情運・恋愛運

  • ローズクォーツ:恋愛で負った心の傷を癒す。愛情をもってものごとを選択させる。自己愛を育む。人間愛や家族愛、仕事愛など、あらゆる面で愛情運を高める。 
  • ロードナイト:恋愛で傷ついた心を癒す。まわりの人たちのために才能を発揮し、コミュニケーション運をアップさせる。心身の疲れとストレスをやわらげて、気持ちを安定させる。
  • インカローズ/ロードクロサイト:恋愛で負った心の傷を癒して、ソウルメイトを引き寄せる。幸せな結婚へと導くパワーストーン。自己愛と人間愛を育み、インナーチャイルドの抱えたトラウマを癒す。不要となった古いエネルギーを浄化する。

⑦パワーストーンを手にとってみる

パワーストーンと波長が合うかをチェックするのに、最も簡単なのは、実際に手にとってみることです。

  • 手に持った時の感覚がしっくりくる
  • ひんやりしていて心地良さを感じる

というパワーストーンはあなたと相性の良いパワーストーンになります。

パワーストーンブレスレット人気のメンズブランド3選

best3

パワーストーンを男性に贈りたい男だけどパワーストーンを身に着けたいという場合は、以下で紹介する人気のメンズブランドから選ぶのもおすすめです。

①Amp Japan

芸能人に人気のブランドで、ターコイズやオニキスを使ったブレスレットが購入できます。ターコイズとメタルビーズの組み合わせのブレスレットが、4400円から購入可能です。

amp japan

②CHAN LUU

ファッション性の高いメンズブレスレットを選びたい方におすすめのブランドです。CHAN LUUでは、天然石を使ったサイズ調整可能のブレスレットが6600円から購入できます。

また、CHAN LUUのロゴが入っているのもおしゃれです。

CHAN LUU/チャンルー 「アクセサリーブランド」

③Pascal

パワーストーン専門店Pascalは、男性用パワーストーンブレスレットとしても人気があります。パワーストーン同士の相性も画像をクリックするだけで簡単にチェック可能です。

また、急ぎのプレゼントがある時でも、即日対応してくれます。

パワーストーン・誕生石のブレスレットやアクセサリーの通販サイト|Pascle(パスクル)

間違ったパワーストーンの選び方3選

パワーストーンは、間違ったものを選ぶと波長が合わないことも多くあり、充分な効果が感じられないこともあります。以下で、間違ったパワーストーンの選び方について解説します。

①パワーストーンには波動の合うものと合わないものがある

パワーストーンには、あなたの波動に合っているものと、合わないものがあります。自分と相性の良いパワーストーンを知りたい場合は、これまでに紹介した、

  • 誕生月
  • 誕生石
  • 守護石

などを参考に選ぶのがおすすめです。また、実店舗で選ぶ際は、手に持ったときの感覚がしっくりくるものを選ぶと良いでしょう。

②体調の悪いときには選ばない

あなたの体調によっても、波動の合うパワーストーンは変わります。

体調の悪いときに無理してお店を訪れるのではなく、できるだけ体調の良いタイミングでお店へ足を運んだり、通販サイトをチェックするようにしましょう。

③パワーストーンの選び方・メンズ用ブレスレットをプレゼントする時は2つの注意点に気をつける

パワーストーンが苦手な男性もいる

ファッション性もあるパワーストーンのメンズ用ブレスレットは人気がありますが、パワーストーンが苦手な男性もいます。

プレゼントしたい相手が、パワーストーンに対して苦手意識を抱いていないか事前にチェックしておくことが大切です。

また、交際しているわけでもないのに、いきなりペアのブレスレットをプレゼントするのもNG。相手の好みを、前もって聞き出しておきましょう。

サイズに気をつける

男性にブレスレットを贈る際は、一般的なサイズで内周17㎝~17.5㎝程度のものを選んでおくと良いでしょう。

また、重ねづけしたり、腕時計をつけている場合は、腕時計の文字盤に高さがあるため注意が必要です。

腕時計の後ろ側につける場合は、個人差もありますが、16㎝~16.5㎝ぐらいあるものを選ぶとバランスが良くなります。

まとめ

ここまで、パワーストーンの選び方を、種類・色別の意味一覧を含めて解説しました。パワーストーンの選び方には以下があります。

  • 直感で選ぶ 
  • 生年月日から誕生石で選ぶ 
  • 守護石診断を利用する 
  • 星座石で選ぶ 
  • 12干支守護石で選ぶ 
  • パワーストーンの色や種類、
  • 意味による効果一覧から選ぶ 
  • 実際にパワーストーンを手に取ってみる

パワーストーンを選ぶには、直感をベースにして、自分の好みで選ぶのもおすすめです。この記事で紹介した方法を参考にして、お気に入りのパワーストーンを見つけてください。

コメント